【きょくげい】

Last-modified: 2018-11-16 (金) 02:28:26

概要

DQ9から登場した【旅芸人】専用のスキル。漢字で書くと「曲芸」。英語版での名称はLitheness(しなやかさ)。
火吹きやジャグリングといった芸人らしい技を覚える。

DQ9

習得SP獲得称号習得特技及び特殊能力
4ムードメーカー【火ふき芸】
10大道芸人ひん死時身かわし率アップ
16有名パフォーマー【ボケ】
22人気芸人みりょく+30
32一流芸人【ツッコミ】
42カリスマ芸人攻撃魔力+30
55アクロバットスター【タップダンス】
68花形スター回復魔力+30
82イリュージョニスト【キラージャグリング】
100(♂)芸の神さまきようさ+50
(♀)芸の女神さま
秘伝書-【たたかいのうた】

解説

マスターするとみりょくと攻撃魔力、回復魔力が30、きようさが50アップする。
転職できるまで主人公は旅芸人の職についているが、ストーリーを進める上では後回しにしてもいいスキルだろう。
ボケの1ターン休みは便利といえば便利だが、きあいスキルのおたけび、棍スキルの足ばらいと被っている。
ツッコミは、眠りと混乱を回復させるという便利な技。ゆくゆくはポイントを振っておきたいスキルである。
また、秘伝書は味方全員の攻撃力を1段階上げるという非常に便利な技。早めに入手したい。
火ふき芸は【スーパースター】への転職に、ボケは【旅芸人の秘伝書】入手に必要になる。

DQ10

詳しくはこちらを参照。

DQ11

旅芸人である【シルビア】の固有スキル。
 
●パネル位置

スキルパネル中央の起点から見て右下に位置する。
上側に短剣スキル、右下におとめスキルが隣接する。どちらのスキルとの間にもひみつパネルが1つ設置されているが、短剣側のみ本スキルに属する。
パネル拡張による変化は無い。
 
●パネル配置
起=起点、短=短剣スキル、お=おとめスキル
太字=ひみつパネル

 
I 
AC 
BF 
H 
DG 
E 
 

 
●習得特技と必要SP(スキルポイント)
( )内の数字は必要最低累計SP、太字は他スキルの解放必要

SP習得特技及び特殊能力備考
A4(4)【火ふき芸】初期習得済、れんけい有
B8(12)【ツッコミ】初期習得済
C10(22)常時みりょく+10
D10(22)【タップダンス】
E12(34)常時きようさ+20
F14(36)常時すばやさ+20
G16(50)常時みりょく+30
H18(62)【みわくのふえ】ひみつパネル
I20(73)【キラージャグリング】ひみつパネル、れんけい有

解説

初期状態ではすでに火ふき芸とツッコミを習得している。このうちツッコミは非常に優れた状態異常治療技なので積極的に活用していくことになるだろう。
キラージャグリングは、武器スキルで高倍率の攻撃特技に乏しいシルビアにとっては最大級の倍率を誇る。
どちらかというと、おとめスキルへ向かうための過程という性格が強いかもしれない。