【ふれんど日和】杜野凛世

Last-modified: 2021-01-18 (月) 22:09:43

実装日
2018/04/24

サポートイベント

イベント名VoDaViメンタルSP
初体験+20+5+10
すきなのは?+20+5+10
初めまして+20+10+10
大切なもの+20+10+10

ステータス

LvVoDaViメンタル
148489648
60(☆0)120120240120
65(☆1)127127255127
70(☆2)135135270135
75(☆3)142142285142
80(☆4)150150300150

スキルパネル

SP☆の数は解放に必要な特訓回数、E〇は〇番目のサポートイベントで解放、灰色はライブスキル
20Visual7%UP
[条件:凛世]
[確率:10%]
[最大:1回]
30Visual7%UPビジュアルアピールIV
[条件:スター10以上]
[確率:20%]
[最大:1回]
Visual2.5倍アピール
40メンタル20%回復(☆2)Visual7%UPVisual21%UP(☆1)
[条件:1位]
[確率:30%]
[最大:1回]
[条件:4ターン以前]
[確率:30%]
[最大:1回]
[条件:Visual担当]
[確率:30%]
[最大:1回]
50ふれんど日和(☆4)Visual7%UP(E4)Vocal上限UPVisual上限UP(☆3)
思い出ゲージ15%UP/
Visual50%UP[2ターン]
[条件:凛世]
[確率:40%]
[最大:2回]
Vocal上限+50Visual上限+100

所持スキル

ライブスキル

スキル名効果

取得Lv

ビジュアルアピールⅣVisual2.5倍アピール初期

サポートスキル

スキル名スキル効果取得Lv/スキルLv
151020304050556065707580
アイドルの絆プロデュース開始時に絆+<Lv*5>234610
テンションマスタリーMeテンション最高時に一緒に行動するとメンタル+<Lv*1>2358
約束リカバー「約束」を守れなかった場合に<Lv*5>%の確率でテンションが下がらない246
おやすみブースト「休む」を選択時に<Lv*3>%の確率で体力回復量+15125

アイデア

ビジュアル

特徴

マスタリースキルは扱い辛いテンションマスタリーMeであり、その他のサポートスキルも目立った点はない。
イベントで上がる能力もばらけており、育成面のサポートとしては控えめな性能。

 

一方で素のVi値が極めて高い。無凸/Lv60でVi240、4凸/Lv最大でVi300は長い間他のs-SSRを大差でぶっちぎる堂々の1位だった。
これによりサポートでありながら、メインの2.5倍アピールとほぼ遜色ない打点をオーディションで叩き出せるという独自の強みを持つ。
単純に手札事故に強くなる上、全体の火力を底上げしてくれるため現有戦力に不安のある序盤で頼りになってくれるだろう。

 

特訓で解放されるスキルも珍しいもので、こちらはどちらかと言えばフェス用の特殊な編成向き。

各特訓段階ごとの解説

 

☆0 ~Lv60

スキルに見るものは特に無いが、本人のVi240が光る。
サポートの手札はシーズンが進むほど頼りにできないイメージがあるが、この凛世のアピールは下手なPアイドルの2倍アピールを上回る威力があり、非常に強力。
並のPアイドルの2.5倍にそこまで見劣りせず、WING本戦でも戦力として計算に入れられる火力はVi特化でクリアする際の大きな戦力になる。

 

☆1 ~Lv65

共通スキルのVisual担当時Vi21%アップが解放。
プロデュースには何の役にも立たないので、取るならプロデュース終了時に。
Viは255にアップし、高い火力が更に増す。
約束リカバーが6に成長するので、オーディション等で約束を破らざるを得ない場合の対策になる。

 

☆2 ~Lv70

メンタル20%回復のパッシブスキルが解放。
条件が一位と発動機会が多く、パーフェクトが出し難くなるような序盤のダメージを回復する手段としては有効。
一方で1ターン目に発動して無駄になる事もあり、またフェス編成では他の重要なバフの枠を食ってしまう恐れがある。
プロデュース中に補助として取る分には特にデメリットも無く、SPに余裕があれば習得を考えよう。
フェスリハーサルVHを安定して生き残るには非常に便利。
おやすみブーストは一気に5まで強化され実用性が増し、Viは270にアップする。

