プロデュースアイテム

Last-modified: 2020-07-25 (土) 23:57:29

プロデュースアイテムとは

プロデュースを少し有利に進めることができる消費アイテム。プロデュース開始時に選択して持ち込む。
一度のプロデュースに2つまで持ち込むことができる。
持ち込むだけで効果を発揮するタイプと、プロデュース中に直接使用するタイプの二種類が存在する。

 

持ち込んだプロデュースアイテムは、プロデュース終了時に必ずなくなる。直接使用するタイプのアイテムを持ち込んだ場合、出し惜しみせずに使おう。
一度のプロデュースに同じアイテム2つを持ち込むことはできない。
一部のプロデュースアイテムは「ファン感謝祭」編に持ち込むことができない。(2019年6月現在は「流行雑誌」系のみ該当)

プロデュースアイテム一覧

アイテム名アイテム効果概要入手手段備考
営業ショップその他
283プロのキーホルダープロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が小アップリサイクル
283プロのタオルプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップメモリアル
リサイクル
283プロのTシャツプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップリサイクル
(ユニット名)のキーホルダープロデュース開始時に(ユニット名)に所属しているサポートアイドルの絆が小アップマニー「イルミネーションスターズ」
「アンティーカ」
「放課後クライマックスガールズ」
「アルストロメリア」
「ストレイライト」
「ノクチル」
の6種類が存在
(ユニット名)のタオルプロデュース開始時に(ユニット名)に所属しているサポートアイドルの絆が中アップマニー
(ユニット名)のTシャツプロデュース開始時に(ユニット名)に所属しているサポートアイドルの絆が大アップ
ヒーリングタルト使用時プロデュースアイドルの体力が小回復
ヒーリングタルト(2個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が小回復マニー
リサイクル
ヒーリングタルト(3個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が小回復リサイクル
ヒーリングフルーツタルト使用時プロデュースアイドルの体力が中回復リサイクル
ヒーリングフルーツタルト(2個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が中回復マニー
リサイクル
ヒーリングフルーツタルト(3個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が中回復リサイクル
高級ヒーリングフルーツタルト使用時プロデュースアイドルの体力が大回復メモリアル
リサイクル
高級ヒーリングフルーツタルト(2個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が大回復リサイクル
高級ヒーリングフルーツタルト(3個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が大回復リサイクル
プチテンションアロマ使用時プロデュースアイドルのテンションが小アップ
プチテンションアロマ(2個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが小アップマニー
リサイクル
プチテンションアロマ(3個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが小アップリサイクル
テンションアロマ使用時プロデュースアイドルのテンションが中アップリサイクル
テンションアロマ(2個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが中アップマニー
リサイクル
テンションアロマ(3個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが中アップリサイクル
テンションアロマグランデ使用時プロデュースアイドルのテンションが大アップ
テンションアロマグランデ(2個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが大アップ
トラブル守りプロデュース中の失敗&大失敗で発生するデメリットを1回無効マニー
トラブル守り(2個入り)プロデュース中の失敗&大失敗で発生するデメリットを2回無効リサイクル
トラブル守り(3個入り)プロデュース中の失敗&大失敗で発生するデメリットを3回無効
