アビリティ一覧

Last-modified: 2021-05-13 (木) 16:35:03
 

このページについて

G.R.A.D.編の要素「アビリティ」の性能をまとめています。

アビリティ一覧

アビリティ名効果消費ひらめき解放条件
Leader適正 ◯フェスユニット編成時、Leaderに設定した際の基礎ポジションボーナスを+10% 
Me×4 
Leader適正 ◎フェスユニット編成時、Leaderに設定した際の基礎ポジションボーナスを+15% 「Leader適正 ◯」を習得
Me×6 
Vocal適正 ◯フェスユニット編成時、Vocalに設定した際の基礎ポジションボーナスを+10%Vo×4 
 
Vocal適正 ◎フェスユニット編成時、Vocalに設定した際の基礎ポジションボーナスを+15%Vo×4Da×1Vi×1「Vocal適正 ◯」を習得
 
Center適正 ◯フェスユニット編成時、Centerに設定した際の基礎ポジションボーナスを+5%Vo×1Da×1Vi×1
Me×1 
Center適正 ◎フェスユニット編成時、Centerに設定した際の基礎ポジションボーナスを+10%Vo×1Da×1Vi×1「Center適正 ◯」を習得
Me×2 
Dance適正 ◯フェスユニット編成時、Danceに設定した際の基礎ポジションボーナスを+10%Da×4 
 
Dance適正 ◎フェスユニット編成時、Danceに設定した際の基礎ポジションボーナスを+15%Vo×1Da×4Vi×1「Dance適正 ◯」を習得
 
Visual適正 ◯フェスユニット編成時、Visualに設定した際の基礎ポジションボーナスを+10%Vi×4
 
Visual適正 ◎フェスユニット編成時、Visualに設定した際の基礎ポジションボーナスを+15%Vo×1Da×1Vi×4「Visual適正 ◯」を習得
 
オールラウンダー◯フェスユニット編成時、基礎ポジションボーナスが+5%Vo×1Da×1Vi×1
Me×1SSR×1
オールラウンダー◎フェスユニット編成時、基礎ポジションボーナスが+10%Vo×1Da×1Vi×1「オールラウンダー◯」を習得
Me×1SSR×2
スロースターターアピール値4~20%UP[経過ターンが長いほど効果UP]Vo×3 
Me×3 
スタートダッシュアピール値2~10%UP[経過ターンが短いほど効果UP]Da×3Vi×3
 
人気者審査員の興味1.03倍いずれかの
ひらめき×8
物静か審査員の興味0.97倍いずれかの
ひらめき×8
除去:メランコリー1アピールフェイズ開始毎にメランコリー効果1つを5%の確率で除去いずれかの
ひらめき×3
除去:メランコリー2アピールフェイズ開始毎にメランコリー効果1つを10%の確率で除去いずれかの
ひらめき×5
「除去:メランコリー1」を習得
除去:リラックス1アピールフェイズ開始毎にリラックス効果1つを5%の確率で除去いずれかの
ひらめき×3
除去:リラックス2アピールフェイズ開始毎にリラックス効果1つを10%の確率で除去いずれかの
ひらめき×5
「除去:リラックス1」を習得
注目の的注目度が10%UPいずれかの
ひらめき×4
ひかえめ注目度が3%DOWNいずれかの
ひらめき×8
Vocal上限+Vocalの上限値+50Vo×3 Aブロックのファン満足度30%以上
 
