BGM

Last-modified: 2023-05-24 (水) 09:49:10

バックグラウンド・ミュージック(Back Ground Music)の略称。
映像作品やゲームなどの雰囲気を盛り上げる為に使われる音楽のことを「BGM」と呼ぶ*1
また、ゲームのBGMは「ゲーム音楽」「ゲームミュージック」「VGM*2」とも呼ばれる。

ちなみにBGMをまとめたアルバムを「サウンドトラック」と呼ぶ。
CDショップ等では「サウンドトラック」コーナーが設けられている事も一般的であり、
ファングッズとしても重要な役割を持っている。

目次

概要

  • MHシリーズにおいては、拠点や戦闘、ムービー等で流れる音楽を指す。
    • MHシリーズは「狩り」が主軸となるゲームであり、それを演出する戦闘曲が人気を集めやすい。
      このページではクエストで聴くことができる曲を中心に紹介しているが、
      拠点などで使用される曲や、歌曲などを紹介する記事も存在する。
  • なお、シリーズによってはオプション項目などによってSEは残したままBGMを消音する事も可能。
    「音楽が無い方が現実味や臨場感が増して狩猟に集中できる」と言ったニーズにも対応している。
    本体ボリュームを0にするとSEも聞こえなくなるため
    足音や呼吸音によって死角に居るモンスターの存在を計る事が出来なくなるが、
    オプションによってBGMのみを消す事によってSEによる位置判断の効果が維持される。
    また、SEを消音(最小音)にする事によってBGMの方をより一層大きく際立たせて
    SEに邪魔されること無く音楽により深く浸りながら狩猟を楽しむ事も可能である。
    • 消音のみならず、音量の大小バランスを自分好みに微調整する事もできる。

ゲーム内でのBGM

  • 特定のモンスターのみに使用されるテーマ曲を専用BGM
    フィールドごとに共通して使用される曲を汎用BGMと呼称することが多い。
    テーマ曲が無いモンスターとの戦闘では、フィールド毎に決められた曲が流れる。
    • 看板モンスターはMH2以降、専用BGMを持つことが恒例となっており、
      他にも古龍それに匹敵する存在等、世界観上強大な力を持つ大型モンスターも専用BGMを持つことが多い。
      そのため、専用BGMを持つモンスターは作品を追うごとに増えていっている。
      この影響でMH4の氷海など、汎用BGMを聞ける機会が逆に少ないフィールドも。
  • 基本的に、フィールド上でモンスターに発見されると、戦闘BGMが流れ始める。
    また、発見されていなくとも、ペイントボールをぶつける等してモンスターを警戒態勢にしても流れる。
    逆に言えば、発見されなくては流れない(エリア内に既に見つかっている別のハンターがいれば流れる)。
    なお、モンスターが警戒を解くとBGMも止まる。
    ただし、MH3シリーズではそのエリアに該当モンスターがいれば発覚が解けてもBGMが流れ続ける
    • なお、P2Gまでのオオナズチなどの、これに当てはまらないモンスターも存在する。
      目が退化したフルフルとの戦闘ではBGMが一切流れない''という特徴が見られる。
      一方MHXでは、特定の組み合わせのみBGMが流れないという場面も発生した。
    • MHXX以前のシリーズでは、モンスターに発見されると初めに警戒(発覚)用BGMが流れ、
      その後に戦闘BGMが流れる仕組みになっている。
      また、MH3以降のシリーズには、発覚BGMが一切流れないという特殊仕様のモンスターが一部存在する。
      このタイプは主にラスボス級のモンスター*3など、
      特別なポジションのモンスターに見受けられることが多い。
      • MHW以降、発覚BGMのシステムはオミットされ、すぐに戦闘BGMが流れるようになった。
    • MHP2G以前は、モンスターの発覚が一旦解けると
      もう一度発覚されたときのBGMは再び頭から流れる仕様であった。
      MH3以降は、エリア移動しても発覚が完全に解けない限り、
      BGMが最初からでなくそのまま続きから流れる仕様になっている。
  • 汎用BGMのモンスターと専用BGMを持つモンスター、
    又はそれぞれ異なる専用BGMを持つモンスターが二体以上同時に出現した場合は、
    危険度、ないし「強さランク」の高いモンスターのBGMが優先される。
    ただでさえ恐ろしいイビルジョーの、これまた恐ろしい専用BGM『健啖の悪魔』が
    多くのハンター達のトラウマBGMと化している原因の一つである。
    ちなみに同じ危険度のモンスターが同時に現れた場合は先に発見された方のBGMが優先され、
    MHWでは「ヘイトが高い方のモンスターのBGMが優先される」仕様となっている。
    • なお、MHW:Iでは一般大型モンスターのジンオウガと、
      古龍級生物である怒り喰らうイビルジョーが同時に鉢合わせた際、
      設定や生態系の強さ面を考慮してもイビルジョーの方が上であるにも関わらず、
      ジンオウガ側のヘイトが高い場合、ジンオウガ側のBGMに上書きされる事が確認されている事から、
      MHW:IでのBGMの優先度仕様については現状、不明となっている。
    • 例外として、未知の樹海では
      汎用BGMのモンスターと専用BGMを持つモンスターが同じエリアにいる場合、
      危険度に関係なく汎用BGMが優先される。
  • MHX以降は、モンスターの行動にあわせて曲の音量が変化する演出が登場し始めた。
    具体的には、怒り移行時の咆哮や一部の大技で音量が少し下がることが確認でき、
    中でもバルファルクの大技の彗星は極めて分かり易いだろう。
  • 近年の作品では演奏時にBGMの一節のアレンジを奏でる狩猟笛も多い。

ゲーム外でのBGM展開

  • ゲーム中のBGMを収録したオリジナルサウンドトラック、狩猟音楽集も発売されている。
    また、オーケストラコンサート「狩猟音楽祭」では、会場での演奏を録音したCDが発売されている。
    • アレンジアルバムのバリエーションも多彩で、
      MHシリーズの楽曲をロックアレンジして演奏するユニットBlackLuteのアルバムや、
      他にもクラブリミックス、ビックバンドアレンジ、ジャズアレンジ、
      チップチューンアレンジ、オルゴールアレンジ等々、手広く展開されている。
  • MH4G以前の汎用BGMは、サントラ上では特定のモンスターのテーマ曲という扱いになっていることが多い。
    その地域に生息する中でも指折りの強さを誇るモンスターのテーマ曲である事が多いのだが、
    しかし強いという事は当然交戦するのも後回しになる為、その地域で早くから戦える中堅モンスターや、
    素材欲しさに何度も通うモンスターのテーマ曲としてイメージが定着してしまうハンターも多い。
    • シリーズを重ねる過程で、テーマ曲を複数持つモンスターも存在する。
      ゲリョスやグラビモス、ドドブランゴなどがそれである。
    • また、MHP3の渓流やMHXの古代林汎用戦闘BGM等は、テーマとなるモンスターが設定されておらず、
      MHX以降のメインシリーズは特にこの傾向が顕著になっている。
      ただし、曲名から明らかに特定のモンスターを意識していると考えられるものも存在する。
  • MHと関係の無いテレビ番組等にMHの楽曲が二次使用されることも多い。
    「英雄の証」を筆頭に楽曲が番組のBGMとして使用され我々ハンターを驚かせたりニヤニヤさせてくれたりする。
    • これは、モンスターハンターシリーズのBGMの著作権管理が「JASRAC」に委任されている事が理由である。
      テレビ局はJASRACと使用許可契約を結ぶことで、JASRACに著作権管理を任された楽曲を使用できるという仕組みなのである。
      ただし、契約はテレビ放送のみを対象にしている事が大半であり、
      それ以外…例えばパッケージ化(DVD、BD)をする際には継続使用することができない事が多い。
      この場合、別の曲に差し替えられるのが一般的である。
    • 一方、個人製作の動画にMHの楽曲*4を無断使用する事は著作権法違反に該当する恐れがある
      (BGMのみを作業用BGMとしてアップする行為も含まれる)
      現在は、著作権侵害の非親告罪化に伴い検察だけでも立件が可能であり、
      悪質な場合は取り締まられる可能性もあるのだ。
      法的に問題なく使用したいのであれば、
      個人であっても著作権管理団体(又は著作権保持者)と契約を交わす必要があるが、
      相応の手間や料金が発生する場合が殆ど。
      …が、自身で打ち込みや演奏、編曲したモノに限り、
      配信サービス側が著作権管理団体と包括契約を結んでいる場合、
      そのサービス内でのみであれば個別に許可を取らなくても使用可能
      というケースもある*5ため、
      まずは事前に下調べしておく事が望ましい*6
      • 多くの動画サイトで「演奏して(歌って)みた」「耳コピMIDI」等が許されているのも、
        運営が(手続きや使用料を)肩代わりしてくれている*7からなのである。
        ただし、自身で演奏・打ち込み・編集していても、
        原曲の一部または全てを併用したものは原盤使用に該当し、
        原則として著作権管理団体(又は著作権保持者)から個別に許諾を得る必要がある
        (例:CDに収録されたカラオケ音源に歌を乗せる、原曲からボーカルをカットした物、
        原曲をサンプリングして作った曲、原曲のピッチやテンポを変えただけの物、原曲を逆再生した物など)
        また、ツイッター(2019年現在)のように
        著作権管理団体と包括契約を結んでいないサービスもあり、アップロードの際には注意が必要。

