S.T.E.P.編

Last-modified: 2022-08-12 (金) 02:29:58

現在S.T.E.P.編に関する情報が不足しています。情報提供にご協力ください

概要

プロデュースシナリオ「S.T.E.P.~Shining. To. Evolving. Performers.~

2022年4月28日より追加された5つ目のプロデュースシナリオ。
設定としては「W.I.N.G.の出場者から選ばれる自由なパフォーマンスの場であるエキシビションマッチ」。
解放するにはW.I.N.G.編のシーズン1を突破したフェスアイドルを誕生させる必要がある。
TrueEndはS.T.E.P.編には存在しない。

 

このぺージでは新システム「ノウハウブック」「成長」などの解説、
S.T.E.P.編オリジナルのライブルールと攻略、本シナリオでのフェスアイドル育成における要点などを解説する。

 

S.T.E.P.固有のシナリオコミュ本編は「後日別の形で追加・解放が可能になります」と予告されていたが、2022年8月10日より実装が開始された。実装直前の公開情報によれば、S.T.E.P.編のシナリオコミュは毎月1人分ずつのシナリオを追加していく形で「各アイドルの過去に触れる内容」となっている。

新規の方でシナリオを読む順序が気になる方も多いと思いますが、先に実装されているファン感謝祭編G.R.A.D.編Landing Point編の各シナリオは、分量の問題もありますので先に読んでおく方が後々泣きを見ないと思われます。
理由としては、いつ誰のシナリオが来るか判らない事、予定通りいくと全25人分のシナリオ実装完了までには2年掛かる事になるためです。

 

S.T.E.P.コミュ追加状況(追加日時)

シナリオ追加日時(追加状況)
アイドル櫻木真乃風野灯織八宮めぐる月岡恋鐘田中摩美々
追加時期2022/08/10 New!
アイドル白瀬咲耶三峰結華幽谷霧子小宮果穂園田智代子
追加時期
アイドル西城樹里杜野凛世有栖川夏葉大崎甘奈大崎甜花
追加時期
アイドル桑山千雪芹沢あさひ黛冬優子和泉愛依浅倉透
追加時期
アイドル樋口円香福丸小糸市川雛菜七草にちか緋田美琴
追加時期
 

全体の流れ

これまでのプロデュースシナリオと異なり、各シーズンの週数(ターン数)が異なる。4シーズン合計48週+固定ライブ2回。
途中での敗退は存在せず、必ず最後まで進行させることができる。

 

S.T.E.P.編のレッスン・お仕事やライブはこれまでとは異なる独特なルールなため後述する。

全6週全1週全10週全14週全18週全1週プロデュース
終了
シーズン1
(エントリー)
エントリー
ライブ
シーズン2
(ノービス)



シーズン3
(ミドル)



シーズン4
(エキスパート)



エキシビション
マッチ
 

プロデュース目標

各シーズンに設定された目標を達成すると、テンションが上昇し、下記の達成報酬を得られる。

シーズン目標達成報酬
親愛度歌唱力
安定感
表現力
集中力
団結力
テン
ション
上昇量
シーズン1
エントリー
最終週のエントリーライブを成功させる+4+100+20+2
シーズン2
ノービス
シーズン2中にファン数を20,000人獲得する+6+150+30+2
シーズン3
ミドル
シーズン3中にファン数を250,000人獲得する+7+200+60+2
シーズン4
エキスパート
シーズン4中にファン数を500,000人獲得する+10+250+100+8
 

2022/05/10アップデートより前の報酬

不具合により、シーズン2以降の報酬が二重に稼げていた

シーズン目標達成報酬
親愛度歌唱力
安定感
表現力
集中力
団結力
シーズン1
エントリー
最終週のエントリーライブを成功させる+3+50+10
シーズン2
ノービス
シーズン2中にファン数を20,000人獲得する+3
+6
+75
+150
+20
+40
シーズン3
ミドル
シーズン3中にファン数を250,000人獲得する+4
+8
+100
+200
+30
+60
シーズン4
エキスパート
シーズン4中にファン数を500,000人獲得する+5
+10
+150
+300
+50
+100
 

新要素・変更点

S.T.E.P.編ではプロデュースのUI画面が改修され「レッスン・お仕事/オーディション・ライブ」の選択方式簡略化・切替えの高速化が図られている。

 

ここからはS.T.E.P.編特有の新要素とプロデュースに関わる各種要素の変更点を解説する。

 

ノウハウブック

個別のノウハウの詳細や獲得条件については、ノウハウブックの記事へ。

 
  • S.T.E.P.実装日以降、どのプロデュースシナリオにおいてもフェスアイドルの誕生と同時にノウハウブックを獲得できる
    • プロデュース結果に応じてノウハウがランダムに発現する
  • 獲得したノウハウブックは「ホーム⇒アイドル⇒アイドル一覧⇒ノウハウブック」と辿った先にすべて保存されている
  • ノウハウブックの最大所持数は2022/04/28時点で200冊まで。濃縮やコピーなどをし出すと簡単に枠が足らなくなるので適度に整理(売却)する必要あり
  • 必要なノウハウブックを間違って売却しないための保護設定もあるので、しっかりと設定しておきたい
  • S.T.E.P.編ではプロデュース開始時に3冊のノウハウブックを選択して持ち込む
    • 持ち込んでもノウハウブックはなくならない。何度でも使いまわすことができる
    • 必ず3冊選択する必要がある。1冊だけに絞って持ち込むなどはできない
    • 編成したプロデュースアイドルやサポートアイドルと同じキャラのノウハウブックは、カードが違っても選択できない
    • 編成していなければ、同じキャラのノウハウブックを複数同時に持ち込むこともできる
  • シーズン2~4の終了時に、持ち込んだノウハウブックからランダムにノウハウを継承する
    • 演出で表示されるノウハウブックだけでなく、どのシーズンでも持ち込んだすべてのノウハウブックから継承される可能性がある模様
  • ステータスや上限が上昇するノウハウは、継承すると即効果を発揮する
    • この系統のノウハウは、1回だけではなくシーズン毎に発動することがある
  • アビリティ、パッシブスキルやライブスキルのノウハウは、継承後に後述の「成長」システムで習得させる必要がある
  • 一部のノウハウは、それを持ち込むとプロデュース終了時に新しいノウハウブックに引き継がれることがある
    • 引き継げるものなら、プロデュース中に継承に成功すると確実に引き継がれる。このとき成長画面で覚える必要はない
    • 逆に言うと継承できなかったものは引き継げる種類のノウハウであっても引き継がれない
  • ノウハウブックの基礎能力上昇値は下記のようになっている
    ノウハウブックの基礎能力上昇値 = 10 × ceiling{
      (プロデュース終了時のPアイドルの基礎能力 - 100) ÷ 200
    }
    ※ceiling(天井関数)は小数点以下切り上げ
    ※ただし、基礎能力300以下のときは10より細かく変動する
    上記のように200刻みなので、STEP編でノウハウブックを作っていてノウハウブックの基礎能力上昇値を稼ぎたいときは、101に200ずつ足していくようにすればムダも手間も減る
     
    ノウハウブック選択画面のイメージ
    Pアイドル
    基礎能力
    (+110)
    Vo:160
    (+60)
    Da:110
    (+70)
    Vi:120
    (+90)
    Me:140
    ノウハウ
    ブック1
    ノウハウ
    ブック2
    ノウハウ
    ブック3
    Vo:40Da:10Vo:40Da:20Vo:30Da:30
    Vi:20Me:30Vi:20Me:30Vi:30Me:30
     

成長システム

  • S.T.E.P.編のレッスン、お仕事やライブでは、Vo/Da/Vi/Me/SPといったステータスの代わりに、歌唱力/安定感/表現力/集中力/団結力のポイントが得られる
    • サポートアイドルのマスタリースキルも、ステータスではなく同数の対応したポイントに変換される
    • マスタリー上限系は変更されず、ポイントにならずに直接上限が上がる
    • Exスキル、Pデスク報酬やプロデュースアイテムによるステータスアップ効果も別。それらはそのまま初期ステータスに反映される
    • レッスンに失敗すると、ポイントではなく能力値がそのまま下がる。ラジオでカタストロフ連打してメンタルを削ることも可能
    • ポイントは9999が上限と思われる
  • 獲得したポイントは、S.T.E.P.メイン画面下部の「成長」でステータスを伸ばしたりスキルやアビリティを習得させるために使うことができる
  • SPは「成長」画面でSPに変換したあと、これまでと同じ「振り返り」画面で使用できる
  • 「成長」画面では、ステータスだけでなく上限も伸ばすことができる
    • (SPを除き、)ステータス/上限とも、割り振り回数が増えると上げるのに必要なポイントが増加する
      割り振り回数必要ポイント数
      1~30回10pt
      31~60回15pt
      61~90回20pt + 団結力1pt
      91~120回30pt + 団結力2pt
      121~150回40pt + 団結力3pt
      151回以上50pt + 団結力4pt
    • 割り振れる回数には上限がある
      ステータス上限累計必要ポイント数
      Vo/Da/Vi230回7450pt+ 団結力500pt
      Vo/Da/Vi上限140回3050pt+ 団結力150pt
      メンタル?回
      メンタル上限220回6950pt+ 団結力460pt
    • SPは団結力30pt、もしくは団結力以外の4種各20ptずつ消費することでSP10に変換できる
  • サポートアイドルのスキルパネル上にある「◯◯アピール◯」とS.T.E.P.の「成長」画面で取得できる「◯◯アピール◯」は、同名でも違うライブスキルとして扱われている模様。成長画面で「◯◯アピール◯」を習得しても、振り返り画面では同名のスキルのパネルは開かず、SPを節約することはできない。逆に、同名のスキルをスキルパネルからと成長画面からとで1つずつ習得できてしまう。
     