流行雑誌使用時流行全てをランダムで変更マニー
メモリアル
感謝祭持ち込み不可
流行雑誌(2個入り)使用時流行全てをランダムで変更
Vocal流行雑誌使用時流行1位をVocalに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル
Vocal流行雑誌(2冊入り)使用時流行1位をVocalに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル
Dance流行雑誌使用時流行1位をDanceに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル
Dance流行雑誌(2冊入り)使用時流行1位をDanceに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル
Visual流行雑誌使用時流行1位をVisualに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル
Visual流行雑誌(2冊入り)使用時流行1位をVisualに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル
秘密のメモ帳プロデュース中に発生するコミュの選択後の結果を見えるようにするマニープロデュース終了時ランダム入手
予定変更付箋使用時サポートアイドルの配置をランダムで変更マニー
予定変更付箋(2個入り)使用時サポートアイドルの配置をランダムで変更リサイクル
予定変更付箋(3個入り)使用時サポートアイドルの配置をランダムで変更
約束のコロンプロデュース中の約束発生率を小アップ
(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)
マニー
約束のトワレプロデュース中の約束発生率を中アップ
(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)
マニー
リサイクル
約束のパルファムプロデュース中の約束発生率を大アップ
(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)
リサイクル
ボーカル基礎知識本プロデュース開始時にVocal+30マニー
ボーカル応用知識本プロデュース開始時にVocal+60リサイクル
ボーカル実践知識本プロデュース開始時にVocal+90リサイクル
ダンス基礎知識本プロデュース開始時にDance+30マニー
ダンス応用知識本プロデュース開始時にDance+60リサイクル
ダンス実践知識本プロデュース開始時にDance+90リサイクル
ビジュアル基礎知識本プロデュース開始時にVisual+30マニー
ビジュアル応用知識本プロデュース開始時にVisual+60リサイクル
ビジュアル実践知識本プロデュース開始時にVisual+90リサイクル
メンタル基礎知識本プロデュース開始時にメンタル+30
メンタル応用知識本プロデュース開始時にメンタル+60
メンタル実践知識本プロデュース開始時にメンタル+90
スキル基礎知識本プロデュース開始時にSP+30
スキル応用知識本プロデュース開始時にSP+60
スキル実践知識本プロデュース開始時にSP+90
始まりのメッセージカードプロデュース開始時に親愛度+5マニー
金色のメッセージカードプロデュース開始時に親愛度+10リサイクル
虹色のメッセージカードプロデュース開始時に親愛度+15
モーニングコミュパンプロデュース中、シーズン1に限り朝コミュ発生率を小アップマニー
こんがりモーニングコミュパンプロデュース中、シーズン1に限り朝コミュ発生率を中アップリサイクル
スペシャルモーニングコミュパンプロデュース中、シーズン1に限り朝コミュ発生率を大アップ
親愛のお守り
高級な取材手帳
敏腕記者の名刺
はづきさんへの差し入れ最終シーズンの残り4週までの間にランダムなタイミングで「はづきさんアシストイベント」が必ず発生します
銅の羽根サポートアイドルの絆を極小アップ ※1ミニイベント「トレジャーリサイクル」開催時
銀の羽根約束発生率を極小アップ ※1
金の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を極小アップ ※1
プラチナの羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を小アップ ※1283プロのキーホルダー+約束のコロンに相当
虹の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を中アップ ※1283プロのタオル+約束のトワレに相当