シリーズ毎の特徴

MHW(:I)

  • 本作ではゲームエンジンやシステム、グラフィック等の刷新と同時にBGMの仕様も大きく変更されている。
    シリーズとしては初めてBGMが一新され、過去作からの流用曲が一切無い。
    続投モンスターのうち専用BGMを持つものについては新たにアレンジされている
    これまで専用BGMの変更例はティガレックスのものしか存在しなかった。
    なお、コラボクエストではコラボ元のBGMが使用されている。
    • 今までは大型と(一部作品で)中型というモンスターに合わせた戦闘BGMの区分があったが、今作では小型が追加。
      つまりフィールド上で遭遇する小型モンスターとの戦闘にもBGMが流れるようになった。
      フィールドごとに曲が設定されており、ガジャブーのみ専用のBGMを持つ。
      なお戦闘状態(ミニマップの縁が赤くなり、導蟲やファストトラベルが使用不可になる)にならない場合、
      例えば温厚な草食種の反撃や甲虫種相手ではBGMは再生されない。
    • ちなみに中型モンスターの戦闘BGMも初めてフィールドごとに用意されたのだが、
      中型モンスターは各フィールドに1種類かつ複数フィールドに現れるのはクルルヤックのみで、
      実質各モンスターの専用BGMと化している。
  • 大型モンスターとの戦闘時においてモンスターがエリア移動した際には、
    再度戦闘になるかモンスターの警戒が解除されるまで追跡時専用のBGMが流れるようになっている。
    この追跡BGMはタイトルに「The Chase」と付記されており、戦闘BGMをアレンジであるのだが、
    単にメロディやリズムの一部を抜き取ったようなものではなく、単体でも聞き応えのあるアレンジになっている。
    • 専用BGMを持っているモンスターは追跡BGMも専用のものを持っている。
      また、通常のエリア移動が起こらないモンスターやフィールド、コラボモンスターには用意されていない。
  • また、ムービーなどを織り交ぜてストーリーがより深く展開されるようになったため、
    イベント用のBGMやストーリー状況に合わせた拠点BGMの変化なども多様になっている。
  • MHW:Iでも同様に本作で復活した数多のモンスター達の専用BGM全てがアレンジされ、
    例外なく禁忌のモンスターもアレンジされたBGMが用意された
    また、渾沌に呻くゴア・マガラ戦闘BGMのように、猛り爆ぜるブラキディオス専用BGMが追加された。
    • 一方でMHWorldではBGM全てが新規BGMだったのに対し、本作ではアルバトリオンやミラボレアス、
      イベントクエストや下記のマイハウス用DLCなどで旧作のBGMがそのまま使用されている。
    • MHW:I内での傾向として、そのモンスターの初出作品の村BGMなどがアレンジされ取り入れられていると言う物がある。
      これは同作で復活したモンスターの多くがメインモンスターを務めた経験があり、
      各作品の代表のようなポジションであるからだと思われる。
    • MHXXでバルファルクの彗星でBGMが一瞬止まるという演出があったが、
      その評判が良かったためか、MHW:IではBGMに干渉する必殺技がある。
    • MHW:Iではマイハウスでゲーム内で使用されているBGMの一部を、
      自由に選択して流すことが可能になっている。また、有料DLCを購入することで、
      過去作の拠点BGMや公式アレンジBGMなどを流すことも可能になる。

MHR(:S)

  • MHWorldからの流用は行われず、本作でも全てのBGMが一新された。
    本作では、全ての戦闘BGMにコーラス又は歌がついているという、
    今までに無かった試みがなされている。
    一つの作品でアレンジの方向性が一貫しているのは珍しく、復活モンスターもこの法則に則っている。
    • なお、水没林と砂原は旧作からの復活フィールドであるが本作のBGMは旧作版のアレンジではなく、
      一部に共通したフレーズ等はあるものの新規のBGMになっている。
    • また、中型モンスター用のBGMは廃止され、一律に大型モンスター用BGMが流れるようになった。
      一方で小型モンスター用のBGMや追跡BGMについては、MHWorld同様に用意されている。
  • MHW:Iではマイハウスで好きなBGMを流すことができるようになったが、
    MHR(:S)では里、オトモ広場、集会所、修練場、観測拠点(MHR:Sより)の5か所の
    BGMを自由に選曲できるようになった。
    • 前作に引き続き、有料DLCを購入することで、
      過去作の拠点BGMや公式アレンジBGMなどを流すことも可能になる。
  • MHR:Sでも多くの復活モンスターが追加されたが、こちらはほとんどの曲でコーラスが入っておらず、
    MHW(:I)のように原曲の雰囲気を存分に引き上げる形でアレンジされている。
    • また、MHFからエスピナスが追加され、その専用BGMとして樹海の「終わりなき迷路」が登場。
      こちらもアレンジがなされており、PV等で「終わりなき迷路」が流れた際には多くのハンターが驚く事となった。

MHF

  • MHFでは、HR5以上のクエストで大型モンスターに遭遇すると凄腕専用BGMが流れる。
    同様に、MHFのみG級クエストではG級専用BGMが流れる。
    そのモンスターが下位・上位で専用BGMを持つ場合はそちらが優先される。
    つまり、沼地でドスイーオス変種と遭遇すれば「底なしの畏怖」が流れ、
    剛種テオ・テスカトルと遭遇すれば「炎国の王妃」が流れる。
    • F.3以前は専用BGMを持つモンスターでも凄腕用BGMが流れていたが、F.4に伴い変更された。
      その関係上、フォワード.3以前にUPされた凄腕級クエストのプレイ動画の殆どで
      凄腕専用BGMが流れているが、バグではない。
  • 上位以上のクエストにおいてベースキャンプ以外からランダムスタートした場合、
    クエストが開始した瞬間に特殊なBGMが流れるため、
    ベースキャンプ以外から開始したという事実をより把握しやすい。
    ランダムスタート、かつクエスト開始と同時に大型モンスターに発見された場合、
    ランダムスタートの専用BGM⇒(の途中で)⇒邂逅(発見時BGM)⇒戦闘BGMと続けて流れる。

調と「モンスターハンターの楽曲に於ける調」について

  • ここで調について説明する。
    調とはメロディーや和音(コード)が主音(中心音)と関連付けられつつ構成されている、
    言わば「主音を中心に、他の主たる音が一定の秩序下で成り立っている状態」を指す音楽用語である。
    それが成り立つフレーズ(楽曲内の纏まりの事)が存在する場合、「その音楽は調性がある」という。
    フレーズが存在、と言ったことから察せるかも知れないが、
    調は1曲通して全て同じである必要はなく、特に別の調へ変わることがある。これを「転調」という。
    調はヨーロッパの、長い音楽の歴史と共に培われたものであり、その種類は多い。
    勿論、MHのBGMにも調は存在し、以下に挙げるのは特によく使われるものである。
    • 和音(コード)について軽く解説すると、
      和音とは「複数の音が重なった物」の事で、3つか4つの音の集合体である事が多い。
      ()内にあるコードは和音の別名、いわば「和音の音楽用語表記」であり、
      楽譜上では「特定の音の集合体を表す記号」という形で用いられる*8
      そして、重なり合った音同士が協調し、心地よく聞こえるものは「協和音」、
      反対に重なり合った音同士が協調しあっておらず、
      心地よく聞こえないものは「不協和音」と呼ばれる。
  • 逆に調が無い事、すなわち「無調」も存在する。
    上述の解説を逆に解釈すれば理解できると思うが、
    一応解説すると、無調とは「主音と他の主たる音の関係が一定で無い、不規則な状態」を指す。
    無調はとりわけ(クラシック音楽を流れを汲んだ)20世紀以降の音楽によく見られる事から、
    「現代音楽*9」を象徴するものとしてよく扱われる。
    ただし、現代音楽にも調が存在するものは多く、
    1曲通して「無調がメインだが、完全に調が無いという訳ではない」事もある。
    無調は完全に調の意味から外れた、言わば無秩序の音楽構成である必要があるため、
    完全に無調の音楽を作るためには、
    全ての調を理解した上で、それから外れた作曲を行うという、高度な技法が必要になる。
    そして無調になると和音、もといコードも配置、進行も不自然、
    言わば滅茶苦茶な状態になり、不協和音も相対的に多くなる傾向がある。
    その為、一般的な音楽に聴き慣れている者にとって聴き心地の良い音楽とはいえず、現代音楽は「一般人には理解不能」「難解」といった印象で語られる事も多い。
    ここまで来るとコードも「特定の和音を表す」という役割を果たせない、
    いわば曖昧なものになってしまった状態になるため、一部フレーズ、
    あるいは曲全体を通してコード判別不能を表す「N.C.(ノン・コード)」表記がなされることがある。
    • 例を挙げるとキリが無いので概要の違いを簡単に説明すると、
      西洋十二音階の長短調性を超えて、完全に現代音楽的な無調メインの楽曲には
      「健啖の悪魔」(イビルジョー)「獄炎の覇王」(アカムトルム)などが該当する。
      逆に、無調メインに聴こえるが、実は西洋十二音階的には調性が存在する楽曲としては
      蛇行する旋律(ガララアジャラ、原生林テーマ曲、ト短調)」、
      怨嗟の慟哭(オストガロア索餌時、嬰ハ短調)などが該当する。
  • 戦闘BGMに関しては以下の通り短調が多いが、テーマ曲などには長調の曲もちらほら見られる。
    鳴り止まない鎚音(ナグリ村のテーマ、ヘ長調)」や「秘湯を求めて(ユクモ村のテーマ、ロ長調)」、
    トラベルナ(MHXエンディング曲、ト長調)」などがそれにあたる。

