Top > ゲーム用語 > コラボレーション
HTML convert time to 0.122 sec.


ゲーム用語/コラボレーション

Last-modified: 2017-04-22 (土) 09:10:14

コラボレーションは「共に働く」「協力する」の意味で、共演、合作、共同作業、利的協力を指す言葉。
(Wikipediaより)
略してコラボと呼ばれる場合が多い。

ゲーム内でやる事としてはパロディなどと似たようなものだったりするのだが、
ネタ元の公認・協力を経てやるものと言い換えても良いだろう。
場合によってはネタ元もモンハン側の商品を出すなど、双方向で催す事もある。

概要 Edit

  • シリーズの初期はゲーム雑誌等とのコラボがほとんどで、数自体も少なかったのだが、
    現在ではモンスターハンターシリーズの知名度の向上に伴い、コラボする作品も多くなっている。
  • コラボレーションは大きく分けると、
    「ゲーム(モンハン)内にコラボした作品をイメージさせる要素が登場する」ものと、
    「コラボした作品にモンハン由来の要素が登場する」ものに分けられる。
    相互にコラボしている例も、あまり多くはないが存在している。
  • 前者はコラボした作品を彷彿とさせるクエストや装備が登場することが一般的。
    コラボクエストはコラボした作品の登場人物が依頼していることが多い。
    コラボした作品を知っているプレイヤーはニヤリとできるだろう。
    装備は武器、防具、オトモ装備と多岐に渡っており、コラボ元作品を忠実に再現したものが多いが、
    あまりに忠実すぎていろんな意味で浮いてしまうこともしばしば。
  • コラボクエストの内容に関しては、基本的にいつも通りのクエストであるが、
    登場個体やクエストのルールがコラボ先を意識した特殊なものになる事が多い。
    しかし実際にコラボ元のキャラがいわゆる「ゲスト出演」という形で登場したのはMHF-G10が初と言える。
    • なお、カエル型の異星人だの、伝説の傭兵だの、巨人だの、魔法少女だの、
      銀河最強のバウンティハンターだの、名探偵だの、吸血鬼だの、海賊王だの、ローマ人だの、
      勇者だの、英霊だの、赤緑の兄弟だの、芸人だの、ボーカロイドだの、スタンド使いだの、
      キャラ化した食材だの、変形ロボットだの、決闘者(デュエリスト)だの、汎用人型決戦兵器だの、
      明らかにモンハンの世界観から逸脱した存在が現れるが、
      この時限りの設定なのか、本当に連中がモンハン世界に存在するのかは永遠の謎。
      • ただ、コラボ先のキャラの存在、コラボ武器、コラボ装備などを実際のMH世界に当てはめると
        MHの世界観や設定に凄まじい矛盾が生じるのであくまでもこの時限りのお祭り要素であり、
        実際のMHの世界観や設定とは全く関係ない要素と考えたほうがいいだろう。
    • MHFでは「一時ラスタ」というシステムが存在するため、
      コラボ元のキャラクター(になりきったNPCハンター)が広場に現れ、
      一時雇用契約を結ぶことでクエストに同行してくれることがある。
      基本的にクエスト中に原作をイメージする台詞などを喋るわけではないのだが、
      MHF-G10にて遂にクエスト中にて原作準拠の台詞を喋るキャラが現れた。
      相手ではなく仲間としての登場ではあるが、ゲスト出演と言えるケースである。
      またこのコラボではゲーム内のイベントでもコラボ元作品の世界観がある程度再現されている。
      その後今度は既存モンスターを原作準拠に改変した物が登場するクエストも登場している。
    • MHXRでは
      見た目が通常と大きく異なる特殊なモンスター」が存在するという設定を利用して、
      コラボ先のキャラクターを彷彿とさせる外見のモンスターとなる特殊な種が登場することがある。
  • 一方で他のゲームにモンハンが出張した例はあまり多くない。
    具体的には、レウス装備が登場した『ロストプラネット2』や『エクストルーパーズ』、
    リオレウス、ティガレックスなどが登場した、『メタルギアソリッド ピースウォーカー』、
    アイルーとMHのモンスターが入手できるイベントが行われた『パズル&ドラゴンズ』などが挙げられるか。
  • 相互コラボの例としてはUSJが有名だろう。
    専用アトラクションが用意されただけではなく、
    そちらで装備を作成できるイベントクエストを一般配信に先駆けて受け取ることができた。
    尤も、その配信方式に不満を持つプレイヤーは少なくないが…
  • モンスターハンターシリーズ同士のコラボレーションが行われることもある。
    これはカプコンオンラインゲームズのタイトルであるMHF,MHXR,モンハン大狩猟クエストの間でよく行われる。
  • なお、近年のコンシューマーシリーズにおいては海外版やMHFに比べて、
    コラボ元のキャラクターをモチーフとしたハンターの防具が減ってきており、オトモ専用の物が多くなってきている傾向にある。
    特に同じ作品でも、海外版ではハンターの装備としてなりきりが出来るのに
    日本版はオトモ用のみとなっているコラボ装備などには不満の声もあり、
    これはMHXの海外版との比較において顕著なものとなっている。
    市場としての優先度なのか別の事情かあるのかは不明だが、
    4Gのスクウェア・エニックスとのコラボを皮切りに海外の方を優遇していると思われるようなコラボの仕方が行われている。
    ただし、MHXXではハンター用のコラボ装備もかなり増えており、この点の差はある程度解消されたと言えるか。

