ダルタニアス

Last-modified: 2021-09-06 (月) 04:18:46

三銃士を元にしたロボットで、胸にライオンの顔といった設計は後の多くのロボットに影響を与えた。
勇者シリーズや戦隊ヒーローなどは特に顕著。

 

パイロット

  • 楯剣人
    SP:ド根性, 1, 挑発, 1, 気合, 3, 忍耐, 11, 熱血, 15, 鼓舞, 41
  • 柊弾児
    SP:必中, 1, 加速, 5, ひらめき, 8, 突撃, 12, 集中, 17, 友情, 25
  • ベラリオス
    SP:根性, 1, みがわり, 2, 鉄壁, 15, 愛, 24, 気合, 29, 闘志, 47

必要機体

  • アトラウス
  • ガンパー
  • ベラリオス

アップグレード

ダルタニアス

ダルタニアス(火炎アタック十文字斬り)
(武装追加)

運用

チェーンスライサーが運動性低下攻撃を持つ。使う機会も少ないが、所持者もレアな武装。
発動にひと手間かかるが覚悟はロボダンで1、2を争う強技能。
ダメージではなく攻撃力1.2倍なので実ダメージ凄まじい火力になる。
底力、覚悟を発動した後に剣人の忍耐、弾児のひらめきと二重に保険をかけれるので維持もしやすい。

発動方法としては気力を稼ぎながら削ってもらうのが安定。
ベラリオスの鉄壁を使えば耐久力も高い。
てかげん+MAP兵器の場合忍耐でも落ちてしまうので、一度分離し誰かに修理か信頼を貰って再合体しよう。
回復地形があるならそちらも利用しよう。
ただし、注意点として「ダルタニアスの硬さは全てSPに依存している」という部分。
機体そのものの耐久値についてはスーパー系としてむしろ下位、グレー系に毛が生えた程度しかない。

アップグレードで上位必殺技の火炎アタック十文字斬りが解禁される。
高威力で接属性で切り払いの影響を受けなくなった事が大きい。条件は資金のみなので早めに追加しよう。
ベラリオスがレアな闘志を覚える。覚悟発動後は使わないが夢持ちなどと組むと恐ろしいダメージを出せる。
剣人の鼓舞も普段は使わないが、激励持ちの少ないプラスモードでは出番があるかも知れない。

 

「HPを減らして必殺技で殴る」という運用方法で言えば、同じく三人乗りかつ本機以上の爆発力を持つザンボット3が対抗馬になるだろうか。
とはいえあちらは鉄壁がなく、真価を発揮するには合体攻撃を使わなければいけないという事で使い勝手自体はあまり良くなく差別化自体はできている。

パーツ

スロットは2個。
やはりボス狩り特化としたい。底力、覚悟の発動をしやすくするために装甲、HPパーツを。
効果幅は少ないが余っているならV-UP(W)なども。
底力発動後はたまによけるので勇者の印や鋼の魂を回してもいい。

覚悟を狙って落ちた時の保険としてよみがえる心だろうか。
後はめざめる心やつらぬく心といった定番のものを。

備考

  • イタリアで放送された時は、作品の「戦時下でも明るくたくましく生きる」雰囲気も相俟って大ヒット番組となった。
  • スパロボ参戦時の最強技だった超空間エネルギー解放は無し。