Top > サーヴァント作成:TYPEⅠ


サーヴァント作成:TYPEⅠ

Last-modified: 2017-03-31 (金) 12:24:36
 
 

サーヴァントとは

 サーヴァントとは、聖杯戦争において召喚される最高位の使い魔のことである。
 神話や伝説の中でなした功績が信仰を生み、その信仰をもって人間霊である彼らを精霊の領域にまで押し上げた、英雄が該当する。
 基本的にサーヴァントと召喚者であるマスターは同じシーンに存在しなければならない。

サーヴァント作成

  1. クラスの受理
  2. 真名の決定
  3. 能力値の決定
  4. 最大HP・ラックの決定
  5. スキルの作成
  6. 宝具の作成
  7. 容姿の作成
  8. 願い事の作成

クラスの受理

サーヴァントはクラスを1つ受理して作成する。GMと相談すること。1つの聖杯戦争中に1つのクラスは1体のみとする。

クラス早見表

2.真名の決定

サーヴァントはクラスに合った真名をひとつ決定する。GMと相談すること。

3.能力値の決定

各能力値にクラスで得た英雄点を割り振る。英雄点1点で能力値1点とする。各能力値には最低1点は割り振らなくてはならない。能力値の上限は8点とする。

4.最大HP・ラックの決定

キャラクターの『【耐久】×5+【筋力】+【魔力】+【敏捷】』の数値が【最大HP】となる。
キャラクターの【幸運】の数値が【ラック】となる。

5.スキルの作成

サーヴァントはクラススキルに加えて、2つのオリジナルスキルを取得する。セイバーはオリジナルスキルを3つ取得する。アサシンはオリジナルスキルを4つ取得する。GMと相談して作成すること。

6.宝具の作成

サーヴァントはオリジナル宝具を1つ取得する。アーチャーとルーラーはオリジナル宝具を2つ、ライダーは騎乗宝具を1つとオリジナル宝具を1つ取得する。アヴェンジャーはパターン1の宝具のみ作成できる。GMと相談して作成すること。

7.容姿の作成

容姿を決定する。
史実とは違う性別でもかまわない。

8.願い事の作成

サーヴァントの願い事を作成する。
特にないサーヴァントも多いため、無くても良い。
なお、セッション中に変更することは、勿論構わない。

Ex:サーヴァントキャラシート

【真名】
【クラス】
【HP】 /
【ラック】 /
【宝具】 /
【筋力】E(1)
【耐久】E(1)
【敏捷】E(1)
【魔力】E(1)
【幸運】E(1)

【スキル1】スキル名…スキル説明

【スキル2】スキル名…スキル説明

【スキル3】スキル名…スキル説明

【宝具1】『宝具名』…宝具説明

【容姿】

【願い事】