オトモ/グルメネコシリーズ

Last-modified: 2017-04-27 (木) 13:20:08

MHXにて登場したオトモ装備の一つ。

概要

  • MHXにてビストロチケットを使って作成できるオトモ装備。
    そのデザインは旧作のキッチンアイルーの衣装「コックコート」(MHXでのココット屋台のコックの衣装)に近い。ただし帽子の形状など一部は異なる。
    ちなみに説明文によればモデルとなったのは若かりし頃のニャンコックらしい。
    なるほど、確かに帽子の形や服のデザインは彼にそっくりである。
    ...デザインだけは。
    チーズを用いた武器「グルメネコチーズ」、防具の「グルメネコトック」、「グルメネコスーツ」から構成される。
  • 武器の「グルメネコチーズ」は
    ニャンコック特製の熟成チーズにフォークを突き刺して無理やりハンマーに加工した武器。
    食べ物タイプのオトモ武器はモモ肉骨付き肉ビールに続いて4つ目である。オトモ武器はそんなのばっかか。
    もちろん食べちゃいけない食べられない。
    要するにビストロ武器の系譜だが、火が通っていない生のチーズなのか火属性は付いていない。
    まぁ、トロトロになっただけで火属性が付くというのもおかしな話ではあるが...
    ネタ武器なので性能はお察しください。
  • 防具の「グルメネコトック」「グルメネコスーツ」を揃えればコックのような出で立ちとなる。
    防御力はともかく耐性は火・龍耐性以外はオールプラスと優秀。
    火に弱いのはフルフル素材を用いたからか、アイルーだけに猫舌だということを再現したかったのだろうか。
  • チーズの種類によってはかなり硬いものもあり、とても歯が立たないような硬度のものも存在する。
    水分が38%以下のものはハードチーズと呼ばれ、加熱調理や削って調理されることが多い。
    代表的なものはエメンタールチーズ(アニメによく登場する穴空きチーズ)やチェダーチーズ等。
    チーズフォンデュに使っているチーズもこのハードチーズに分類されるチーズが多い。
    これらのハードチーズは本当に冗談抜きに物凄く硬く、デカく、重いため、
    投石器でチーズをぶつけられて死亡なんて伝承を残す人物もいたりする。
    だからといってハンマーに加工するのはどうかと思うだろうが。

関連項目

武器/ビストロ武器
防具/ビストロシリーズ
世界観/チーズ