Top > 【土属性】


【土属性】

Last-modified: 2019-02-26 (火) 13:03:19

概要 Edit

地面や岩石と関係のある特技が属する【属性】。「地属性」とも。
主に旧作で【岩石系】だった特技が属している。DQ10以降は【ジバリア系】呪文もこの属性に含まれる。

DQ9 Edit

DQ9における属性
【炎属性】【氷属性】【雷・爆発属性】【風属性】―【土属性】―【光属性】【闇属性】

敵が使うことも味方が使うことも少ない属性。
 
他のRPGでも風の対となる属性として登場機会はそこそこあるが、
ほとんどの攻撃が岩石などを使っているだけで、実質的に物理攻撃にしか見えない。
無属性に分類されてもおかしくない攻撃ばかり。そういう意味でも変わり種の属性である。
 
その無属性に近い性質のためか、土属性を弱点とする敵はかなり少なく、DQ9に登場する7つの属性の中で最も弱点を突ける敵が少ない。
では耐性を持つ敵が少ないかといえばそうでもなく、耐性を持つ敵の数は全属性中4位と平凡である。
「冷気モンスターには炎」といったような弱点の予想がしづらい属性でもあるため、
使いどころを見極めるのが極めて難しい、というのがこの属性の特徴といえるかも知れない。
 
最も覚えやすい石つぶては完全に序盤限定の威力だが、これより強い土属性の特技は大技ばかり。
土属性特技をマトモに使えるようになるのは終盤かクリア後となる。
ほとんどの属性に耐性を持つ【イデアラゴン】の唯一の弱点である点は評価してもいいだろう。
フォースについては【ダークフォース】が地属性を兼ねており、攻撃属性を闇と土の複合属性へ変更し、闇と土属性への耐性を50%上昇させることができる。
 
やはりその物理っぽい特性のためか、敵が使ってくる場合は光属性と並んで軽減が難しく、軽減できる防具が極端に乏しい。
【大地のキルト】以外では【メタスラの盾】【エンペラーコート】などの「全属性を軽減する」ものしか軽減できる防具がないのだ。
光属性と異なり土属性の使い手はコンスタントに出続けるため、冒険の大半はあちこちの敵からぶつけられる土属性攻撃が軽減できないまま直撃することになる。

該当呪文・特技・アイテム Edit

特技(味方使用可能)
【いしつぶて】【がんせきおとし】【地這い大蛇】【ランドインパクト】
【ゴールドシャワー】
【ダークフォース】使用時の無属性攻撃(土との複合属性)

特技(敵専用)
【いわなげ】【じひびき】【ガレキ落とし】【流星】

アイテム(攻撃属性)
【カメのおうぎ】【げんぶのおうぎ】
【つちのハンマー】【大地のかなづち】【ガイアのてっつい】

本作では【ジバリア系】が登場しないので土属性呪文は存在しない。
味方が使える特技は大技ばかり。土属性を弱点とする相手にピンポイントで撃つ事が多くなるだろう。
ゴールドの消費にさえ目をつぶれば、威力的にも範囲的にもゴールドシャワーが群を抜いて強い。

DQ10 Edit

新たに【サンドブレス】【大地の怒り】、ジバリア系呪文などが追加されたが、ゴールドシャワーは無属性となった。
また、天地雷鳴士の【じわれ】【めいどうふうま】は即死技から土属性の攻撃技に生まれ変わった。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

DQ11における属性
【炎属性】【氷属性】【雷属性】【風属性】―【土属性】―【光属性】【闇属性】

引き続きジバリア系が属する。味方サイドは【大地の旋律】で土耐性を高めることができる。
 
全体的な傾向は過去作と変わらず。
カミュがレベルアップでジバリア系を覚えるため、カミュがいる間はいつでも使える。
ジバリア系をベースとする連携技○○陣も土属性が乗っているため、かなり身近な属性となった。
ところが、やはりというべきか非常に多くの敵が耐性を持っており、体が土で構成されている【ゴーレム】【どろにんぎょう】、土から生まれた植物系、土の干渉を受けにくい【浮遊系】はみな耐性を備えている。
このうち浮遊系は系統特性としてトラップ魔法(ジバリア系、○○陣)を無効化するのでやや死にステになっているが。
それ以外にも土に強いモンスターは掃いて捨てるほどおり、逆に弱点とするモンスターはかなり少ない。
更に、通常verは無耐性だが強verは耐性を持っているというケースも少なくない。
相変わらず土に強い敵も弱い敵も把握しづらくプレイヤーを混乱させてくる。
しかも、今作では土属性の付いた武器が存在せず、ジバリア系以外の土属性の攻撃手段が極めて少ない。
ただし複合属性のトラップ魔法は最もダメージ倍率の高い属性が適用されるため、使い勝手は悪くない。
 
味方側が使える土属性の攻撃手段や土弱点の敵が少ないのは、土属性トラップが数ターン続くため、ゲームが簡単になりすぎないよう調節した結果だと思われる(もしくはライトユーザーに配慮して使いこなせなくても何の支障もないよう調整した可能性も考えられる)が、もしそうだとしたら発動が容易でない他の土属性の技は完全にとばっちりである。

該当呪文・特技・アイテム Edit

呪文
【ジバリア】【ジバリカ】【ジバリーナ】【ジバルンバ】

特技(味方使用可能)
【大地斬】

特技(敵専用)
【じひびき】【大地揺らし】【大地の怒り】
【がんせきおとし】
【サンドブレス】【すなあらし】
【ランドインパクト】【グランドインパクト】

れんけい技(味方使用可能)
【火炎陣】【金剛の旋律】【氷雷陣】【黒炎陣】
【大岩石落とし】

れんけい技(敵専用)
【大地の激昂】

DQMJ3・DQMJ3P Edit

DQMJ3における属性
【火属性】【水属性】【風属性】―【地属性】―【爆発属性】【氷結属性】【電撃属性】【重力属性】【光属性】【闇属性】

属性概念が変更され、「地」属性の名前で登場。DQ9・10のものと同じく、ジバリア系呪文や岩石に関する特技を含む属性。
ゾンビ系が無効、自然系が半減、メタルを除くスライム系が弱点とする傾向にある。
対戦で暴走ジバルンバが猛威を振るっているため、ナンバリング作品とは打って変わって最も警戒すべき攻撃属性となっている。

該当呪文・特技・アイテム Edit

呪文
【ジバリア】【ジバリカ】【ジバリーナ】【ジバルンバ】
【ジバマータ】
【グランドクロス】(風との複合属性)

物理
【岩石斬り】
【大地斬】(重力との複合属性)
【金剛裂壊斬】(プロフェッショナル版で追加、合体特技、重力との複合属性)

体技
【いわなげ】【じひびき】【がんせきおとし】(重力との複合属性)

ブレス
【サンドブレス】(プロフェッショナル版で追加)