※1 プロデュース開始時に全サポートアイドルの絆アップ、プロデュース中の約束発生率アップ(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)

 

各アイテムの入手手段に関しては、wiki内検索も活用してください。

 

※今後も様々な効果のプロデュースアイテムが追加される予定です。

 

記念品系プロデュースアイテム一覧

キャンペーンなどで、記念品のようなプロデュースアイテムを獲得できることがある。
他のプロデュースアイテムと効果が同じか近いことが多い。
ゲーム上では他のアイテムと同様の扱いですが、効果が被りがちである、追加が高頻度である、入手個数が限られている、などの特徴のため、通常のプロデュースアイテムと分けて記載します。

アイテム名アイテム効果獲得手段備考
ハーフアニバーサリーケーキプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますプレゼント生配信 (2018/10/24)
クリスマスケーキプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますシリアルコード『enzaマガジン Vol.3』
ネココのぬいぐるみプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますマニーショップ『ネコ・トモ』コラボ (2018/12/03~2018/12/14)
トモモのぬいぐるみプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますマニーショップ『ネコ・トモ』コラボ (2018/12/03~2018/12/14)
アルストロメリアのアドベントカレンダープロデュース開始時にアルストロメリアに所属しているサポートアイドルの絆が中アップしますプレゼント生配信 (2018/12/10)
手作りクリスマスクッキープロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますシリアルコード『283プロクイズチャレンジ@クリスマスパーティー』
クリスマスブーツプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますプレゼント(2018/12/21~2018/12/26)
おせちプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますシリアルコード『10秒でできるスマホゲーム革命 はじめてのenza』
1st LIVE記念キーホルダープロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が小アップしますシリアルコード1stライブ ゲーム内申し込み特典
1st LIVE記念コンサートライトプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますシリアルコード『enzaマガジン Vol.4』
1st LIVE Tシャツプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップします『1stライブ メモリアルコミュ』
283メモリーアルバムプロデュース開始時に親愛度+10しますプレゼント『思い出いっぱい!283メモリーアルバム』
ホワイトデーのお返しプロデュース開始時に親愛度+5、約束発生率を中アップします(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)『ホワイトデーキャンペーン』 (2019/03/14~2019/93/22)
イルミネーションスターズの手作りおにぎりプロデュース開始時にイルミネーションスターズに所属しているサポートアイドルの絆が中アップしますプレゼント生配信 (2019/03/22)
かっちゃんのぬいぐるみプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますマニーショップ『太鼓の達人』コラボ (2019/03/28~2019/04/30)
どんちゃんのぬいぐるみプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますシリアルコード『太鼓の達人』コラボ (2019/03/28~2019/04/30)
1stアニバーサリーケーキプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップしますプレゼント生配信 (2019/04/24)
古びたメモ「何度だって繰り返す――」
プロデュース開始時にメンタル+30
シナリオイベント「Endless×Loop」
騎士のクマさんプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますシリアルコード『週刊ファミ通2019年5月2・9・16日合併号』
1stアニバーサリークラッカープロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップしますシリアルコード『enzaマガジン Vol.5』
2019七夕の短冊プロデュース開始時に親愛度+5、約束発生率を小アップします(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)『七夕キャンペーン』 (2019/06/30~2019/07/10)
「サマーアイドル2019」Tシャツ&うちわプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップしますプレゼント『サマーアイドル2019』
旅のしおり『夏休み』は特別なものだから――
プロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップします
プレゼント生配信 (2019/08/02)
2019お月見団子プロデュース開始時に親愛度+5、約束発生率を小アップします(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)『~お月見ボイスを解放しよう~』 (2019/08/31~2019/09/20)
1.5アニバーサリーケーキプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップしますプレゼント生配信 (2019/10/07)
283プロマドラー使用時サポートアイドルの配置をランダムで変更しますチェックイン『グッドスマイルカンパニー×アニメイトカフェ』
ピーちゃんドーナツ使用時プロデュースアイドルの体力が大回復しますチェックイン『amiami 秋葉原スペシャルショップ』
マルチカラーライトプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップしますチェックイン『バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル』 (2019/10/19~2019/10/20)
2019ハロウィンのおかしプロデュース開始時に親愛度+5、約束発生率を小アップします(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)『~ハロウィンボイスを解放しよう~』 (2019/10/21~2019/11/04
283インタビューボイスメモプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップします合言葉『283プロ独占インタビュー』 (2019/11/01~2019/11/29
灯織の水晶玉プロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップします合言葉『風野 灯織の「占いの館』」 (2019/10/18~2019/11/30)
黄色の謎のヒントプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が小アップします合言葉『プレゼントを探せ!283プロ謎解きクリスマス』
紫の謎のヒント
オレンジの謎のヒント
ピンクの謎のヒント
赤い謎のヒント
283スノードームプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップしますシリアルコード『THE IDOLM@STER SHINY COLORS FUTURITY SMILE』
ハートのバルーンプロデュース開始時に親愛度+10しますシリアルコード『THE IDOLM@STER SHINY COLORS SWEET♡STEP』
2nd LIVE記念キーホルダープロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が小アップしますシリアルコード2ndライブ ゲーム内申し込み特典

一定期間使い放題Pアイテム

通常のものと異なり、何度でもプロデュースに持ち込み可能なプロデュースアイテム。
販売ごとに使用期間が設定されており、その期間が終了した場合のみアイテムが消滅する。

使い放題プロデュースアイテム一覧

アイテム名効果入手手段期間備考
予定いっぱいの手帳プロデュース中に発生するコミュの選択後の結果を見えるようにし、
編成している全サポートアイドルの絆を中アップします
プレミアムショップ2019/08/09~
2019/08/31

2019/10/11~
2019/10/31
秘密のメモ帳+283プロのタオルに相当

アイテム詳細・考察

各項目の執筆者募集中!

 

プロデュースアイテム全般について

アイテムを使用するプロデュースは、当然ではあるが各プロデュースアイテム入手個数と同じ回数しか試行できない。
シャニマスは運要素が存在するゲームのため、「アイテムありで少ない回数プロデュースする」と「アイテム無しで試行回数を重ねる」のどちらがよい結果になるかが場合によることに留意しよう。

 