ハ長調

  • 最もメジャー且つポピュラーな調。
    「ドレミの歌」や「かえるのうた」など数多くの楽曲や歌謡曲に利用されている。
    (日本の国歌である君が代は、シャープやフラットが使われていないが、
    ハ長調の歌ではなく、ニ音を主音とする日本の伝統的な音階を用いている。)
    • この人気の裏には、
      ハ長調の音楽には基本的にシャープやフラットなどの調号を使わない
      (つまり単なるドレミファソラシド)ので、
      だからシンプルで扱いやすいというイメージが定着しているからだと考えられている。
      しかしながらハ長調の曲にも調号がふんだんに使われている音楽は存在する。
  • 曲調はとにかく明るく楽しいイメージ。
    喜びや嬉しさなどの感情がシンプルながらも真っ直ぐに伝わってくる。
    もっとも解かり易い例で言えば龍識船のテーマ曲などが最たる典型である。
  • モンスターハンターのBGMには、上記の要素は絡ませづらいのか、
    戦闘BGMにハ長調のBGMはほとんど存在しない。
  • ハ長調が使われている主なモンスターハンターのBGM
    • 樹海の眠鳥(ヒプノック、樹海)*10

イ短調

  • 短調の一つ。ハ長調と同じ音階を用いるが主音が異なる*11
    長調とは違い、悲しみや恐怖などの負の感情を込めた音楽に使われることが多い。
    イ短調は、そんな短調の中でも最もメジャーな存在である。
  • 曲調は基本的に嘆きや悲しみを前面に押し出している。
    時折、「落ち着き」や「優しさ」と捉えられることもある。
  • 上記の雰囲気のせいか、モンスターや敵対者の強さや恐ろしさを引き出すには打ってつけ。
    ゲームの戦闘BGMでの人気・採用率はニ短調と並んでトップクラス。
    無論、モンスターハンターも決して例外ではない。
    むしろモンハンの場合、イ短調のBGMは強力なモンスターのテーマBGMであることも多く、
    ハンター達には強烈な印象を与え、同時に高い人気を誇っている。
  • 以下に挙げた以外でも、オオナズチのテーマBGM「深い森の幻影」は後ろ半分、
    ウカムルバスの「絶対零度」も後半部がイ短調になっている。
  • イ短調が使われている主なモンスターハンターの戦闘BGM
    • 闇に走る赤い残光(ナルガクルガ)
    • 炎国の王妃(ナナ・テスカトリ、テオ・テスカトル)
    • 土砂と熱風(砂原)
    • 唸る一匹狼(イャンガルルガ)
    • 跳躍のアウトロー(ドスマッカォ、MHX(XX)ドス鳥竜)※中間部は二短調に部分転調
    • 秘境の伝説(F、MHP2G、3G、4(G)、R:Sの塔)
    • 凍てつく海の浮島(極海)
    • 電磁の閃き(レビディオラ)
    • 電の反逆者(ライゼクス)
    • それは生命の胎動たらん(ゼノ・ジーヴァ第二形態)

ニ短調

  • 短調の一つであり、イ短調と並ぶ最もポピュラーな短調の一つ。
    表現がシンプルなイ短調に比べるとややひねった様な曲調が持ち味。
    「第九」にも使用された人気の非常に高い調で、
    アレンジ一つで美麗な神々しさから武骨な力強さも表現できる。
    実際「厳格さに満ち溢れている」と評価する演奏家もいれば、
    「穏やかで高貴」と主張する作曲家もいる。
  • モンスターハンターのBGMではニ短調のBGMは非常に多い。
    野性味あふれる過酷なフィールドも、
    生態系を超越した古龍種の美しさも自在に表現できるのは流石としか言いようがない。
    特に、Fの凄腕フィールドで流れるBGMは、半数以上がこれである。
  • ニ短調が使われている主なモンスターハンターのBGM
    • 双角猛る砂漠の暴君(F、MHP2G、MHXXの砂漠)
    • マグマを纏う炎魔(F、MHP2G、MHXの火山)
    • 大風に羽衣の舞う(アマツマガツチ第一形態)
    • 磁界の覇者(ルコディオラ)
    • 地より出づる戦慄(凄腕クエストの火山)
    • 吹きすさぶ運命(凄腕クエストの峡谷)
    • 天空の聖域(凄腕クエストの高地)
    • いにしえの死闘(凄腕クエストの塔)
    • 陽昇る水景(渓流)
    • 不動の山神(ガムート)
    • 銀翼の凶星(バルファルク)
    • 憤怒の奔走(鏖魔ディアブロス(通常、暴走))
    • 鏖殺の暴君(鏖魔ディアブロス(狂暴走状態))
    • 墟城の魂たる女王(アトラル・カ第一・第三形態)
    • 蠢く墟城(アトラル・カ第二・第四形態(アトラル・ネセト))
    • 龍脈を治する眩耀(マム・タロト)
    • 大地の唄への震慄(アン・イシュワルダ第一形態)
    • 一幻華(アン・イシュワルダ第二形態)
    • 幽衣より解き放たれし王(ムフェト・ジーヴァ)
    • 雪風に浮かぶ、龍の墓標(寒冷群島)
    • 悪逆無道(マガイマガド)
    • 攻防自在、乱戦必至の城塞(城塞高地)
    • 朱に染むる夜宴(メル・ゼナ)
  • また、ジンオウガのテーマBGM「閃烈なる蒼光」も、イントロ部分がニ短調である。

ホ短調

  • 短調の一つ。イ短調、ニ短調以上に悲しみや辛さを押し出した曲調で、
    アニメやドラマなどのシリアスなシーンで採用されることも多い。
  • モンスターハンターのBGMで有名なのは、アマツマガツチとの最終決戦を飾る「嵐の中に燃える命」、
    そしてデーレンことMHFの凄腕沼地BGM「底なしの畏怖」であろうか。
    他にも、ホ短調のBGMは名曲揃いであり、ハンターからの人気も相応に高い。
  • ホ短調を使った主なモンスターハンターのBGM
    • 底なしの畏怖(凄腕クエストの沼地)
    • うごめく脅威(凄腕クエストの密林)
    • 灼熱の絶望(凄腕クエストの砂漠)
    • 終わりなき迷路(凄腕クエストの樹海)
    • 嵐の中に燃える命(アマツマガツチ覚醒後)
    • 燃ゆる溟海(グラン・ミラオス)
    • 妖艶なる舞(タマミツネ)
    • 天空の聖嶺(遺群嶺)
    • 陸珊瑚に舞う強威の翼(陸珊瑚の台地)
    • 黄泉を統べる死を纏う者(ヴァルハザク)
    • 溟流を駆る暁の明星(ネロミェール)
    • 導かれ集いし猛者たち(導きの地)
    • 禍群の息吹(イブシマキヒコ)
    • 深淵から迫る絶望(ガイアデルム)

