【スパイシーベリィデコレイト】黛冬優子

Last-modified: 2020-04-28 (火) 19:59:10

【スパイシーベリィデコレイト】黛冬優子

実装日
2019/09/10

サポートイベント Edit

イベント名VoDaViメンタルSP
アイドル私服☆大解剖スペシャル+20+10+10
お連れ様から目を離さないように+15+15+10+10
ストレイライト♥おふしょっと+30+10+20

ステータス Edit

LvVoDaViメンタル
155557258
60(☆0)138138180145
65(☆1)146146191154
70(☆2)155155202163
75(☆3)163163213172
80(☆4)172172225181

スキルパネル Edit

SP☆の数は解放に必要な特訓回数、E〇は〇番目のサポートイベントで解放、灰色はライブスキル
20Visual7%UP
[条件:冬優子]
[確率:10%]
[最大:1回]
30Visual7%UPビジュアルアピールⅣ
[条件:メンタル75%以上]
[確率:20%]
[最大:1回]
Visual2.5倍アピール
40Visual45%UP(☆2)Visua7%UPVisual21%UP(☆1)
[条件:VisualUPが
付与されている場合]
[確率:30%]
[最大:1回]
[条件:Visual担当]
[確率:30%]
[最大:1回]
[条件:冬優子]
[確率:30%]
[最大:1回]
50スパイシーベリィデコレイト(☆4)Visual21%UP(E3)Vocal上限UPVisual上限UP(☆3)
Visual3倍アピール/
Vo&Da&Vi7%UP[5ターン]/
Visual5%UP[10ターン]
[条件:冬優子]
[確率:20%]
[最大:2回]
Vocal上限+50Visual上限+100

所持スキル Edit

ライブスキル Edit

スキル名効果取得Lv
ビジュアルアピールⅣVisual2.5倍アピール初期

サポートスキル Edit

スキル名スキル効果取得Lv/スキルLv
151020304050556065707580
アイドルの絆プロデュース開始時に絆+<Lv*5>234610
ビジュアルマスタリーSP一緒にビジュアルレッスンをするとSP+<Lv*1>261016
約束リカバー「約束」を守れなかった場合に<Lv*5>%の確率でテンションが下がらない2
おやすみブースト「休む」を選択時に<Lv*3>%の確率で体力回復量+151
ビジュアルマスタリーVi一緒にビジュアルレッスンをするとVi+<Lv*1>13713

アイデア Edit

ビジュアル

特徴 Edit

ストレイ初の恒常sSSRで、冬優子初のSSR。

 

まず特筆すべき点は、SPはlv16,Viは13まで育つViマスタリー2種。
無凸Lv60時点でもSP6+Vi7と即戦力級の性能を持つだけでなく、3凸Lv75以降の完成後は、冬優子とViレッスンできればトーク約1回分のSPを確保でき、体力とスケジュールの節約に繋がる。
一方、体力補助系はおやすみブーストLv1しかないが、上記マスタリーの優秀な組み合わせもあってさほど問題はないだろう。

 

闇鍋上等駅線上の日常等のViマスタリー体力持ち、指先の煌めき身支度はお任せ☆等体力サポート持ちのVisSSRと併用すれば、より効率的にViとSPを稼ぐことが出来る。

 

また金バフはVi45%UPとそれなりに高倍率で、その条件はVi極が用いるViバフや園田智代子・杜野凛世らが持つ全色バフで満たし易い。
これは思い出を打つ前のターンに指定のバフを付与することで、思い出をするターンに発動を促すことができる点が大きなメリットと言える。

 

4凸固有ライブスキルは、安定した3倍アピール+全属性7%UP(5T)+Vi5%UP(10T)と、1回でViを含むバフを2種類付けられ、ジャンプスタッグ等Vi消去もちのストレイライトとは特に相性抜群。
一方は全属性バフなのでVoとDaの消去スキルも強化でき、効率的にストレイライト特有のアピールを回すことが出来る。

 

一般編成向けでは、金バフ+4凸固有スキルでの総合火力は#ナッツ・チョコジェリーヒーローインザパーク等ハイリスクハイリターンのカードたちに劣るが、被ダメデメリットをなるべく減らしたい場合はこちらを利用する等、育成したいカードに合わせて運用したい。

 

その他、サポートイベントではVi+50と比較的ビジュアルの上昇量が大きい。
また、感謝祭アイデアViとVi上限+100を持つカードはこのカード以外にヒーローインザパークハロー、私の「いつも通り」などが存在するが、これらに比べてサポートスキルが格段に優秀なので、ファン感謝祭でのプロデュースにおいても頼りになるだろう。

各特訓段階ごとの解説

 

☆0 ~Lv60

執筆者募集中!