また、各アイテムの考察をする場合も、その入手手段(そのアイテムでどれだけ試行回数を重ねられるか)にまで気を配った考察をするとより望ましい。

サポート絆上昇系

「283プロのキーホルダー」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
283プロのキーホルダープロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が小アップリサイクル10
283プロのタオルプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が中アップメモリアル
リサイクル
20
283プロのTシャツプロデュース開始時にユニットに編成している全サポートアイドルの絆が大アップリサイクル30
(ユニット名)のキーホルダープロデュース開始時に(ユニット名)に所属しているサポートアイドルの絆が小アップ3000マニー
3/月
(割引時1500マニー)
「はばたきラジオステーション」シリアルコード「イルミネーションスターズ」
「アンティーカ」
「放課後クライマックスガールズ」
「アルストロメリア」
「ストレイライト」
の5種類が存在
10
(ユニット名)のタオルプロデュース開始時に(ユニット名)に所属しているサポートアイドルの絆が中アップ10000マニー
3/月
(割引時5000マニー)
20
(ユニット名)のTシャツプロデュース開始時に(ユニット名)に所属しているサポートアイドルの絆が大アップ30
銅の羽根サポートアイドルの絆を極小アップ ※1ミニイベント「トレジャーリサイクル」開催時
金の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を極小アップ ※1
プラチナの羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を小アップ ※1283プロのキーホルダー+約束のコロンに相当絆10
虹の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を中アップ ※1283プロのタオル+約束のトワレに相当絆20

※1 プロデュース開始時に全サポートアイドルの絆アップ、プロデュース中の約束発生率アップ(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)

 

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
283プロのキーホルダー○○のキーホルダー×510交換上限なし○○はユニット名どれか1つ
283プロのタオル283プロのキーホルダー×5100
283プロのタオル○○のタオル×5100○○はユニット名どれか1つ
283プロのシャツ283プロのタオル×510,0003回
283プロのシャツ○○のシャツ×510,0003回○○はユニット名どれか1つ

営業での「283プロのタオル」入手率はかなり低めのようだ。

 

サポートアイドルの絆による効果はこちらを参照。
効果は見えにくいが、間接的にステータスが育ちやすくなる。見えにくいだけで、恩恵はけして小さくない。
WING編でも感謝祭編でも効果はあるが、感謝祭編の方が大きいか。詳しくはファン感謝祭編を参照。

 

営業で得られる「283プロのキーホルダー」と少ないマニーで「283プロのタオル」をリサイクルできる。キーホルダーの個数が余っていればおすすめ。

体力回復系

「ヒーリングタルト」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
ヒーリングタルト使用時プロデュースアイドルの体力が小回復黄色10
ヒーリングタルト(2個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が小回復3000マニー
3/月
(割引時1500マニー)
リサイクル
黄色10×2
ヒーリングタルト(3個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が小回復リサイクル黄色10×3
ヒーリングフルーツタルト使用時プロデュースアイドルの体力が中回復リサイクル青色20
ヒーリングフルーツタルト(2個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が中回復10000マニー
3/月
(割引時5000マニー)
リサイクル
青色20×2
ヒーリングフルーツタルト(3個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が中回復リサイクル青色20×3
高級ヒーリングフルーツタルト使用時プロデュースアイドルの体力が大回復メモリアル
リサイクル
30?
高級ヒーリングフルーツタルト(2個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が大回復リサイクル30×2?
高級ヒーリングフルーツタルト(3個入り)使用時プロデュースアイドルの体力が大回復リサイクル30×3?

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月全てHタルトからリサイクルする場合
必要Hタルト合計必要マニー合計
ヒーリングタルト(2個入り)ヒーリングタルト×210交換上限なし2個10
ヒーリングタルト(3個入り)ヒーリングタルト(2個入り)×21004個120
ヒーリングフルーツタルトヒーリングタルト(3個入り)×21008個340
ヒーリングフルーツタルト(2個入り)ヒーリングフルーツタルト×210016個780
ヒーリングフルーツタルト(3個入り)ヒーリングフルーツタルト(2個入り)×550080個4,400
高級ヒーリングフルーツタルトヒーリングフルーツタルト(3個入り)×25005回160個9,300
高級ヒーリングフルーツタルト(2個入り)高級ヒーリングフルーツタルト×25,0003回320個23,600
高級ヒーリングフルーツタルト(3個入り)高級ヒーリングフルーツタルト(2個入り)×510,0003回1600個128,000
 

プロデュース中、任意のタイミングで使うことができる。複数入りの場合、1週のあいだにいくつでも使える。

 

体力の詳しい仕様については、
仕様考察/体力に関して を参照のこと。
体力を消費していくゲームなので、体力回復効果は汎用性が高い。ただ使うだけでも効果を感じられ、持て余すことは少ない。使いやすく、優秀である。
営業等で手に入りやすいものでも20~40程度の体力回復ができ、悪くない効果量がある。

 

