【魔法の階段を上って……】風野灯織

Last-modified: 2020-10-19 (月) 21:20:28

【魔法の階段を上って……】風野灯織

実装日
2018/10/19

サポートイベント

イベント名VoDaViメンタルSP
夢見る少女のように+10+10+10+10+15
鐘が鳴るその時までは……+20+10+10+15

ステータス

LvVoDaViメンタル
148605438
50(☆0)12015013595
55(☆1)127159143100
60(☆2)135168151106
65(☆3)142177159112
70(☆4)150187168118

スキルパネル

SP☆の数は解放に必要な特訓回数、E〇は〇番目のサポートイベントで解放、灰色はライブスキル
20Dance5%UP
[条件:灯織]
[確率:10%]
[最大:1回]
30Dance5%UPダンスアピールIII
[条件:メンタル74%以下]
[確率:20%]
[最大:1回]
Dance2倍アピール
40Dance25%UP(☆2)Dance5%UP(E2)Dance15%UP(☆1)
[条件:観客1]
[確率:30%]
[最大:1回]
[条件:灯織]
[確率:30%]
[最大:2回]
[条件:Dance担当]
[確率:30%]
[最大:1回]
50魔法の階段を上って……(☆4)Dance上限UP(☆3)
必ず最初にアピールを行いDance2倍アピール/
影響力20%DOWN[2ターン]
Dance上限+50

所持スキル

ライブスキル

スキル名効果取得Lv
ダンスアピールIIIDance2倍アピール初期

サポートスキル

スキル名スキル効果取得Lv/スキルLv
15102030405055606570
アイドルの絆プロデュース開始時に絆+<Lv*5>1247
オーディションマスタリーSPオーディションで1位を取るとSP+<Lv*1>1359
約束リカバー「約束」を守れなかった場合に<Lv*5>%の確率でテンションが下がらない1
おやすみブースト「休む」を選択時に<Lv*3>%の確率で体力回復量+101
トラブルガードレッスンかお仕事を選択する時に<Lv*3>%の確率でトラブル率-10135

アイデア

ダンス

特徴

2018年10月19日実装のDa系SRサポートアイドル。
イルミネにしては珍しく他属性に関わるパッシブが無く一見、良くも悪くも凡庸なDa型の単色SRという印象を受ける。

 

4凸ライブスキルは SRらしく倍率が低めなDa2倍アピールに「必ず最初にアピールを行い」という文言通り、どんなアピール判定であろうとも(Badでも)一番最初にアピールを行う性能が付属。最後の数ドット分残った審査員の体力を他ユニットに先んじて確実に奪う、などの使い所が考えられるだろうか。

更にもうひとつ「影響力down」が付いており、審査員の行動に先んじて口撃力を削ぐことが出来る。
プロデュースモードでメンタルが心もとない場合には助かる場合もあるかもしれない。

 

2凸パッシブスキルは[条件:観客1]と、発動機会がオーディションやフェス終盤となるため、活かし所が難しい。
しかし後に開催された新イベントコラボフェスにおいて、発動[条件:観客1]の2凸パッシブスキルや、4凸ライブスキルの「影響力down(20%)」を、有用に活かせる機会(※詳しくはリンク先のイベントページを参照の事)がやってきたのである。世の中、何があるかわからない。
それなりの期間は開いたがコラボフェス【第2回】も開催され、今後も継続して開催されると思われるため、次の機会に備えておくのもいいだろう。

 

サポートスキルで話すべきはこのカードの本体ともいえる「オーディションマスタリーSP」の存在。
サポートに編成さえしていれば(ゲストも可)オーディションで1位となった時にSPがスキルレベル分上昇という、一緒に行動する事が絶対条件だったこれまでのマスタリースキルとは一線を画すスキルとなっている。
WING編のプロデュースにおいてWINGへの出場条件を満たすためには、基本的にオーディションを3回(※)ほど受ける必要があるため、もしその全てで1位を獲得できたならば、最大(2凸時)でSPを27取得できる事になる。実際には1位を逃さざるを得ない場合もあるが、SP取得が期待出来るか否かは、例え少量でも違うのである。
(※S1・S2で雑誌に集中してファン数を稼げた場合は2回に、S1を確実に抜けるためにオデを受ければ4回に、という様な増減が有り得る)