レッスン・お仕事

施設レベルについて

  • 施設レベルは最大10(W.I.N.G.編などでは5)
  • 施設レベル上昇はランダムではなく、各レッスン・お仕事のボタンの左上についている円形の経験値ゲージがMAXになると増加する
    仕様考察
    • 経験値ゲージ上昇量は、サポートアイドルの人数や絆値によって異なる
    • レッスン・お仕事に失敗すると、経験値ゲージは上昇しない
    • Excellentが発動しているサポートアイドル1人につきゲージ上昇量が20%加算される模様(別の場所にいても効果が発揮される)
      ※サポートスキル「エクセレントブースト」にゲージ上昇量を増加させる効果はない
    • Perfectが発生するとゲージ上昇量が100%加算される模様(サポートアイドルがいない場合、Lv.1でも2回行かないとレベルが上がらないが、Perfectだと1回でちょうどレベル1UP分の経験値が入ることを確認)
    • 低レベルの施設を絆値の高い複数のサポートアイドルと利用した場合は、一度に2レベル以上上がることもある
  • サポートスキル「施設マスタリー」の発動時は、経験値ゲージに関係なくレベルが上昇し、その後に本来のゲージ増加量が加算される
    • 同じ施設で2人以上同時に発動しても、施設マスタリーで上がるのは1レベルのみ(他のプロデュースエリアと同じ)
      ただし、通常の施設経験値によるレベルアップは施設マスタリーとは別に計算されるため、結果的に2レベル以上上がることはある
  • レッスン・お仕事に失敗してトラブル守りが発動したときは、基礎能力の低下のみ防げる。施設経験値は増えない
     

獲得ポイントついて

  • 成長システム項でも述べたように各施設でのレッスン・お仕事で、歌唱力/安定感/表現力/集中力/団結力のポイントが得られる
  • 各種レッスンでは特化ジャンル以外の各ptをわずかだが得られる
    • 例えばVoレッスンなら歌唱力ptを多く獲得し、プラスして安定感/表現力/団結力の各ptを少量ながら得られる
    • 施設レベルが上昇する事で、その施設で得られるポイントの全てが増える(特化ジャンルなら大きく、別ジャンルは少量だが確実に増える)
  • ただしサポートアイドルのマスタリースキルが介在しない場合、各レッスンでは集中力ptが得られない
  • 集中力ptは各種お仕事で獲得できる(集中力ptを多く得られるのは当然ラジオ)
     

オーディション・ライブ

  • W.I.N.G.編と異なり、シーズン中でも週によって参加可能なオーディションやライブが変わる
    • 参加可能な各種オデ・ライブはランダムではなく、固定スケジュールになっている ⇒ 開催スケジュール
    • 有利ジャンルは各種オデ・ライブによって固定されており、流行雑誌を持ち込むことはできない
    • 「スケジュール確認」ボタンから9週先までに開催されるオデ・ライブが確認可能で、予約も出来る
    • 予約すると当週が来た際に確認のメッセージが表示されるが、この予約による特別なボーナスなどはない
  • 他のプロデュースシナリオと異なりオデ・ライブの操作はなく、選択すると即成功判定が行われ、結果が表示される
    • このためオデ・ライブ前の会話は発生せず、各種オデ・ライブ成功時にテンションが(少し)上昇する様に変更されている
    • 成長システム項にもある様、オデ成功で「歌唱力/安定感/表現力/集中力」の各種ポイントを獲得(+ファン数増加)
    • W.I.N.G.編などと異なり集中力pt(=Me)も得られる(獲得ポイント配分は ⇒ オデ・ライブ情報を参照)
    • ライブ成功時にファン数増加はないが、団結力pt(=SP)の獲得と親愛度の上昇(+1)がある ⇒ 親愛度(思い出Lv)
    • これに加えて各種オデ・ライブ成功でそれぞれに設定されたスキルが解放され、「成長」画面から習得できる様になる
      報酬スキル・アビリティ一覧
  • S.T.E.P.編ではオデとライブの区別が、エントリーライブ・エキシビションマッチ以外のシーズン中にも存在する
  • ライブと一部のオーディションには出場条件が設定されており、条件を満たさないと出場できない
    (実は出場条件を満たす前でも、網掛けの上から(i)ボタンを押してボーナスアビリティの詳細を確認できる)
    • ライブのほうが難易度が格段に高く設定されているが、特殊なアビリティが解放される
    • サポートスキル「オーディションマスタリー」の発動はオデのみ。ステータス上昇ではなく各種ポイントに変換される
       

オーディション・ライブの成功率

成功率にはステータスだけではなく、習得済のライブスキル、パッシブスキルやアビリティも反映される。
サポートアイドルは影響しない。(プロデュースアイドルの基礎能力等が同じならN4枚+RでもLv.80のSSR5枚でも変わらない)

 
  • アビリティは「フェスユニット編成時に~」と書いてあるものも構わず成功率に加算されるため、成功率が怪しいと感じた場合はとりあえずまだ覚えていないアビリティを覚えて確率を上げればいい
    • が、集中力はレッスンでは稼げないためプロデュース方針次第で不足することがあるので、集中力の消費が重いアビリティは後回しにしたほうが良い
  • 金パッシブや4凸スキルの影響は大きく、微弱パッシブや汎用ライブスキルの影響は小さい
    • おそらくスキル倍率等ではなく評価値依存(笛真乃の1凸パッシブ[Vo&Da&Vi50%UP]より、S-SRシエスタめぐるの2凸パッシブ[Vi40%UP]のほうが成功率が上がる)
  • 同ジャンルのライブスキル・パッシブスキルについては、それぞれについて最も強力なもののみが反映される(おそらく各ジャンル担当に置いたときのフェスユニット評価値が最も高いもの1つずつ。ジャンル違いでも評価値は付くためか、他ジャンルのスキルを習得させても評価値が低いと成功率が上がらないことがある)

    検証した内容

    以下全てS2「Rhythmic Diva」(有利ジャンルはVo)で確認

    同ジャンル

    • 【をとめ条約】の4凸パッシブ[Vo50%UP]を取ったあと、メイドあさひの0凸ライブスキル[Vo2.5倍]を取っても成功率が上がる。(評価値はすべてにおいて条約の4凸PSのほうが高い)
    • エンドレス甜花のダンスアピールⅣを最初に取ると成功率が上がる。しかし笛真乃の0凸スキル[Da2.5/Vo&Vi1倍]を取ったあとだと、ダンスアピールⅣを取っても上書きしなくても上がらない。順序によらず、両方習得した場合の最終的な成功率は同じ
    • メイドあさひの4凸パッシブ[Vo120%UP]を取ったあとだと、2凸パッシブ[Vo60%UP+α]を取っても成功率が上がらない。2凸PS→4凸PSなら両方とも上がる。どちらの順序でも最終的な成功率は同じ

    別ジャンル

    • 笛真乃の0凸スキル[Da2.5/Vo&Vi1倍]を取ったあとでも、ワンツー冬優子のビジュアルアピールⅣで成功率が上がる
    • エンドレス甜花の4凸ライブスキル[Da2.8倍]を取ったあと、メイドあさひの0凸ライブスキル[Vo2.5倍]を取っても成功率は上がるが、その上昇率はメイドあさひの0凸LSを最初に取りに行ったときより低い。これはおそらく担当ポジションとジャンルの違うスキルでもフェスユニット評価値は上がるため。上書きしない限りはもちろん順序に関係なく最終的な成功率は同じになる
    • 【ピトス・エルピス】樋口円香の4凸ライブスキル[Vi4倍]を取ったあと、【をとめ条約】のボーカルアピールⅣを取っても成功率が上がらない。前の項と同じ理由と思われる
    • メイドあさひの4凸パッシブ[Vo120%UP]を取ったあとは、【をとめ条約】の4凸パッシブ[Vo50%UP]を取っても成功率が上がらないが、シエスタめぐるの2凸パッシブ[Vi40%UP]を取ると成功率が上がる
      • ただし最初にシエスタめぐるの2凸PSを取ったときよりは上昇率が低い。これもLSと同様に担当ポジションとジャンルが違っても評価値が付くためと思われる
    • 笛真乃の4凸パッシブ[Vo&Da&Vi100%UP]を取ったあとでも、【をとめ条約】・シエスタめぐるのどちらの金バフも成功率上昇に寄与する
  • 成功率には有利ジャンル以外のステータスやスキルも反映される
 

おそらく次のような数値に比例して成功率が上がると思われる:

Vo/Da/Vi/Meそれぞれについて、下記の値を算出し合計(ただし、有利ジャンルボーナスあり)
 
基礎能力 * (
  アビリティ効果値の合計
 + ライブスキルのうち、当該ステに応じたポジションで評価値が最も高いものの評価値
 + パッシブのうち、当該ステに応じたポジションで評価値が最も高いものの評価値
)
※ただし、「効果値」は◯%UP等の上昇量ではなく、成功率計算のときのみに参照される未知の値

スキルの評価値については仕様考察を参照のこと

2022/05/31「グレードフェスアップデートのお知らせ」の中の「フェスアイドルポイントの調整」の項で、「フェスアイドルポイント調整の影響により成功率が変動する場合があります」と告知された。この件から考えても、評価値計算式の一部が成功率の計算にも流用されている可能性は高い。

 
  • アビリティ、ライブスキルやパッシブスキルで上がる成功率は、それぞれの効果値を基礎能力に対して乗算したものになる。スキルのジャンルに沿ったものだけでなくVo/Da/Vi/Meすべての影響を受ける。ただし各ステータスからの影響の度合いはスキルのジャンルによって異なる
    • 同じアビリティやスキルでも、基礎能力が高いほどアビリティやスキルを習得した際の成功率上昇量が高い。もちろん基礎能力を上げるのが先でもアビ・スキル習得が先でも最終的な成功率は同じになる
    • メンタルを上げたときの成功率上昇量は同ランクのライブスキルよりパッシブのほうが高い。おそらくパッシブのほうがLe評価値が高いため
    • Vo/Da/Vi/Meに大きな差がないアイドルの場合、同ランクのパッシブを2個以上習得させると、それぞれ異なるジャンルだったとしても2個目以降のパッシブでの成功率上昇量はかなり低くなる。これもパッシブはLe評価値が最も高いためと思われる
  • アビリティ、ライブスキル及びパッシブスキルのカテゴリー間については、効果は加算される
  • アビリティ同士の効果も加算される
    • これらは習得順を入れ替えても(基礎能力が変わらない限り。おそらく端数処理のため、±1%の差は出るが)個々の成功率上昇量は変わらない
 
