ガンダムヴァーチェ

Last-modified: 2021-08-23 (月) 03:21:12
「万死に値する!」

パイロット

  • ティエリア=アーデ
    SP:偵察, 1, 集中, 1, 必中, 12, 熱血, 20, 信頼, 24*1, 鉄壁, 30

アップグレード

本体分離後
ガンダムヴァーチェガンダムナドレ
セラヴィーガンダムセラフィムガンダム
ラファエルガンダム(分離不可)

運用

OO系ガンダムでは一風変わった能力で、リアル系というよりはグレー系の性能の機体。
ただしGNフィールドやパーツ分離といった防御関係の特殊能力が豊富、またティエリアが集中・鉄壁両立しているパイロットのため下手なグレー系より非常に耐える。
総合的な耐久力はロボダン実装機でも最上位クラス。そのため敵陣に投げ込んで雑魚を殲滅したい。
ただし全体的に消費ENが多いため、継戦能力は低め。無双ユニットではなく短期向け地雷ユニットとして運用したい。
MAP兵器も味方を巻き込みにくい直線型かつ必要気力低めと優秀。
ティエリアが確定回避系SPを持っていない事から、反撃を貰わない武器としても使える事は覚えておきたい。
トランザムは撃つ余裕がほとんどないので忘れていい。

 

セラヴィーへのアップグレード後も使い方はほぼ変わらない。分離後のセラフィムの武器が非常に増えて使いやすくなったくらいだろうか。
ただし弾数制射撃武器がライフル→マシンガンになって射程が短くなった事だけは注意する事。
なお相変わらずトランザムは撃つ余裕がほとんどない。

 

最終アップグレードのラファエルガンダムはセラヴィーとセラフィムの良いところ取りといった性能。
……なのだが、EN回復・GNフィールド・パーツ分離の本機の特徴的な能力全てが削除されている*2
特にGNフィールドとパーツ分離が消えてしまった事は、本機の運用コンセプトを考慮すると非常に痛い。
MAP兵器も範囲こそ強化されたが範囲強化=味方を巻き込みやすくなったという事で、使い勝手自体が変化している。
機体性能自体は確かに上がるものの、本機向きの運用を考えると総合的にセラヴィーより弱体化してしまっていると言っても過言ではない。
そのためVer12.2.03現在、セラヴィーからアップグレードを行わない事を推奨する。

 

本機の最大の弱点は武器がビーム系に偏っている事。
対ビーム軽減系特殊能力持ちは苦手というのもあるが、海マップではほぼ戦力外となるため出撃させない方がいいほど。
また、ティエリアの鉄壁ありきの耐久力にも関わらず、その鉄壁習得レベルは少々高めの数値。
序盤に加入した場合は少々扱いづらいところがあるかもしれない。

パーツ

スロットは2個。
耐久力はティエリアのSPで補えるのでひとみのペンダントとジェネレーター系の二つで決まりだろう。
それらのパーツが余ってない時は装甲か運動性。ティエリアの回避値がリアル系にしては不安な数値なので装甲の方がオススメ。
ティエリアのLv7まで伸びるS防御技能を活かすために汎用シールドも有り。

備考


*1 セラヴィーガンダムへのアップグレード以降、初期習得に変更
*2 他はともかく、GNフィールドは原作で使用していないだけで設定上は使えるため、恐らくデータ作成者のミスと思われる