ハ短調

  • 短調の一つであり、上記のハ長調と対をなす存在である。
    非常に古い時代から名前を知られていた短調であり、
    クラシック音楽にもハ短調の音楽は数多く存在する。
    • 有名なベートーヴェンの「運命」の冒頭がハ短調である。
      日本でも、アニソンやゲームのBGMの有名どころが多く、かなり馴染み深い短調だといえよう。
  • 曲調は多くの場合「陰鬱とわびしさ」「葬送的」と評されることが多い。
    人によっては「愛らしい」という評価を下されることも。
    しかし愛らしいという世界から程遠いモンスターハンターの狩猟風景では、
    ハ短調のBGMはいずれも強敵・難敵揃いであり、
    ハンター達に強烈な印象とトラウマを植え付けている。
  • ハ短調を使った主なモンスターハンターの戦闘BGM
    • 黄金の鬣(ラージャン)
    • 老山龍!?(シェンガオレン)
    • 潮島の縦穴(タイクンザムザ第一形態)
    • 更なる底へ(タイクンザムザ第二形態)
    • 日差さぬ場所(タイクンザムザ第三形態)
    • 蛇行する旋律(原生林)
    • 暗闇の捕食者(地底洞窟)
    • 紅月の熾凍(ディスフィロア)
    • 変幻の黒影(ミ・ル)
    • 荒野を統べる主たち(大蟻塚の荒地)
    • 禁断の地へと誘う獣らの囁き(瘴気の谷)
    • 飛来せし気高き非道(バゼルギウス)
    • 壮麗纏いし銀盤の貴人(イヴェルカーナ)
    • 神が去りし、廃忘の社(大社跡)
    • 玉水と灼熱が彩る、蒼紅の巌窟(溶岩洞)
    • 采邑追われし赤き咆哮(百竜夜行ヌシモンスター)
    • 禍群の鳴神(ナルハタタヒメ)
  • ハンターに強烈なトラウマを植え付ける名曲の一つとして名高い「海と陸の共震」(孤島BGM)も
    イントロ導入部から前半部はハ短調で荘厳に盛り上げつつ、後半部サビで嬰ヘ短調へと転調展開する。

関連項目

モンハン用語/フルフル戦闘BGM
イベント・メディア展開/サウンドトラック
イベント・メディア展開/狩猟音楽祭
イベント・メディア展開/BlackLute

記事一覧

  • 同じ楽曲でも収録されたアルバムによって極稀に曲名に表記揺れが見られることがある。
    また、一部楽曲には正式な曲名が無いので注意。

種類別

フィールド別汎用BGM

モンスター別専用BGM

分類別汎用BGM

BGM/中型モンスター戦闘BGM
BGM/極限状態戦闘BGM
BGM/二つ名持ちモンスター戦闘BGM
BGM/ヌシモンスター戦闘BGM
BGM/始種モンスター戦闘BGM
BGM/辿異種モンスター戦闘BGM

拠点BGM

BGM/目覚め - ココット村
BGM/恵み深い人々の村 ‐ ジャンボ村
BGM/ポッケ村のテーマ - ポッケ村
BGM/海上の村、モガ ‐ モガの村
BGM/秘湯を求めて ‐ ユクモ村
BGM/碧~港江にタンジア - タンジアの港
BGM/太陽の集落 ‐ バルバレ
BGM/鳴り止まない鎚音 ‐ ナグリ村
BGM/潮風にのって ‐ チコ村
BGM/風そよぐ村 ‐ シナト村
BGM/風と草原の彩る村 - ベルナ村
BGM/狩人を乗せて - 龍識船
BGM/カムラ祓え歌 - カムラの里

メインテーマ

BGM/英雄の証 - シリーズ全体のメインテーマ
BGM/大敵への挑戦 - MH2、MHFのメインテーマ
BGM/生命ある者へ - MH3シリーズのメインテーマ
BGM/旅立ちの風 - MH4シリーズのメインテーマ
BGM/星に駆られて - MHWorldのメインテーマ
BGM/継がれる光 - MHW:Iのメインテーマ
BGM/カムラ祓え歌 - MHRiseのメインテーマ
BGM/風の絆 - MHST、MHST2のメインテーマ

その他

BGM/モンスター発覚・警戒時BGM
BGM/乱入クエストBGM
BGM/クエストクリアBGM
BGM/アイルー関連BGM
BGM/ダウンロード画面BGM
BGM/アイルー音頭
BGM/探検クエストBGM
BGM/ハンターだって踊りたい
BGM/大闘技会BGM
BGM/モンスターハンターストーリーズ戦闘BGM

BGM/魂を宿す唄
BGM/始まりの唄
BGM/悠久の言葉
BGM/トラベルナ
BGM/ニャンてハッピーラッキーデイ!
BGM/うまうまおだんごのつくり歌

BGM/一撃
BGM/メタルギアソリッドコラボクエストBGM

タイトル別(五十音順)

あ行
BGM/アイルー音頭
BGM/蒼き龍、降臨 - シャンティエン
BGM/蒼き龍の逆鱗 - シャンティエン
BGM/碧~港江にタンジア
BGM/紅月の熾凍 - ディスフィロア
BGM/悪逆無道 - マガイマガド
BGM/朱に染むる夜宴 - メル・ゼナ
BGM/暴レ狂ヒシ白亜ノ大蛇 - ラヴィエンテ狂暴期
BGM/嵐との決着 - 錆びたクシャルダオラ(MH4Gの村ストーリーラスト限定)
BGM/嵐に舞う黒い影 - クシャルダオラ
BGM/嵐の先の死線 - シャンティエン
BGM/嵐の中に燃える命 - アマツマガツチ
BGM/荒ぶるガジャブー - ガジャブー
BGM/荒ぶる乱入者 - 乱入クエスト汎用
BGM/荒れ狂う岩漿 - 地底火山汎用
BGM/荒れる砂漠 - 砂漠系フィールド大型モンスター戦汎用(MHST, MHST2, MH-R)
BGM/怒れる雪獅子 - 雪山汎用(MHF~MHXX)
BGM/一撃
BGM/一本角の盾大名 - 砂漠汎用(MH2~MHP2)
BGM/凍て地に轟きし猛哮 - 渡りの凍て地汎用
BGM/凍てつく海の浮島 - 極海汎用
BGM/凍てつく叫び - 雪山汎用(凄腕)
BGM/電の反逆者 - ライゼクス
BGM/いにしえの幻影 - 塔汎用(MHF-G級)
BGM/いにしえの死闘 - 塔汎用(凄腕)
BGM/生命ある者へ - MH3, MH3Gメインテーマ
BGM/生命育む森の息吹 - 森丘汎用(MHF-G級)
BGM/戒めと解放 - とあるキャラクター戦(MHST)
BGM/異ヲ辿リシモノ - 辿異種モンスター汎用
BGM/殷々たる煌鐘の音 - アルバトリオン
BGM/動く霊峰 - ラオシャンロン(エリア1~2)、樹海頂部汎用
BGM/うごめく脅威 - 密林汎用(凄腕)
BGM/蠢く墟城 - アトラル・ネセト
BGM/唸る一匹狼 - イャンガルルガ
BGM/うまうまおだんごのつくり歌
BGM/海と陸の共震 - 孤島汎用
BGM/英傑を讃えて - クエストクリア(MH4, MH4G)
BGM/英雄の証
BGM/英雄の帰還 - ココット村
BGM/炎国の王妃 - テオ・テスカトル、ナナ・テスカトリ
BGM/怨嗟の慟哭 - オストガロア
BGM/黄金の鬣 - ラージャン
BGM/鏖殺の暴君 - 鏖魔ディアブロス
BGM/大風に羽衣の舞う - アマツマガツチ
BGM/陸珊瑚に舞う強威の翼 - 陸珊瑚の台地汎用
BGM/終わりなき迷路 - 樹海汎用(凄腕)

