武器/ドボル武器

Last-modified: 2020-05-27 (水) 01:02:12

尾槌竜ドボルベルクやその亜種の素材をベースとした武器群。

概要・性能

  • ドボルベルクの素材には苔が生えているものがあり、それを利用した武器も一部苔むした外見となる。
    そのせいでモンスターの素材で作ったように見えない。
    まるで植物や岩などの自然物から作りだしたかのような質感である。
    因みにドボルベルクの外殻は単純な強度だけでなく、この苔が緩衝材となっており、
    非常に高い防御力を有するという。
    これ等の武器群の防御力の上昇効果はこの辺りに秘密がありそうである。
    しかしその一方、苔は剥ぎ取った後もひたすら成長し続けるらしい。メンテナンスが大変そうである。
  • パワーファイターのドボルベルクらしく、高い攻撃力が特徴。
    ドボルベルクというモンスター名に掛けてか、その威力は「ド級」と表現される
    (詳細はアルデバランの項を参照)。
    この手のタイプの武器には無視できないほどのマイナス会心率や不十分な斬れ味などの足枷がある場合が多いが、
    ドボル武器の多くはそのようなステータスが存在しないという非常に嬉しい特徴がある。
    それだけでなく、ほとんどがスロットを一つ以上備えており、防御力を上げる効果も持っている。
    地味に高性能かつ扱いやすい武器群である。
    ただ、重量級武器の中ではバランス特化の優等生的な立ち位置であり、前述の癖のある要素を踏まえて尚、
    この武器よりも高い期待値を備えた武器というのも意外と少なくない。
    パワー型には違いないが、どちらかといえば癖のない素直な性能が売りの武器。
    • MH3Gでは、片手剣とハンマーを除き原種武器→亜種武器の流れで統一されている。
      やはり非常に高い攻撃力が特徴。
      武器種によっては爆破属性武器の台頭で目立てていないものもあるが、
      覚醒させることで非常に強力な水属性武器となるランスなど、意外な伏兵もいたりする。
    • MHX(X)では、最終強化した無属性武器の多くが尖ったステータスを発揮していることで有名。
      そのため、ドボル武器は特化したこれらの無属性武器に押し負けてしまうこともある。
      しかしながら、特殊な運用を求められるこれらの武器とは異なり、
      小細工無しのステータスが高いという特徴はそのまま。
      誰にでも扱いやすい武器であることに変わりはない。
      ただし、MHXXでは弾種で差別化できるボウガン2種はよいが、
      近接武器は閣螳螂武器が非常に強力であり、やや劣勢に立たされている。
  • 高性能な武器であるだけに他の武器と比べると強化の段階が多く、
    その度ドボルベルクから得られるものをはじめとする様々な素材が必要となる傾向がある。
  • MHX現在、存在するのは太刀、片手剣、ハンマー、狩猟笛、ランス、スラッシュアックス、
    そしてライトボウガン、ヘビィボウガンの計8カテゴリー。
    ドボルベルクに似合いそうな、いわゆる「重量級」の武器が意外と少ない。
    狩猟笛やヘビィボウガンも登場したのはMHXからだった。
  • 基本的に無属性である。しかしMH3Gでなら覚醒によって属性を得られる事もある。
    その場合、多くは水属性になる。苔に含まれている水分でも増幅させているのだろうか?
  • MHXRでは原種・亜種武器の他、特殊種であるドボルベルク峰爆種の武器が登場。属性は土。
    MH3Gに存在した原種武器の6種とアクセルアックスの計7種が存在する。
    デザインは原種のものがベースだが全体的に黒ずみ、刃等には赤熱化や欠損が起こっていて
    原種亜種どちらのものとも大きく違った雰囲気を与える。
    また武器からは煙のエフェクトが発生している。
    峰爆種武器の特徴として一部の武器は武技によって大きなダメージを与える「爆弾岩石」を
    モンスターに向かって落とすことができる。
    他にも「牙獣種に対して高い効果を発揮する」武技を有している武器もあり、
    Ver7.4から登場したラージャン?に対して有効なものとなっている。
  • 銘は初期段階では割と普通な横文字or漢字だが、
    強化すると「山○」という枕詞が付く(○には武器種をイメージした漢字が入る)。
    ハンマーは「剛槌」、ライトボウガンに至っては「ド級」と称される。
    そして強化していく毎にその部分の表現が大きくなっていき、
    G級最終段階にまで達すると、原種武器は例外を除き「嶺○」と冠される。
    亜種武器に至っては地殻変動でも起こしそうな銘がずらりと並ぶ。さすが尾斧竜である。
    また、それぞれの武器の銘はドイツ語が使われることが多い。

武器一覧

派生が2種類ある場合、上段がMH3G、下段がMHXXにおける銘となる。
なお、途中に強化段階を挟む場合がある。
 
武器種生産時最終強化G級強化/究極強化
太刀山刈鎌山薙ワイルドハイト大陸薙カタストロフ
嶺薙ワイルドグロウト
片手剣バウムシュニット山刻デンドロネデス嶺刻ブルトカロデナ
ハンマーユピテルグローブ剛槌ドボルベルク大剛槌ドボルケンド
泰山剛槌ドボルベルク
狩猟笛山砕太鼓山響シュラクベルク嶺響シュヴィンゲルク
ランスベルクスピア山衝ハルムベルク山塊衝ベルグランデ
嶺衝シュタイフベルク
スラッシュアックスヘビィディバイド山潰グリュンハルト震剣斧ナイノカミ
嶺潰グリュンフェスト
ライトボウガンベルクーツド級弩アルデバラン猛牛弩【天角】
ド級弩アルデバラン
ヘビィボウガンモンテベルデ山穿ジガンラケーテ嶺穿ジガンラキエータ
 
MHXRにおける峰爆種武器銘はこちら。
 
武器種名前
太刀爆断刀レッドノヴァ
片手剣爆裂刃ユーベルロート
ハンマー重爆撃ゲバルトハンマ
ランスヴォルケンクラッツァー
スラッシュアックス爆断斧ゴンドワナ
ライトボウガン超ド級弩ドボルドーン
アクセルアックス大爆峰斧グランゴン

関連項目

モンスター/ドボルベルク
モンスター/ドボルベルク亜種