 

☆3 ~Lv75

Vi上限アップが解放。上限+100なので当然有用だが、彼女自身はViを伸ばすマスタリー等を持っていないことに注意。
プロデュース中に有用なパネルが多いとは言い難いため、他のアイドルのスキルツリーを優先した方が良い場合もある。
テンションマスタリーMeが8になるが、狙って活用するのは難しく効果量もあまり大きくはない。
Vi285まで上がるので、火力は更にパワーアップ。

 

☆4 ~Lv80

ライブスキル『ふれんど日和』が解放される。
プロデュース中に役に立つ類のスキルでは無いため、習得する場合はフェス用という事になる。
思い出ゲージを増加する珍しい効果だが、ターンを消費する割に増加量は控えめで、普通には使い辛い。
もともと火力をあまり期待されないリーダー枠のスキルが一つ空いている、というような場合に採用の余地があるか。
2018/09/20のアップデートでVisual50%アップが付与された。効果は2ターンのため、実質次のターンのみの強化。
【柔らかな微笑み】風野灯織などの思い出アピールにVi追撃をもつアイドルをセンターに据え、思い出ゲージ増加と思い出アピール強化を兼用するというような使い方も考えられる。

Vi値は圧巻の300となり、シナリオ攻略の最高のパートナーになる。
彼女の火力を越えうるのは、Lv80まで育てたイベント配布アイドルの3倍アピールぐらいしか存在しないが、イベント報酬のアイドルは低い能力値を高い倍率で補う形で高火力を実現しているため、ユニット内の合計能力値が低下することにより他メンバーの火力はわずかに下がる。
凛世は本人のアピール力が高いこともさることながら、ユニット全体のアピール力を底上げするという点で他に代えがたい能力を持っていると言える。

 
 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 図抜けた本人ViからのVi2.5アピールでサポメンとは思えない火力が出せるのが魅力 -- 2018-06-11 (月) 23:27:36
  • レベル60時点で、プロデュースアイドルとほぼ遜色ない威力のアピールを放つサポートの火力担当。 -- 2018-07-16 (月) 22:09:00
  • ふれんど日和ってどうなんだろ -- 2018-11-25 (日) 08:10:18
  • 何か評価低いなこれ・・・・一般的なサポートではないけど回復と思い出増加って持ってるキャラ少ない(というかサポで思い出系スキル持ってるのこれだけ)だから使い方次第なサポートだと思うんだけど -- 2018-12-04 (火) 22:49:45
  • pアイドルに持たせたい強力なアピール/バフは何一つ無く、ただただ凛世本人が超つよっていうカード。フェス用アイドル育成には回復くらいしか活かせるスキル無いけどWING編高ランク攻略には最高のパートナーという立ち位置 -- 2018-12-16 (日) 21:17:57
  • 1位のメンタル20%回復がPSSR凛世と非常にかみあう。フェス1回で思い出2発も現実的。 -- 2019-01-24 (木) 17:04:26
    • エアプおつ。同一アイドル編成できないじゃん -- 2019-01-25 (金) 16:44:38
    • まぁ別人に付けてもいいし多少はね? -- 2019-01-25 (金) 17:03:46
    • サポートで回復パッシブ持たせるなら、千雪さんもおススメ。Vi担当にはこっちでVo担当には千雪さん、とかかな -- 2019-01-25 (金) 17:08:15
    • フェスって言ってるやんけ。 -- 2019-04-16 (火) 17:27:39
  • 2年経ってもこのイラスト、5人の関係性にマメ丸とカトレア、非の打ち所がない放クラ。 -- 2020-04-23 (木) 12:20:01
  • Viトゥルーの手札揃って安定すると使わないな。 -- 2020-04-23 (木) 12:35:04
  • 強い強いと言われてwikiを見た初心者ですが -- 2021-01-09 (土) 15:07:34
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

 
©BANDAI NAMCO Entertinment Inc. ©BXD Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。