さらに、週を経過させずに自由なタイミングで体力を回復することは様々な使い方ができ、回復量以上の価値がある。例えば、
・サポートアイドルの集まり方がよかったりサポートスキル発動が良かったり急な約束を受けたりした時にトラブル率が高くても、体力を回復することでトラブル率を下げて行動することができる。
(例えば体力を20回復させると、トラブル率が27%→1%、64%→8%になる)
・↑の使い方ができることが保険になり、体力を使い込みやすい。
・WING編のシーズン1で、ラジオやトークのレベルが上昇しなくてもファン数目標を達成しやすくなる。
・ファン感謝祭編で、ノートの実行中にお休みを省くことで期限内に達成しやすくなる。☆が多いノートほど恩恵が大きい。
などの使い方をすることで、より大きな価値を得ることができる。

 

営業で手に入りやすく効果量も20と悪くない「ヒーリングタルト(2個入り)」は、余っていればとりあえず持ち込むとプロデュースが少し楽になるだろう。もうちょっと余裕がありそうなら3個入りに増量しても良い。
また、営業で入手できるアイテム(とマニー)からリサイクルショップで上位のものを生成できるようになったため、いっそのこと「ヒーリングフルーツタルト(2個入り)」にアップグレードするのも手。「ヒーリングタルト(2個入り)」が8個と700マニー(ないしは「ヒーリングタルト16個」と780マニー)で「ヒーリングフルーツタルト(2個入り)」へとアップグレード可能。単純に回復量が倍になったと考えてもよいが、回復量20ということはレッスン一回分の体力消費を一個で帳消しにしてしまう回復量、と言うとその利便性の程が想像できるはずだ。雑誌営業を3枠回すスタイルでプレーしているならタルトの在庫の山が出来上がるはずなので、更に700マニー払って「ヒーリングフルーツタルト(2個入り)」を適宜量産するのも良いだろう。
では高級ヒーリングフルーツタルトはどうなのかというと、上述のように何かと都合のいい回復量のフルーツタルトと違って、こちらの一個の回復量はレッスン一回分よりは確かに多いが二回分には足りない30(要検証)という微妙な回復量である。それでなくとも10→20と回復量が倍に増えたフルーツタルトへのアップグレードと違って高級タルトへのアップグレードは20→30と1.5倍に留まるのも残念さに拍車をかけている。

 

「高級ヒーリングフルーツタルト(3個入り)」まで理論上リサイクル可能。ただし途中で合計回復量が減ったり、リサイクルを重ねることで必要個数が指数関数的に増えて行くので注意。よく見るとヒーリングフルーツタルトと高級ヒーリングフルーツタルトは2個から3個のときに必要素材数が2個ではなく5個になっているので雑誌アイドルのプロデューサーでも安易な増産は禁物(上のアイテム詳細を参照のこと)。
こういう都合上「ヒーリングフルーツタルト(2個入り)」から先にアップグレードするのは現実的には1回のみ、つまり「ヒーリングフルーツタルト(3個入り)」ぐらいしかあり得ない。(「ヒーリングフルーツタルト(3個入り)」の20倍ものコストを誇る「高級ヒーリングフルーツタルト(3個入り)」を量産できるタルト屋系事務所は例外であるが)

テンション上昇系

「プチテンションアロマ」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
プチテンションアロマ使用時プロデュースアイドルのテンションが小アップ4
プチテンションアロマ(2個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが小アップマニー
リサイクル
4×2
プチテンションアロマ(3個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが小アップリサイクル4×3
テンションアロマ使用時プロデュースアイドルのテンションが中アップリサイクル12
テンションアロマ(2個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが中アップリサイクル12×2
テンションアロマ(3個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが中アップリサイクル12×3
テンションアロマグランデ使用時プロデュースアイドルのテンションが大アップ?
テンションアロマグランデ(2個入り)使用時プロデュースアイドルのテンションが大アップ?

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
プチテンションアロマ(2個入り)プチテンションアロマ×210交換上限なし
プチテンションアロマ(3個入り)プチテンションアロマ(2個入り)×5100
テンションアロマプチテンションアロマ(3個入り)×2100
テンションアロマ(2個入り)テンションアロマ×2100
テンションアロマ(3個入り)テンションアロマ(2個入り)×51,000
 

テンションの詳しい仕様については、
仕様考察/テンション を参照のこと。

 

テンションが上がることで、
・オーディションでの思い出ゲージ初期値の上昇
・オーディションでの思い出ルーレットのGood割合の上昇
・レッスンやお仕事へ多少の恩恵(ステータス上昇量アップ(最大1.1倍?)が発見されている)
が得られる。また、
・「テンションマスタリー」系サポートスキルの発動条件
でもある。