か行
BGM/海上の村、モガ - モガの村
BGM/雅翁演舞 - イナガミ
BGM/覚醒せし厄災の劫焔 - 紅龍ミラボレアス
BGM/隔絶されし南海の宝石 - 潮島(G級)
BGM/影集うジャングル - 密林系フィールド汎用(MHST)
BGM/影跳ねる火山 - 火山系フィールド汎用(MHST, MHST2, MH-R)
BGM/影蔓延る研究所 - とあるモンスター戦(MHST)
BGM/影潜む草原 - 草原系フィールド汎用(MHST, MH-R)
BGM/過酷な挑戦 - キリン戦(MHST), 闘技場汎用(MH-R)
BGM/火山の重鎮 - 火山汎用(MH2~MHP2)
BGM/牙獣現わる! - アオアシラ、ウルクスス、ラングロトラ
BGM/風そよぐ村 ‐ シナト村
BGM/風と草原の彩る村 - ベルナ村
BGM/風のささやき ‐ シナト村神殿
BGM/風の住まう谷 - 峡谷汎用(G級)
BGM/神が去りし、廃忘の社 - 大社跡汎用
BGM/禍群の息吹 - イブシマキヒコ
BGM/禍群の鳴神 - ナルハタタヒメ
BGM/カムラ祓え歌 - カムラの里
BGM/絡み合う宿命 - とあるキャラクター戦(MHST)
BGM/狩人を乗せて - 龍識船のテーマ曲
BGM/可愛いアイルー ‐ アイルーキッチン
BGM/軋む巨戦 - ゴグマジオス
BGM/絆との戦い - とあるボス戦(MHST)
BGM/絆のもとに - 大闘技場(MHP3)
BGM/帰する場所へ - クエストクリア(MHP3)
BGM/牙を剥く轟竜 - ティガレックス
BGM/驚異のジャングル - 密林系フィールド大型モンスター戦汎用(MHST)
BGM/凶気との対決 - 凶気化モンスター戦(MHST), エルドラ遺跡汎用(MH-R)
BGM/極限 - 極限状態モンスター
BGM/墟城の魂たる女王 - アトラル・カ
BGM/煌めく千の刃 - セルレギオス
BGM/極み統べし龍 - 極み統べるグァンゾルム
BGM/禁断の地へと誘う獣らの囁き - 瘴気の谷汎用
BGM/銀盤に潜む牙 - 氷海汎用
BGM/銀翼の凶星 - バルファルク
BGM/暗闇の捕食者 - 地底洞窟汎用
BGM/群青鎧の轟き - ディオレックス
BGM/逆鱗に抗う者 - ダラ・アマデュラ
BGM/決意を胸に灯して - 二つ名持ちモンスター(鏖魔ディアブロスを除く)専用
BGM/激昂せし天災の地 - 高地汎用(G級)
BGM/月震 - ナバルデウス(エリア3)
BGM/喧々たる来訪者 - 中型モンスター汎用(MH4、MH4G)
BGM/健啖の悪魔 - イビルジョー
BGM/荒天の怒号 - 高地汎用
BGM/攻防自在、乱戦必至の城塞 - 城塞高地汎用
BGM/荒野を統べる主たち - 大蟻塚の荒地汎用
BGM/荒涼たる裂け目 - 峡谷汎用
BGM/功を讃えて - クエストクリア(MH2、MHF)
BGM/凍りと破壊の化身 - ドゥレムディラ(第二区)
BGM/氷と炎の輪舞 - エルゼリオン
BGM/獄炎の覇王 - アカムトルム
BGM/古代の息吹き - 古代林汎用
BGM/孤島の簒奪者たち - 狗竜種汎用
BGM/古龍を脅かす獣牙 - ネルギガンテ
BGM/転がる雪玉 - 寒冷地系フィールド汎用(MHST, MHST2, MH-R)
BGM/金色の追憶 - 遺跡平原汎用
BGM/渾沌に呻く者 - 渾沌に呻くゴア・マガラ

さ行
BGM/最終決戦 - 砦最終エリア、ミラボレアス(MHW:I)
BGM/采邑追われし赤き咆哮 - 百竜夜行:ヌシ
BGM/砂海に浮かぶ峯山 - ジエン・モーラン、ダレン・モーラン
BGM/さざ波の子守唄 - モガの村
BGM/砂塵きらめく、荒漠の地 - 砂原汎用(MHRise)
BGM/更なる底へ - 潮島・洞窟汎用
BGM/騒がしきほら穴 - 洞窟系フィールド汎用(MHST, MH-R)
BGM/ざわめく草原 - 草原系フィールド大型モンスター戦汎用(MHST, MH-R)
BGM/潮風にのって - チコ村
BGM/潮島の縦穴 - 潮島・洞窟汎用
BGM/磁界の覇者 - ルコディオラ
BGM/地獄の釜底 - 潮島・洞窟汎用(凄腕)
BGM/湿原に咆える奇獣 - 沼地汎用(MH2~MHP2)
BGM/漆黒の白夜 - ラスボス戦(MHST)
BGM/湿地に広がる、深緑の秘境 - 水没林汎用(MHRise)
BGM/死闘の円形闘技場 - 大闘技場(MH2~MHP2G)
BGM/地響く火山 - 火山系フィールド大型モンスター戦汎用(MHST, MHST2, MH-R)
BGM/灼熱の砂塵 - 砂漠系フィールド汎用(MHST, MHST2, MH-R)
BGM/灼熱の絶望 - 砂漠汎用(凄腕)
BGM/灼熱の刃 - ディノバルド
BGM/樹海の眠鳥 - 樹海汎用
BGM/朱涅の怒龍に挑む - グァンゾルム第二形態
BGM/狩猟技狂想曲 - 狩猟技クエスト
BGM/白い闇の住人 - 雪山汎用(MH2~MHP2)
BGM/白き翼の絶対者 - ゼルレウス
BGM/深淵から迫る絶望 - ガイアデルム
BGM/深淵の朔望 - ナバルデウス
BGM/心火の紅炎 - 紅龍ミラボレアス特殊個体
BGM/蜃気楼の向こう側 - 砂漠汎用(MHF-G級)
BGM/真紅に染まり厄災の使者 - 紅龍ミラボレアス
BGM/真紅の角 - 旧砂漠汎用
BGM/真なる祖 - 祖龍ミラボレアス(MHF-G級個体)
BGM/水車の郷の風 ‐ ジャンボ村
BGM/水上の戦慄 - 水上闘技場(MHP2G)
BGM/晴空染めし金色の光 - ガルバダオラ
BGM/成功!!! - クエストクリア(MH3、MH3G)
BGM/生者を照らす朝日 - アマツマガツチ討伐時
BGM/絶対零度 - ウカムルバス
BGM/絶望の闇に咲く鮮烈なる火花 - メラギナス
BGM/絶望を撒き散らす凶牙 - アビオルグ・ギアオルグ(HR5以上)
BGM/背中を預けて - 闘技場(MH3、MH3G)
BGM/セリエナの攻防 - イヴェルカーナ
BGM/千剣に巣食う者 - ダラ・アマデュラ
BGM/閃烈なる蒼光 - ジンオウガ
BGM/双角猛る砂漠の暴君 - 砂漠汎用(MHF~MHP2G、MHXX)
BGM/壮麗纏いし銀盤の貴人 - イヴェルカーナ
BGM/底なしの畏怖 - 沼地汎用(凄腕)
BGM/底抜けの恐怖 - 潮島・洞窟汎用(凄腕)
BGM/祖なる龍 - 祖龍ミラボレアス
BGM/空に浮く山岳 - ヤマツカミ

た行
BGM/太古の律動 - ジャングル、旧密林汎用
BGM/大山、鳴動す - 火山汎用(MH3~MH3G)
BGM/大地と命の力強き躍動 - 龍結晶の地汎用
BGM/大地ノ化身 - ラヴィエンテ
BGM/大地の血潮 - 火山汎用(MHF-G級)
BGM/大敵への挑戦 - シェンガオレン
BGM/太陽の集落 ‐ バルバレ
BGM/高鳴る闘技場 - 闘技場汎用(MHST, MH-R)
BGM/濁流の罠 - 水没林汎用(MH3~MH3G)
BGM/剛き紺藍 - ブラキディオス
BGM/嶽キ焔ヲ迎エ撃チシ戦歌 - ケオアルボル
BGM/猛る灼零 - エルゼリオン
BGM/蛇行する旋律 - 原生林汎用
BGM/旅立ちの風 - MH4, MH4Gメインテーマ
BGM/魂を宿す唄
BGM/探訪者への洗礼 - 未知の樹海汎用
BGM/力をあわせて - 探検クエスト(アイルー村&アイルー村G&アイルー村DX)、モンニャン隊(MH4、MH4G)
BGM/超重の戟翼 - ゴグマジオス
BGM/跳躍のアウトロー - 中型鳥竜種汎用(MHX、MHXX)
BGM/地よりいずる戦慄 - 火山汎用(凄腕)
BGM/地裂 - 旧火山汎用
BGM/継がれる光 - MHW:Iメインテーマ
BGM/天翔ける蒼き龍 - シャンティエン
BGM/天空の聖域 - 高地汎用(凄腕)
BGM/天空の聖嶺 - 遺群嶺汎用
BGM/電磁の閃き - レビディオラ
BGM/塔に現る幻 - 塔汎用(MH2~MHP2)
BGM/獰猛なる捕食者 - アビオルグ
BGM/毒灰色の水源 - 沼地汎用(MHF-G級)
BGM/毒霞 - 旧沼地汎用
BGM/毒湿地の蟹将軍 - 沼地汎用(MHF~MHXX)
BGM/閉ざされし氷獄の中で - ドゥレムディラ
BGM/閉ざされた狩場 - 小闘技場(MHP3)
BGM/土砂と熱風 - 砂原汎用(MH3~MH3G)
BGM/途方に暮れて ‐ ナグリ村
BGM/トラベルナ - MHXエンディング

な行
BGM/波打ち際の小競り合い - 海岸系フィールド汎用(MHST, MH-R)
BGM/奈落の妖星 - オストガロア
BGM/鳴り止まない鎚音‐ ナグリ村
BGM/南海の大決戦 - 潮島汎用(凄腕)
BGM/ニャンてハッピーラッキーデイ! - MHXXエンディング
BGM/熱砂に送られし刺客 - 小闘技場
BGM/猫汁大作戦
BGM/熱帯雨林の輝き - 密林汎用(MHF-G級)

