【イシの村人服】

Last-modified: 2020-10-10 (土) 17:51:19

DQ11

【主人公(DQ11)】の専用装備の服。

-+1+2+3
守備力2345
魅力2345

 
装備すると【着せ替え】が可能な【おしゃれ装備】の1つ。DQ11Sでのスタイル名は「イシの村スタイル」。
布の服より守備力が低いが、何で織られたのだろうか…。もしかして、すっごく薄い材質なのだろうか?
過ぎ去りし時を求めた後【イシの村】の復興イベントを完了した後の自宅のタンスから入手できる。クリアデータがセーブ可能な3DS版・11Sでは真【エンディング】中の村でも入手可能。
一品もの、かつ非売品で売却不可。
 
いかにも【初期装備】のような名前と性能だが、実際の入手には長い道のりが必要。
最終盤で入手する服なのでレア度はSだが、打ち直しに必要な宝珠は4個とかなり少なく、打ち直すのも簡単。
この辺りも初期装備のような性質である。
 
最初【神の岩】で成人の儀式をする時の主人公はこの格好をしている(ただし装備品はあくまで布の服)が、旅立ちの時にデフォルトの紫色の服に着替えており、この服を入手することで最初の姿に戻せるのだ。
実用性は皆無だが、やっと帰ってきた気分にはなれる。DQ11Sでは他の装備をしながらこの格好にもなれるので、気分転換にはいいかも。
また、真エンディング中でも村を出るまではこの服を着ている。

DQ11S

最初、主人公がこの格好をしているのはオリジナル版と同じだが、旅立ち後にモード切り替えで最初の地点に遡った場合、主人公はその時着ていた服を着ている為、この服は出てこない(何も設定していなければデフォルトの紫色の服)。
その為、成人の儀式をこの服を行えるのは、冒険の書作成直後の最初の攻略時か、この服を入手後に最初の地点に遡った場合のみである。