 

☆1 ~Lv65

執筆者募集中!

 

☆2 ~Lv70

執筆者募集中!

 

☆3 ~Lv75

lv75までトレーニングすることで、マスタリー2種が完成する。

 

☆4 ~Lv80

執筆者募集中!

 
 

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 闇鍋摩美々のページ編集してるのと同じ人なんかな・・わからんけど -- 2019-10-14 (月) 22:39:13
  • 前々回と比較して良かった方をとり入れました。修正した一番の要因は「単独でもマスタリー体力でトーク1回分の体力をViレッスン等へ回せ、」です。 -- 2019-10-15 (火) 06:46:53
  • 無凸Lv60時点で~、2凸パッシブは~、4凸固有、これ全部下の各特訓段階ごとの解説に書く内容じゃないの?特徴の方に全部書いちゃう方針なら特訓段階ごとの項目いらなくない? -- 2019-10-15 (火) 15:34:43
    • 特訓段階ごとはその段階に到達したときにどんな働きができるかを解説する項目でスキル内容の解説は特徴欄で合ってる。運用に関わるスキルならなおさら -- 2019-10-15 (火) 16:34:57
      • その意見も解るけど書き方次第かなぁと。特徴の「2凸パッシブは~」の部分は☆2の段階解説に「2凸パッシブが解放。Vi極なら満たし易いViバフ条件でVi45%UP、デメリット無しと使いやすい。」って書いてもおかしくないと思う。特徴が肥大化して段階解説が空っぽよりはバランス良くない? -- 2019-10-15 (火) 20:02:10
      • ↑ちなみに木主とは別人です。こういう意見もあるってことで。 -- 2019-10-15 (火) 20:11:12
      • 基本的にはそれでいいかもだけど、この黛の場合は強すぎるからいいかなぁと思わんでもない。 -- 2019-10-15 (火) 21:23:58
      • 着地点見付かるまで編集合戦すればいいよ -- 2019-10-15 (火) 21:58:09
  • ~~総合火力では~~のカードも存在するが、って文章構成がおかしい -- 2019-10-15 (火) 19:53:57
  • キレそう -- 2019-10-18 (金) 13:02:25
  • 仮にパッシブ消去のスキルが来たとしよう。低倍率のが発動するより高倍率のが発動した方がメリットしか無くないか?どうせ1ターンで消えるんぞ? -- 2019-10-18 (金) 13:07:47
    • それにここはwikiぞ。ぼくのかんがえたさいきょうのアピールは他でやってくれ -- 2019-10-18 (金) 13:08:38
  • どんどんおかしな方向になってそうなので、個人的に気になった部分を全部テコ入れしてみました。他にも何かあればお願いします。 -- 2019-10-18 (金) 13:25:34
  • 有能なスキル、ヴィジュアルアイデア持ち、冬優子という全てが揃っているカード。欠点はふゆのプロデュースには使えないということだけ。 -- 2019-12-24 (火) 23:56:54
    • そうなると、なるんじゃん?やプレゼント・バトン!みたいなのは出ないって思ったほうがいいのかな? -- 2019-12-25 (水) 19:34:40
  • ユニット別30連したのにこなかった…悔しい…。愛依、あさひと組みたい… -- 2020-04-08 (水) 12:50:52
  • 限定あさひと限定愛依の登場でストレイライトにはほぼ必須級になった -- 2020-04-09 (木) 01:26:45
    • 強いんだけど7%バフがパッシブの枠を邪魔するので、突き詰めると泣く泣く外すことになる悲しみ -- 2020-04-28 (火) 15:16:34
      • パッシブってプロデュース中に取った順に発動するから最後に回せば解決しない? -- 2020-04-28 (火) 16:32:45
      • 確かに低確率といえどストレイライト編成だと強制的に発動条件満たしちまうのか。メンタル多いともう一個のも発動するし……しかし愛依のユニットマスタリーの発動条件満たせるの考慮してもやっぱり抜けちゃう感じなのか?代理で入れるとすれば誰が候補か興味ある -- 2020-04-28 (火) 19:59:10
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

 
©BANDAI NAMCO Entertinment Inc. ©BXD Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。