 

WING編では普通にプレイしているだけで割と簡単にテンション最大まで上がってしまうため、アイテムで補う必要性が薄い。
感謝祭編では比較的テンションが上がりにくいものの、レッスン自体のステータス上昇やオーディション機会が少ないため、テンションを上げる必要性自体が薄い。

 

総じて、基本的には影響力が小さく、持ち込む利益が小さいと言えるだろう。
「テンションマスタリー」系のサポートを使う時は考慮に入れてもいいかもしれない。プロデュース開始直後に「テンションアロマ」を1つ使うことでテンションを最大にできる。

トラブル守り

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
トラブル守りプロデュース中の失敗&大失敗で発生するデメリットを1回無効マニー-
トラブル守り(2個入り)プロデュース中の失敗&大失敗で発生するデメリットを2回無効リサイクル-
トラブル守り(3個入り)プロデュース中の失敗&大失敗で発生するデメリットを3回無効-

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
トラブル守り(2個入り)トラブル守り×25,000交換上限なし
 

トラブルによって発生するデメリットである
・ステータスの減少
・テンションの低下
・体力減少ペナルティ(大失敗時のみ)
無効化できるアイテム。
レッスンが成功でも失敗でも発生する
・約束の達成
の効果は得ることができる
また、2019年9月のアップデートにより、
・アイデア獲得
できるようになった。
しかし、レッスンを成功したことにはならないので、本来得られるはずのメリットであった
・ステータスの上昇
・サポートアイドルの絆の上昇
・アイデア獲得
は得られず、さらにレッスン本来の代償である
・1週の消費
・体力消費(本来の消費分)
はそのまま受けてしまう。

 

上記のように、プレイヤーが感じる(実質的な)トラブルのデメリットのうち一部しか無効化できない。WING編においては、それだけでは不十分な効果量のアイテムである。無効化できるデメリットのみを考えると、「大失敗」でなければ軽微な量である。
そのため、トラブル発生時でもアイデア獲得ができることを目当てにし、ファン感謝祭編に持ち込むのが主な使い方となるだろう。体力が減っている時に(トラブル覚悟で)アイデアを取りに行くことができ、行動の自由度を高めてくれる。使用感は異なるものの、「ヒーリングタルト」系と似た守備範囲のアイテムだと言える。
「ヒーリングタルト」系と異なり体力的な得はしない他、レッスンのステータス上昇や絆上昇は得られない。一方でトラブルが起こった時に後出しで効力を発揮するので、運次第では多くの回数冒険ができる(期待値(標準レベルの運の時)では、累計100%になるまで冒険の保険にできることになる)。また、運悪く1~10%程度のトラブルを引いてしまった時にも発動してくれる利点がある。

WING編の場合、「大失敗」をしながら約束達成をすることで、大きなステータス減少等を無効化しつつメリットを生むことができ、これが比較的効果量が高い使い方となる。しかしこの使い方では「ヒーリングタルト」系の方がステータス,体力の分有効である可能性が高く、あまり推奨されない。感謝祭編に持ち込むのが無難だろう。

流行雑誌

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
流行雑誌使用時流行全てをランダムで変更マニー
メモリアル
-
流行雑誌(2個入り)使用時流行全てをランダムで変更-
Vocal流行雑誌使用時流行1位をVocalに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル-
Vocal流行雑誌(2冊入り)使用時流行1位をVocalに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル-
Dance流行雑誌使用時流行1位をDanceに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル-
Dance流行雑誌(2冊入り)使用時流行1位をDanceに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル-
Visual流行雑誌使用時流行1位をVisualに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル-
Visual流行雑誌(2冊入り)使用時流行1位をVisualに変更し、2位3位はランダムで変更リサイクル-

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
Vocal流行雑誌流行雑誌×1
ボーカル応用知識本×2
1,000交換上限なし
Vocal流行雑誌(2個入り)Vocal流行雑誌×210,000
Dance流行雑誌流行雑誌×1
ダンス応用知識本×2
1,000
Dance流行雑誌(2個入り)Dance流行雑誌×210,000
Visual流行雑誌流行雑誌×1
ビジュアル応用知識本×2
1,000
Visual流行雑誌(2個入り)Visual流行雑誌×210,000

営業での「流行雑誌」入手率は体感低め。

 