Vocal上限++Vocalの上限値+75Vo×5 Aブロックのファン満足度60%以上
 
Vocal上限+++Vocalの上限値+100Vo×8 Aブロックのファン満足度100%以上
 
Dance上限+Danceの上限値+50Da×3 Bブロックのファン満足度30%以上
 
Dance上限++Danceの上限値+75Da×5 Bブロックのファン満足度60%以上
 
Dance上限+++Danceの上限値+100Da×8 Bブロックのファン満足度100%以上
 
Visual上限+Visualの上限値+50Vi×3Cブロックのファン満足度30%以上
 
Visual上限++Visualの上限値+75Vi×5Cブロックのファン満足度60%以上
 
Visual上限+++Visualの上限値+100Vi×8Cブロックのファン満足度100%以上
 
メンタル上限+メンタルの上限値+50 Dブロックのファン満足度30%以上
Me×3 
メンタル上限++メンタルの上限値+75 Dブロックのファン満足度60%以上
Me×5 
メンタル上限+++メンタルの上限値+100 Dブロックのファン満足度100%以上
Me×8 
ボーカルマスターアピールフェイズ開始毎にVocalDOWNステータス効果1つを100%の確率で除去Vo×6 「Vocal上限++」を習得
Me×2 
ダンスマスターアピールフェイズ開始毎にDanceDOWNステータス効果1つを100%の確率で除去Da×6 「Dance上限++」を習得
Me×2 
ビジュアルマスターアピールフェイズ開始毎にVisualDOWNステータス効果1つを100%の確率で除去Vi×6「Visual上限++」を習得
Me×2 
パーフェクトリィすべてのアピール値が10%UPVo×2Da×2Vi×2「ボーカルマスター」「ダンスマスター」「ビジュアルマスター」を習得
SSR×1
メンタル回復量+メンタル回復量5%UP 
Me×5 
メンタル回復量-メンタル回復量5%DOWNいずれかの
ひらめき×3
アピールUP(思い出高)アピール値2~10%UP[思い出ゲージが多いほど効果UP]Vo×1Da×1Vi×1
Me×2 
アピールUP(思い出低)アピール値4~20%UP[思い出ゲージが少ないほど効果UP]Vo×1Da×1Vi×1
Me×2 
(アイドル名)との絆該当するアイドルがユニットにいる場合、アピール値が+5%UP該当するアイドルの
ひらめき×4
打たれ強いメンタルダメージ5%CUT敗者復活を勝利で習得
打たれ弱いメンタルダメージ10%UP敗者復活を敗北で習得
思い出++(G.R.A.D.)思い出ゲージの増加量が5%UP本選を勝利で習得
思い出+(G.R.A.D.)思い出ゲージの増加量が3%UPファン満足度総合201%以上で本選を敗北で習得
思い出-
(G.R.A.D.)
思い出ゲージの増加量が10%DOWNファン満足度総合200%以下で本選を敗北で習得
 

アビリティ考察

おおまかな説明はこちらへ。

ポジションボーナス系

同系統のアビリティを複数習得した場合、効果は加算される。
適正◯◎とオールラウンダー◯◎の4つを習得したら合計+40%(センターは30%)になる。
これに元々のポジションボーナスとユニットボーナスを加えると+160%(センターは100%)になる。
リーダーはパッシブ発動率も上昇するので、これも忘れてはならない。
フェス#アビリティ「○○適正」も参照。

 

上述の通り元のポジションボーナスへの(乗算でなく)加算なので、ユニットボーナス込みでの属性担当の元々の倍率220%と比較すると適正〇◎+オルラン〇◎でアビリティなしの1.2倍弱。
適正〇の10%のみではアビリティなしの5%も上がらないので、(パッシブ頼みのリーダー以外は)上限が足らない場合は取れるなら上限+を先に取ったほうが良い。

ポジション適正系と上限+系の比較表

アビリティなし → Vo/Da/Vi/Le(Me)適正〇の効率早見表

ボーナス120% → ボーナス130%
上昇量はポジションボーナス・ユニットボーナス込みの最終的な属性値

元の属性値(上限)適正〇取得上限+上限++上限+++
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
500+50+12+110+36+165+33+220+27
1000+100+25
1100+110+27
1350+135+33
1450+145+36
1650+165+41
 

Vo/Da/Vi/Le(Me)適正〇→ 適正◎の効率早見表

ボーナス130% → ボーナス145%
上昇量はポジションボーナス・ユニットボーナス込みの最終的な属性値

元の属性値(上限)適正◎取得上限+上限++上限+++
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
500+75+12+115+38+172+34+230+28
750+112+18
1150+172+28
1400+210+35
1550+232+38
 

アビリティなし → Center適正〇の効率早見表

ボーナス70% → ボーナス75%
上昇量はポジションボーナス・ユニットボーナス込みの最終的な属性値
特化属性のみ考慮

元の属性値(上限)適正〇取得上限+上限++上限+++
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
500+25+6+85+28+127+25+170+24
1000+50+12
1500+75+18
 

Center適正〇 → 適正◎の効率早見表

ボーナス75% → ボーナス85%
上昇量はポジションボーナス・ユニットボーナス込みの最終的な属性値
特化属性のみ考慮

元の属性値(上限)適正〇取得上限+上限++上限+++
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
上昇量(ひらめき
1個あたり)
500+50+10+87+29+131+26+175+21
850+85+17
1050+105+21
1300+130+26
1450+145+29
 

アピール値UP系

スロースターター、スタートダッシュ、パーフェクトリィ、アピールUP(思い出高)、アピールUP(思い出低)、各種アイドルとの絆が該当する。
アピール値%UPの効果はステータス効果やパッシブスキルと同様の扱いで、数値分加算される。
習得したアイドルのアピールにのみ効果が発揮するというわけでもなく、同じフェスユニットメンバーのアピールにも効果が発揮される。
例えばフェスユニットメンバー5人全員が他4人のアイドルとの絆を所持していたら、常時VoDaVi100%のバフが掛かるということになるので非常に強力である。