コラボレーションの記事一覧 Edit

  • 過去に行われたコラボレーションとその内容を載せる。詳細はリンク先を参照してほしい。
  • 本wikiで記事になっているもの以外にも、カルビーのポテトチップスや山崎製パン等、
    様々なコラボレーションが行われている。
    また、同じカプコン製作のゲームである『ストリートファイター』、『ヴァンパイアハンター』、
    戦国BASARA』、『ロックマン』、『crossbeats REV.』、
    『ドラゴンズドグマ オンライン』、『ガイストクラッシャー』とのコラボが行われたこともある。

ゲーム雑誌 Edit

電撃〈アスキーメディアワークス〉
クエスト/電撃シリーズ
武器/ポリタン (ハンマー)
アイテム/ポリタン爆弾(爆弾)
クエスト/電撃・ランディープ
武器/ボルティックワークス (ガンランス・上記のクエストをクリアすることで生産可能)
武器/ギガブリッツワークス (狩猟笛)
武器/ライトニングワークス (太刀)
武器/サンダーワークス (ハンマー)
武器/イナズマワークス (片手剣)
武器/ライコウワークス (スラッシュアックス)
クエスト/「マ)王 片角のマオウ (『モンスターハンター2(漫画)』とのコラボ)
防具/ディアソルテシリーズ (防具・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
ファミ通〈エンターブレイン〉
クエスト/ハンター日誌 鳥竜種の回
クエスト/ファミ通シリーズ
クエスト/ファミ通 吹雪を討つもの
武器/古龍銃槍エンブレム (ガンランス・上記のクエストをクリアすることで生産可能)
武器/スラッシュフォックス (スラッシュアックス)
武器/プラチナクラウン (ガンランス)
武器/フォックスクレスト (太刀)
武器/チャージフォックス(チャージアックス)
武器/フォックスブレイド(大剣)
武器/バレットフォックス(ライトボウガン)
武器/モンちゃんパペット (片手剣・ファミ通WaveDVDで連載された『ハンター日誌』とのコラボ)
防具/ファミ通Tシャツ(ほかのコラボ防具についても併せて解説)
他多数
カプ本〈カプコン〉
クエスト/カプ本・マスコット対決!
オトモ/なりきりかぷぽん (オトモ防具・上記のクエストをクリアで入手可能)