は行
BGM/始まりの唄
BGM/果て無き緑の海原 - 樹海汎用(MHF-G級)
BGM/花煙る彩色の原野 - 花畑汎用(凄腕)
BGM/万古の重甲冑 - 天空山汎用
BGM/ハンターだって踊りたい
BGM/光捨てし荊の王 - メラギナス
BGM/光と闇の転生 - シャガルマガラ
BGM/光蝕む外套 - ゴア・マガラ
BGM/秘境の伝説 - 塔汎用(MHF~MHXX)、希少種、キリンなど
BGM/日差さぬ場所 - 潮島・洞窟汎用
BGM/秘湯を求めて ‐ ユクモ村
BGM/陽昇る水景 - 渓流汎用
BGM/百竜ノ淵源 - 百竜ノ淵源ナルハタタヒメ
BGM/飛来せし気高き非道 - バゼルギウス
BGM/深い森の幻影 - オオナズチ
BGM/吹きすさぶ運命 - 峡谷汎用(凄腕)
BGM/不動の山神 - ガムート
BGM/吹雪と共に - 雪山汎用(MHF-G級)
BGM/吹雪纏いし焔 - ディスフィロア
BGM/憤怒の奔走 - 鏖魔ディアブロス
BGM/変幻の黒影 - ミ・ル
BGM/咆哮 - 森丘汎用
BGM/咆哮する甲冑 - とあるボス戦(MHST)
BGM/暴砂の巨城 - オディバトラス
BGM/星月夜の下で ‐ ジャンボ村
BGM/星に駆られて - MHWorldメインテーマ
BGM/ポッケ村のテーマ - ポッケ村
BGM/仄暗い地の底へ - 潮島・洞窟汎用(凄腕)

ま行
BGM/舞い降りる伝説 - ミラボレアス
BGM/マグマを纏う炎魔 - 火山汎用(MHF~MHX)
BGM/未開に挑む勇気 - 龍識船(ストーリーイベント)
BGM/水も滴る大ゲンカ - 海岸系フィールド大型モンスター戦汎用(MHST, MH-R)
BGM/密林の大食漢 - 密林汎用(MHF~MHP2G、MHXX、MHR:S)
BGM/密林の無法者 - 密林汎用(MH2~MHP2)
BGM/未踏の島 - 潮島汎用
BGM/未来への希望 - クエストクリア(MHX、MHXX)
BGM/みんな集まれ!‐ ぽかぽか島
BGM/迎え撃つ大銅鑼 - ジエン・モーラン、ダレン・モーラン
BGM/胸さわぎ - バルバレ(ストーリーイベント)
BGM/鳴動する洞窟 - 洞窟系フィールド大型モンスター戦汎用(MHST, MH-R)
BGM/溟流を駆る暁の明星 - ネロミェール
BGM/目覚め - ココット村
BGM/眩暈 - 森丘汎用(凄腕)
BGM/恵み深い人々の村 ‐ ジャンボ村
BGM/もうひとつのお楽しみ(キュッキュッキュッ にゃあ!)
BGM/燃ゆる溟海 - グラン・ミラオス
BGM/森を牛耳る蛮顎の竜 - 古代樹の森汎用

や行
BGM/やっかい者! ~ 乱入 - 乱入モンスター(MHST, MHST2)
BGM/闇に続く大穴 - 潮島(G級)
BGM/闇に走る赤い残光 - ナルガクルガ
BGM/悠久の言葉
BGM/勇者のためのマーチ - ラオシャンロン(エリア3~4)
BGM/雪風に浮かぶ、龍の墓標 - 寒冷群島汎用
BGM/妖艶なる舞 - タマミツネ
BGM/黄泉を統べる死を纏う者 - ヴァルハザク
BGM/万を引き裂く銀刃 - ハルドメルグ

ら行
BGM/老山龍!? - シェンガオレン
BGM/落花繽粉 - 花畑汎用(G級)
BGM/乱舞する吹雪 - 寒冷地系フィールド大型モンスター戦汎用(MHST, MHST2, MH-R)
BGM/龍之帝座 - グァンゾルム第一形態
BGM/凛然なる勇姿 - 闘技場(MHX)
BGM/零下の白騎士 - 凍土汎用
BGM/冷気を統べる者の片鱗 - イヴェルカーナ
BGM/霊泉に満ちた、緋色の古戦場 - 獄泉郷汎用

わ行
BGM/我が威信を賭して - 大闘技会
BGM/忘れ去られし種 - 始種モンスター汎用

英数・その他
BGM/Gの演習 - 闘技場(MHF-G級)
BGM/METAL GEAR SOLID PEACE WALKER Main Theme
BGM/Scat Cat Fever
BGM/Triumph! - クエストクリア(MH、MHG、MHP、MHP2、MHP2G)
BGM/UNKNOWN - UNKNOWN

シリーズ別新登場BGM

MH(G)、MHP

BGM/英雄の証 - メインテーマ
BGM/目覚め - ココット村
BGM/英雄の帰還 - ココット村
BGM/可愛いアイルー ‐ アイルーキッチン
BGM/咆哮 - 森丘
BGM/真紅の角 - 旧砂漠
BGM/毒霞 - 旧沼地
BGM/地裂 - 旧火山
BGM/太古の律動 - ジャングル(旧密林)
BGM/Scat Cat Fever - アイルー
BGM/唸る一匹狼 - イャンガルルガ
BGM/動く霊峰 - ラオシャンロン(エリア1~2)
BGM/勇者のためのマーチ - ラオシャンロン(エリア3~4)
BGM/最終決戦 - 砦最終エリア
BGM/舞い降りる伝説 - ミラボレアス
BGM/Triumph! - クエストクリア

MH2

BGM/恵み深い人々の村ジャンボ村
BGM/星月夜の下で ‐ ジャンボ村
BGM/水車の郷の風 ‐ ジャンボ村
BGM/賑わいのドンドルマ ‐ ドンドルマ
BGM/月夜の石畳 ‐ ドンドルマ
BGM/密林の無法者 - 密林
BGM/一本角の盾大名 - 砂漠
BGM/湿原に咆える奇獣 - 沼地
BGM/白い闇の住人 - 雪山
BGM/火山の重鎮 - 火山
BGM/塔に現る幻 - 塔
BGM/熱砂に送られし刺客 - 小闘技場
BGM/死闘の円形闘技場 - 大闘技場
BGM/我が威信を賭して - 大闘技会
BGM/猫汁大作戦
BGM/嵐に舞う黒い影 - クシャルダオラ
BGM/炎国の王妃 - テオ・テスカトル
BGM/深い森の幻影 - オオナズチ
BGM/老山龍!? - シェンガオレン
BGM/大敵への挑戦 - シェンガオレン
BGM/空に浮く山岳 - ヤマツカミ
BGM/黄金の鬣 - ラージャン
BGM/祖なる龍 - 祖龍ミラボレアス
BGM/功を讃えて - クエストクリア
BGM/始まりの唄
BGM/魂を宿す唄

MHP2(G)

BGM/ポッケ村のテーマ - ポッケ村
BGM/もうひとつのお楽しみ(キュッキュッキュッ にゃあ!) - ダウンロード画面
BGM/水上の戦慄 - 水上闘技場
BGM/牙を剥く轟竜 - ティガレックス
BGM/闇に走る赤い残光 - ナルガクルガ
BGM/獄炎の覇王 - アカムトルム
BGM/絶対零度 - ウカムルバス

MH3(G)

BGM/生命ある者へ - メインテーマ
BGM/海上の村、モガ - モガの村
BGM/さざ波の子守唄 - モガの村
BGM/碧~港江にタンジア - タンジアの港
BGM/ハンターだって踊りたい
BGM/孤島の簒奪者たち - 中型鳥竜種
BGM/海と陸の共震 - 孤島
BGM/土砂と熱風 - 砂原
BGM/濁流の罠 - 水没林
BGM/零下の白騎士 - 凍土
BGM/大山、鳴動す - 火山
BGM/背中を預けて - 闘技場
BGM/深淵の朔望 - ナバルデウス
BGM/月震 - ナバルデウス(エリア3)
BGM/砂海に浮かぶ峯山 - ジエン・モーラン
BGM/迎え撃つ大銅鑼 - ジエン・モーラン
BGM/健啖の悪魔 - イビルジョー
BGM/殷々たる煌鐘の音 - アルバトリオン
BGM/剛き紺藍 - ブラキディオス
BGM/燃ゆる溟海 - グラン・ミラオス
BGM/成功!!! - クエストクリア
BGM/悠久の言葉
BGM/英雄の証/3(tri-)version

MHP3

BGM/秘湯を求めてユクモ村
BGM/陽昇る水景 - 渓流
BGM/牙獣現わる! - 中型牙獣種
BGM/閉ざされた狩場 - 小闘技場
BGM/絆のもとに - 大闘技場
BGM/荒ぶる乱入者 - 乱入クエスト
BGM/閃烈なる蒼光 - ジンオウガ
BGM/大風に羽衣の舞う - アマツマガツチ
BGM/嵐の中に燃える命 - アマツマガツチ
BGM/生者を照らす朝日 - アマツマガツチ討伐
BGM/帰する場所へ - クエストクリア
BGM/アイルー音頭 - エンディング

MH4(G)

