A New Arrival

Last-modified: 2021-05-04 (火) 09:08:46

英米版タイトルA New Arrival
脚本ローラ・ボーモント
ポール・ラーソン
監督ジョーイ・ソー
放送日・2020年5月1日(米国)
・2020年5月2日(オーストラリア)
・2020年9月19日(ニュージーランド)
・2020年10月23日(メキシコ)
・2020年10月24日(英国)
・2020年12月5日(ポーランド)
・2021年3月26日(日本:劇場公開)
この話の主役スチーム・チーム
シーズン第24シーズン
登場キャラクターAトーマスエドワードゴードンジェームスパーシートビーハーヴィーエミリーロージーニアレベッカサニーソルティーアニークララベルハロルドクランキー
(ラテンアメリカ版のみ:フライング・スコッツマン (妄想シーンのみ)、ロッキー
登場キャラクターBロッキーケンジ
登場キャラクターCフライング・スコッツマン (妄想シーンのみ)、コナーケイトリンノーマンウィンストンビッグ・ミッキーカーリー
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿ノランビー伯爵ナップフォード駅長ヴィカーズタウン駅の駅員ルースフリードリヒ教授バズバーニーブレンダム港の作業員
登場人物Bエドワードの機関士パーシーの機関士パーシーの機関助手ニアの機関士ニアの機関助手ファークァー駅長ウルフステッド城の作業員キャッスル駅の作業員
登場人物Cジェームスの機関士ジェームスの機関助手ほっそり牧師ウェルズワーズ駅の駅員紅色の帽子を被った女性先生トップハム・ハット卿のお母さんの友人トム・ティッパー眼鏡をかけた黒人男性白髪の男性口髭を生やした男性緑のウェストコートと灰色の髪の男性中国の男性中国の女性アフリカの男性アフリカの女性ティッドマス機関庫の転車台の操縦士ナップフォード駅の作業員ウェルズワーズ駅の作業員ヴィカーズタウン駅の作業員ファークァー駅の作業員ソドーレスキューセンターの作業員製鉄所の作業員ブラジルの作業員
(正式初登場前:ホリフィールド教授ヘティ教授
ゴードンジェームスニアレベッカの妄想内のみ:ダイバーバブルスさん
登場人物D無し
登場スポットメイスウェイト駅
ウルフステッド城
ブレンダム港
ソドー運送会社
ブレンダム倉庫
ブルーマウンテンの採石場
ヴィカーズタウン駅
ヴィカーズタウン橋
ファークァー駅
ソドーレスキューセンター
ナップフォード駅
ナップフォード操車場(言及のみ)
ダックの支線
ウェルズワーズ駅
鴨の池
アールズバーグ港ゴードンジェームスニアレベッカの妄想のみ)
アールズバーグ海洋博物館ゴードンジェームスニアレベッカの妄想のみ)
タウン・スクウェア駅ゴードンジェームスニアレベッカの妄想のみ)
アメリカ(言及のみ)
ドイツ(言及のみ)
日本(言及のみ)
あらすじ・ある時、空を飛ぶ物体を見つけたトーマス達がウルフステッド城に行くと、そこにはノランビー伯爵とその友人でアメリカから来た発明家のルースがいて、近日テクノロジー・フェアが開かれると知る。
・その夜、他のスチーム・チームの機関車たちとテクノロジーについて考えていたトーマスは、新しい発明で自分達が取って代わられるのではと考える。
・そこで次の日、トーマスは機関車がどれだけ役立つかを見せようとするが、ニアパーシーが事故を起こしてしまいテクノロジー・フェアの準備が遅れそうになる。
・何とか準備が始まると、1台の機関車に乗ってバズバーニーと言う料理人を名乗る2人組が現れる。
・鉄道が最高の発明とルースが言ったのを聞いてトーマスは安心する一方、バズバーニーはとてつもなく大きな盗み計画を立てていた…。
メモ前シーズン続いて、スチーム・チーム現メンバー全員の主役回。
・日本語版では劇場公開のため、邦題のサブタイトルが無い。
サニーケンジルースバズバーニーフリードリヒ教授ホリフィールド教授ヘティ教授、初登場*1
ハーヴィー第22シーズンレベッカはとくべつ』以来久々の登場。
ロージー第22シーズンロージーはあかい』以来久々に喋る。
ヘクターに続き、サニーにまで威嚇されるロージー
ニア第22シーズンニアとすうじ』以来の脱線事故。
エドワードの台詞は叫び声のみ。
・新旧スチーム・チームのうちヘンリーのみ登場していない回でもある。
トーマスに続いて、飛行機になった自分を妄想するジェームス
第3シーズンパーシーとこうずい』では言及のみだった潜水艦が初登場*2
第22シーズンカラフルなきかんしゃたち』以来、貨物列車に衝突されるエドワード*3
・また、パーシーエドワードの牽引している貨物列車のブレーキ車に衝突する直前に、ブレーキ車の正面が映る場面は、第1シーズンフライング・キッパー』を彷彿とさせる。
フリードリヒ教授がボタンを押し間違えてぶっ飛びブースターを暴走させるシーンは第6シーズンジェットエンジンのトーマス』を思わせる。
・ラテンアメリカ版では、フライング・スコッツマンロッキーは台詞有りで登場している。
あの事があってからか、達を怪しむノランビー伯爵
緑のウェストコートと灰色の髪の男性第22シーズンニアとすうじ』以来久々に杖をついて登場。
製鉄所の作業員長編第13作以来の登場、短編初登場。
第23シーズンキレイにしたいブレンダ』に続いてソドー島に来ているブラジルの作業員