漫画雑誌 Edit

週刊少年ジャンプ〈集英社〉
クエスト/週刊少年ジャンプシリーズ
クエスト/JUMP・獄界の門番
クエスト/JUMP 爆炎の帝
防具/海賊Jシリーズ (ほかのコラボ防具もまとめて解説)
クエスト/JUMP・俺が主人公だ!
オトモ/海賊Jのお面 (お面・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/海賊Jアックス (スラッシュアックス・MH3Gでは上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/海賊Jエッジ (双剣・MH3Gでは上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/キャプテンJブレイド (大剣)
アイテム/JUMPタル爆弾 (爆弾)
武器/海賊Jキャノン (ヘビィボウガン)
クエスト/ハンティングに行こう! (『ジョジョの奇妙な冒険』とのコラボ)
オトモ/スタンドのお面 (お面・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/黒曜石は砕けない (『ジョジョの奇妙な冒険』とのコラボ)
武器/クレイジー・D (ハンマー・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/JUMP・極小鎧竜大熱戦
武器/伝説Jアンカー (チャージアックス・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/OP・イャンクックを追え! (『ONE PIECE』とのコラボクエスト)
オトモ/なりきりチョッパー(オトモ装備・上記のクエストをクリアする事で作成可能)
クエスト/OP・氷の国から来た牙獣! (『ONE PIECE』とのコラボクエスト)
武器/カブト(弓・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/クリマ・タクト (操虫棍・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/OP・最強の宴 (『ONE PIECE』とのコラボクエスト)
武器/ギガントピストル (双剣・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/海賊狩りの魂 (太刀・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/JUMP・双黒のライバル達!
武器/断罪の銃棍J (操虫棍・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/JUMP・真紅の強者たち
クエスト/JUMP・沸き立つマグマ
武器/海賊Jガンランス (ガンランス・上記のクエストをクリアすることで作成可能*1)
クエスト/遊戯王・美しき龍との決闘 (『遊☆戯☆王』とのコラボクエスト)
オトモ/黒マジニャンシリーズ (オトモ装備・上記のクエストをクリアする事で作成可能)
週刊少年サンデー〈小学館〉
武器/鉄砕牙 (太刀・『犬夜叉』とのコラボ)
武器/覇王剣 (太刀・『YAIBA』とのコラボ)
クエスト/銀の匙・卵の試食パーティ (『銀の匙』とのコラボ)
武器/銀の匙 (狩猟笛・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
オトモ/探偵ネコシリーズ (オトモ防具・『名探偵コナン』とのコラボ)
防具/犯人シリーズ (防具・同上)
クエスト/マギ・黒き蝕を打ち晴らせ! (『マギ』とのコラボ)
武器/アラジンの杖 (操虫棍・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/マギ・炎の魔人からの試練 (『マギ』とのコラボ)
武器/アモンの剣 (大剣・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/うしおととら・白面の泡狐竜(『うしおととら』とのコラボ)
武器/獣の槍 (操虫棍・上記のクエストをクリアで生産可能)
防具/うしおヘッド・うしおヘア(頭用防具・同上)
月刊コロコロコミック〈小学館〉
クエスト/コロコロ・転がるモンスターズ
クエスト/コロコロ・モンスターじゃい! (『絶体絶命でんぢゃらすじーさん』とのコラボ)
武器/雷剣コロドライト (片手剣・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
オトモ/でんぢゃらすなアレ (オトモ武器・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
オトモ/なりきりゾンビーくん (オトモ防具/『ゾゾゾゾンビーくん』とのコラボ)
週刊少年チャンピオン〈秋田書店〉
クエスト/範馬刃牙シリーズ(『グラップラー刃牙』シリーズとのコラボ)
武器/鬼ノ貌 (ハンマー・同上)
武器/仁剣【侠客立ち】 (大剣・同上)
武器/範馬刃牙流格闘術 (双剣・同上)
防具/地上最強シリーズ (防具・同上)
防具/王者・強者シリーズ (防具・同上)
クエスト/弱虫ペダル・ヒーメヒメヒメ! (『弱虫ペダル』とのコラボ)
オトモ/総北ネコシリーズ(オトモ防具・上記のクエストをクリアで生産可能)
オトモ/御堂筋くんネコバイク(オトモ武器・同上)
月刊少年チャンピオン〈秋田書店〉
クエスト/クローズ・ヘッド達の激突! (『クローズ』とMH4のコラボ)
防具/坊屋シリーズ (防具・MH4では上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/クローズ・黒きカラスたち (『クローズ』とMHXのコラボ)
オトモ/坊屋ネコシリーズ(オトモ防具・上記のクエストをクリアで生産可能)
週刊少年マガジン〈講談社〉
クエスト/マガジン 暴虐の轟竜
クエスト/ネギま!・凍る世界の吸血鬼 (『魔法先生ネギま!』とのコラボ)
武器/ホウマノツルギ (大剣・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/真・轟断剣*2 (大剣・MH3Gでは上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/マガジン・鋼龍飛翔!
クエスト/マガジン・紅蓮爆炎の王
防具/ゾディアスシリーズ (防具・『オラージュ』の作者:真島ヒロ氏とのコラボ, 上記のクエストクリアで作成可能)
武器/紅蓮爆炎刃 (双剣・同上)
クエスト/七つの大罪・魔神の眷属 (『七つの大罪』とのコラボ)
武器/刃折れの剣 (片手剣・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
オトモ/なりきりハッピー (オトモ防具・『フェアリーテイル』とのコラボ)
オトモ/フェアリーテイル刃 (オトモ武器・同上)
別冊少年マガジン〈講談社〉
クエスト/進撃の巨人・訓練兵団の演習 (『進撃の巨人』とのコラボ)
武器/超硬質ブレード (双剣・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/進撃の巨人・訓練兵団の休暇 (『進撃の巨人』とのコラボ)
防具/訓練兵団シリーズ (防具・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
週刊ヤングマガジン〈講談社〉
クエスト/その島の名は彼岸島 (『彼岸島』とのコラボ)
武器/万能兵器・丸太大剣 (大剣・同上)
武器/残虐器・鉄扇剣 (片手剣・同上)
武器/邪悪器・双鉄扇 (双剣・同上)
武器/最終兵器・丸太槌 (ハンマー・同上)
防具/雅シリーズ (防具・同上)
月刊少年エース〈角川書店〉
クエスト/ケロロ軍曹・偵察任務 (『ケロロ軍曹』とのコラボ)
オトモ/ケロロフェイク (お面・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
クエスト/ケロロ軍曹・侵略作戦 (『ケロロ軍曹』とのコラボ)
防具/ギロロフェイク (防具・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
コミックビーム〈エンターブレイン&角川GP〉
武器/テルマエ・ロマエ (大剣・『テルマエ・ロマエ』とのコラボ)
月刊コミック電撃大王〈アスキーメディアワークス〉
オトモ/なりきりダンボー (オトモ防具・『よつばと!』とのコラボ)

