【熱血指導!】有栖川夏葉

Last-modified: 2019-11-06 (水) 02:28:38

【熱血指導!】有栖川夏葉

実装日
2018/04/24

サポートイベント Edit

イベント名VoDaViメンタルSP
専属トレーナー誕生!?+20+5+10
スパルタトレーニング+20+5+10
みんなで運動!+20+10+10
現れる成果+20+10+10

ステータス Edit

LvVoDaViメンタル
148964848
60(☆0)120240120120
65(☆1)127255127127
70(☆2)135270135135
75(☆3)142285142142
80(☆4)150300150150

スキルパネル Edit

SP☆の数は解放に必要な特訓回数、E〇は〇番目のサポートイベントで解放、灰色はライブスキル
20Dance7%UP
[条件:夏葉]
[確率:10%]
[最大:1回]
30Dance7%UPダンスアピールIV
[条件:メンタル75%以上]
[確率:20%]
[最大:1回]
Dance2.5倍アピール
40Dance35%UP(☆2)Dance7%UPDance21%UP(☆1)
[条件:4ターン以前]
[確率:30%]
[最大:1回]
[条件:観客3以上]
[確率:20%]
[最大:1回]
[条件:Dance担当]
[確率:30%]
[最大:1回]
50熱血指導!(☆4)Dance7%UP(E4)Visual上限UPDance上限UP(☆3)
Dance3.5倍アピール[条件:夏葉]
[確率:40%]
[最大:2回]
Visual上限+50Dance上限+100

所持スキル Edit

ライブスキル Edit

スキル名効果取得Lv
ボーカルアピールⅣVocal2.5倍アピール初期
ボーカルアピールⅣ+Vocal2.5倍アピール
Dance10%UP[2ターン]
60
ボーカルアピールⅣ++Vocal2.5倍アピール
Dance25%UP[2ターン]
70
ボーカルアピールⅣ+++Vocal2.5倍アピール
Dance50%UP[2ターン]
80

サポートスキル Edit

スキル名スキル効果取得Lv/スキルLv
151020304050556065707580
アイドルの絆プロデュース開始時に絆+<Lv*5>234610
ダンスマスタリーDa一緒にダンスレッスンをするとDance+<Lv*1>248
約束リカバー「約束」を守れなかった場合に<Lv*5>%の確率でテンションが下がらない2
おやすみブースト「休む」を選択時に<Lv*3>%の確率で体力回復量+1514
トラブルガードレッスンかお仕事を選択する時に<Lv*3>%の確率でトラブル率-101358

アイデア Edit

ダンス

特徴 Edit

リリース当初から実装されているDa特化サポートアイドル。
サポートイベント、ステータス、スキルパネル、マスタリーと徹底的にDaを突き詰めた性能となっている。
が、何故かアピールだけがVoなのが非常に痛い。同じくリリース当初から実装されていた【等身大のレイニーデイ】三峰結華共々悲しみを背負う羽目に。
アピールもDaで統一された純Da型のs-SSRは、【スタァライトショウタイム】八宮めぐるの登場を待たねばならなかった……

 

↑ここまで過去の話

 

しかし、Da編成から【意地っ張りサンセット】西城樹里【メロウビート・スローダウン】三峰結華が外れるレベルまでサポートが充実してくると評価は一転、
流行1位のVo審査員からトップアピールをもぎ取る必要がある局面……具体的にはWING決勝における切り札としての価値が出てくる。
初期にあまりに弱いと思われたせいかDaバフを付けてもらったのも追い風で、Lv70以降であればそこそこ頼れる倍率。
また、流行2位Vo時にTHE LEGENDへ挑む際にも活躍してくれる。
異様に高いDaステータスはユニット全体のDaアピールの底上げに繋がる為、ゲスト枠に置くかどうかはユニット全体のバランスを見て考えたい。

 

また、クセがあるのはVoアピールの一点のみで、それ以外に関しては素直に使いやすい優秀なサポート。ゲスト枠に配置しておけば無視することもできる。
尚、☆2パッシブバフと☆4ライブスキルの傾向がDa属性屈指の強サポート、桜餅先輩とかぶり気味になっている。
あちらは被ダメが嵩むデメリットと引き換えに高倍率のバフとアピールを許されているので、アルストロメリアを中心とした渾身ユニットではこちらのパネルの方が優先度は高いかもしれない。
もっとも、ユニット編成の時点では仲良く並んで2人とも入るというのは普通の話である。

各特訓段階ごとの解説

その他/小ネタ Edit

  • サポートイベントに登場するユニットの面々の中で、立ち絵ではなぜか果穂だけがジャージを着ておらず私服。イラストでは果穂は283プロの水色ジャージを着ているのだが……。
  • 高Da値を生かすためにメインユニットに組み込み、ユニットの総Da値が100上がる場合、
    シーズン4の1週目時点のオーディションで他ユニットの2.5倍アピールを使用すると、パーフェクト時のアピール量はおよそ500ほど増える。
    おおよそ3回ほどはアピールする機会はあるので、総アピール量でみると1000以上の恩恵は受けられる。
    なお、W.I.N.G決勝まで週が進むと600以上の差が生まれてくる。
     

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Lv70おやすみブーストLv4 -- 2018-05-02 (水) 19:14:45
  • 情報提供感謝! -- 2018-05-02 (水) 19:51:15
  • サポイベラストはタイトル「現れる成果」 -- 2018-05-03 (木) 18:14:14
  • 情報提供ありがと~ -- 2018-05-03 (木) 19:46:44
  • Lv75でトラブルガードLv8です -- 2018-05-04 (金) 01:04:03
  • 現れる成果 vi20 10 10 -- 2018-05-07 (月) 04:41:34
  • サポートイベント、スキルパネル、ステータス、サポートスキルはほぼ完全なDa特化なのだが、本人のライブスキルがVo2.5倍なことだけは注意。 -- 2018-06-30 (土) 11:43:13
  • ゲスト入れりゃあいいじゃろ…… -- 2018-06-30 (土) 14:59:18
  • 始めてしばらくはVoアピールに頭を悩ませてたけど、ある程度育成が進んでしまえばWING決勝での切り札になり得るね。コーチ、流石です。 -- 2019-04-20 (土) 00:08:18
  • 流行1位のVo審査員からトップアピールを取る切り札になるみたいなこと書いてあるけど夏葉自身のステもサポートもダンス仕様で、夏葉のアピール使うより不一致のダンスアピールぶつけた方が威力出そうな気もするんだけどやっぱあると安定したりする? -- 2019-07-03 (水) 22:46:58
    • 8000ぐらい取れる印象。決して安定するわけではないけどDaバフ付くのもあって希望は残せる感じになるね。後はPアイドルのDaアピールと3ターン目の思い出でなんとか競り勝てるか、というところ。 -- 2019-07-03 (水) 23:06:41
    • 高倍率のバフが発動してればもちろん不一致で殴るけど、そうじゃなかったら次ターンに確定で50%バフかけれる点も加味して夏葉で行くかな -- 2019-07-03 (水) 23:08:26
    • 初手で8000ぐらい取って後はバフ付きダンスアピールでたたみかける感じか……参考になった。ありがとうよ -- 2019-07-03 (水) 23:23:17
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

 
©BANDAI NAMCO Entertinment Inc. ©BXD Inc.
当Wiki上で用いるゲーム画像の著作権、及びその他知的財産権は
当該サービスの提供元に帰属します。