BGM/旅立ちの風 - メインテーマ
BGM/太陽の集落バルバレ
BGM/途方に暮れてナグリ村
BGM/鳴り止まない鎚音‐ ナグリ村
BGM/潮風にのって - チコ村
BGM/みんな集まれ!ぽかぽか島
BGM/風そよぐ村シナト村
BGM/風のささやき ‐ シナト村神殿
BGM/胸さわぎ - バルバレ(ストーリーイベント)
BGM/賑わいのドンドルマ ~ 4GVersion?ドンドルマ
BGM/力をあわせて - モンニャン隊
BGM/喧々たる来訪者 - 中型モンスター
BGM/金色の追憶 - 遺跡平原
BGM/暗闇の捕食者 - 地底洞窟
BGM/蛇行する旋律 - 原生林
BGM/銀盤に潜む牙 - 氷海
BGM/荒れ狂う岩漿 - 地底火山
BGM/万古の重甲冑 - 天空山
BGM/探訪者への洗礼 - 未知の樹海
BGM/光蝕む外套 - ゴア・マガラ
BGM/牙を剥く轟竜 ~ 4Version - ティガレックス
BGM/光と闇の転生 - シャガルマガラ
BGM/千剣に巣食う者 - ダラ・アマデュラ
BGM/逆鱗に抗う者 - ダラ・アマデュラ
BGM/煌めく千の刃 - セルレギオス
BGM/嵐との決着 - 錆びたクシャルダオラ(村ストーリーラスト限定)
BGM/渾沌に呻く者 - 渾沌に呻くゴア・マガラ
BGM/極限 - 極限状態モンスター
BGM/軋む巨戦 - ゴグマジオス
BGM/超重の戟翼 - ゴグマジオス
BGM/心火の紅炎 - 紅龍ミラボレアス特殊個体
BGM/英傑を讃えて - クエストクリア
BGM/英雄の証 ~ 4Version

MHX(X)

BGM/風と草原の彩る村 - ベルナ村
BGM/狩人を乗せて - 龍識船
BGM/未開に挑む勇気 - 龍識船(ストーリーイベント)
BGM/跳躍のアウトロー - 中型鳥竜種
BGM/古代の息吹き - 古代林
BGM/天空の聖嶺 - 遺群嶺
BGM/凛然なる勇姿 - 闘技場
BGM/灼熱の刃 - ディノバルド
BGM/電の反逆者 - ライゼクス
BGM/不動の山神 - ガムート
BGM/妖艶なる舞 - タマミツネ
BGM/決意を胸に灯して - 二つ名持ちモンスター
BGM/怨嗟の慟哭 - オストガロア
BGM/奈落の妖星 - オストガロア
BGM/銀翼の凶星 - バルファルク
BGM/憤怒の奔走 - 鏖魔ディアブロス
BGM/鏖殺の暴君 - 鏖魔ディアブロス
BGM/墟城の魂たる女王 - アトラル・カ
BGM/蠢く墟城 - アトラル・ネセト
BGM/未来への希望 - クエストクリア
BGM/英雄の証 ~ MHXXver.
BGM/トラベルナ - エンディング(MHX)
BGM/ニャンてハッピーラッキーデイ! - エンディング(MHXX)

MHWorld

BGM/星に駆られて - メインテーマ
BGM/新大陸への礎? - アステラ
BGM/森を牛耳る蛮顎の竜 - 古代樹の森
BGM/荒野を統べる主たち - 大蟻塚の荒地
BGM/陸珊瑚に舞う強威の翼 - 陸珊瑚の台地
BGM/禁断の地へと誘う獣らの囁き - 瘴気の谷
BGM/大地と命の力強き躍動 - 龍結晶の地
BGM/闘技場 - 闘技場
BGM/荒ぶるガジャブー - ガジャブー
BGM/飛来せし気高き非道 - バゼルギウス
BGM/健啖の悪魔:World version - イビルジョー
BGM/炎巌背負いし龍? - ゾラ・マグダラオス
BGM/古龍を脅かす獣牙 - ネルギガンテ
BGM/嵐に舞う黒い影:World version - クシャルダオラ
BGM/炎国の王妃/テオ・テスカトル:World version - テオ・テスカトル
BGM/黄泉を統べる死を纏う者 - ヴァルハザク
BGM/冥河の向こうで灯火掲げ? - ゼノ・ジーヴァ
BGM/それは生命の胎動たらん? - ゼノ・ジーヴァ
BGM/炎国の王妃/ナナ・テスカトリ:World version - ナナ・テスカトリ
BGM/龍脈を治する眩耀? - マム・タロト
BGM/英雄の証 ~ Monster Hunter: World version
BGM/THE END OF THE WORLD - 歴戦王ネルギガンテ

MHW:I

BGM/継がれる光 - メインテーマ
BGM/前線拠点 セリエナのテーマ? - セリエナ
BGM/凍て地に轟きし猛哮 - 渡りの凍て地
BGM/導かれ集いし猛者たち - 導きの地
BGM/闇に走る赤い残光:World version - ナルガクルガ
BGM/牙を剥く轟竜:World version - ティガレックス
BGM/灼熱の刃:World version - ディノバルド
BGM/剛き紺藍:World version - ブラキディオス
BGM/冷気を統べる者の片鱗 - イヴェルカーナ
BGM/セリエナの攻防 - イヴェルカーナ
BGM/壮麗纏いし銀盤の貴人 - イヴェルカーナ
BGM/溟流を駆る暁の明星 - ネロミェール
BGM/大地の唄への震慄 - アン・イシュワルダ
BGM/一幻華 - アン・イシュワルダ
BGM/閃烈なる蒼光:World version - ジンオウガ
BGM/唸る一匹狼:World version - イャンガルルガ
BGM/黄金の鬣:World version - ラージャン
BGM/幽衣より解き放たれし王? - ムフェト・ジーヴァ
BGM/王の座興? - ムフェト・ジーヴァ
BGM/猛り爆ぜる剛き紺藍 - 猛り爆ぜるブラキディオス
BGM/殷々たる煌鐘の音:World version - アルバトリオン
BGM/舞い降りる伝説:World version - ミラボレアス
BGM/無限の勇気を持ちて - ミラボレアス
BGM/THE END OF ICEBORNE - 歴戦王イヴェルカーナ

MHRise

BGM/カムラ祓え歌 - カムラの里
BGM/勇まし狩人? - 集会所
BGM/おともだち? - オトモ広場
BGM/うまうまおだんごのつくり歌 - うさ団子注文
BGM/神が去りし、廃忘の社 - 大社跡
BGM/雪風に浮かぶ、龍の墓標 - 寒冷群島
BGM/砂塵きらめく、荒漠の地 - 新砂原
BGM/湿地に広がる、深緑の秘境 - 新水没林
BGM/玉水と灼熱が彩る、蒼紅の巌窟 - 溶岩洞
BGM/強者が集う、狩猟の舞台 - 闘技場
BGM/霊泉に満ちた、緋色の古戦場- 獄泉郷
BGM/百竜夜行 - 百竜夜行
BGM/百竜夜行:反撃の狼煙 - 百竜夜行:反撃の狼煙
BGM/采邑追われし赤き咆哮 - 百竜夜行:ヌシ
BGM/悪逆無道 - マガイマガド
BGM/闇に走る赤い残光:Rise ver. - ナルガクルガ
BGM/妖艶なる舞:Rise ver. - タマミツネ
BGM/閃烈なる蒼光:Rise ver. - ジンオウガ
BGM/牙を剥く轟竜:Rise ver. - ティガレックス
BGM/黄金の鬣:Rise ver. - ラージャン
BGM/飛来せし気高き非道:Rise ver. - バゼルギウス
BGM/禍群の息吹 - イブシマキヒコ
BGM/禍群の鳴神 - ナルハタタヒメ
BGM/深い森の幻影:Rise ver. - オオナズチ
BGM/嵐に舞う黒い影:Rise ver. - クシャルダオラ
BGM/炎国の王妃:Rise ver. - テオ・テスカトル
BGM/百竜ノ淵源 - 百竜ノ淵源ナルハタタヒメ
BGM/銀翼の凶星:Rise ver. - 奇しき赫耀のバルファルク
BGM/英雄の証:Rise ver.

MHR:S

BGM/密林の大食漢:Sunbreak ver. - 密林
BGM/攻防自在、乱戦必至の城塞 - 城塞高地
BGM/秘境の伝説:Sunbreak ver. - 塔の秘境
BGM/電の反逆者:Sunbreak ver. - ライゼクス
BGM/煌めく千の刃:Sunbreak ver. - セルレギオス
BGM/終わりなき迷路/樹海 - エスピナス
BGM/光蝕む外套:Sunbreak ver. - ゴア・マガラ
BGM/渾沌に呻く者:Sunbreak ver. - 渾沌に呻くゴア・マガラ
BGM/朱に染むる夜宴 - メル・ゼナ
BGM/光と闇の転生:Sunbreak ver. - シャガルマガラ
BGM/キュリア集結 - クエスト/キュリア集結
BGM/深淵から迫る絶望 - ガイアデルム
BGM/英雄の証:Sunbreak ver.

