Top > 宝具カウンタースキル:TYPEⅢ


宝具カウンタースキル:TYPEⅢ

Last-modified: 2017-12-23 (土) 17:23:54

宝具カウンタースキル一覧

宝具カウンタースキルは、5つまでしか取得できない。
また、宝具カウンタースキルは『発動を宣言する』と書かれていない限り、記述されたタイミングで全て自動で発動する。

 

オートチャージ

オートチャージ
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:1シーンが終了する度に、『宝具カウンター』+2。
解説:戦時以外において、宝具を発動する魔力を精製する。
 

歩法術

歩法術
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:移動フェイズ終了後に、『宝具カウンター』+1。
解説:歩法によって魔力を精製する。ただ歩くだけでは勿体無いから。
 

警戒時応変

警戒時応変
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:自身の参加する遭遇フェイズが開始した場合、『宝具カウンター』+2。
解説:味方以外と相対したならば、背中に隠して念入りに準備を行うものだ。
 

戦意高揚

戦意高揚
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:戦闘フェイズ終了後に、『宝具カウンター』+3。
解説:戦闘時の興奮は、戦闘後も続く。
 

戦儀式

戦儀式
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:戦闘フェイズ中、1ターン経過で、『宝具カウンター』+1。
解説:戦闘を捧げる事で、自らの存在位階を少しずつ上昇させる。
 

士気向上

士気向上
系統:宝具カウンター消費スロット:3
効果:自身がダメージを与える度、『宝具カウンター』+1。
解説:自身の士気が上がるということは、自身の力が上昇する事とそう違うことではない。
 

サクリファイス

サクリファイス
系統:宝具カウンター消費スロット:3
効果:自身がダメージを受ける度、『宝具カウンター』+1。
解説:自らを犠牲に捧げることで、自らの魔力を上昇させる。
 

ブラッドリリース

ブラッドリリース
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:自身が敵のキャラクターを『死亡』状態にした時、『死亡』させたキャラクターの数1体につき『宝具カウンター』+3。
解説:敵対者の血は、魔力に還元できる。
 

運命転換

運命転換
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:自身がクリティカル値またはファンブル値を出す度に、『宝具カウンター』+1。一回の判定で一回のみ発動する。
解説:幸福も、不運も、それが起こった瞬間に運命に生じる強大なエネルギー。それらを取り込む事で力となす。
 

逆境獣

逆境獣
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:自身の【HP】が一桁以下の時、移動フェイズ終了後に、『宝具カウンター』+2。
解説:逆境に生きてきた者であるからこそ、逆境でこそ力を尽くせる。
 

幻素保有

幻素保有
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:シナリオ開始時に、『宝具カウンター』を5点取得する。また、取得する『宝具カウンター』はこのスキルのスロットを+1した場合11点、+2した場合は18点となる。
解説:自らの宝具を扱う魔力をある程度所持している。
 

魔力貯蔵炉

魔力貯蔵炉
系統:宝具カウンター消費スロット:1
効果:シナリオ開始時に、『宝具カウンター』を『魔力の器』点まで取得する。ただし、自身は他の宝具カウンタースキルで宝具カウンターを増やすことが出来なくなる。
解説:膨大な魔力をあらかじめ貯蔵しておく事で、宝具の発動が容易くなる。しかし、その代わりに魔力を精製する力に乏しくなる。
 

魂喰い

魂喰い
系統:宝具カウンター消費スロット:2
効果:移動フェイズ終了後に発動を宣言する。『宝具カウンター』に+3し、自身は【幸運】を用いて『難易度15+シナリオ中に〈魂喰い〉を使用した回数』の判定を行う。失敗した場合、自陣営は討伐対象となり、現在のフィールドの位置と公開可能な自陣営の情報(どの陣営が〈魂喰い〉をしたのかなど)が全陣営に開示される。
解説:その場所に存在する人間の魂を溶かし魔力に変換する。
 

祈祷行脚

祈祷行脚
系統:宝具カウンター消費スロット:2
効果:このスキルは〈魂喰い〉と同時に取得できない。移動フェイズ終了後に発動を宣言する。自身は【幸運】を用いて『難易度15+シナリオ中に〈祈祷行脚〉を使用した回数』の判定を行う。成功した場合『宝具カウンター』+3。〈魂喰い〉の判定を失敗するまで、このスキルを〈魂喰い〉のダミースキルとして代わりに公開しても良い。
解説:地を変えて祈る。それが為に地はその身に祈りを返す。
 

宝具干渉

宝具干渉
系統:宝具カウンター消費スロット:2
効果:移動フェイズ終了時に発動を宣言する。発動時に【宝具カウンター】8点と任意の点数の【ラック】をコストとして消費する(PLが選択)。『このシーンの遭遇フェイズ中に、『宝具カウンター』を消費する効果を発揮するには、消費された【ラック】点分のカウンターを消費しなければ、その効果を使用できない。』という効果をフィールド効果に追加する。この効果はシーン終了時に消滅する。
解説:その地に宿る力の流れを操り、魔力に干渉する。これを突破するには、より強力な魔力を用いて力尽くで干渉を振りほどくしかない。