  • ライブスキルの上書きやパッシブスキルの削除を行うと、(ジャンル内でそれが一番強力なスキルだった場合)消えたスキルの分だけ成功率が下がる
    • パッシブの削除については、すぐには反映されず、その後ステータスの割り振りなどを行うと下がる。パッシブの削除はプロデュース終了まで行わないほうが良い
    • ライブスキルの上書きについても、ライブスキルはジャンルごとに最も強いもののみが反映されることから、ジャンル違いの恒常P-SSR0凸スキルなども邪魔にならなければプロデュース終了まで残しておいたほうが良い
  • ちなみにスキルの評価値は、イベント産S-SSRだろうが限定P-SSRだろうが、SSRで同ジャンルの4凸ライブスキル・金パッシブならカード間でそこまでの差はない
    • また、無色パッシブと金パッシブの差は大きいが、例えば限定P-SSRの(ジャンルが同じ)2凸金パッシブと4凸金パッシブの差は比較的小さい。なので、取得順に問題がなければ無理にプロデュース中にSPを使って4凸パッシブを取りに行かなくてもいい。
    • あくまで同ジャンルのパッシブ間の話であって、例えば【ピトス・エルピス】樋口円香の2凸PS[Le]と4凸PS[Vi]のようにジャンルが違う場合は別
 

イベント

冒頭でも述べたように、S.T.E.P.編のプロデュースシナリオ(アイドル個別コミュ)の実装が開始された。本項では各種イベントのS.T.E.P.編での取り扱いについて解説する。

 

プロデュースシナリオ解放について

  • S.T.E.P.編の最後で挑戦する「エキシビションマッチ(ライブ)」を成功させる事でコミュが解放される
  • 既に一度でもS.T.E.P.編で「エキシビションマッチ(ライブ)」を成功させているアイドルは、コミュ実装時には解放状態で追加されるため、改めて達成する必要はない
  • 各アイドルの「エキシビションマッチ(ライブ)成功」の達成状況はPデスク#ホワイトボードで確認出来る
  • コミュの実装は1ヶ月に一人分の追加となっている(実装順は特に明言されていないが、次に誰のシナリオコミュが来るのかはおそらく直前に予告されると思われる)
  • 実装(解放)済のコミュは ホーム⇒メニュー⇒アルバム⇒アイドル と辿った先から個別に閲覧可能となっている
    ※「メニュー」は画面左側タテに並んだアイコン群の一番下にあるアイコン
     

イベントの省略とステータス上昇の扱い

  • S.T.E.P.編ではプロデュースイベントは再生されない(プロデュース中にコミュを読むことは出来ない)
    ※S.T.E.P.編のプロデュースシナリオ閲覧はアルバムからのみ
  • プロデュース開始時のくだりもかなり簡素で、すぐにプロデュースホーム画面へ移行する
  • アイドルイベント・サポートイベントは発生するが、自動で再生はされない
    • S.T.E.P.編メイン画面の右側の「コミュ」ボタンから、その周で発生したコミュの確認や再生ができる
    • イベントが発生すると画面上部に小さく、発生したイベントとそれに応じた獲得ポイント数が表示される(後述)
  • レッスン・お仕事/オデ・ライブと同様に、ステータスの上昇ではなく対応した「歌唱力/安定感/表現力/集中力/団結力」の各種ポイントが供給される。
  • アイドルイベントのうち選択肢の出るものは、各選択肢で本来上がるはずの能力値をすべて合計した分のポイントが供給される。WING等ではMe・SPの増加値は選択肢によって変わらないが、S.T.E.P.編では各選択肢毎で上昇するMe・SPが合算されるため、3倍の集中力/団結力ptが供給される
    • アイドルイベントでも選択肢の出ないものは、集中力・団結力も1倍分しか供給されない
    • これにより、選択肢の出ないアイドルイベントが3~4回目のアイドルは集中力10pt分損をする
  • イベント自体の発生判定はあるため、サポートスキル「イベントブースト」やExスキル「サポートイベント発生率UP」は機能する
     
  • S.T.E.P.編では記者イベントは発生しない
  • はづきさんアシストイベントも発生しない
     

親愛度(思い出レベル)

S.T.E.P.編では朝コミュは起きない。約束も親愛度急上昇も発生しない
記者イベントも発生しないので、仕事の記事(親愛度上昇)も書いてもらえない。
親愛度に関わるプロデュースアイテムも、S.T.E.P.編では持ち込めないか、一部の効果が無効になる(無効化アイテムについては別項にて)。

 

S.T.E.P.編で親愛度を上げるには、下記のような手段がある。

  • ノウハウ「今夜は帰りたくない!(親愛度)」(期間限定オーディション)※転記:可
  • ノウハウ「ファン感謝祭クリア (同+/同++)」※転記:不可
  • Exスキル「初期親愛度+◯」
  • プロデュースアイテム「始まりのメッセージカード」「金色のメッセージカード」
  • 「成長」画面の「その他」の親愛度+10
  • ライブをクリア(固定ライブ合計+15/任意ライブ合計+11)
  • シーズン目標達成(合計+27)
    当初は表記上は+15であり+27上がるのは不具合だったが、2022/05/10のアップデートで仕様になった。
    (ただし当初とは各シーズンで得られる親愛度等の配分が異なる)
 

なお、親愛度+10はエキシビションマッチ前に取れば実質コスト0なので、ライブを全部受けるのでもなければ取って思い出Lv.3にしたほうが良い。
プロデュース終了時に親愛度1につきSP1得られるため、ちょうどコストの団結力30相当のSP10が返却される。

 

テンション

S.T.E.P.編では朝コミュ・約束が発生せず、オーディション前・ライブ前の会話もなくなっているため、テンション上昇のきっかけがほとんどなくなっている。しかし、レッスン・お仕事失敗時のテンション下降はこれまでと同様に発生するため、体力残量やトラブル発生率には気をつけておきたい。

 

S.T.E.P.編でテンションを上昇させる手段は下記になる。

  • オデ・ライブの成功時にその難易度に応じてテンションが上昇
  • プロデュース目標の達成報酬にはテンション上昇も設定されている
  • 成長画面の中に「テンション+10」項が存在し、これを習得する事でテンション上昇
  • 各種ノウハウの中に、テンションを上昇させるモノが一部存在する
  • Exスキルの「初期テンションUP」を持ち込む
  • プロデュースアイテムの「テンションアロマ」各種を持ち込む
     

プロデュース開始時のテンション初期値やテンションの上昇量(数値)について詳しくは仕様考察#テンションを参照。

 

効果が変更(無効化)されたものまとめ

ここまで解説してきた各項内で取り上げている「効果が変更されたもの/無効化されているもの」についてのまとめ。

 

プロデュースアイテム

下記の親愛度に関わるプロデュースアイテムは、S.T.E.P.編では持ち込めないか、一部の効果が無効になる

  • 親愛のお守り
  • 約束の◯◯ ※香水
  • ◯◯モーニングコミュパン
  • スペシャルモーニングセット
  • ◯◯の羽根
  • 敏腕記者の名刺・高級な取材手帳・敏腕記者セット
     

下記のプロデュースアイテムは持ち込めない。

  • 流行雑誌各種
    ⇒ 各オーディション・ライブ毎に設定されている有利ジャンルは変更不可となっている。
  • はづきさんへの差し入れ
    はづきさんアシストが発生しないため、持ち込み不可。
  • 秘密のメモ帳
    S.T.E.P.編におけるPアイドルイベント発生時の獲得ptの仕様(イベント項参照)と、朝コミュが発生しない仕様により持ち込み不可(283パス特典の「秘密のメモ帳」枠も強制OFF)。
     

また、プロデュースアイテムではないがコンティニューチケットの対象となるライブはないため、効果を発揮しない。

 

イベント

S.T.E.P.編には現在プロデュースイベントはなく(近日追加予定)、アイドルイベント/サポートイベントの再生は省略。
下記のイベント類はすべて発生しない。

サポートスキル

  • 約束リカバー
    ⇒ 朝コミュ・約束が発生しないため無効化されている。
  • レッスンマスタリー・お仕事マスタリー系
    ⇒ ○○上限+以外は対応する熟練度のポイントに変換される。
  • オーディションマスタリー系
    ⇒ オーディション成功時には対応する熟練度のポイントに変換される。
     またオーディションマスタリーであるため、ライブではこのスキル効果は発揮されない。
     

Exスキル

朝コミュ・約束が発生しないため、下記のExスキルは無効化される。

  • 朝コミュ発生率UP
  • 約束発生率UP
     

育成について

ノウハウブックに書かれるノウハウの多くは、別のプロデュースシナリオで獲得する必要がある。
一部のノウハウには、そのS.T.E.P.編で継承させることで新しいノウハウブックに引き継がれるものもあるが、最初の1つはそれぞれのプロデュースシナリオで入手することになる。

2022/04/28実装時点では特に有用なノウハウはG.R.A.D.編のアビリティ。
そちらについてはノウハウブックG.R.A.D.編の記事を参照のこと。

 

習得スキル・アビリティの優先度

S.T.E.P.編のオーディション・ライブで解放されるスキル・アビリティ

  • アビリティは、特化ジャンル担当とセンターを除き、できれば取る
    ポジションによらず発動し、コストについても犠牲になる能力値を考えても安いものが多い
    • ただし、「Dreaming my way」(アピ値10%UP[メンタルが少ないほど効果UP])と「なんどでも唄おう」(アピ値5%UP[メンタルが多いほど効果UP])は集中力150とコストが重いので、どちらかのみを選択したほうが良い
    • また「スマイルアリーナ」(アピ値10%UP[ダメージを受けるまで])を抜いているケースも散見される
      1ターン目にしか確実な効果は見込めないうえ、出場条件の関係でその前に獲得ファン数の少ないオデに出る必要があり実質2週ターンを使うためであろう
  • 特化ジャンル担当とセンターのアビリティについては、S.T.E.P.編のライブで解放されるものは、上位ランカーを見ると取れるだけ取りに行くパターンと取捨選択して基礎能力+◯%のみに絞るパターンとに分かれる
    • 取捨選択しているプレイヤーは、ライブを受けるとレッスン回数や(獲得ファン数による)SPが減るので、基礎能力に特化させアビリティは他のポジションに任せるという判断をしているものと思われる
       
