Top > 【三宅有】


【三宅有】

Last-modified: 2018-11-15 (木) 22:31:56

概要 Edit

ドラゴンクエストシリーズのエグゼクティブ・プロデューサー。
2018年4月現在、【スクウェア・エニックス】取締役執行役員(ドラゴンクエスト・ブランド管理担当、部門担当)、
及び第6ビジネス・ディビジョン ディビジョン・エグゼクティブ。
 
要はドラクエシリーズ全体を統括するスクエニの偉い人。りっきー曰く、「俺達の部門長」。
DQ10で使用しているキャラクター名から「ヘコモ」さんと呼ばれることも。
詳しくはこちら参照。
 
株主総会では部門長としてドラクエに関する質問に答える立場であり、りっきーの健康問題(2015年)、配信ガイドライン変更問題(2017年)などの回答をしている。

DQXTVへの出演 Edit

2015年より、毎年一度は何らかの形で出演している。

  • よーすぴサンタ2015では番外コーナーのバーテンダーとして登場。出演情報にも掲載されず、紹介はなし。
  • よーすぴサンタ2016でも番外コーナー(居酒屋)のみ。今度は客として出演した。
  • 2017年は2度出演。
    • 1度目は11月2日放送の番外編の冠番組「プロデューサー夜話~bar miyake」が作られバーテンダーとして出演。
      「ドラゴンクエストライバルズ」配信初日でトラブルが起きたため、部門長自らの謝罪でスタートとなった。
      これまでの活動履歴が語られたほか、最近のプレイ状況も。DQ10のクエストは全部クリアしているが、Ver.3のストーリーはDQ11や他のゲームで忙しかったため終えておらず、【アスフェルド学園】は未着手であるとのこと。
      【ワルド水源】のウォータースライダー実装が停滞している問題について、「約束しよう、10年目に何か使う」という提案も行った。
      フィナーレでは「バーテンダーをしながらMCをするのは大変」「次回は普通の店にしてほしい」と語っている。
    • よーすぴサンタ2017でも番外コーナー(スナック)のみ。ママ(八幡カオル)のかわりに水割りを作る常連客として出演。
  • 秋の大文化祭2018では夏祭り2018反省会(初心者大使丸投げ企画をVTRで振り返る)とラストの超井戸端会議室(堀井、よーすぴ、青山、安西と共に昔語りを交えた雑談)に出演。スマホ版DQ9の構想などを語った。