ウイングガンダム

Last-modified: 2020-11-12 (木) 02:20:35

「お前を殺す」
「ならひとつだけ忠告しておく。死ぬほど痛いぞ」
「新機動戦記ガンダムW」及び「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」からの参戦。
一話で自爆しようとする。本編中何かと破損や放棄される事が多い難儀な機体。

 

パイロット

  • ヒイロ=ユイ
    SP:自爆, 1, 必中, 8, 堅牢, 13, 熱血, 16, 見極め, 26, 魂, 35

アップグレード

ウイングガンダム

ウイングガンダムゼロ

ウイングガンダムゼロカスタム

運用

バード形態やマシンキャノンで切り込んでバスターライフルで強襲するのが仕事。
一応機体性能はリアル系のステータスなのだが、特殊技能の不屈、耐久に精神堅牢と防御力が高くなる要素が豊富なため、実際は回避より耐えるタイプの機体。

 

アップグレードすることでローリングバスターライフルとツインバスターライフルが使えるように。
敵を巻き込める量が一気に変わるのでMAP屋としての本領を発揮できるようになる。
ゼロシステムによる全能力、切り払いLvの強化で生存力にさらに磨きがかかる。
が、HPが1/4以下になると暴走する。

 

ゼロカスタムはマイナーチェンジに近い。
素で空陸移動可能になり移動力が+1。シールドが大型シールド=ウイングバインダーになることで地味に発動率が上がる。
更にパイロットがヒイロならばHPが1/4以下になっても暴走しなくなるので資金が溜まり次第アップグレードしたい。
余談だがゼロカスタム+耐久Lv6(ヒイロの耐久の最大値)の装甲の実値は無改造で1950、フル改造で3250とマジンガー系の機体よりちょっと柔らかい程度の数値である。
大型シールドも考慮すると最終的にはスーパー系すら凌駕する硬い機体になる。

 

ver12以降、初期機体として選択可能に。
回避も耐久もできる上に射程に穴がなく、ロボダンに慣れていない初心者でも非常に使いやすい機体。
ただしメインウェポンのバスターライフルの弾数が少ないため、継戦能力が低めな事には注意。
説明文の通りボス戦は苦手。ただこれはどちらかというと機体性能で苦手というよりは対ボスに有用な堅牢や熱血等のSPが最序盤で使えない事が理由だろう。

パーツ

スロット2個。
ウイングガンダムの頃は弾数、アップグレード後はENを強化したい。
運用欄で述べたが回避力よりも防御力が高い機体なので、運動性より装甲系かバリア系を持たせたいところ。

備考

  • W系MSパイロットで乗り換え可能。
  • ヒイロらしいが説得の台詞が説得になっていない。