 

手持ちで良いサポートが居ない属性でも、このカードをゲストに置けば最低でもトーク1回分程のSPを増やす仕事はしてくれると考えると汎用性も高い。幸いサポートイベントも全能力値が上がるので、どの属性でも無駄にはならない。
正味のところ、属性の合ったマスタリーがいればそっちの方がいいことも多いが、オーディションを大量に受ける必要があるTrue狙い・Sランク目標の際にはこの数倍が期待できるため、一気に採用価値が増す。

 

オーディション終了時はVoDaViの3能力値が自動的に増えるがメンタルやSPが付与される事はなかったため、必然的にオーディションばかりもしていられないというゲームシステムの仕様・制約に一石を投じ、幅を拡げる事となったサポートである。
オーディションマスタリーの所持サポートやマスタリ対象が増える程、相対的に、そして相乗的に強力になる可能性を秘めている。

 

自身をサポとして編成が出来ない仕様上、灯織をプロデュースする際には当然用いる事が出来なかったが、この灯織のVo版として位置付けられる恒常SRサポート【by to illuminate】櫻木真乃が追加された事により、灯織プロデュース時にもオデマスSP持ちを編成する事が出来る様になった事を、補足しておく。

 

各特訓段階ごとの解説

 

☆0 ~Lv50

上記の通りもっぱらオーディションマスタリーが目的で編成されるカードなので、そのスキルが最大になる特訓二回目までは正直いまいちである。

 

☆1 ~Lv55

同上。

 

☆2 ~Lv60

ここでようやくオーディションマスタリーSPのレベルが最大の9になるレベル60にでき実践投入に耐えるものになる。
思考実験ではあるが全ての週をオーディション1位で攻略した場合9×8×4=284SP、ステータスも平均的ながら稼いでいけるが、アイドルとの絆や思い出等の補強は一切できずプレイ時間も嵩みetc...で現実的ではなく、余計にオーディションするより普通にレッスンした方がよい。
実際はTrue狙いでも1位が取れるのはシーズン2で1回、シーズン3~4の4,5万オーディションで4回、シーズン4の10万オーディションで2回程だろう。歌姫攻略目的ならさらに数回増える。
このカードの強みはあくまでオーディションを確実に大量に受ける前提のプロデュースでの確実なSP確保での安定性にある。マスタリーは基本的に同じ施設にいなければならないという大前提がこのカードだけ無いのだから運が絡まないためだ。
根本的な上昇量だけ見ると正味少ないので、この確実な上昇が生きるほどカツカツな程レッスンに充てずにSPが増える事の恩恵が色濃く出るだろう。

金バフは「観客1」でDaアップというアンティーカの全く使えないタイプの金バフ。
スピア戦術の対象の流行1や流行2がラストまで残ることはまず無いため、存在ごと忘れて構わない。

 

☆3 ~Lv65

Da上限50upは美味しい。と他のスキルがあまり有用でないこのカードの上限が取れる余裕のあるプロデュースなら、恐らくこのカードより他のカードのマスタリーやその他もろもろの方が恩恵が高いと思われる。

 

☆4 ~Lv70

上記した通り唯一誰でも持てるfastライブスキル。
最後の押し込みにタイミングよく手札にあればLA強奪に便利だがそうでないなら弱いだけ。
メリットデメリットがはっきりしており必ず強いという能力ではない。もしかしたら特殊オーディションやグレードフェスの環境の変化で日の目を見る可能性はあるので頭の隅に入れておいても損ではないかも。
敵の行動がパーフェクトや思い出だらけの状態、さらにこちらが思い出使用後かつメンタルを削られて判定が糸パフェ(実質パフェ判定不可能)。
それなのに審査員の体力がミリ残ってる、という状況で使うのがベスト。

