武器/ホロロ武器

Last-modified: 2020-06-09 (火) 05:51:33

幻惑の魔術師、夜鳥ホロロホルルの素材から作られる武器群。

概要

  • ホロロホルルの素材が持つ、明るい夜空のようなカラーリングが目を引く武器群。
    大鎌型の大剣、鉄扇を想わせる形状の片手剣、ハープのような狩猟笛、
    剣モードに変形すると翼爪を展開したホロロホルルの翼そのもののようになるスラッシュアックスなど、
    美しくも独特なデザインも大きな特徴。
    素材の相性が良いのか、同じ鳥竜種の武器が派生元や派生先となることが多い。
  • ホロロホルルと言えば、睡眠や混乱を駆使して此方を翻弄するトリッキーな戦法が得意なモンスター。
    残念ながら「混乱」という特殊属性はハンターの武器には存在しないので、
    ほぼ全てが睡眠属性武器となっている。属性を持たないヘビィボウガンも、当然のように睡眠弾対応。
    これまでにも睡眠属性武器はいろいろ存在したが、
    攻撃力や斬れ味、物によっては一番肝心な属性値がやや低めだったり、
    全体的にやたらピーキーな性能だったり、単独では扱いづらい武器が多かった。
    そんな中、ホロロホルルの武器は比較的安定しており、癖も少なくてそこそこ扱いやすい。
    また、ホロロホルル自体が比較的危険度の低いモンスターだからか、
    製作難度があまり高くなく、費用も割と安く済む傾向がある。
    装備や狩猟スタイル、狩技なども組み合わせて活躍の幅を存分に広げてやろう。
    ただしそれでも比較的序盤のモンスター、そして状態異常系の武器の宿命か、
    単独での火力は控えめなので一定以上の実力とフォローは必須となる。
  • 最終強化形の銘は「○△公爵××」という名称になる。
    ○には「睡」「眠」「夢」などの眠りに関連する一文字、△には武器の形状が入る。
    また××の部分にも眠りに関する横文字が並び、とても厨二オシャレな印象を受ける。
    前述の通り、カテゴリーそのままの形状をしていないため、
    大剣だと「」、スラッシュアックスだと「」など、その武器種にしては見慣れない文字*1が入っている事も。
  • MHXXでは新たにガンランスとライトボウガンが加わった。
    通常種の武器は究極強化で大公、二つ名武器は大侯と、何故か前者の方が位が高い。
    MHXの時点で大公のすぐ下の公爵だったので、入り込ませる余地はなかったわけだが。
    格上とされる二つ名モンスターの武器がこの扱いとは釈然としない…。

朧隠武器

  • MHXXにて朧隠ホロロホルルの二つ名武器も新登場。
    ラインナップはMHXXで通常種武器が存在するものに加え、通常種武器には無い太刀も加わった。
  • 剣士武器に共通する性能は、第一に状態異常武器としては破格の攻撃力330+会心率10%*2を持ち、
    斬れ味は素で長めの、匠で追加される分は全て白ゲージになる。
    しかし、肝心の睡眠属性が最も高い武器でも18しかない
  • 物理性能重視の睡眠武器…と言いたいところだが、属性値があまりに低すぎて、
    武器種によってはクエスト中に一回眠らせることすらもままならない
    睡眠属性が活かせないのなら、実質的にお世辞にもいいとはいえない斬れ味の無属性武器同然な為、
    二つ名武器だけでも上位互換は山ほどある。
    • 片手剣やランスなど手数が多めの武器であれば、2か3回程度は眠らせることができる。
      睡眠爆破をダメージソースではなく部位破壊目的で使うのであれば、通常種武器よりこちらが優位になる。
      二つとも狩技が強力な武器種でもあるので、狩技ゲージ補正も役に立つだろう。

関連項目

モンスター/ホロロホルル
モンスター/朧隠ホロロホルル
武器/ホルファルクス - 大剣
武器/ウルヴァマラーン - 二つ名太刀
武器/シュラーファン - 片手剣
武器/ワンデリオン - 狩猟笛
武器/クロスコロリス - ランス
武器/ホロラバルスト - ガンランス
武器/ガラカレイド - スラッシュアックス
武器/ホロロゾファー - チャージアックス
武器/アズラクヴァヤ - ライトボウガン
武器/バイナクルラ - ヘビィボウガン


*1 鎌型の大剣はこれが初めてではなく、MHGまではダークサイス及びダークトーメントが大剣に分類されていた。なおMH2以降は強化先共々太刀となっている
*2 狩猟笛のみ攻撃力310だが、攻撃力強化【大】の旋律を持っている。