モンスター/【まりあ】

Last-modified: 2018-06-20 (水) 06:16:03

モンスター/【神々の像】


FF6

ラストバトル第3ラウンドで戦う女性の胸像。「眠り」と共に出現。
眠りと併せてピエタがモチーフと思われる。
FF5のガルキマセラのように全属性吸収、全属性弱点という特異な体質なので
ウィークメーカーでさえ無効化される。
HPは9999しかないのでアルテマなどで片付けるのがよい。
放っておくとホワイトウィンドで一緒に登場する「眠り」のHPを回復するほか、睡眠効果の安らぎを使用。
また、「眠り」が先に倒されるとアレイズで復活させる。
アレイズは、まりあを「あばれる(ロフレシュメドウ)」の「誘惑」で混乱状態にしても必ず使用するので、
どうしてもまりあを先に倒さねばならない。


オペラ劇場の女優とは一切関係ない。
「ばくは しましょう」の人とも関係ない。


盗めるアイテムはラグナロク。通常枠なので盗み易い。

  • GBA版ではコイツから剣ラグナロクを盗めるおかげで魔石ラグナロックを選択しやすくなった。
    というよりラグナロクを選択する利点がほぼなくなった。

PS版のシステムファイルでは、こいつの属性および弱点は、
「属性:(全部)、弱点:なし」と表記されている。


平仮名なのは、マリアとの混同を避けるためなのだろうか?

  • ↑単に他のパーツに合わせただけかと。
    逆に「カオ」「ナガイウデ」「ミジカイウデ」とか表記するのも変だし。
  • この名前がひらがななので、他の神々の像も本来は漢字に直すのではなく
    ひらがな表記のままで呼ぶのが正解なのかもしれない。

推測だが、HPが9999なのはホワイトウィンドを使うときに
HPが10000以上だとバグるから(カウントが一周して回復量1になるとか)だと思われる。

だったらホワイトウィンドなんか持たせるなよって感じではあるが…

  • GBA追加ボスであるネスラグ(殻)もホワイトウィンドを使うが、なんとHPは本体と同じ62000。おまけに無敵状態
    SFC版はバグるかはわからないが、ただ単に回復役だからあえてHPを9999にしたんだと思われ。
  • 回復ではないが、似たような現象に、
    魔力を上げすぎてアルテマかますとダメージが小さくなる現象がある。
    これはアルテマの計算上のダメージが65535を超えてオーバーフローし、
    余った分が実ダメージになるものである。
    従ってホワイトウィンドの場合もおそらく同じことが言え、計算上の最大回復量は65535であり、
    SFCの場合もバグる可能性は低いと思われる。
  • HP15000のレーヴがホワイトウィンドを使って9999回復する。バグることはない。
  • HPが9999なのは、純粋に回復の威力を下げやすくするためだと思われる。
    仮にHPが2万オーバーだとすると、ホワイトウィンドを使われる前に10000ダメージ以上与えなければ
    ホワイトウィンドの回復量は9999をキープし続け、堂々巡りになってしまう。
    その点9999なら、最初に5000ダメージ以上与えれば次はその半分、さらにその半分…と
    段々と与えなければならないダメージ量を減らすことができる。
    まさに連戦続きで消耗の激しいラスボス戦向きの「仕様」というべきものであろう。
  • まぁ攻撃力インフレのおかげで
    夢幻闘舞→ギューンギューンギューンギューン→ボーン と一撃で消えてしまうわけだが。

どうしてもまりあを先に倒さねばならない
邪道だが、MP10000を削りきればアレイズも使えなくなるので、眠りの後にだって倒せる。
ただ、魔力が高いからといって1回のラスピルで大した量が削れるわけでもないため時間が結構かかる。
眠りのFA安らぎ対策が面倒な人向けか。


海外版ではさすがに宗教上の問題が大きく、名前の直訳はされていない。
SNES版「Girl」→GBA版「Lady」と、後年の移植版では女性として成長したようである。

  • なお、Mariaはよくある名前なのでオペラの女優などは海外版でもMariaのままだが、こっちは明らかにピエタの聖母マリアを意識した外見なのでそのままだとまずかったらしい。
    (ただし「Lady」も「our the Lady」と強調して使う場合は聖母マリアの意味になる。)
    • ちなみに、海外SNES版では他の露出過多な女性モンスター同様、画像の修正が行われている。
      とはいえ、胸が髪で隠されるという地味なものだが。

状態異常は全て無効だが、プロテス等の有利な状態異常も無効化する。
また、常時レビテト状態にもなっている。
因みに、種族は「眠り」と違い、人間ではない。


恐らく、三闘神の中で女神の特徴が現れている部分だと思われる。


地味に神々の像最大の73という凄まじい腕力を誇るが、物理攻撃を持たないので全く意味がない。

FF6(GBA版以降)

GBA版、及びiOS/Android版ではラグナロク量産可能になった。
そのため、ラスボスにもかかわらず、よりによって狩りの対象になってしまった
いとも簡単に自慢の剣を盗まれた後は、あっさり防御無視攻撃で一蹴。
今日もあちこちで、打倒ケフカの名目で、大量のまりあが狩られていることだろう…