ザンボット3

Last-modified: 2021-08-25 (水) 17:44:53
 

パイロット

  • 神勝平
    SP:ド根性, 1, 熱血, 4, 気合, 5, 挑発, 8, てかげん, 15, 覚醒, 37
  • 神江宇宙太
    SP:必中, 1, 加速, 2, ひらめき, 3, 努力, 10, 狙撃, 19, 奇襲, 23
  • 神北恵子
    SP:偵察, 1, 信頼, 5, 祝福, 9, 激励, 20, 再動, 26, 祈り, 53

必要機体

  • ザンボエース
  • ザンバード
  • ザンベース

アップグレード

ザンボット3

ザンボット3(イオン砲)
(武装追加)

合体技

運用

性質はダイターン3に似るが、耐久力が比較にならない程低く、パーツで補強しなければ簡単に落とされる。
パイロット能力も低く、特に技量の問題で状態異常やクリティカルダメージをもらいやすい。
ただし分離形態が分離機としてはわりと硬い方。10階までの最序盤で引ければ揃う前でも多少は戦力になる。

武装面は充実しているので、基本的にはSPを活用しながら運用すべき機体。
ただし鉄壁・堅牢がないので敵陣に突っ込むのは危険。
移動力は並で加速の負担もあまり大きくないので、コストパフォーマンスに優れるザンボットカッターや、ムーンアタックで切り込んで、きっちり撃墜していくスタイルが無難。
可能なら適度に被弾をして、不屈はともかくボスまでに底力と覚悟を発動させておきたい。
必殺技以外の武器水適応がAなので水中戦もできなくはないが、機体側の適応をパーツで補助する余裕がないのが辛い。

宇宙太が奇襲を習得すると、対ボス性能が大幅に向上する。メイン武器はあまりENを食わないので温存しやすく、勝平が気合や覚醒を扱う余裕が出てくる。
アップグレードで追加されるイオン砲は、燃費は悪いが威力・射程で優れる。
狙撃もあるので、相手によってはレンジ外から連発する事も可能。

恵子のSPラインナップはかなり優秀なのだが、どれも消費が大きいので、2つ3つとは使えないのが難点。
貴重な祈り持ちで、3体と比較的集めやすいこともあり、プラスモードではなかなかの使い勝手。

真価を発揮するのはダイターン3と同時運用した時。
ダイターン3との合体技は、対費用効果が非常に高い汎用技と、貫・劣属性込みで絶大な火力を発揮する必殺技の2種を持つ。
後者はザンボット3側から行うほうが燃費が良く、覚醒+奇襲及び覚悟が乗る分、ダメージはダイターン側発動よりこちらが勝る。
特に勝平が覚悟持ちという部分が大きく、総合ダメージはダイターンより非常に高くなる。
そのため本機側のSPが切れておりダイターン側のSPは残っており、かつ両機に一発殴れる程度のENが残ってるというピンポイントすぎる状況にならない限り、ダイターン3側で発動するメリットがあまりない。
合体技の中でもかなり強力な組み合わせなのだが、ダイターン3が単独ユニットかつ、パートナー設定ではないので、揃えるのが非常に難しい。
階層制限のあるプラスモードで、リスタートなしに揃えるのは無謀であろう。

 

現行バージョンでは更にダイターン3と追加でトライダーG7も混ぜた合体攻撃が使用可能。
合体技「3・3・7拍子」はENと必要気力が少ないため、手軽に使用出来る。
「Mコンビネーションアタック」はENと必要気力がかなり高めであるが、貫・劣属性を持つため
ファイナルダイナミックスペシャルに匹敵するか、それ以上の破壊力を叩きだす。
上記ダイターン3と同時運用の時にも述べたが、本機側で発動する方が非常に高いダメージを出せるため、ダイターン3やトライダーG7側で発動させるメリットがあまりないのが少し悲しいところだろうか。

 

総じて序盤で引ければ美味しいが、単機だと中盤以降はスーパー系でも弱い素の機体性能が響きリストラ候補になりがちな機体、という評価だろうか。
ただし覚悟を乗せた覚醒貫属性超威力合体攻撃というロマン力はあるので、トライダーはともかくとしてダイターンに関してはどうにかして引きたいところ。

 

なお、本機と似たような運用コンセプトの機体としてダルタニアスの存在がある。
爆発力はこちらが上、使いやすさはあちらが上という方向で差別化はできているものの、一応覚えておいた方がいいかもしれない。

パーツ

とにかく装甲を補う必要があり、二重に補強してようやく安定するほど。
射程やENを気にしている余裕はない。
ひとみのペンダントを装備すると、開幕に気合を撃っても対ボス時に覚醒分を回復できたり、宇宙太のSPをこまめに使えるようになるのでなかなか便利。
ただ消費が重い恵子に関してはあまり恩恵を受けられないので、余裕があるならばドンキーのパンなどを用いたほうが良いかもしれない。

備考

ザンブルは地中に潜れ、ザンベースは補給装置持ちと、分離させても意外と使い道がある。
ただザンボエースに関しては、勝平が防御系SPを持たないこともあってどうにも扱いにくい。


*1 スペースコンビネーションアタック
*2 無敵コンビネーションアタック