岡田威蔵(おかだいぞう)

Last-modified: 2021-10-24 (日) 11:23:07

 天下無双学園の主軸打者。
 夏の大会で打率6割、ホームラン24本という怪物級の選手。年齢は主人公(10)より1学年下。
 背が高くグラフィックは大江和那よりでかいが、実際の身長は181センチで和那より低い。しかし「威圧感」がある為に他人からはそれ以上に大きく見られる。
 かなり厳つい顔で荷田に連続殺人犯呼ばわりされていた。
 ちなみに名前は幕末四大人斬りの一人、岡田以蔵から取られたもの。土佐弁で話すが、これは元ネタの岡田以蔵が土佐藩(現在の高知県)出身だからであると思われる。チームメイトの坂本とは親友同士。

パワプロクンポケット10

 過去に天道に敗れた事があり、それ以降野球を楽しいと感じられなくなって性格が歪んでしまう。天道に勝つ為に野球を続けるが、それは苦痛にしか感じられず、「天道に勝って大嫌いな野球を辞めよう」と、練習に燃える歪んだ情熱を持つ。

 

 ライバルルートでは天道に挑む主人公(10)と出会い気が合うものの、「野球が好きか否か」という点では大きな隔たりがあった。
 天道が主人公(10)に敗れた事で標的を主人公(10)に変え、夏の甲子園決勝戦で対決。野球に対する屈折した感情を全て吐きだすと共に、「主人公(10)に勝ったら自分の腕を折り野球を即辞める」とまでの歪んだ根性で主人公(10)に挑む。

 

 主人公(10)が彼に勝った場合は、主人公(10)から「結局お前は野球が好きなんだ」と諭され、その後のアルバムでは好き嫌いを超えた真理を野球に見出した様だ。
 一方主人公(10)が敗れた場合は「これで野球は卒業だ」と言い残して去ってしまい、主人公(10)は彼の意志を変えられなかった自身の無力を悟る。

 

 その後は11しつもんコ~ナ~第04回にて、

Q.天下無双学園の怪童こと岡田威蔵は高校卒業後はプロへ行かず大学進学したのでしょうか?
A.プロに行ったようですよ。

 と回答されており、正史ではアルバム通りに野球を極める道を進んでいる模様。

 

 しかし、同じく11のしつもんコ~ナ~(第22回(1月8日))では、何故か

Q.そういえば岡田はプロになれたんですか?10主人公と岡田の話は好きだったのでちょっと気になります
A.ご想像にお任せします。

 とスタッフが異なった回答をしてしまっている。

リセット座談会

 ゲストとして大江和那浜野朱里と共演。彼の元ネタに宮本武蔵ではなく岡田以蔵が選ばれた理由について、以蔵のエピソードを交えながら語ってくれる。
 しかし、サクセス本編での印象に反して意外と繊細な性格らしく、和那に開始早々「顔のデカい人」呼ばわりされると「…その言い方は傷つく。」と困惑した表情を見せていた。
 また、以蔵のエピソードについて朱理から「倒幕派なのに幕府の要人である勝海舟の護衛をしている」と指摘を受けた際の返答も「…そのマヌケなところも岡田以蔵のチャームポイントなんじゃ」と自信なさげであった。

裏サクセス

秘密結社編

 ドリーに憑いている魔神・イゾーとして登場。本編中では煙に目が付いたようなグラフィックで出現し、表の誰なのかがわかりづらいが、ドリーのアルバムに写る全身像で岡田威蔵だとわかる。

 

 魔神は基本的に契約を守らず、人間の魂に価値はないとさえ言う存在だと主人公(裏)は語るが、イゾーはドリーに忠実に従っている。
 本人は従う理由を「全ての事は暇つぶしに過ぎない」と語る。この言葉を主人公(裏)は「復讐のみに傾倒するドリーに対する忠告」と受け取り、「いいやつじゃないか」とすら思案している。
 事実、ロード・ジオットへの復讐を達成したドリーが、当初の契約通り自らの命を差し出そうとした時に、イゾーがこれを拒否。主人公(裏)の思案通り、魔神には珍しい「いいやつ」であったと言える。
 外見や知性の割に精神がどこか幼かった岡田とは対照的に非常に貫禄のある性格だが、これは単純に年齢の問題かもしれない。