  • パッシブスキルは、70%UPなどSSRの金バフに匹敵するものもあるが、大半が[条件:2ターン以前]で思い出アピールとは重ならない
    サポートアイドルがそろっていなかったり、ストレイライトやアンティーカを使っていて序盤のパッシブ発動状況に難がある場合は、そのコストで下がる能力値と相談しつつ試してみてもいいかもしれない
  • パッシブスキルのうちVo&Da&Vi60~65%UPと思い出ゲージUPを兼ねるものは別格
    条件は3ターン以降となっているが、邪魔になるバフ量ではないと思えるなら習得しておきたい
    G.R.A.D.編で育成したアイドルと違い、ノウハウがないとアビリティ「思い出++」(思い出ゲージ上昇量UP)が付かないので保険にもなる
    • しかし、「Vo&Da&Vi65%UP/思い出ゲージ15%UP」は歌姫楽宴の報酬であり、そちらを取るとアビリティ「TOP SONGS」(アピール値3%UP)は取れなくなる
  • パッシブスキルのうちリアクション回避率10%UPは[確率:100%][最大:3回]であり、それを取るとほぼ確実に1枠埋まってしまう
     
  • ライブスキルはサポートアイドルがそろっていない場合は習得を考えても良い
    アピール倍率4倍とヘタなSSRより優秀なものもある
     

センター育成

S.T.E.P.編では朝コミュも約束も、記者イベントすら発生しない。親愛のお守りも持ち込み不可。
このため、他のプロデュースシナリオのように思い出レベルを上げることはできない。

 

持ち込みなしでS.T.E.P.編で上げられる親愛度は 63親愛度(思い出レベル)
これだと思い出レベル3までしか上がらない。
思い出レベル5到達には親愛度100必要なので、残りをノウハウブック等で補う必要がある。

 

なお、当初は表記上51止まりになるはずで63上がるのは不具合だったが、
2022/05/10のアップデート時に親愛度63取れるのが仕様になったのでその値と考えて問題ない。

 

妥協育成

妥協育成はアイドルによって適性がある。
妥協センターに適しているのは、追撃がすべてリンクアピールに集中しているアイドルになる。

まず、思い出アピールには本体(の追加効果)とリンクアピールがあるが、思い出レベルが上がったときの効果の上がり方が異なる。
リンクアピールは思い出レベル3で最大まで育ちきるが、本体の追加効果はレベル3だとレベル5の4分の1程度になってしまう。

なお、思い出アピール本体はアイドル固有の追加効果以外にVo&Da&Vi複合アピールの効果があり、これはレベル3だと1.2倍、レベル5だと2.0倍になっている。 → 仕様考察

 

具体例を出す。

大崎甜花には【四夜一夜物語】大崎甜花【IDOLL】大崎甜花がある。

思い出レベル5では、【四夜一夜物語】はリンクアピールVi4倍、【IDOLL】はVi2.4倍+リンクアピールVi1.2倍。
合計はそれぞれVi4倍、3.6倍と1割ほどしか違わないように見える。

しかし思い出レベル3の段階だと、【四夜一夜物語】はリンクアピールVi4倍だが、【IDOLL】は本体Vi0.6倍+リンクアピールVi1.2倍になってしまう。
【四夜一夜物語】のほうはリラックス効果しか変わらないが、【IDOLL】は追撃の倍率が半減することになる。

 

(センターはパッシブスキルの優先順位が一番低いので実はパッシブの重要度は低いのだが)
サポートアイドルにひらめき等の縛りがなく好きなように編成できるし、
親愛のお守りを消費せずに好きなだけ育成しなおすことができてお休み要求連打を食らわずにいられるので、
思い出本体自身の倍率減少分もある程度カバーできるところもあるだろう。

 

まじめに思い出レベル5を狙う場合

ノウハウとしてはまずファン感謝祭で獲得できる「ファン感謝祭クリア(親愛度+3~10)」がある。
継承できるかどうかはランダムで、これを複数引き当てなければならない。
ただし、継承判定はノウハウ1つにつきシーズン毎に1回で、3冊持ち込むと最大で9回継承するチャンスがある。
ノウハウのレベルが高いほど継承できる可能性が上がるので、できるだけLv.5を用意したい。

 

Exスキルには「親愛度上昇」があるが、これは銀以上しか落ちないうえ、虹Exでも効果は1枚当たり+3。
プロデュースアイテム「金色のメッセージカード」なら1つで親愛度+10稼げるものの、今のところ供給は親愛のお守りより少ないと言っていいもので、親愛度ノウハウ継承マラソンのためにバカスカ破れるものでもない。

 

プロデュース例1:オーディション・ライブのみを受け続ける

レッスンやお仕事を一切受けず、オーディションとライブのみを受け続けるスタイル。
アドリブ要素が少なく手軽な割に、サポートアイドルがそろっていなくてもG.R.A.D.産のようなそこそこ強力なアイドルを育成できる。
まずはこのスタイルで始めてS.T.E.P.編に慣れるのがおすすめ。

 

ユニット編成では、オーディションマスタリーSPと、オデマスVo/Da/Viのうち伸ばしたい能力値のものを入れる。可能ならオデマスMeもあったほうが良い。
残りの枠は習得させたいパッシブスキルやライブスキルを持ったサポートアイドルを入れる。レッスンやお仕事はしないので、サポートスキルは気にしなくて良い。
オデマスViは入れようと思えば複数入れられるが、そのぶんスキル習得用の枠が減ることになるのでお好みで。

 

オーディションを受ける際、ファン数はむしろ過剰なほど稼げるので気にしなくて良い。
アビリティやスキルを見てもこれといって決め手がないときは、伸ばしたいステのポイントが多い方を選べば良い。

 

プロデュース例2:特化ジャンルのレッスンのみ行う

主にいずれかの「特化ステータス1,200以上のフェスアイドルを誕生させる」事を目的とする際の手段。

期間限定ミッションで上記の様なミッション項目が用意されている際に、他シナリオでは手持ち(P/S両方共)アイドルの都合で達成が難しいプロデューサー向けに、このS.T.E.P.編で上記ミッションを達成するための簡易解説を記す。
なお、スキルやアビリティを取らないことを前提にしているので、この通りに育てても各種イベント攻略に役立つフェスアイドルになるわけではない。

 

編成

プロデュースアイドルはアイドルイベントが発生する分、アイドルロードや白いツバサ以外の方がやりやすい。スキルに頼らないので凸は不要。
サポートアイドルはSRでいいのでボーカルマスタリーVoなどの特化ジャンル・ステータスUPが一致したマスタリー持ちが好ましい。初心者ミッションやW.I.N.G.攻略ミッションで数名入手・育成しているはず。
マスタリー体力回復や施設マスタリーが強いと言われてはいるが、もしいれば編成するという程度でこの育成では必須ではない。
EXスキルは、プロデュースアイドルは特化ジャンルの初期値UPや上限UP、サポートアイドルは特化ジャンルのレッスン滞在率UPやサポートイベント発生率UPがあれば役に立つ。
ノウハウブックは特化ジャンルのステータスが上がるものがあれば良い。アビリティがあってもあまり多くは取れないという事情もある。

 

シーズン1~4

特化ジャンルのレッスンのみを行う。
サポートアイドルの質によっては失敗が致命傷となりうるのでお休みは早めにしておくこと。
強制出場以外のオーディションとライブは全て無視していい。
最終的に特化ジャンルが2,900pt程度とレッスンで確保できる程度の団結力があれば1,200まで伸ばせるはず。
育成が進めばオーディションやライブを行う余裕ができてエキシビション成功も(確実かは怪しいが)同時に進められるだろう。

 

プロデュース例3:オデ/ライブ・レッスンを適宜使い分ける

特化ジャンル編成のフェスアイドル育成という意味ではプロデュース例2の様に、レッスンを受け続ける方が当然能力値は伸びる。またメンタルもWINGほどではないとはいえお仕事のほうが稼ぎやすい。
しかし特定のライブを成功させれば、フェスにおいて有用なアビリティ(ノウハウ)を獲得できる。これを逃すのも惜しい所である。
ファン数増加とそれを基にするSP獲得の期待と、特定ライブの解放条件を満たすためにオーディションもある程度受ける必要が出てくる。

つまりは、出来る限りレッスンに時間を割いて適宜オデ/ライブを受ける、いいトコ取りしたプロデュース方針は当然考えられる。

 

サポートスキルでは、マスタリー体力など体力をケアするスキルが有効。マスタリースキルの効率が悪い(ポイントから能力値への変換効率が1:1以下である為)ことと、施設のレベルアップがランダムではなく経験値を蓄積して上がるものになっているため、どちらかというと体力ケアのほうが良い。
SPを稼ぎづらいので、マスタリーSPも引き続きある程度有用。
アビリティ等の習得時に集中力を要求されることもあるため、マスタリーMeも有用ではあるが無理に入れなくても良い。
マスタリーVo/Da/Viよりは施設マスタリー、パーフェクトマスタリー(発動時、施設経験値2倍)やエクセレントブーストのほうが良いと思われる。

 

このスタイルでも、SPを稼ぎたければオーディションで100万人程度のファン数を稼ぐ必要はある。
というのも、SP10を得るのに団結力30必要と大変レートが悪いため。これに加えてアビリティ習得にも団結力を消費する。
プロデュース終了時にファン数1万人につきSP3を得られるので、貴重なSP源になる。ただしW.I.N.G.編同様100万人で打ち切りなのでそこまで稼げば良い。

 

シーズン1~エントリーライブ

シーズン1には特に有用なスキルを得られるオデはなく、ファン数目標もないので、レッスンかお仕事を受け続ければ良い。

レッスンは同じものを受け続ける。どうしても集中力が足りない場合にときどきラジオに寄る程度。
施設レベル上昇が経験値方式になったので、ユニットマスタリー等に釣られて他のレッスンに行くことが多いと後半如実に差が出る。
レッスン時に得られる施設経験値はサポートアイドルおよびその絆値に応じて上がるので、中途半端な体力で行きたいところにサポートアイドルが誰も来なかったときなどはさっさと休んでしまったほうが良い。

エントリーライブは特に何もしなくても成功率100%だろう。

 

シーズン2

残り1週(=10週目)になるとアビリティを解放できる最初のライブ「Rhythmic Diva」が開催される。
「Rhythmic Diva」に出場するにはアイドルランクEつまりファン数1000人以上必要。
WING編よりお仕事等の獲得ファン数が大幅に減っているが、施設レベルによってはレッスンだけでも達成できる。
しかしファン数2万人獲得がシーズン目標に設定されているため、ついでに稼いでしまおう。