また、一応審査員の攻撃力を2ターン下げることが出来る。先制で発動するので必ず使ったターンと次のターンに有効。
実際には先述の「先制でアピールできる」効果しか注目されることはまずなく、ラスアピをライバルの思い出やパフェ判定に先制して回収する運用以外で使われることはないだろうが……

 

その他/小ネタ

このカードイラストに居る王子様めぐるは、あくまでシンデレラのお芝居練習に付き合ってくれためぐるとのイメージ画像であり、それとは別にサポートイベント用に黒い影で顔を隠された男性王子様のイラストがあり、イベント中ではそちらしか使用されない。カードイラストとイベントイラストが別なのはこれが初で不意打ちの形だったため、当時一部のユーザーから困惑の声が漏れた。

 

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Lv10 オデ3 61/76/68/48 -- 2018-10-22 (月) 01:49:44
  • Lv20 トラブル1 75/94/85/60 -- 2018-10-22 (月) 01:50:14
  • Lv30 絆2 90/113/101/71 -- 2018-10-22 (月) 01:50:42
  • Lv40  オデ5 105/131/118/83 -- 2018-10-22 (月) 01:51:15
  • True目指すならS2で1回とS4で2回は確実に1位を取るから強いか -- 2018-10-22 (月) 02:12:15
  • ☆4の説明に追記された攻撃力を下げるがLA回収にしか使われないって記述、興味と勘違いしてる? どういう意味か分からなかったです -- 2019-04-20 (土) 00:41:35
    • Me減ってパフェ出づらい後半で確実に先手取れるからでは -- 2019-04-20 (土) 01:15:24
      • 必ず最初にアピールのことを言ってたのね。理解しましたありがとう -- 2019-04-20 (土) 03:27:59
  • True狙いだと稼げるSPは60前後くらいで、他に有用なマスタリー持ちがいるなら起用する意味は薄い?SSR,4凸SRが揃ってないなら入れておこうってくらいなのかな。 -- 2019-05-05 (日) 00:38:08
    • Sランク狙いまで行くとかなり有効なマスタリー。 -- 2019-05-05 (日) 08:13:22
      • やっぱり主にSランク狙いで輝くんだね、このページではTrue狙いでも結構使えるみたいな記述が多いけどそっちではそれほどでもないんだな -- 2019-05-05 (日) 12:06:11
      • すでに育ってるならtrue編成に入れても問題ないけど、true始める段階なら他を優先したかったり1位取れなくて発動しなかったり、true慣れてるならあえてこの灯織使うほどの恩恵がないって感じかな -- 2019-05-05 (日) 14:36:48
    • 駅真乃や花めぐるを使う時はかなり優先して入れてる。 -- 2019-05-05 (日) 14:43:48
    • 稼いだSPで(S3後半~S4に)どんなパネルを開けたいのかをまず考える。思いつかないなら不要 -- 2019-05-05 (日) 19:34:52
    • 手持ち次第だろうね。自分は体力サポとかマスタリー体力の駒が揃って楽にステ伸ばせるようになったらこの子外すようになった -- 2019-05-05 (日) 22:57:21
  • オデマスタリの真価はファン稼ぎのS3オデ全受けにある。歌姫4回受ける週残しつつ4凸アピ1つ多く取れる。 -- 2019-05-06 (月) 01:14:55
  • オデマスタリもちの他の子追加してくれてらいいのに。ひおりtureじゃいれられん -- 2019-05-06 (月) 14:32:25
  • EXスキルどれ付けたら良いかな。サポイベと絆で無難か -- 2019-10-01 (火) 20:36:20
    • 駅むん花め持ってて滞在率UP付けてるなら、同じ滞在率付けるのアリかも。 -- 2019-10-01 (火) 21:28:13
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

 
©BANDAI NAMCO Entertinment Inc. ©BXD Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。