特技/【ソニックブーム】

Last-modified: 2020-04-09 (木) 11:56:48

単純に説明すると、音速を超えて移動したときに発生する衝撃波のこと。
これのせいで音速を超える飛行機は実用化が難しくなっている。
(高度数千mを飛行してもソニックブームで地上の窓ガラスが割れてしまうらしい)


FF5

風水士のアビリティ「地形」で使用できる技。
主に建物内で発動する。
単体のHPを1/4にする。無属性。ジュラエイビスなどに発動すると9999ダメージが出る。
割合耐性がない序盤とジュラエイビスぐらいかな…使えるのは。
アルケオエイビスにも形態によるが使える。

FF6

モグ踊り大地のブルース」で出せる。
その他、ガウ暴れるサテライトを選択することでも使える。
単体に現在HP5/8の割合ダメージスリップという効果。
風属性っぽいが、無属性の割合ダメージ技という前作5と同じ特性。


地味に必中技。魔法回避率が128以上でも当たる。
ただし割合ダメージ技なので、本作の仕様上「即死耐性」があるとまったく効かない
…しかし、現在HP5/8ダメージを与えて標的のHPを3/8にするとは何てややこしい「割合」ダメージだ。

  • 次作のエメラルドビーム(21/32ダメージ)よりはマシ
    • そっちは大体2/3だからまだ分かりやすい方かと。

敵側では魔導研究所の人造人間ナンバー024のみが使用する。
まぁ、ほとんど気が付かないだろう、ウン。


衝撃波が高速で回転しながら飛んでいくエフェクトは、某格闘ゲームの同名の必殺技を意識しているように思えなくもない。
なお、初出のFF5のソニックブームのエフェクトは本作の真空波に近い。

FF10-2

シャンタクが使う全体攻撃技。

FFTA

狩人のジョブコマンド「狩り」に属する技。クレインクインで覚える。
指定したパネル及びその周囲4パネルにいるユニットにダメージを与える。
射程は4で、MPは消費しない。


攻撃範囲は武器に関わらず広い。「狩り」の中でも使いやすい技。


波動撃と似ているが、この技には通常攻撃と同じダメージを与えるという特徴がある。
つまり、マックスの魔弓などの強い武器を装備することでダメージを底上げできる。
(波動撃の場合、武器とは無関係に技固有の攻撃力が設定されている)
中盤以降なら波動撃の上位互換に近い。
ただし属性も武器依存なので、通常攻撃が効かない敵にはこの技もやっぱり効かないという欠点もある。
(その代わり、属性強化の恩恵に与れるが)
あまり目立たない狩人だが、この技のおかげもあって対モンスター以外でも十分な戦力となれる。


「たたかう」を射程4の範囲攻撃に変える技と考えていい。
鍛えたセクエンスエクスカリバー2など、無属性で強力な武器を装備できるパラディンには特に向いている。
精神統一と共存できるのも大きなメリット。

FFTA2

同じく狩人クレインクインで覚える「狩り」の技。
魔法と同じ射程と範囲で、「たたかう」を十字5マスの範囲攻撃にする。
ノーコストで使えるので早めに覚えるが吉。


パッと見は波動撃に似ているが、実態はかなり別物。
射程と範囲は同じ。

ソニックブーム波動撃
威力たたかうと同じ35
属性無属性
方向補正受ける受けない

良くも悪くも安定しているのが波動撃、装備や位置取りに依存するのがソニックブーム。
強力な武器を持って背後から使えばダメージに100近く差が出ることもある。