バズバーニーマシュマロを焼いていた待避線はサムソン起爆装置でパニックになって入線した待避線である。
エドワードフライング・スコッツマンハーヴィーロージーコナーノーマンは現時点でこの話以降出番無し。
・この話は次回に続く。
ゴードンの連結器が消えている場面がある。
・「未来の機関車が来るのかな」とジェームスが発言しているが、既に第20シーズン未来の機関車来ている
台詞・(BGM)
・全員一同「うわぁ~!!」
・(BGM)
パーシー「ああ~…怖い…。見てられないよ~…。」
トーマス「えっ?ノランビー伯爵!?」
ノランビー伯爵「やあ諸君!こんにちは!此処で何をしているんだい?」
トーマス「その飛行物体が何なのか知りたくて来たんです。あれ?もう一人いますね。」
ノランビー伯爵「皆に紹介しよう。遠くアメリカから来た私の親しい親友などであ~る!」
ルース「初めまして!ルースだよ。」(初台詞)
トーマスルースさん。僕はトーマスです。こっちはパーシーレベッカ。」
レベッカ「こんにちは!」
パーシー「(おびえる声)」
トーマススチーム・チームの仲間なんです。不思議な飛行物体が何だったのか見に来ました。」
ルース「此れのこと?此れは私の発明品の一つだ。」
パーシー「はっ!じゃあ宇宙船を発明したってこと!?」
ルース「アハハ!宇宙船を作れたらよかったんだけど違う。此れは空を飛ぶ車だよ。」
ノランビー伯爵「あまり驚かないようにこのような不思議な者がこの辺りに今後沢山現れるからな。」
ニア「ねえ、どんな発明品が発表されるのかしら?」
ジェームス「もしかしたら、未来の機関車が来るかもしれないぞ。うぉ~!どんな格好してるんだろう?」
ゴードンニアレベッカ「うわぁ~どんな感じかな?」(空想)
・(BGM)
ゴードン「見とけよ。俺様はまさに世界一速い機関車なんだからなあ!ロケットパワー急行列車のお通りだぁ~!!」
ニア「皆さ~ん!海底アドベンチャー列車の出発です~!」
・(BGM)
レベッカ「パーティー列車にようこそで~す!こちらは楽しさ行きの超行便なのです!フフフフフフ!イエーイ!」
・(BGM)
ジェームス「僕なんで飛べてるの?僕なんで飛べてるの?なんで飛べてるの?なんで飛べてるのぉぉぉ~!!!!おっ?何?夢…見たっていいでしょう。」
・(BGM)
サニー「へっへっへっへっ…」(初台詞)
バーニー「ハハハハ。おっ、なに。え?おっと。」(初台詞)
バズ「へへへへ。おい、どけよ。どけ。まったくこいつ!おい、バーニー。早速あの城を探すことにしよう。」(初台詞)
ヴィカーズタウン駅の駅員「ああ、ウルフステッド城をお探しですか?」(初台詞)
トーマス「うわぁ~!一体何だろう?」
フリードリヒ教授「よし。船から降ろした時に私の大事なぶっ飛びブースターちゃんが破損してないといいんだが。」(初台詞)
英国版CVトーマス/ナレータージョン・ハスラー
エドワード/ゴードン/ハーヴィー/ソルティー/ハロルド/トップハム・ハット卿/ブレンダム港の作業員/ヴィカーズタウン駅の駅員キース・ウィッカム
ジェームス/トビー/ナップフォード駅長/フリードリヒ教授/バーニーロブ・ラックストロー
パーシーナイジェル・ピルキントン
エミリー/アニークララベルテレサ・ギャラガー
ロージーニコラ・ステープルトン
ニアイヴォンヌ・グランディ
レベッカレイチェル・ミラー
サニージョー・スワッシュ
クランキー/初老の男性マット・ウィルキンソン
ノランビー伯爵マイク・グレイディ
バズボブ・ゴルディング
ルースドミニク・ムーア
米国版CVトーマス/ナレータージョセフ・メイ
エドワードウィリアム・ホープ
ゴードン/ハロルドケリー・シェイル
ジェームス/トビー/ナップフォード駅長/フリードリヒ教授/バーニーロブ・ラックストロー
パーシークリストファー・ラグランド
ハーヴィー/ソルティー/トップハム・ハット卿/ヴィカーズタウン駅の駅員/ブレンダム港の作業員/初老の男性キース・ウィッカム
エミリージュール・デ・ヨング
ロージーニコラ・ステープルトン
ニアイヴォンヌ・グランディ
レベッカレイチェル・ミラー
サニージョー・スワッシュ
アニークララベルテレサ・ギャラガー
クランキーグレン・ウレッジ
ノランビー伯爵マイク・グレイディ
バズボブ・ゴルディング
ルースドミニク・ムーア
日本版CVトーマス/ナレーター比嘉久美子
エドワード佐々木望
ゴードン三宅健太
ジェームス江原正士
パーシー神代知衣
トビー/フリードリヒ教授坪井智浩
ハーヴィー桜井敏治
エミリー山崎依里奈
ロージー望月久代
ニア青山吉能
レベッカ内山茉莉
ソルティー/バズ石野竜三
アニークララベル吉岡さくら
ハロルド羽多野渉
クランキー黒田崇矢
トップハム・ハット卿田中完
ノランビー伯爵鈴木清信
ナップフォード駅長/ブレンダム港の作業員/バーニー田所陽向
ブレンダム港の作業員/ヴィカーズタウン駅の駅員長谷徳人
ルース望田ひまり
シリーズ前回Thomas and the Royal Engine
シリーズ次回World of Tomorrow

*1 但し、ケンジは台詞無し。ホリフィールド教授ヘティ教授はカメオ出演。
*2 但し、ニアが変身した姿として。
*3 あの時はジェームス。今回はパーシー。なお、あの時と同様、エドワードは無傷であり、脱線しなかった。