クレーンきかんしゃハーヴィー

Last-modified: 2019-02-07 (木) 20:42:25

日本版タイトルクレーンきかんしゃハーヴィー
英語版タイトルGone Fishing
脚本アンドリュー・ブレナー
放送日2013年11月17日(日本)
2014年7月5日(英国)
この話の主役ハーヴィー
話数401
登場キャラクターAトーマスゴードンビルベンハーヴィーポーター?
登場キャラクターBロッキークランキーメリック
登場キャラクターCエミリーディーゼルソルティースカーロイ
登場キャラクターDエドワード
登場人物Aトップハム・ハット卿ブレンダム港の責任者
登場人物Bハーヴィーの機関士ブレンダム港の作業員
登場人物Cディーゼルの機関士作業員ビルの機関士ベンの機関士スカーロイの機関士*1
登場スポットブルーマウンテンの採石場
ブレンダム港
ソドー動物園
ゴードンの丘
クレイ・ピッツ(言及のみ)
あらすじビルベンに「釣りでもするの?」と言われたハーヴィーは、その言葉をヒントに脱線させてしまった貨車を持ち上げ線路に戻します。
メモスカーロイの機関士の服装が標準軌の鉄道の機関車達の乗務員の制服になっている*2
エミリー、初めてロッキーを推進する。また、ロッキー、初めてディーゼルを持ち上げる。
ハーヴィー、初めてポーター?ゴードンと会話する*3
ハーヴィー第10シーズンエドワードのしっぱい』以来、ビルベン第11シーズンヘクターってこわい』以来*4久々に喋る。
ボコゴードンクランキーファーガスに続いてビルベンに煽てられるハーヴィーポーター?
・この話のディーゼル第14シーズンビクターはおおいそがし』以来、終始笑わなかった。
ハーヴィー、初めて事故を起こす*5*6
ハーヴィーの顔がズームアップされる。
トップハム・ハット卿のセダンの車体色が灰青になっている場面がある*7
台詞ハーヴィー「ハハハッ。僕はクレーン機関車だ。だから別にどっちでもいいと思うよ。フフフ。」
ビル「ねえねえ見てよベン!ハーヴィーが居るよ!で何やってんだろう?」
ベン「きっと釣りでもしようと思ってるのさ!フフッ…フックを海の中に入れなきゃハーヴィー!!魚を捕まえるんでしょ?」
ビルベン凸凹ボイラー?だぁ!」
英国CVナレーターマーク・モラガン
トーマスベン・スモール
ゴードン/ハーヴィー/トップハム・ハット卿キース・ウィッカム
ビルベンジョナサン・ブロードベント
ポーター?スティーブ・キンマン
ブレンダム港の責任者マット・ウィルキンソン
米国CVナレーターマーク・モラガン
トーマスマーティン・シャーマン
ゴードン/トップハム・ハット卿ケリー・シェイル
ビルベンジョナサン・ブロードベント
ハーヴィーキース・ウィッカム
ポーター?デヴィッド・メンキン
ブレンダム港の責任者ウィリアム・ホープ
日本CVナレータージョン・カビラ
トーマス比嘉久美子
ゴードン三宅健太
ビルベン下屋則子
ハーヴィー桜井敏治
ポーター?金丸淳一
トップハム・ハット卿納谷六朗
ブレンダム港の責任者金光宣明
シリーズ前回(英語)ソルティーはうみがすきシリーズ前回(日本)サカナなんてこわくない
シリーズ次回アフタヌーンティーきゅうこう

*1 服装が違うが…
*2 第5シーズンレニアスの機関士ピーター・サムの機関士ラスティーの機関士ダンカンの機関士同様。
*3 但し、ゴードン第6シーズンハーヴィーのはつしごと』で既に会っている。
*4 3に日本語版のみ。ベンは英国版では、第12シーズンGordon Takes a Shortcut』以来、ハーヴィーは英国版では、長編第3作『トーマスをすくえ!!ミステリーマウンテン』以来。
*5 脱線したのはハーヴィー自身ではなく、自分の積載貨車。
*6 彼自身脱線する。
*7 恐らくこれは、太陽の光による錯覚?なのでCGミスではない。