 

思い出アピール(追撃、リンク追撃含む)をした際のアピールUP(思い出)の上昇量は、思い出ゲージ100%の時の値が参照される。
パーフェクトリィのみ「すべての」と言う一文が添えられているので扱いが違うかもしれないが、習得難易度が高すぎて検証がとても困難である。

 

パーフェクトリィを除くアピール値UP系アビリティ全てを5人全員が習得したら、
アピール値は+240%~320%UPになる。

 

スロースターターとスタートダッシュの補正値推移

スロースターターとスタートダッシュの補正値推移

種別ターン数
12345678910~
スロー
スターター
4%5.7%7.5%9.3%11.1%12.8%14.6%16.4%18.2%20%
スタート
ダッシュ
10%9.1%8.2%7.3%6.4%5.5%4.6%3.7%2.8%2%
合計14%14.8%15.7%16.6%17.5%18.4%19.3%20.2%21.1%22%

※小数第一位までを記載。小数第二位以下も計算に用いられる。

 

計算式 ※ターン数の上限は10

  • スロースターター アピール値UP量 = (4 + 16 / 9 * (ターン数 - 1)) / 100
  • スタートダッシュ アピール値UP量 = (10 - 8 / 9 * (ターン数 - 1)) / 100
     

アピールUP(思い出高)とアピールUP(思い出低)の補正値推移

アピールUP(思い出高)とアピールUP(思い出低)の補正値推移

種別思い出ゲージ量
0%10%20%30%50%70%80%85%90%95%100%
アピールUP
(思い出高)
2%2.8%3.6%4.4%6.0%7.6%8.4%8.8%9.2%9.6%10%
アピールUP
(思い出低)
20%18.4%16.8%15.2%12%8.8%7.2%6.4%5.6%4.8%4%
テンション
(及び 備考)
ゲージ
0
中央「テンション:赤」からの
ゲージ増加推移圏内
ゲージ
MAX
補足
思い出高思い出低
思い出ゲージ増減10%:(±0.8%)
思い出ゲージ増減15%:(±1.2%)
思い出ゲージ増減10%:(±1.6%)
思い出ゲージ増減15%:(±2.4%)

※一部省略。最小と最大補正値からの推測値のためデータ未検証(有意性の把握用につき)。
 正否情報求む。テンションやMe残量と、思い出ゲージの関係性は仕様考察を参照のこと

 

注目度・メンタルダメージ系

パッシブスキルと同様の扱いで、[○○が付与されている場合]が条件のパッシブスキルは発動させられない。
注目度でアピール倍率が変動するライブスキルには影響を与える。

 

パーフェクトリィ

シャニマス最難関コンテンツ。
2020年5月13日の実装から1年経過したが、結局習得報告者は現れなかった。

 

習得方法をかみ砕いて書くと

  • ABC3つのブロック満足度をそれぞれ60%以上にする
  • 「Vocal上限++」「Dance上限++」「Visual上限++」を習得する
  • 「ボーカルマスター」「ダンスマスター」「ビジュアルマスター」を習得する
  • 最後にVo×2,Da×2,Vi×2,SSR×1のひらめきを消費して「パーフェクトリィ」を習得

である。これらの条件を1度のプロデュースでクリアする必要がある。

 

1つのブロック満足度を60%以上にするにはひらめきが最低でも12個必要で、それを3ブロック分でひらめき計36個。
アビリティ習得に使用する総ひらめき数がVo×13,Da×13,Vi×13,Me×6,SSR×1の計46個。上記の満足度分と合わせてひらめき82個。
アビリティを習得しながらSSRのひらめきを貯める手も考えられるが、1度のPR活動で60%以上にするには7個も貯める必要がある。

 

PR活動1回で満足度を60%以上にすると仮定してもひらめき集めに使える週は30週。1週で必要なひらめきを最低でも平均2.73個取り続ける必要がある。1回で60%以上にするのが難しいからと言って2回に分けるともっと厳しくなる。

PR活動時の満足度上昇量表

ひらめき数一致不一致
Me
SSR
02
1413
2525
37410
412820
5171230
6241845
7312460
83830
94435
105040
115645
126250
1355
14
1580
16
 

サポート配分はMeをSSRのひらめきで代用するとしても、アビリティ習得のためにはVoDaViを2-2-1か3-1-1で配分せざるを得ない。
仮にサポート5人全員同じひらめきに統一したとしても、1シーズンで満足度を60%以上にしつつ上限++を習得できるのは稀なのでどう考えても無理ゲーである。

 

これらの無理ゲーを超えた先で得られるものが「すべてのアピール値が10%UP」である。
何なんすかねこれ
プロデューサーさんは何だと思います?