 

シーズン2で一度にファン数1万人以上稼げるオデは3つある。残り7週の「アイドル十八番うた自慢♪」、残り6週の「フェイバリットに煌めいて♥」、残り2週の「今がキラキラ!おもいッきりアイドル」。
そのうち2つ受ければ良い。
それらと「Rhythmic Diva」をスケジュール確認画面から予約してしまえば、いちいちターン数を確認することなくレッスンを進めることができる。

 

「アイドル十八番うた自慢♪」「フェイバリットに煌めいて♥」は難易度が高く、成長画面をいじってないと成功率30%などと出てぎょっとするが、この時点であればステータスに振れば普通に100%近くに持っていくことができる。

有利ジャンルはともかく推奨能力値はあまり参考にならない。成功率はアビリティでも上がるし、ライブスキルやパッシブでも上がる。特に金バフや固有ライブスキルの影響は大きい。ただしアビリティと異なり、ライブスキルとパッシブはそれぞれ各ジャンルで最も強いもの1つしか成功率に反映されないようなので、プロデュース中に無理にそろえようとしなくても良い。
まずはアビリティにポイントを振っていきたい。Exスキル「SP初期値アップ」を付けてP-SSRを育成している場合などは、早めに自札を習得させてしまうと良い。

なおアビリティやスキルによる成功率上昇効果はステータスに対して乗算されるので、逆に何も持たせないと要求されるステータスがハネ上がってしまう。

 

またメンタルにはプロデュース終了まで振らないほうが良い。集中力はレッスンで稼げないのでアビリティ習得に支障をきたすことある。またSTEP育成であれば大抵のユニットでは、リーダーのメンタルを盛ればリーダー1人でも十分なメンタルを確保できる。

 

シーズン3

シーズン2の終わりで運よくアビリティやスキルのノウハウを継承できた場合は、成長画面から習得させることができる。

 

シーズン3からアビリティを習得できるライブが増える。
まずは残り9週の「スマイルアリーナ」だが、出場条件はアイドルランクC以上なのでファン数5万人必要。
S2で2万人稼いでいれば、その前の週に「夕方ワイド アイドル一番!」(獲得ファン数3.5万)を受ければ達成できる。
「スマイルアリーナ」については、ここで2週つかうのが嫌なら取らない選択肢もある。

 

あとは残り6週の「Dreaming My Way」、最後の週の「ラブレターのAnswer──」にも合格しておきたい。

ただし、獲得できるアビリティのうち基礎能力が上がるものは「ラブレターのAnswer──」と下記の「TOP ◯◯」のもののみで、他はアピール値UP。特化ジャンル担当やセンターで基礎能力を重視する場合は取らずにレッスンを受ける選択肢もある。

 

残り2週の「TOP VOCALIST」「TOP DANCER」「TOP EXPRESSER」は報酬アビリティが「上限+100」(消費ポイント数100)と、成長画面をあまりいじってないと無意味に見えてしまうかもしれないが、受けたほうが良い。
ステータス上限を上げるのに必要なポイントは最初でこそ上限10に対し各10ポイントだが、31回以上上げると15ポイント以上になる。

 

アビリティのほかに、ファン数25万人獲得がシーズン目標に設定されているため、稼いでおきたい。
多い順に、残り7週の「iDOLBuffet アイドルビュッフェ」(6.5万人)、残り4週の「POP-ON!」(7.5万人)、残り3週の「SPOT LIGHTのせいにして・・・」(8.5万人)を受ければ足りる。

 

シーズン3以降は14週あるため、シーズン開始時点では最後の週まで予約を入れることができない。
うっかりアビリティを取り逃したりしないように注意。

 

シーズン4

前シーズンと同様、ライブでアビリティを稼ぎながらオーディションでファン数を増やす。
アビリティについては、S4では基礎能力を伸ばすものは一つもなくアピール値UPのみ。ここでも特化ジャンル担当やセンターで基礎能力を重視する場合は取らずにレッスンを受ける選択肢もある。サポートアイドルの集まり次第で考えても良いだろう。

 

シーズン目標はファン数50万人だが、最初に書いた通りSP源になるため100万人を目指したい。

残り14週の「LET'S SAY HELLO!!」(14.5万人)、残り7週の「THE LEGEND」(18.5万人)、残り6週の「七彩メモリーズ」(18.5万人)で合計51万人稼げる。
シーズン3までに30万人弱稼いでいれば、ファン数80万人強になっているはず。

 

最後の週の歌姫楽宴をクリアするとファン20万人のほか「Vo&Da&Vi65%UP/思い出ゲージ15%UP[条件:3ターン以降]」を獲得できる。
同時開催のライブの報酬であるアビリティ「TOP SONGS」(アピール値3%UP)を捨てることになるが、思い出ゲージに不安がある場合などはそちらを取っても良い。

 

歌姫楽宴を受けない場合は、残り20万人はファン獲得数の多い順に受けるなら「七彩メモリーズ」の翌週から続けて3週「YEAH! YEAH! MUSIC SUNDAY」「#プライムアイドル」「お料理アイドルごはん」(すべて7.4万人)から得ることになる。
ちなみに、1度のレッスンかお仕事で団結力60程度以上をユニットマスタリーSPの重複発動などで稼げるなら、オデでなくそちらに行っても良い。ファン数7万人から稼げるSPはその3倍の21で、その量のSPを得るのに必要な団結力は63。

 

エキシビションマッチの前に、取っていない場合は成長画面のその他にある「親愛度+10」も取っておきたい。
プロデュース終了時に親愛度1につきSP1得られるので実質無コストであり、ライブを全部受けなくても思い出Lvを2から3にできる。

 

ノウハウを1冊にまとめる

G.R.A.D.編の習得アビリティなどは、STEP編で継承を起こすことでプロデュース終了時に新しいノウハウブックに引き継がせることができる。
レベル5でもプロデュース終了まで継承できないこともザラにあるので、逆にいらないアビリティが付いた本から欲しいアビリティだけを取り出すこともできる。

 

編成と実践

プロデュースアイドルは欲しいステータスの上限解放パネルを持った3~4凸済み恒常がおすすめ。もう使わないなら上限解放量の多い4凸限定Pがベストだが、ノウハウブックと同じアイドルは編成できないので普段使っているアイドルと同じものにするとできた本を育成に使えなくなるため、注意しておきたい。

ノウハウをまとめる際のプロデュース方針としては、先述したプロデュース例のうち下記2例のどちらでもよいだろう。サポートの編成方針については各々の記述を参照されたい。

シーズン1~2

特化レッスンorオーディションのみを受け続ける。オデは成功率100%になっているものだけで良い。S2最後の週のライブも無視。GRADでラジオカタストロフ連打したノウハウブックばかり持ち込んでいると100%にならないこともあるが、ある程度あればそのまま受け続ける。

 

S2の最後で継承発生(1回目)。

欲しいノウハウが1つも継承しなかったり、あるいは絶対について欲しくないアビリティが付いた場合、ノウハウを厳選するつもりであるならプロデュースを中断して最初からやり直す。リカバリーソーダが少なかったり、あるいはExスキルのほうが欲しかったり等の場合は最後までやっても良い。

 

シーズン3~4

プロデュースアイドルの能力値は新しいノウハウブックの初期能力値加算効果に影響するので、ひたすら特化レッスンorオーディションのみを受け続ける。S3の最後で継承発生(2回目)。
ライブを受ける場合は可能な限りアビリティは習得しないこと。そのぶん能力値が減る。成功率が足らない場合は集中力、団結力などいらない能力値に関するポイントから使う。

 

S4の最後(エキシビションマッチの前)に3回目の継承発生。全体の流れにもある様に、継承発生は都合3回。
なおSPが余る場合、プロデュースアイドルのライブスキルや2凸パッシブを取っておけばオーディション/ライブの成功率は上昇する。エキシビションマッチもこれに準じるため、「エキシビションマッチ(+/++)」のノウハウを狙う場合、ある程度の習得は考えた方が良いだろう。

 

ちなみに継承したノウハウ(アビリティ)は、習得しなくても新しいノウハウブックに引き継がれる事は覚えておきたい。
ノウハウのまとめ段階が中途の状況である場合、プロデュース最後の能力値振り分けは省略して終わらせても問題ない。

「ノウハウブックの初期能力値加算効果」を見込んだ能力値の振り分けを意識しはじめるのは、ノウハウを詰めに詰め込み(目標とする)ノウハウブックの完成が近づいてきたぐらいからで良いだろう。

 

G.R.A.D.アビ4種継承本の作成

ノウハウブックに掲載/継承されるアビリティは種類豊富だが、継承可能なアビリティの中でもG.R.A.D.編にて習得可能なアビリティから、下記4種を継承させたノウハウブックをまず優先して作ろう。G.R.A.D.編のページでも説明がある様に、これらはどんなポジション、編成でも有用であるからだ。

 

スタートダッシュ/スロースターター/アピールUP 思い出(高)/アピールUP 思い出(低)

 

ちなみにこのG.R.A.D.アビ4種継承本は、以降のノウハウブック作成時のタネ本(基礎本)としても有効活用していく事になるため、追々でよいので複数用意していきたい。
またフェスユニット構築時の特化属性ポジションの担当者に持たせたい「○○適正○/○○適正◎/オールラウンダー○/オールラウンダー◎」なども継承させたノウハウブックはこのタネ本(基礎本)を基に順次作成していけばよいので、繰り返しとなるがまず何よりもこのG.R.A.D.アビ4種継承本を優先して作っておきたい。

 

オーディション・ライブ情報

オーディションの順序はランダムではなく、毎回決まったスケジュールで開催される。
2~3週続けて開催されるものもあるが、同時期のオデの中では比較的難易度(や報酬)の低いものになる。1週しか開催されないものも多い。

  • オーディションでは、親愛度・団結力[SP]は得られず(集中力[Me]は得られる)、ファン数が増加する。
  • ライブでは、ファン数が得られず、親愛度・団結力が増加し特別なアビリティが解放される。
 

オーディション・ライブで解放されるアビリティやスキルの詳細についてはこちらのまとめ

 

