【訳・日本語】BBS/29

Last-modified: 2021-11-15 (月) 22:26:05

メトロノーム、ブラブラ

カテゴリ7巻DH(死の秘宝)
投稿者hrs
優先順位普通
状態
edit/refer
投稿日2017-04-01 (土) 13:30:41

死の秘宝 上巻 第3章 p.53-54
ダーズリー氏は右腕を挙げてハリーと握手する素振りを見せたが、間際になってとても耐えられないと思ったらしく、拳を握るなり、メトロノームのように腕をブラブラ振り出した。

メトロノームはおもりが支点の上にありますが、「ブラブラ」でイメージされるのは、おもりが支点の下にあるもの(振り子時計、糸で吊るした5円玉で催眠術をかけようとしてる場面など)。
そのため、ダーズリー氏の腕の振り方を想像しようとしても、難しくなっています。


コメント

  • UK p.37 He swung his right arm upwards to shake Harry's hand, but at the last moment seemed unable to face it, and merely closed his fist and began swinging it backwards and forwards like a metronome. 下に振るメトロノームもあるのかなとググってもやっぱり上に振るものばかりですね。状況からみてバーノンは下側で振ってると思うんですけどね。 -- ヘキサ 2018-09-10 (月) 21:59:23
  • 英語全然詳しくないので素人考えなんですが、メトロノームの派生形(metronomic=規則正しい)から考えると、動作ではなくリズムの形容という可能性もあるのでは? -- 2021-11-15 (月) 20:05:03
  • >hrsさん
    原文が like a metronome なので、誰が訳しても「メトロノームのように」になると思います。
    これは翻訳の間違いではなく稀にあるローリング氏のミスなのかな?
    それとも backwards and forwards を「ブラブラ」ではなく「前後に」にすると、
    メトロノームに引っかかったとしても逆メトロノーム状態のことを言いたいのだな、
    とわかりやすくなるでしょうか。

    >リズムの形容の可能性?
    英語の原文で began swinging 振り始めた backwards and forwards 前後に like a metronome メトロノームのように とあるので、リズムではなく動作の形容です。

    個人的に merely closed は「握るなり」で合っているのか少し引っかかります。
    右腕を動かしたけれど握手できずにただ振るだけだった、みたいな感じに読めました。
    -- nevi 2021-11-15 (月) 22:11:44