WING編の攻略に便利なアイテム。シーズン1~4のオーディションは受ける週を変えれば流行を選べるため、基本的には準決勝,決勝で使うもの。
育成が極まってくるとWING本戦も流行無視で殴り勝てるようになるので、優勝~TrueEndを狙うぐらいの頃が最も使い時か。
属性付きの流行雑誌の方が、運要素が減るためもちろん強力。特に1極で育成している場合はおすすめ。リサイクルすると多少入手コストが高いのは注意。

秘密のメモ帳

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
秘密のメモ帳プロデュース中に発生するコミュの選択後の結果を見えるようにするマニープロデュース終了時ランダム入手-
 

プロディース中のあらゆる選択肢の結果で起こるアイドルへの影響が可視化される、ただしお触りに関しては結果表示はない。また、ランダムな結果をもたらす記者イベントの選択肢の結果は見えるようにならない。
入手が非常に容易なためいくら使っても減らない、これが不足するのはよほどプロディースを途中で辞める人くらいだろう。

主にWiki利用者などからは、ここを見ながらでいいんじゃないか? と言われがちだが、膨大な量の選択肢を記憶しなくとも結果が分かるため、特に初心者が攻略する助けになる。ある程度やりこんだプロデューサーでも担当以外だと結果を忘れがちなので、一度使うと快適さに手放せなくなってしまう事も。
ただし持ち込めるアイテムの数の関係上、本気で高ステータスのアイドルを育成したい時これにアイテム枠を割くことは避けたい所である。

なお、ガシャ等で新規プロデュースアイドルを獲得した際、初回のプロデュースにメモ帳を使用し各選択肢の内容を把握しておく事で、2週目以降を効率よく周回する事が可能。実装直後はWikiにも情報がない事が多く、一つ一つ手探りで選択肢を踏むよりは無駄が少なくなるだろう。

予定変更付箋

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
予定変更付箋使用時サポートアイドルの配置をランダムで変更マニー-
予定変更付箋(2個入り)使用時サポートアイドルの配置をランダムで変更リサイクル-
予定変更付箋(3個入り)使用時サポートアイドルの配置をランダムで変更-

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
予定変更付箋(2個入り)予定変更付箋×25,000交換上限なし
 

感謝祭編でアイデアをシャッフルするのが主な用途か。週を消費せずにアイデア配置をシャッフルできるのは固有の性能。WING編ではあまり恩恵が大きくなく、パーフェクトマスタリーを動かす程度か。
1個で1度しかシャッフルできないのが不足気味。入手コストの微妙な高さも含め、あまり割に合わないという評価がされがち。

約束発生率上昇系

「約束のコロン」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
約束のコロンプロデュース中の約束発生率を小アップ
(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)
マニー
約束のトワレプロデュース中の約束発生率を中アップ
(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)
マニー
リサイクル
約束のパルファムプロデュース中の約束発生率を大アップ
(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)
リサイクル
銀の羽根約束発生率を極小アップ ※1ミニイベント「トレジャーリサイクル」開催時
金の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を極小アップ ※1
プラチナの羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を小アップ ※1283プロのキーホルダー+約束のコロンに相当
虹の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を中アップ ※1283プロのタオル+約束のトワレに相当

※1 「効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる」

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
約束のトワレ約束のコロン×210交換上限なし
約束のパルファム約束のトワレ×510,0005回
 

親愛度上昇機会が限られているWING編で、親愛度をできるだけ上げるアイテムとして使われる。朝コミュが起こらないと約束発生判定が起こらないため、モーニングコミュパン系と一緒に持ち込むのが定石。
感謝祭編で親愛度が上げやすくなって以降は、上記のようなWING編での親愛度上げ自体の重要度が下がり、あまり使われない。感謝祭編に持ち込むと約束により一か所にアイデアを集めやすくなる効果が期待できるが、効果が4回で尽きてしまうため、高難易度ノートを埋めたい後半シーズンまで持つかわからない。

ステータス直接上昇系

「ボーカル基礎知識本」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
ボーカル基礎知識本プロデュース開始時にVocal+30マニー-
ボーカル応用知識本プロデュース開始時にVocal+60リサイクル-
ボーカル実践知識本プロデュース開始時にVocal+90リサイクル-
ダンス基礎知識本プロデュース開始時にDance+30マニー-
ダンス応用知識本プロデュース開始時にDance+60リサイクル-
ダンス実践知識本プロデュース開始時にDance+90リサイクル-
ビジュアル基礎知識本プロデュース開始時にVisual+30マニー-
ビジュアル応用知識本プロデュース開始時にVisual+60リサイクル-
ビジュアル実践知識本プロデュース開始時にVisual+90リサイクル-
メンタル基礎知識本プロデュース開始時にメンタル+30-
メンタル応用知識本プロデュース開始時にメンタル+60-
メンタル実践知識本プロデュース開始時にメンタル+90-
スキル基礎知識本プロデュース開始時にSP+30-
スキル応用知識本プロデュース開始時にSP+60-
スキル実践知識本プロデュース開始時にSP+90-

