【ギーグハンマー】

Last-modified: 2021-09-18 (土) 17:22:23

概要

DQ10などに登場するモンスター。
棍棒ではなく大きなハンマーを持った【おにこんぼう】の色違い。
体は黄土色で、顔や腹は赤になっている。

DQ10

魔法の迷宮のボスとして登場。
素の攻撃力が高い上に、多彩な特技やブレスを使う。強バージョンは【サンドブレス】も使う。
また、スキル解放クエストでは凶ならぬバージョンが、Ver.4.1ストーリーでは【猛将ギーグハンマー】が登場。
詳しくはこちらを参照。

DQMJ3

モンスターズ初登場。悪魔系のBランク。
本作ではハンマーの代わりに銀色の棍棒を持っており、攻略本に掲載されているイラストもX以前準拠となっている。
【ブラウニー】の4体配合で生まれるが、位階配合でも生まれる為こちらの方が早い。
同系統同様【ギガボディ】

固定特性は【こうどう おそい】。他は【魔神攻撃】【AI1~3回行動】【かいしんでやすい】
プラス値が25で【いきなりバイキルト】、50で【ギャンブルカウンター】、超生配合で【ラストスタンド】を習得する。
また、超ギガボディ化すると【天地雷鳴士】が解禁される。
 
能力は下位種のおにこんぼうより攻撃・MPに優れる分守備・賢さで劣る。
おにこんぼうでさえ低かった賢さは300まで落ち込んでおり、そのままだと変な行動を取りやすいのが悩み。
また、この系統で唯一魔神攻撃を持っている。
ギガボディ補正で全体攻撃になるとはいえ、このまま使うのは厳しいので、超生配合でとっとと特性を入れ換えてしまおう。

【ラマダ】との配合で【アトラス】が生まれる。

初期スキルは【デビルフォース+】