オーディション・ライブ開催スケジュール

 はライブ

時期開催されるオーディション・ライブ
シーズン1 (P目標:エントリーライブ成功)
残6週ビギナーズ!
[ファン:+0.2万人]
[解放:Vo2.3倍アピール]
残5週
残4週
残3週
残2週
残1週
エントリーライブ
シーズン2 (P目標:ファン数 2万人 獲得)
残10週捜索!旬なアイドル大百科
[ファン:+0.2万人]
[解放:Vi2.3倍アピール]
明日のアイドル一番星
[ファン:+0.5万人]
[解放:Da30%UP]
残9週
残8週
残7週歌ウンジャNIGHT
[ファン:+0.5万人]
[解放:Vo30%UP]
アイドル十八番うた自慢♪
[ファン:+1.4万人]
[解放:Vo3倍アピール]
残6週とどけ!オトメ☆ファンファーレ
[ファン:+0.5万人]
[解放:Vi30%UP]
フェイバリットに煌めいて♥
[ファン:+1.4万人]
[解放:Da2.3倍アピール]
残5週大捜索!アイドル百科
[ファン:+0.2万人]
[解放:Vo2.5倍アピール]
残4週
残3週爆アド街角天国
[ファン:+0.2万人]
[解放:Vi2.5倍アピール]
残2週今がキラキラ!おもいッきりアイドル
[ファン:+1.5万人]
[解放:Da40%UP]
残1週Rhythmic Diva
[出場条件:ファン0.1万人以上]
[解放:アピール値+2%]
シーズン3 (P目標:ファン数 25万人 獲得)
残14週ヒートチャートX
[ファン:+0.6万人]
[解放:Da2.5倍アピール]
NEW BE@T
[ファン:+2.0万人]
[解放:Vi40%UP]
残13週ハッピー☆元気Show☆パーリータイム
[ファン:+2.5万人]
[解放:リアクション回避率10%UP]
残12週
残11週アイドル☆ウォー!
[ファン:+0.8万人]
[解放:Vi3倍アピール]
残10週夕方ワイド アイドル一番!
[ファン:+3.5万人]
[解放:Vo40%UP]
残9週スマイルアリーナ
[出場条件:ファン5万人以上]
[解放:アピール値+10%[ダメージを受けるまで]]
残8週24:05pm
[ファン:+1.0万人]
[解放:Da3倍アピール]
HOPPING JAM
[ファン:+5.0万人]
[解放:Da50%UP]
残7週iDOLBuffet アイドルビュッフェ
[ファン:+6.5万人]
[解放:Vi50%UP]
残6週Dreaming My Way
[出場条件:ファン5万人以上]
[解放:アピ値最大+10%[背水]]
残5週月曜日は出張中
[ファン:+1.4万人]
[解放:Vo3.5倍アピール]
残4週POP-ON!
[ファン:+7.5万人]
[解放:Vo50%UP]
残3週SPOT LIGHTのせいにして・・・
[ファン:+8.5万人]
[解放:Vo60%UP]
残2週TOP VOCALIST
[出場条件:Vo500以上]
[解放:Vo上限+100]
TOP DANCER
[出場条件:Da500以上]
[解放:Da上限+100]
TOP EXPRESSER
[出場条件:Vi500以上]
[解放:Vi上限+100]
残1週踊っていいとも? 増刊号
[ファン:+10.0万人]
[解放:Da60%UP]
ラブレターのAnswer──
[出場条件:ファン5万人以上]
[解放:基礎能力+5%]
シーズン4 (P目標:ファン数 50万人 獲得)
残18週O・NE・GA・I マリオネットガール
[ファン:+1.8万人]
[解放:Da3.5倍アピール]
残17週
残16週なんどでも唄おう
[出場条件:ファン10万人以上]
[解放:アピ値最大+5%[渾身]]
アイドルの女神様
[ファン:+13.0万人]
[解放:Vi60%UP]
残15週Sweet Sweet Live Time
[ファン:+2.6万人]
[解放:Vo4倍アピール]
トップスターは1曲だけ
[出場条件:ファン10万人以上]
[解放:アピ値最大+10%[スロスタ]]
残14週LET'S SAY HELLO!!
[出場条件:ファン21万人以上]
[ファン:+14.5万人]
[解放:Vo70%UP]
残13週
残12週ステージあったまってますか?
[ファン:+3.0万人]
[解放:Vi3.5倍アピール]
残11週
残10週流星スターランキング
[出場条件:ファン10万人以上]
[解放:アピ値最大+5%[思い出高]]
オールアイドル感謝FESTIVAL
[出場条件:ファン22万人以上]
[ファン:+18.5万人]
[解放:Da70%UP]
残9週HIGH POWER NO LIMIT!!
[ファン:+3.4万人]
[解放:Vo&Da&Vi2倍アピール]
残8週なないろ歌合戦
[出場条件:思い出レベル2以上]
[解放:アピール値+3%]
残7週THE LEGEND
[出場条件:ファン23万人以上]
[ファン:+18.5万人]
[解放:Vi70%UP]
残6週七彩メモリーズ
[出場条件:ファン50万人以上]
[ファン:+18.5万人]
[解放:Vo&Da&Vi60%UP/思い出ゲージ10%UP]
残5週YEAH! YEAH! MUSIC SUNDAY
[ファン:+7.4万人]
[解放:Excellent4倍アピール]
残4週#プライムアイドル
[ファン:+7.4万人]
[解放:Vi4倍アピール]
残3週お料理アイドルごはん
[ファン:+7.4万人]
[解放:Da4倍アピール]
残2週週刊プリズムメロディーズ
[出場条件:思い出レベル2以上]
[解放:アピール値+3%]
残1週TOP SONGS
[出場条件:思い出レベル2以上]
[解放:アピール値+3%]
歌姫楽宴
[出場条件:ファン50万人以上]
[ファン:+20.0万人]
[解放:Vo&Da&Vi65%UP/思い出ゲージ15%UP]
エキシビションマッチ
 

シーズン1のオーディション・ライブ

S1ではビギナーズ!しか開催されない。

ビギナーズ!種別オデ
開催時期シーズン1 残6週 ~ 残1週難易度1
報酬スキル・
アビリティ
ボーカルアピールⅢ(2.3倍)
その他報酬ファン人数+2,000 / 歌唱力+10 / 他+9
推奨能力値Vo80 / Da50 / Vi50 / Me50Vo有利
 
エントリーライブ種別ライブ
開催時期エントリーライブ難易度1
報酬スキル・
アビリティ
エントリーライブ成功
(フェスユニットの編成時に
 全基礎能力へのボーナスを+3%)
その他報酬親愛度+5 / 全+30
推奨能力値Vo100 / Da100 / Vi100 / Me100
 

シーズン2のオーディション・ライブ

捜索!旬なアイドル大百科種別オデ
開催時期シーズン2 残10週 ~ 残8週難易度2
報酬スキル・
アビリティ
ビジュアルアピールⅢ(2.3倍)
その他報酬ファン人数+2,000 / 表現力+11 / 他+9
推奨能力値Vo80 / Da80 / Vi100 / Me50Vi有利
 
明日のアイドル一番星種別オデ
開催時期シーズン2 残10週難易度1
報酬スキル・
アビリティ
Dance30%UP
その他報酬ファン人数+5,000 / 安定感+10 / 他+9
推奨能力値Vo50 / Da80 / Vi50 / Me50Da有利
 
歌ウンジャNIGHT種別オデ
開催時期シーズン2 残7週難易度2
報酬スキル・
アビリティ
Vocal30%UP
その他報酬ファン人数+5,000 / 歌唱力+12 / 他+9
推奨能力値Vo100 / Da80 / Vi80 / Me60Vo有利
 
アイドル十八番うた自慢♪種別オデ
開催時期シーズン2 残7週難易度8
報酬スキル・
アビリティ
ボーカルアピールⅤ(3倍)
その他報酬ファン人数+14,000 / 歌唱力+21 / 他+9
推奨能力値Vo350 / Da125 / Vi125 / Me280Vo有利
 
とどけ!オトメ☆ファンファーレ種別オデ
開催時期シーズン2 残6週難易度3
報酬スキル・
アビリティ
Visual30%UP
その他報酬ファン人数+5,000 / 表現力+14 / 他+9
推奨能力値Vo80 / Da80 / Vi150 / Me70Vi有利
 
フェイバリットに煌めいて♥種別オデ
開催時期シーズン2 残6週難易度8
報酬スキル・
アビリティ
DanceアピールⅢ(2.3倍)
その他報酬ファン人数+14,000 / 安定感+21 / 他+9
推奨能力値Vo125 / Da350 / Vi125 / Me240Da有利
 
大捜索!アイドル百科種別オデ
開催時期シーズン2 残5週 ~ 残4週難易度2
報酬スキル・
アビリティ
ボーカルアピールⅣ(2.5倍)
その他報酬ファン人数+2,000 / 安定感+12 / 他+9
推奨能力値Vo80 / Da100 / Vi80 / Me60Da有利
 
爆アド街角天国種別オデ
開催時期シーズン2 残3週 ~ 残1週難易度3
報酬スキル・
アビリティ
ビジュアルアピールⅣ(2.5倍)
その他報酬ファン人数+2,000 / 表現力+13 / 他+9
推奨能力値Vo80 / Da80 / Vi150 / Me70Vi有利
 
今がキラキラ!おもいッきりアイドル種別オデ
開催時期シーズン2 残2週難易度5
報酬スキル・
アビリティ
Dance40%UP
その他報酬ファン人数+15,000 / 安定感+18 / 他+10
推奨能力値Vo100 / Da200 / Vi100 / Me80Da有利
 
Rhythmic Diva種別ライブ
開催時期シーズン2 残1週難易度10
出場条件アイドルランクE(ファン数1000)以上
報酬スキル・
アビリティ
Rhythmic Diva
(すべてのアピール値を+2%UP)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+29 / 歌唱力+25 / 他+10
推奨能力値Vo400 / Da150 / Vi150 / Me90Vo有利
 

シーズン3のオーディション・ライブ

ヒートチャートX種別オデ
開催時期シーズン3 残14週 ~ 残12週難易度5
報酬スキル・
アビリティ
ダンスアピールⅣ(2.5倍)
その他報酬ファン人数+6,000 / 歌唱力+17 / 他+9
推奨能力値Vo200 / Da100 / Vi100 / Me80Vo有利
 