他社のゲーム Edit

コナミデジタルエンタテインメント
モンスター/ギアレックス (『MGSPW』に登場するオリジナルモンスター)
クエスト/MGS・ソリッド&リキッド (『メタルギアソリッド』シリーズとのコラボ)
クエスト/MGS・ハンターイーター作戦 (同上)
防具/スネーク/ザ・ボスシリーズ (防具・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
セガ
クエスト/ソニック・千刃竜への疾走 (『ソニック』シリーズとのコラボ)
オトモ/ソニックネコシリーズ (オトモ防具・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
バンダイナムコゲームス
ゲーム用語/太鼓の達人 (モンハンの楽曲が実装された事が過去数度あった)
クエスト/太鼓の達人・太鼓腹だドン! (『太鼓の達人』シリーズとのコラボ)
武器/狩猟の達人 (狩猟笛・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
任天堂
クエスト/マリオ・キノコ好きブラザーズ (『スーパーマリオ』シリーズとのコラボ)
オトモ/マリオネコシリーズ (オトモ装備・同上)
クエスト/ゼルダの伝説・力と知恵と勇気 (『ゼルダの伝説』シリーズとのコラボ)
防具/勇者シリーズ (防具・同上)
武器/勇者の剣 (片手剣・同上)
武器/勇者の弓 (弓・同上)
オトモ/リンクネコシリーズ (オトモ防具・同上)
オトモ/ネコのタクト (オトモ武器・同上)
クエスト/どうぶつの森・つり大会開催! (『どうぶつの森』シリーズとのコラボ)
オトモ/なりきりしずえさん/リセットさん (オトモ装備・同上)
クエスト/メトロイド・特殊任務 (『メトロイド』シリーズとのコラボ)
クエスト/メトロイド・迫りくる骸蜘蛛 (同上)
防具/バリアスーツ・ゼロスーツシリーズ (防具・同上)
武器/アームキャノン (ライトボウガン・同上)
クエスト/スターフォックス・雪山決戦! (『スターフォックス』シリーズとのコラボ)
オトモ/フォックスネコシリーズ(オトモ防具・上記のクエストをクリアで生産可能)
オトモ/ブニャスター (オトモ武器・同上)
武器/ファルシオン (片手剣・『ファイアーエムブレム』シリーズとのコラボ)
SQUARE ENIX
クエスト/幻譚
武器/審判の翼 (太刀・FFシリーズのキャラデザイナー、野村哲也氏によるデザイン)
防具/レイジ・アナトシリーズ (防具・同上)
オトモ/ニャイトシリーズ (オトモ装備・同上)
クエスト/ImperialSaGaシリーズ (『Imperial SaGa』とのコラボ)
防具/エミールフェイク (『NieR:Automata』とのコラボ)
クエスト/NieRシリーズ (同上)
日本FALCOM
防具/カーマイン・サジタリオシリーズ (防具・『閃の軌跡II』とのコラボ)
TYPE-MOON
武器/約束された勝利の剣 (大剣・『Fate/stay night』とのコラボ)
クエスト/Fateシリーズ (同上、公式にはコラボ先作品はアニメ『Unlimited Blade Works』)