 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今気付いたがポジション適正って「適性」だな。ゲーム内でも誤字ってる。 -- 2020-06-13 (土) 18:53:42
    • 「ポジション適性」だとそのアイドルがポジションに適した能力を持っているかどうかで、こっちの方が普通に意味が通る。「ポジション適正」だとその能力を持ったアイドルが適正なポジションにいるかの判断、と無理矢理取れんこともないけどまぁ誤植ですわな -- 2020-11-22 (日) 07:15:09
  • 打たれ強いはSP20と比べると要らないけど、コラボフェスですぐメン死するなら取る価値はある -- 2020-06-23 (火) 11:56:26
    • 5人とも付いてたら結構違ってくると思う -- 2020-06-23 (火) 16:49:07
  • グレフェスの審査員デバフをダンスマスターとかで消せるのかなと思ったけど1人持ってりゃokってわけではないんだよなこれは? -- 2020-08-11 (火) 20:06:30
    • >100%の確率で除去 だから3人に分けて持たせればいいと思うが、審査員デバフはGRADアビの補正と打ち消しあってるみたいな感じで、ライバルのアピ値が減ってる気しないのよね。決着ターンは確実に延びてるけど。 -- 2020-08-11 (火) 20:19:31
  • リラックス効果ってどれくらい回復するんだろう -- 2020-08-28 (金) 17:40:01
    • アビリティにあるのは「リラックス【除去】」よ。リラックスを付与するライブスキルについては、wikiの「ライブスキル一覧」でページ内検索かけると分かるけど、5%とか8%とか16%が4ターンとか5ターンとか。ちなみにサポのスキルパネルでリラックス付与のライブスキルはないっぽい。 -- 2020-08-28 (金) 19:41:00
  • いや、リラックス効果の実際の回復量が知りたかったのです -- 2020-08-28 (金) 20:26:30
    • カードごとに効果量は違って、どれも定数じゃなくて割合。ついでに言うとサポも甘奈とかが持ってる。 -- 2020-08-28 (金) 20:30:02
      • あ、本当だ、ライブ効果が「リラックス付与」って表記されてるのは四夜一夜甜花チャンだけで、あとは「アピールフェイズ開始時メンタルX%回復」って表記だった。嘘ついてごめん。最初(マイフェイバリット実装時?)は「リラックス」って単語なかったんだっけ。 -- 2020-08-28 (金) 20:51:32
      • いつだかのアップデートでゲーム内の表記は全部「リラックス効果○%付与」に変更されたよ。このwiki内では修正されてないけど。 -- 2020-08-28 (金) 23:04:38
  • 今季のグレフェス用にダンスマスター持ち1人入れたけど、デバフ消せるの1Tにつき1つだけなのね… -- 2020-10-31 (土) 16:58:00
    • そういうことだったのか。。なんか真面目にグレフェスするの馬鹿らしくなってきたな -- 2020-10-31 (土) 22:41:10
    • マジか…今シーズンにまさにお誂え向きなアビリティじゃーんとか思ってたんだけど、1人入れれば解決みたいなそんな甘い話はないんだな… -- 2020-11-03 (火) 15:49:08
  • 人気者って、審査員全員に対して持ってる奴*3%興味アップがかかるってこと?全員に持たせたら結構火力出そう(他のアイドルも強化しちゃうけど -- 2020-11-12 (木) 22:05:16
    • せやで 自分の火力がやけに出る時とか確認すると大体対面に人気者いるよ、物静か人気者本当しょうもない -- 2020-11-12 (木) 22:14:57
  • WIKIWIKIの仕様変更に伴い、折りたたみをfoldプラグインへ変更しました -- 2020-11-21 (土) 03:41:04
  • パーフェクトリィは流石にネタだよなここ見て安心院 -- 2020-11-29 (日) 16:03:36
  • 思い出+系って、ライブスキルとかパッシブスキルのゲージ増減効果にも影響するのかな -- 2021-01-09 (土) 07:45:33
    • 増えるもの全般に影響しますよ。ファン感の限定スキルは未確認だけど多分、デメリット効果を弱められると思われる。 -- 2021-01-09 (土) 10:36:25
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

 
©BANDAI NAMCO Entertinment Inc. ©BXD Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。