【氷柱の杖】

Last-modified: 2020-04-29 (水) 23:38:15

トルネコ3

販売価格は800G、買取価格は400G、重さは40。
「つらら」や「ひょうちゅう」では無く「こおりばしら」と読む。
射程が3マスしか無い特殊な杖で、魔法弾が通ったマスに10ターンの間氷柱を立てる。
他の柱系の杖とは違い魔法弾がモンスターを貫通せず、モンスターに命中した場合は3ターンの間【氷結状態】にする。
氷柱は普通の壁とほぼ同じ扱いで【つるはし】爆発によって破壊する事ができる。
普通の壁との違いは【水晶】と同じく斜め移動が可能、【しにがみの指輪】による侵入は不可、【石】を投げつけると壊れるといった点。
【氷結の巻物】で発生する氷柱と同じ性質だが、杖の氷柱は【石像】を一撃で破壊する性質は持たない。
【火柱の杖】【砂柱の杖】【風の杖】と共に【合成の壺】の中に入れるか、4つまでアイテムを飲み込む【ポムポムボム】に投げ込むと【ゴッドスパークの杖】を作り出せる。
 
通路で使用すればモンスターの足止めに使えるが、隣接されてしまうと氷結させるだけで2ターンしか時間を稼げない。
倍速状態のモンスターに至っては1ターンで氷結状態が解除されてしまうので、時間稼ぎにもならない。
他の柱系の杖と違い石像を一撃で破壊する効果は無いが、魔法弾を遮る事ができる唯一の杖である。
上手く使えばかなり有用で、例えば通路などで1マス離して振れば、結構なターン数敵の追撃を妨害できる。
身代わり状態」を長持ちさせたり、身代わりキャラクターを氷柱で隔離するといった組み合わせに利用すると良い。
通路の角や部屋の出入り口を塞いで、飛び道具で狙い撃つ戦法にも使えるだろう。