MHF

BGM/眩暈 - 森丘(凄腕)
BGM/生命育む森の息吹 - 森丘(G級)
BGM/双角猛る砂漠の暴君 - 砂漠
BGM/灼熱の絶望 - 砂漠(凄腕)
BGM/蜃気楼の向こう側 - 砂漠(G級)
BGM/毒湿地の蟹将軍 - 沼地
BGM/底なしの畏怖 - 沼地(凄腕)
BGM/毒灰色の水源 - 沼地(G級)
BGM/マグマを纏う炎魔 - 火山
BGM/地よりいずる戦慄 - 火山(凄腕)
BGM/大地の血潮 - 火山(G級)
BGM/密林の大食漢 - 密林
BGM/うごめく脅威 - 密林(凄腕)
BGM/熱帯雨林の輝き - 密林(G級)
BGM/怒れる雪獅子 - 雪山
BGM/凍てつく叫び - 雪山(凄腕)
BGM/吹雪と共に - 雪山(G級)
BGM/秘境の伝説 -
BGM/いにしえの死闘 - 塔(凄腕)
BGM/いにしえの幻影 - 塔(G級)
BGM/樹海の眠鳥 - 樹海
BGM/終わりなき迷路 - 樹海(凄腕)
BGM/果て無き緑の海原 - 樹海(G級)
BGM/荒涼たる裂け目 - 峡谷
BGM/吹きすさぶ運命 - 峡谷(凄腕)
BGM/風の住まう谷 - 峡谷(G級)
BGM/荒天の怒号 - 高地
BGM/天空の聖域 - 高地(凄腕)
BGM/激昂せし天災の地 - 高地(G級)
BGM/未踏の島 - 潮島
BGM/南海の大決戦 - 潮島(凄腕)
BGM/隔絶されし南海の宝石 - 潮島(G級)
BGM/潮島の縦穴 - 潮島・洞窟
BGM/更なる底へ - 潮島・洞窟
BGM/日差さぬ場所 - 潮島・洞窟
BGM/仄暗い地の底へ - 潮島・洞窟(凄腕)
BGM/底抜けの恐怖 - 潮島・洞窟(凄腕)
BGM/地獄の釜底 - 潮島・洞窟(凄腕)
BGM/闇に続く大穴 - 潮島・洞窟(G級)
BGM/凍てつく海の浮島 - 極海(G級)
BGM/花煙る彩色の原野 - 花畑(凄腕)
BGM/落花繽粉 - 花畑(G級)
BGM/竹奏の咆哮 - 竹林奥部(凄腕)
BGM/竹が哭く - 竹林奥部(G級)
BGM/狂風に舞う白砂 - 白湖(凄腕)
BGM/砂塵踊る白原 - 白湖(G級)
BGM/瀑声に咲く戦華 - 彩の滝(G級)
BGM/古跡戦闘BGM - 古跡(G級)
BGM/Gの演習 - 闘技場(G級)
BGM/狩猟技狂想曲 - 狩猟技クエスト
BGM/大地ノ化身 - ラヴィエンテ
BGM/磁界の覇者 - ルコディオラ
BGM/UNKNOWN - UNKNOWN
BGM/暴レ狂ヒシ白亜ノ大蛇 - ラヴィエンテ狂暴期
BGM/獰猛なる捕食者 - アビオルグ
BGM/絶望を撒き散らす凶牙 - アビオルグ・ギアオルグ(凄腕、G級)
BGM/暴砂の巨城 - オディバトラス
BGM/蒼き龍、降臨 - シャンティエン
BGM/天翔ける蒼き龍 - シャンティエン
BGM/嵐の先の死線 - シャンティエン
BGM/蒼き龍の逆鱗 - シャンティエン
BGM/変幻の黒影 - ミ・ル
BGM/電磁の閃き - レビディオラ
BGM/吹雪纏いし焔 - ディスフィロア
BGM/紅月の熾凍 - ディスフィロア
BGM/白き翼の絶対者 - ゼルレウス
BGM/光捨てし荊の王 - メラギナス
BGM/絶望の闇に咲く鮮烈なる火花 - メラギナス
BGM/群青鎧の轟き - ディオレックス
BGM/雅翁演舞 - イナガミ
BGM/晴空染めし金色の光 - ガルバダオラ
BGM/閉ざされし氷獄の中で - ドゥレムディラ
BGM/凍りと破壊の化身 - ドゥレムディラ(第二区)
BGM/灼火の双角 - ヴァルサブロス
BGM/真紅に染まり厄災の使者 - 紅龍ミラボレアス(G級)
BGM/覚醒せし厄災の劫焔 - 紅龍ミラボレアス(G級)
BGM/万を引き裂く銀刃 - ハルドメルグ
BGM/忘れ去られし種 - 始種モンスター
BGM/狂イ猛リシ漆黒ノ大蛇 - ラヴィエンテ猛狂期
BGM/龍之帝座 - グァンゾルム第一形態
BGM/朱涅の怒龍に挑む - グァンゾルム第二形態
BGM/極み統べし龍 - 極み統べるグァンゾルム
BGM/異ヲ辿リシモノ - 辿異種モンスター
BGM/嶽キ焔ヲ迎エ撃チシ戦歌 - ケオアルボル
BGM/真なる祖 - 祖龍ミラボレアス(G級)
BGM/氷と炎の輪舞 - エルゼリオン
BGM/猛る灼零 - エルゼリオン
BGM/英雄の証(MHF)

MHST

BGM/風の絆 - メインテーマ
BGM/影潜む草原 - 草原系フィールド小・中型モンスター戦
BGM/ざわめく草原 - 草原系フィールド大型モンスター戦
BGM/騒がしきほら穴 - 洞窟系フィールド小・中型モンスター戦
BGM/鳴動する洞窟 - 洞窟系フィールド大型モンスター戦
BGM/転がる雪玉 - 寒冷地系フィールド小・中型モンスター戦
BGM/乱舞する吹雪 - 寒冷地系フィールド大型モンスター戦
BGM/灼熱の砂塵 - 砂漠系フィールド小・中型モンスター戦
BGM/荒れる砂漠 - 砂漠系フィールド大型モンスター戦
BGM/影跳ねる火山 - 火山系フィールド小・中型モンスター戦
BGM/地響く火山 - 火山系フィールド大型モンスター戦
BGM/波打ち際の小競り合い - 海岸系フィールド小・中型モンスター戦
BGM/水も滴る大ゲンカ - 海岸系フィールド大型モンスター戦
BGM/影集うジャングル - 密林系フィールド小・中型モンスター戦
BGM/驚異のジャングル - 密林系フィールド大型モンスター戦
BGM/高鳴る闘技場 - 闘技場
BGM/やっかい者! ~ 乱入 - 乱入モンスター戦
BGM/凶気との対決 - 凶気化モンスター戦
BGM/影蔓延る研究所 - とあるモンスター戦
BGM/咆哮する甲冑 - とあるボス戦
BGM/過酷な挑戦 - キリン戦
BGM/絡み合う宿命 - とあるキャラクター戦
BGM/絆との戦い - とあるボス戦
BGM/戒めと解放 - とあるキャラクター戦
BGM/漆黒の白夜 - ラスボス戦
BGM/英雄の証 ~ Stories Ver.


*1 喫茶店等で流す音楽のこともBGMと呼ばれる他、映像作品や舞台の音楽を中心に「劇伴」と呼ばれることもある。
*2 Video Game Musicの略称。
*3 アカムトルムなど過去作でラスボスを務めたモンスターも含む。
*4 原曲に限らず、他人の編曲・演奏作品も含む。
*5 配信サービス側が利用者に代わって著作権管理団体、及び著作権保持者と使用許可契約を交わしているため。
*6 (特にゲームミュージックは)著作権の管理を委託していない場合も多く、そうした場合は権利者に自ら問い合わせる必要がある。
*7 一見、運営に負担が大きいように感じるが、法律上のトラブルを防ぐ事ができ、なによりユーザーコミュニティを活性化できるメリットが大きい。結果として動画の投稿数が増えて有料会員や広告収入が増えれば、結果的にはプラスになり得る。権利者側も使用料を得られるだけでなく、広告効果が見込めたり、ユーザーとの交流にも活用ができる。
*8 例として、「ド・ミ・ソ」の3音の重なりは「C」を記号として表記される。この「C」が「コード」、つまり和音である。
*9 なお、ここにおける現代音楽とは、制作された時期を示す物ではなく、ポップスやゲームミュージックなど現代に作られた全ての音楽を指す物ではない。
*10 厳密にはハ長調ではなく、南インドの音階である「Mayamalavagowla」を用いている。要検証
*11 ハ長調の主音がドだったのに対し、こちらはラである。このような関係のことを音楽理論用語で平行調という。