NEW BE@T種別オデ
開催時期シーズン3 残14週難易度6
報酬スキル・
アビリティ
Visual40%UP
その他報酬ファン人数+20,000 / 表現力+21 / 他+11
推奨能力値Vo125 / Da125 / Vi250 / Me90Vi有利
 
ハッピー☆元気Show☆パーリータイム種別オデ
開催時期シーズン3 残13週難易度7
報酬スキル・
アビリティ
リアクション回避率10%UP
その他報酬ファン人数+25,000 / 安定感+23 / 他+11
推奨能力値Vo125 / Da300 / Vi125 / Me100Da有利
 
アイドル☆ウォー!種別オデ
開催時期シーズン3 残11週 ~ 残9週難易度6
報酬スキル・
アビリティ
ビジュアルアピールⅤ(3倍)
その他報酬ファン人数+8,000 / 安定感+19 / 他+9
推奨能力値Vo125 / Da250 / Vi125 / Me90Da有利
 
夕方ワイド アイドル一番!種別オデ
開催時期シーズン3 残10週難易度8
報酬スキル・
アビリティ
Vocal40%UP
その他報酬ファン人数+35,000 / 歌唱力+26 / 他+11
推奨能力値Vo350 / Da125 / Vi125 / Me120Vo有利
 
スマイルアリーナ種別ライブ
開催時期シーズン3 残9週難易度15
出場条件アイドルランクC(ファン数5万)以上
報酬スキル・
アビリティ
スマイルアリーナ
(アピール値10%UP[ダメージを受けるまで])
その他報酬親愛度+1 / 団結力+41 / 歌唱力+36 / 他+11
推奨能力値Vo650 / Da200 / Vi200 / Me180Vo有利
 
24:05pm種別オデ
開催時期シーズン3 残8週 ~ 残6週難易度7
報酬スキル・
アビリティ
DanceアピールⅤ(3倍)
その他報酬ファン人数+10,000 / 安定感+21 / 他+10
推奨能力値Vo125 / Da300 / Vi125 / Me100Da有利
 
HOPPING JAM種別オデ
開催時期シーズン3 残8週難易度10
報酬スキル・
アビリティ
Dance50%UP
その他報酬ファン人数+50,000 / 安定感+31 / 他+12
推奨能力値Vo150 / Da400 / Vi150 / Me140Da有利
 
iDOLBuffet アイドルビュッフェ種別オデ
開催時期シーズン3 残7週難易度11
報酬スキル・
アビリティ
Visual50%UP
その他報酬ファン人数+65,000 / 表現力+33 / 他+13
推奨能力値Vo150 / Da150 / Vi450 / Me160Vi有利
 
Dreaming My Way種別ライブ
開催時期シーズン3 残6週難易度15
出場条件アイドルランクC(ファン数5万)以上
報酬スキル・
アビリティ
Dreaming My Way
(アピール値最大10%UP
 [メンタルが少ないほど効果UP])
その他報酬親愛度+1 / 団結力+43 / 表現力+37 / 他+11
推奨能力値Vo200 / Da200 / Vi650 / Me280Vi有利
 
月曜日は出張中種別オデ
開催時期シーズン3 残5週 ~ 残3週難易度8
報酬スキル・
アビリティ
ボーカルアピールⅥ(3.5倍)
その他報酬ファン人数+14,000 / 表現力+24 / 他+10
推奨能力値Vo125 / Da125 / Vi350 / Me120Vi有利
 
POP-ON!種別オデ
開催時期シーズン3 残4週難易度12
報酬スキル・
アビリティ
Vocal50%UP
その他報酬ファン人数+75,000 / 歌唱力+37 / 他+13
推奨能力値Vo500 / Da150 / Vi150 / Me180Vo有利
 
SPOT LIGHTのせいにして・・・種別オデ
開催時期シーズン3 残3週難易度13
報酬スキル・
アビリティ
Vocal60%UP
その他報酬ファン人数+85,000 / 表現力+39 / 他+14
推奨能力値Vo150 / Da150 / Vi550 / Me200Vi有利
 
TOP VOCALIST種別ライブ
開催時期シーズン3 残2週難易度12
出場条件ボーカル500以上
報酬スキル・
アビリティ
New Face! TOP VOCALIST
(Vocalの上限値+100)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+37 / 歌唱力+32 / 他+10
推奨能力値Vo500 / Da150 / Vi150 / Me120Vo有利
 
TOP DANCER種別ライブ
開催時期シーズン3 残2週難易度12
出場条件ダンス500以上
報酬スキル・
アビリティ
New Face! TOP DANCER
(Danceの上限値+100)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+37 / 安定感+32 / 他+10
推奨能力値Vo150 / Da500 / Vi150 / Me120Da有利
 
TOP EXPRESSER種別ライブ
開催時期シーズン3 残2週難易度12
出場条件ビジュアル500以上
報酬スキル・
アビリティ
New Face! TOP EXPRESSER
(Visualの上限値+100)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+37 / 表現力+32 / 他+10
推奨能力値Vo150 / Da150 / Vi500 / Me120Vi有利
 
ラブレターのAnswer──種別ライブ
開催時期シーズン3 残1週難易度15
出場条件アイドルランクC(ファン数5万)以上
報酬スキル・
アビリティ
ラブレターのAnswer──
(フェスユニットの編成時に
 全基礎能力へのボーナスを+5%)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+45 / 安定感+39 / 他+11
推奨能力値Vo200 / Da650 / Vi200 / Me240Da有利
 
踊っていいとも? 増刊号種別オデ
開催時期シーズン3 残1週難易度14
報酬スキル・
アビリティ
Dance60%UP
その他報酬ファン人数+100,000 / 歌唱力+43 / 他+14
推奨能力値Vo600 / Da150 / Vi150 / Me240Vo有利
 

シーズン4のオーディション・ライブ

O・NE・GA・I マリオネットガール種別オデ
開催時期シーズン4 残18週 ~ 残16週難易度9
報酬スキル・
アビリティ
ダンスアピールⅥ(3.5倍)
その他報酬ファン人数+18,000 / 安定感+27 / 他+10
推奨能力値Vo150 / Da400 / Vi150 / Me140Da有利
 
なんどでも唄おう種別ライブ
開催時期シーズン4 残16週難易度17
出場条件アイドルランクB(ファン数10万)以上
報酬スキル・
アビリティ
なんどでも唄おう
(アピール値最大5%UP
 [メンタルが多いほど効果UP])
その他報酬親愛度+1 / 団結力+51 / 歌唱力+44 / 他+11
推奨能力値Vo900 / Da250 / Vi250 / Me420Vo有利
 
アイドルの女神様種別オデ
開催時期シーズン4 残16週難易度16
報酬スキル・
アビリティ
Visual60%UP
その他報酬ファン人数+130,000 / 表現力+49 / 他+15
推奨能力値Vo200 / Da700 / Vi200 / Me280Vi有利
 
Sweet Sweet Live Time種別オデ
開催時期シーズン4 残15週 ~ 残13週難易度11
報酬スキル・
アビリティ
ボーカルアピールⅦ(4倍)
その他報酬ファン人数+26,000 / 歌唱力+32 / 他+10
推奨能力値Vo450 / Da150 / Vi150 / Me160Vo有利
 
トップスターは1曲だけ種別ライブ
開催時期シーズン4 残15週難易度17
出場条件アイドルランクB(ファン数10万)以上
報酬スキル・
アビリティ
トップスターは1曲だけ
(アピール値最大10%UP
 [経過ターンが長いほど効果UP])
その他報酬親愛度+1 / 団結力+52 / 安定感+45 / 他+11
推奨能力値Vo250 / Da900 / Vi250 / Me380Da有利
 
LET'S SAY HELLO!!種別オデ
開催時期シーズン4 残14週難易度17
出場条件ファン数21万以上
報酬スキル・
アビリティ
Vocal70%UP
その他報酬ファン人数+145,000 / 歌唱力+52 / 他+16
推奨能力値Vo800 / Da200 / Vi200 / Me320Vo有利
 
ステージあったまってますか?種別オデ
開催時期シーズン4 残12週 ~ 残10週難易度12
報酬スキル・
アビリティ
ビジュアルアピールⅥ(3.5倍)
その他報酬ファン人数+30,000 / 表現力+35 / 他+11
推奨能力値Vo150 / Da150 / Vi500 / Me180Vi有利
 
流星スターランキング種別ライブ
開催時期シーズン4 残10週難易度18
出場条件アイドルランクB(ファン数10万)以上
報酬スキル・
アビリティ
流星スターランキング
(アピール値最大5%UP
 [思い出ゲージが多いほど効果UP)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+57 / 表現力+49 / 他+12
推奨能力値Vo200 / Da200 / Vi800 / Me320Vi有利
 
オールアイドル感謝FESTIVAL種別オデ
開催時期シーズン4 残10週難易度19
出場条件ファン数22万以上
報酬スキル・
アビリティ
Dance70%UP
その他報酬ファン人数+185,000 / 安定感+60 / 他+17
推奨能力値Vo250 / Da1000 / Vi250 / Me380Da有利
 
HIGH POWER NO LIMIT!!種別オデ
開催時期シーズン4 残9週 ~ 残7週難易度13
報酬スキル・
アビリティ
Vo&Da&ViアピールⅦ(Vo&Da&Vi2倍)
その他報酬ファン人数+34,000 / 表現力+38 / 他+11
推奨能力値Vo150 / Da150 / Vi550 / Me200Vi有利
 
なないろ歌合戦種別ライブ
開催時期シーズン4 残8週難易度20
出場条件思い出アピールレベル2以上
報酬スキル・
アビリティ
なないろ歌合戦
(すべてのアピール値を+3%UP)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+64 / 歌唱力+54 / 他+12
推奨能力値Vo1100 / Da250 / Vi250 / Me550Vo有利
 
THE LEGEND種別オデ
開催時期シーズン4 残7週難易度19
出場条件ファン数23万以上
報酬スキル・
アビリティ
Visual70%UP
その他報酬ファン人数+185,000 / 歌唱力+62 / 他+17
推奨能力値Vo1000 / Da250 / Vi250 / Me420Vo有利
 
