Top > 【火炎の石像】


【火炎の石像】

Last-modified: 2019-07-16 (火) 16:46:24




トルネコ3 Edit

ダンジョン内に設置されることがある石像の一種でPS2版では炎の形を、GBA版だと【フレイム】の形をしている。
PS2版の方は石像というよりも燭台に見えるかもしれない。
1ターンごとに周囲8方向のキャラクターに炎を撃って10ポイントのダメージを与える。
【石像よけの指輪】、もしくはその効果を合成した指輪を装備していると、そのプレイヤーに対しては火を出してこない。
【ガニラス】などの【2ダメージ化能力】持ちの敵にも10ポイントのダメージを与えるが、
【被ダメージ変換能力】を持つ【はりせんもぐら】系、【タマゴロン】系はそれぞれ2ポイント、1ポイントに変換する。
対象が壁の中にいようと透明状態だろうと問答無用で炎を吹きかけてくる。敵を上手く誘導すればダメージを与えたり残りHPを調整して一撃で倒すのに役立つ。
近づかなければ害は無いのでデメリットはほとんどない石像だが、異世界の迷宮では1階にて部屋の入り口の隣のマスにこの石像があると進めなくなる。
また、この炎のダメージを食らうと【紙一重の指輪】【ファイターリング】の効果が消滅してしまう。
【ポポロ】の場合、【開幕】で仲間の真っただ中に置かれていると大変。早く壊そう。
GBA版で登場するフレイムをこの石像の隣で待機させると、すさまじい勢いでレベルが上がっていく。
 
DQBにはこれと似たような効果を持つ【火をふく石像】が登場する。全方向を燃やさないだけ向こうの方が安全かもしれない。