その他 Edit

アサヒ飲料
イベント・メディア展開/ドデカミン
アメリカザリガニ(お笑い芸人)
クエスト/アメザリ釣り大会!
防具/アメザリシリーズ (上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/アメザリクロウ (双剣)
武器/アメザリ刀 (太刀)
武器/アメザリボウガン (ライトボウガン)
武器/アメザリハンマー (ハンマー)
グリコ
武器/グリコシリーズ
クリプトン・フューチャー・メディア
武器/初音ミク武器
防具/ミクシリーズ
渋温泉
イベント・メディア展開/モンハン渋の里
バンダイ
イベント・メディア展開/超変換!!もじバケる (モンハンとのコラボバージョンが発売された。)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
イベント・メディア展開/モンスターハンター・ザ・リアル
クエスト/USJシリーズ (上記のイベントで配信されたクエスト)
武器/スターライトゲート (太刀・上記のクエストをクリアすることで作成可能)
武器/スタールークアクス (チャージアックス・同上)
武器/スターナイトソード (片手剣・同上)
武器/双星の紅蓮刃 (双剣・同上)
防具/USJシリーズ (防具・同上)
ロッテ
イベント・メディア展開/ビックリマン
(セブンイレブン限定でビッ狩りマンが発売された。)
Acid Black Cherry(バンド)
イベント・メディア展開/DRAGON CARNIVAL (モンハンをテーマとした、同バンドの楽曲。)
武器/火竜銃槍 (同バンドのボーカル・yasu氏がデザインしたガンランス。)
UNIQLO
クエスト/ユニクロシリーズ
防具/ユニクロシリーズ
武器/ユニバースクロム (大剣)
SPACE SHOWER TV(音楽専門CSチャンネル)
イベント・メディア展開/モンスターロック (番組内で過去数度、モンハンとのコラボコーナーが放送された。)
シャフト(アニメ制作会社)
防具/まどかシリーズ (『魔法少女まどか☆マギカ』とのコラボ)
武器/ファータ・マジーア (ヘビィボウガン・同上)
カラー(アニメ制作会社)*3
防具/EVAシリーズ (『新世紀エヴァンゲリオン』とのコラボ)
武器/EVA武器 (同上)
サテライト(アニメ制作会社)
クエスト/マクロスΔ・新たなる戦乙女達 (『マクロスΔ』とのコラボ)
オトモ/ニャルキリーシリーズ(オトモ装備・上記のクエストをクリアする事で作成可能)
サンリオ
クエスト/サンリオ・ひとぐでしようぜ(『ぐでたま』とのコラボ)
武器/ぐでたまフライパン(狩猟笛・上記のクエストをクリアする事で作成可能)
防具/ニセたまシリーズ(防具・同上)
クエスト/サンリオ・お魚たちを救え!(『KIRIMIちゃん.』とのコラボ)
オトモ/おめかしきりみちゃん(オトモ装備・上記のクエストをクリアする事で作成可能)
武器/レッドトマホーク(スラッシュアックス・『SHOW BY ROCK!!』とのコラボ)
秋田屋本店
アイテム/ハチミツ(MHXと秋田屋本店のコラボグッズとして、パッケージがMHX仕様となった本物のハチミツが発売されている。)
VAP(アニメ制作会社)
武器/電流鉄骨 (大剣・『逆境無頼カイジ 破戒録篇』とのコラボ)
武器/限定ジャン剣 (双剣・同上)
防具/カイジ・美心シリーズ (同上)
DAIGO(歌手・タレント)
防具/モンハンクロス衣装(防具・MHSTに登場)