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
ボーカル応用知識本ボーカル基礎知識本×2100交換上限なし
ボーカル実践知識本ボーカル応用知識本×510,000
ダンス応用知識本ダンス基礎知識本×2100
ダンス実践知識本ダンス応用知識本×510,000
ビジュアル応用知識本ビジュアル基礎知識本×2100
ビジュアル実践知識本ビジュアル応用知識本×510,000
 

効果が非常に想像しやすいアイテム。見た目通りの効果がある。
シーズン1の特殊オーディションを受ける時などは恩恵が大きい。

親愛度直接上昇系

「始まりのメッセージカード」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
始まりのメッセージカードプロデュース開始時に親愛度+5マニー-
金色のメッセージカードプロデュース開始時に親愛度+10リサイクル-
虹色のメッセージカードプロデュース開始時に親愛度+15-

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
金色のメッセージカード始まりのメッセージカード×510,000交換上限なし
 

持ち込んでおくことで、思い出Lv0の状態を回避できる。
思い出Lv5を育成する目的で使うには、効果量の少なさが気になるところか。

朝コミュ発生率上昇系

「モーニングコミュパン」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
モーニングコミュパンプロデュース中、シーズン1に限り朝コミュ発生率を小アップマニー
こんがりモーニングコミュパンプロデュース中、シーズン1に限り朝コミュ発生率を中アップリサイクル
スペシャルモーニングコミュパンプロデュース中、シーズン1に限り朝コミュ発生率を大アップ

関連リサイクル:

交換アイテム必要アイテム必要マニー交換上限/月
こんがりモーニングコミュパンモーニングコミュパン×510,000交換上限なし
 

親愛度上昇機会が限られているWING編で、親愛度をできるだけ上げるアイテムとして使われる。朝コミュが起こることで約束発生判定を起こせるため、約束発生率上昇系と一緒に持ち込むのが定石。
感謝祭編で親愛度が上げやすくなって以降は、上記のようなWING編での親愛度上げ自体の重要度が下がり、あまり使われない。

羽根系

「虹の羽根」など

該当アイテム詳細

アイテム名アイテム効果営業
で入手
ショップ
で入手
その他入手手段備考効果量
銅の羽根サポートアイドルの絆を極小アップ ※1ミニイベント「トレジャーリサイクル」開催時
銀の羽根約束発生率を極小アップ ※1
金の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を極小アップ ※1
プラチナの羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を小アップ ※1283プロのキーホルダー+約束のコロンに相当絆10
虹の羽根サポートアイドルの絆と約束発生率を中アップ ※1283プロのタオル+約束のトワレに相当絆20

※1 プロデュース開始時に全サポートアイドルの絆アップ、プロデュース中の約束発生率アップ(効果量は約束発生毎に減少し4回で効果がなくなる)

 

ミニイベント「トレジャーリサイクル」中に入手可能なプロデュースアイテム。今後も定期的に入手可能だと思われる。
上位のものは、サポートアイドルの絆アップと約束発生率アップの2つの効果を持つ。

 

執筆者募集中!

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 体力回復系アイテムの項を加筆してみました。まだまだTrue掘りがやっとの者ですのでお手柔らかに…… (^^; -- 2020-04-29 (水) 00:16:49
    • いい感じかと、実際タルトヒーリング1x6000、2x3000、3x800あったんで高級3個にしたんですが見事に禿げ上がる勢いで減りましたし -- 2020-05-05 (火) 17:20:17
  • メモ帳の項目、同じ記載が幾つもあったので削っておきました。 -- 2020-05-19 (火) 05:56:23
  • 黃3青2が正解だとずっと思っていたが、リサイクルマニー不要になったら青2青3が正解だと思えるようになった。そんなに育成周回しない俺にとっては、プロデュース1回当たりの効果を高めたい -- 2020-07-23 (木) 09:32:22
  • 片方を雑誌やTシャツにする場合は青タルトx3欲しいな。x2だとつらい -- 2020-07-25 (土) 23:57:29
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

 
©BANDAI NAMCO Entertinment Inc. ©BXD Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。