トツゲキ甲子園

 難易度「ふつう」のみ、甲子園決勝戦の対戦相手である天下無双学園の選手として登場。
 直接のやり取りは無いものの、その圧倒的な体格を目の当たりにした主人公(トツゲキ甲子園)は「同じ人間とは思えない」と動揺していた。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • 何で質問コーナーの返答が変わったんだろう?前回の回答内容を忘れたのか? -- 2010-03-28 (日) 17:46:57
  • 質問の回答ってなんか人によって違う気がしてならない。あまり深読みしないほうがいい気がする… -- 2010-03-30 (火) 23:18:46
  • それ以降の本編に深く関わっていないヤツは、特に設定がされていないんじゃないかな?だから、回答するスタッフによって変わるんじゃ? -- 2010-04-18 (日) 11:48:30
  • 前の返答がヤバイ!と思ったとか^^;;それはおもわねーか -- 2010-04-18 (日) 21:43:22
  • 実際の岡田以蔵も巨漢だったらしい -- 2010-07-25 (日) 15:20:47
  • あの能力ならどの球団もドラフトで指名するだろう -- 2011-01-06 (木) 13:32:45
  • 11で岡田もプロにいるらしいが、諸星が球界一の打者 -- 2011-03-11 (金) 16:34:53
  • ↑球界一なんて言われたか? -- 2011-03-11 (金) 16:41:34
  • 12裏のイゾーに関してなんだが、東欧のあたりじゃ「サバタリアン」という吸血鬼ハンターが「フィルギャ(フィルジャー?)」とかいう霊的存在を伴ってるらしい。思うに、イゾーのモデルはこれじゃないかと。まぁ、情報源が某掲示版なんで確実性には欠けてるんだが… -- 2011-03-18 (金) 02:21:49
  • 打率6割でホームラン24本って何回打席回ってるんだよ -- 2011-03-18 (金) 12:15:53
  • ↑きっと全打席HRなんだろ。 -- 2011-03-18 (金) 15:41:58
  • ↑それでも40打席は必要だぞ -- 2011-03-18 (金) 15:49:15
  • ↑予選からカウントしてれば余裕だろう。 -- 2011-03-18 (金) 17:39:02
  • ↑↑大安相手に1イニングに19点も取れるんだから、甲子園だけのカウントでもいけると思う。 -- 2011-03-20 (日) 12:06:35
  • 10では岡田の背番号は3で、宮本は9。恐らく、当初はファーストの宮本が最強のつもりだったのが、リセット座談会でも言っていたがスタッフが調べているうちに「岡田の方が強い」となり、急遽ファーストにいた宮本はライトにいた岡田と名前とポジションだけがそのまま入れ替えられ、背番号が逆になっているのだろう -- 2011-03-22 (火) 01:05:11
  • ↑なんでポジションと強さが関係あるんだ? -- 2011-03-24 (木) 06:31:52
  • ↑そういう話じゃなくて当初から「宮本はファースト、岡田がライト」で、本来今の岡田と同じ立ち位置だった「宮本」(背番号3、一塁手、能力は今の岡田と同じ)という選手がポジションと名前だけ変わり「岡田」(背番号3、外野手)になり、岡田と宮本の能力や背番号を入れ替えても「ファースト宮本、ライト岡田」はだけは変わらなかったって話 -- 2011-03-26 (土) 17:57:02
  • 今大会のアナウンスで打率は3割何たらといっていた。スタッフもこういうところまで手を回さなかったんだな。 -- 2011-04-17 (日) 16:06:18
  • 14では諸星が引退して新生ナマーズの4番として出てくるかも -- 2011-04-21 (木) 08:37:36
  • 味方なら大歓迎、敵なら絶対当たりたくない打者。 -- 2011-06-26 (日) 00:31:20
  • ↑↑何で11で出てなかった?って疑問がわくけど。 -- 2011-06-26 (日) 13:36:30
  • ↑そのころは2軍でくすぶっていたのかも -- 2011-06-26 (日) 18:50:26
  • ↑高校では怪物で、プロだとくすぶってるなんて天道と丸かぶりだな。天道はまだ10で落ちぶれるアルバムがあったけど、岡田が二軍とか想像つかない。 -- 2011-06-26 (日) 19:17:16
  • 他球団の一軍でも抑えられないと思う -- 2011-06-27 (月) 03:03:52
  • そもそも11って2軍スタートじゃんww -- 2011-06-27 (月) 10:33:48
  • 11が2軍スタートだからなんだって言うんだ? -- 2011-06-27 (月) 22:40:06
  • プロって言っても日本かはわからない。 -- 2011-07-20 (水) 18:37:01
  • ↑ナマーズ・ホッパーズとは別リーグだったという可能性も。日本シリーズに出なくても言い訳はつくし、ていうかまた10主と当たる羽目になるのかw -- 2011-07-21 (木) 12:57:06
  • ↑↑プロ以前にメジャーリーグ…ってことはないか。 -- 2011-08-05 (金) 15:03:53
  • 岡田がプロ球団に入団できるのは主人公(11)が2年目の時。主人公(11)は2年目一軍だから岡田が2軍でも説明できるのでは? -- 2011-08-26 (金) 10:59:59
  • 一年目は実力関係なく二軍スタートが基本であれば岡田は主人公(10と11)より1つ年下な点から可能性はあるが…認めると落ちぶれ疑惑が浮上する(下位指名の芦沼と逆のパターン)。天道(11)のプロフィールで主人公(10)は天道と違うリーグに入っているとあるから主人公(10)と同じく別リーグ? -- 2011-09-16 (金) 00:01:14
  • 14が少年野球編だからその辺の謎は暫く分からないままだな -- 2011-09-16 (金) 00:36:53
  • 確かに -- 2011-12-23 (金) 19:46:51
  • 6裏の海軍日誌に登場する岡田はこいつなのだろうか -- 2012-05-03 (木) 21:21:19
  • プロ野球基準の成績では岡田は、51本塁打、110打点、打率.389だった気がするが -- 2012-09-03 (月) 21:01:07
  • いいキャラをしてたよな。個人的には威蔵みたいな主人公が欲しかった。歪んだ主人公が仲間の熱気に当てられて野球への情熱を取り戻す、という感じで。 -- 2014-04-30 (水) 03:54:09
  • イゾー=岡田っての今の今まで知らなかった… -- 2014-05-01 (木) 17:01:40
  • 14がプロ編だったらコイツのエピソードも見れたのかなぁ 残念 -- 2018-05-02 (水) 21:53:50
  • 正直天道よりライバルらしいと思った -- 2018-05-27 (日) 05:09:46
  • 主人公を除けば歴代最強クラスの高校選手 -- 2021-03-22 (月) 17:54:19
  • 諸星 -- 2021-10-24 (日) 11:23:07