クロスオーバー Edit

  • コラボレーションとは似て非なるものとして、
    ある作品のキャラクターが、設定を維持したまま他作品へ登場することをクロスオーバーという。
    現在の所、モンハン関係としては以下のような例がある。
    • CAPCOM FIGHTING Jam』というカプコン格ゲーのクロスオーバー作品において、
      ささやかにモンハン要素が登場した。それは『ウォーザード』からの登場キャラの一人、
      ハウザーがとある技で弱体化させられた姿、肉焼き機で焼かれる肉である。
      これだけだとなんのこっちゃであるが、このハウザーはモンハンにおける獣竜種のような…
      早い話ティラノサウルスにツノと小さい翼を付けたような姿で、炎ブレスまで吐くモンスターである。
      また、同作で同じくウォーザードからの登場してるムクロも、
      ハウザーと同じくある技で姿が変わると忍・陰の女性装備一式の外見になる。
      ちなみに、この作品のリリースは2004年、つまり初代MHと同年。
      シリーズが軌道に乗るどころか知名度もなかった時期の貴重な出演であった。
      なお、ウォーザード自体モンハンと縁は深く、アンドレイヤーなどの例がある。
  • ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』というクロスオーバーゲームには、
    モンハンの要素が少しだけ登場している。
    • 『ヴァンパイア』シリーズから登場のレイレイは武器を投げつける技を持っているのだが、
      ランダムで武器の代わりにアイルー人形やこんがり肉を投げる場合がある。
      フロンティアで使用武器がコラボしているなど、なにかとモンハンに縁のあるキャラクターだろう。
      ちなみに彼女もハンターを名乗る者であるが、相手は吸血鬼や狼男といった方面である。
  • 他にも、『逆転裁判』シリーズから登場の成歩堂龍一は、
    証拠品を集める際こんがり肉を拾うことがある。
    おなじみの効果音と共に体力の赤ゲージが回復する効果がある。
    こんがり魚じゃないのかそれ。
  • また、一部のモードで使用できるサポートカードにも登場している。
    「アイルー&メラルー」「リオレウス」「リオレイア」の三枚が存在し、
    装備すると攻撃に毒属性を付加させたり、
    試合終了後の報酬でレアカードが出やすくなる効果を持つ。
  • 他のカプコン関連のクロスオーバー作品としては『VSシリーズ』や『ナムコ クロス カプコン』等がある。
    知名度的にはモンハンもこういった作品に参戦しても良い気がするのだが、
    残念ながら今のところそういった話はない。
    2012年10月8日に発売されたカプコン、セガ、バンダイナムコゲームスのキャラが集結した
    お祭りSRPGである『Project X Zone』にも、残念ながらモンハンシリーズからの参戦は無かった。
    • なお、『PXZ』には某ハンティングアクションも参戦しているが、出演しているのは主要NPC3名に留まり
      (コミック、小説などで設定された)「主人公」の出演は無かったため、もしモンハンが参戦していたとしても
      プレイヤーの分身たる「ハンター」の登場は無かったと思われる。
    • ただし、NPCを参戦させるにせよ本シリーズにおいては名前有りのNPCが少ないので
      誰を出すかと言う問題が出てくる。
      教官オトモアイルーチャチャカヤンバ等からキャラを持ってくるしかない。
      逆にモンスター側は強烈な印象を残すものが多いため、
      メタルギアとのコラボに見られるように、彼らが登場する機会は十分考えられる。

関連項目 Edit

ゲーム用語/パロディ
ゲーム用語/ダウンロードコンテンツ
ゲーム用語/デザイン差し替え





*1 ガンランス以外にも、防具と過去作に登場した海賊武器すべてを作成可能
*2 モンスターハンター オラージュにおける設定である封印のハンターの紋章が刻まれており、同作ともコラボしている
*3 エヴァンゲリオンのアニメ制作において監督を務めた庵野秀明が2006年に設立。現在はエヴァンゲリオンのクレジット表記はカラーが主体(Project Eva.が併記されることはある)となっている。