七彩メモリーズ種別オデ
開催時期シーズン4 残6週難易度19
出場条件ファン数50万以上
報酬スキル・
アビリティ
Vo&Da&Vi60%UP/思い出ゲージ10%UP
その他報酬ファン人数+185,000 / 表現力+62 / 他+17
推奨能力値Vo250 / Da250 / Vi1000 / Me500Vi有利
 
YEAH! YEAH! MUSIC SUNDAY種別オデ
開催時期シーズン4 残5週難易度19
報酬スキル・
アビリティ
エクセレントアピールⅦ(4倍)
その他報酬ファン人数+74,000 / 安定感+54 / 他+12
推奨能力値Vo250 / Da1000 / Vi250 / Me380Da有利
 
#プライムアイドル種別オデ
開催時期シーズン4 残4週難易度
報酬スキル・
アビリティ
ビジュアルアピールⅦ(4倍)
その他報酬ファン人数+74,000 / 表現力+54 / 他+12
推奨能力値Vo250 / Da250 / Vi1000 / Me420Vi有利
 
お料理アイドルごはん種別オデ
開催時期シーズン4 残3週難易度19
報酬スキル・
アビリティ
ダンスアピールⅦ(4倍)
その他報酬ファン人数+74,000 / 歌唱力+55 / 他+12
推奨能力値Vo1000 / Da250 / Vi250 / Me320Vo有利
 
週刊プリズムメロディーズ種別ライブ
開催時期シーズン4 残2週難易度20
出場条件思い出アピールレベル2以上
報酬スキル・
アビリティ
週刊プリズムメロディーズ
(すべてのアピール値を+3%UP)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+67 / 安定感+57 / 他+12
推奨能力値Vo250 / Da1100 / Vi250 / Me570Da有利
 
TOP SONGS種別ライブ
開催時期シーズン4 残1週難易度20
出場条件思い出アピールレベル2以上
報酬スキル・
アビリティ
TOP SONGS
(すべてのアピール値を+3%UP)
その他報酬親愛度+1 / 団結力+68 / +58 / 他+12
推奨能力値Vo250 / Da250 / Vi1100 / Me570Vi有利
 
歌姫楽宴種別オデ
開催時期シーズン4 残1週難易度20
出場条件ファン数50万以上
報酬スキル・
アビリティ
Vo&Da&Vi65%UP/思い出ゲージ15%UP
その他報酬ファン人数+200,000 / 安定感+68 / 他+18
推奨能力値Vo250 / Da1100 / Vi250 / Me570Da有利
 
エキシビションマッチ種別ライブ
開催時期エキシビションマッチ難易度20
報酬スキル・
アビリティ
エキシビションマッチ成功
(フェスユニットの編成時に
 全基礎能力へのボーナスを+5%)
その他報酬親愛度+10 / 全+100
推奨能力値Vo700 / Da700 / Vi700 / Me500
 

コメント

現在情報が不足しています。情報提供にご協力ください

  • STEPで習得できるVo&Da&Viアピールってシーズの扱う相方強化が3属性全部に乗るなら結構強力だったりする? -- 2022-06-21 (火) 23:38:19
    • 多分そうだよ -- 2022-06-21 (火) 23:44:52
  • wikiの情報とゲーム内の「テンション+10」の表記を鵜呑みにすると結果が計算と合わないので調査しました。結論だけ書くと、「S.T.E.P.編の初期値は他のシナリオと同じ。テンション+10はwiki換算では2増加。」「内部数値的は実際には、wikiの情報を5倍した数値と思われる。」でした。 -- 2022-06-24 (金) 19:41:31
    • わかりにくいと思いますが調査内容も書きます。前提…wikiの情報は数字をn倍すれば正しいと仮定。テンションは「プチテンションアロマ(以下プチアロマ)、EXスキル銅、思い出2以下でタッチ(体)(以下タッチ体)、思い出2以下でタッチ(頭)(以下タッチ頭)」で増減させる。 -- 2022-06-24 (金) 19:42:31
    • 調査…1.初期値(以下d)+プチアロマ×2+タッチ体でテンションのマークが黄色になった。d=7~10。2.d+プチアロマ×2+タッチ頭で赤色。d=10~13。1と2よりd=10。3.d+テンション+10(以下t)+プチアロマ×1で黄色。t=-1~2。4.d+t+プチアロマ×1+EXスキル銅+タッチ頭(合計15+t)で赤色。t=2~5。3と4よりt=2。 以上です -- 2022-06-24 (金) 19:43:00
    • テンションが内部的には0~100で保持されてるというのはEXスキルの効果値が話題になったときにも推察されてたので間違いなさそう。 -- 2022-06-25 (土) 05:21:33
  • ノウハウ継承中はサポートアイドルが複数でレッスン場に毎回居てくれたのに本番プロデュースの時には1人もいないってのが多くて最初はイラついたけどだんだん笑えるようになってきた -- 2022-06-25 (土) 23:03:20
    • 確率は収束するもんだ。おつかれさま -- 2022-06-26 (日) 00:11:00
  • ダメだ、既にアプデでUI改修してほしい。ステ振りめんどくさすぎるんよ…なんで一度に100ずつ上げたりできるようにしなかったんだか。 -- 2022-06-26 (日) 20:59:18
    • 知ってるかもしれないけど、一応。ステ振りは1回1回アイコンを押すんじゃなくて押しっぱなしでいけるし、スマホのタッチパネルやタッチ操作可能なPCなら、1個上げてる間に他のステも同時の押しっぱなしで一緒に上げれる。微妙な調整が難しいのが面倒と言われれば、それはそう。 -- 2022-06-26 (日) 21:57:56
      • 知ってる。それだと時間がかかりすぎるじゃん?まとめて上げられればすぐ終わるわけだし。 -- 2022-06-27 (月) 18:07:20
      • 要望したいことがあるからついでに「まとめて上げられるようにしてほしい」って送っておくよ -- 2022-06-27 (月) 20:28:57
  • 250回まで振り分けてないのに、ポイント足りていてもステータスに振り分けられないのは、どういう制限があるのでしょうか?読み落としていたらすみません。 -- 2022-06-27 (月) 20:23:27
    • ×250 →○230 -- 2022-06-27 (月) 20:24:15
    • 考えられるのは、団結力pt(ステ上げ61回以降必要になる)が足りないか、上げたいステの上限が一杯か、ぐらいです。 -- 2022-06-27 (月) 22:44:38
    • ステ上限のほうは140回だよ知ってたらごめんね。ところでメンタルの回数まだwikiにないね。メンタルおばけ作ってる人いないのかい? -- 2022-07-03 (日) 12:16:46
  • シーズン2と4は継承数が少なくなるように調整されてるのかと疑うぐらい継承してくれない -- 2022-07-03 (日) 11:24:14
    • 統計とってから物言いなさい! -- SP? 2022-07-03 (日) 12:01:27
  • STEP編のテンション増減を調べました。シーズン4のオデ・ライブは検証中ですが、「エントリーライブは+5」「エキシビションマッチは+10」「その他のオデ・ライブは難易度1~8は+1,9~16は+2,17~20は+3」「プロデュース目標はシーズン4は+4,他は+2」のようです。シーズン4のオデ・ライブが網羅出来たらまた書き込みます。 -- 2022-07-04 (月) 20:33:38
    • 追記:プロデュース目標の分布が妙な感じですが、検証ミスがあるとしたらシーズン4だと思います。正しいとしたら5/10のアプデが関係していそうですが、以前の情報がないので何とも言えません。 -- 2022-07-04 (月) 20:43:12
      • 木主ですが、「プロデュース目標はシーズン4は+8、他は+2」が正しいようです。「以前の検証に間違いが見つかったこと」「操作ミスしにくい手段で検証したこと」「元々全部+2で合計+8だったのがバグで合計+14になり、アプデで今の様になったと考えればおさまりが良いこと」の3つから、今回の結果が正解だと思います。 -- 2022-07-18 (月) 06:16:44
    • 木主ですが、シーズン4のオデ・ライブも一通り確認して上記通りの結果が出ました。ちなみに、最小限のオーディションでプロデュース目標を達成していくとシーズン2でテンションは61、3で69、4で83になります。 -- 2022-07-25 (月) 23:08:56
      • テンション検証お疲れ様です&ありがとうございます。プロデュース目標の分は当該の表を改訂して追加、オデ・ライブの分に関しては一旦仕様考察#テンションの方にまとめました。 -- 2022-07-27 (水) 15:34:56
  • プロデュースではあっても育成ではないと思ったため、育成の項からノウハウを1冊にまとめる項を分離独立させて大見出し化。その解説内で引用するためプロデュース例も整理しました。 -- 2022-07-19 (火) 16:08:47
  • 思い出++5の息抜きに濃縮してみたんですが、基礎4種+オルラン〇◎混ぜるのに苦労した。もしかしてこれグレフェス育成でも継承する保証はない?の地獄すぎませんか。今更? -- 2022-08-01 (月) 23:12:08
    • 今さらだね。積むノウハウの数増えれば当然濃縮の大変さも増すからガチ勢はとっくに1000回以上普通にやってるんじゃないかな?かく言う自分も今ノウハウ20本3冊作ろうとしてるけど2冊目が1週間くらい進んでないし。そこまでに何100回やったか覚えてないわ。 -- 2022-08-01 (月) 23:45:21
      • やはりそうでしたか、GRAD産で戦えるところまででいいか...まだグレ5残留くらいできそうですから。 -- 木主? 2022-08-02 (火) 20:03:04
    • 継承率あげてほしいよね毎日数時間プレイする前提の確率って感じする -- 2022-08-02 (火) 22:20:55
  • 現状で持ち込みノウハウブックを確認する手段って本一覧から見るしかない感じ?アイテムとか編成みたいにプロデュース画面で確認できるようにしてほしい -- 2022-08-05 (金) 14:44:20
    • TOP>アイドル>アイドル一覧>ノウハウブック一覧から確認できるのよね。アイテムかと思うのはわかるわ -- 2022-08-05 (金) 18:00:41
      • このページに太字で既に記載があったね -- 2022-08-05 (金) 18:19:46
      • 冊数が増えて、本の一覧から確認するの面倒だからアイテムとか編成みたいにプロデュース画面から確認できたら楽なのにね、って話よ -- 2022-08-05 (金) 19:57:56
 

 
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。