【奇門遁甲の式・壱】

Last-modified: 2019-12-14 (土) 06:30:56

概要

クエストNo.567
条件【浄天地呪】クリア
【天地雷鳴士】職業レベル100以上
受注場所【王都カミハルムイ】陽衆の隠れ家
依頼者【レイメイ】
初回報酬げんまのレベルが100になる
リプレイ報酬【ゴールドストーン】
経験値29300
名声280

天地雷鳴士の【げんま召喚】で呼べる幻魔のレベルが100になる。

攻略

陽衆の隠れ家にいる天地雷鳴士【レイメイ】から、「げんまのレベルを 上げるための修行を 受けてみるで おじゃるか?」と言われるので受注する。
 
まずは【アサヒ】から陽の試練壱の修行を受ける。
アサヒからおまじないを受けると【コトブキーノ】のお供として【陽の試練壱・陽炎】が現れるので、一人で倒す。
 
次に【ヨイ】から陰の試練壱の修行を受ける。
今度も一人での挑戦となり、陽衆の隠れ家の物入れを調べると「魑魅魍魎の洞」に飛ばされ、【陰の試練壱・陰霊】との戦闘になる。
 
アサヒとヨイから受けた修行を終えたら、レイメイに報告してクエストクリア。
 
クエスト名に「壱」と付いているため、今後も続きのクエストがありげんまのレベルが上がるものと思われる。

余談

「奇門遁甲」とは、古代中国に伝わる占術の一種。
三國時代に用いられていたとされ、「遁甲式」や「八門遁甲」と呼ばれることもあった。
現代でもしばしば、漫画やゲームなどの創作物で使われることのある言葉だが、扱われ方は様々である。