Top > 【2章 リムルダール編】
HTML convert time to 0.011 sec.


【2章 リムルダール編】

Last-modified: 2018-10-06 (土) 22:25:00

・DQBの章
1章2章3章終章

DQB Edit

【ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ】を構成する【章】のうち、2番目の章である。
【メルキド】を復興させた【主人公】が様々な病が蔓延する【リムルダール】に赴き、そこで出会った【エル】と共にこの地の病を浄化することとなる。
 
【フィールド】の雰囲気と「病」がテーマという関係上、ストーリー上で最も陰鬱な空気が漂う章。
章終盤で???というモンスター関連のイベントが発生するが、その過程から某有名ゲームを連想させる。
この現象は人間側が原因だが何故かボスも手駒として使ってくる。成果を奪ったのかもしれない。
これらのゾンビ系は倒すと昇天する。
 
各地で苦しむ患者を【病室】に運び、エルや【ゲンローワ】と協力して指定された【アイテム】を使い、治療していく。
病が蔓延しているという設定からか、毒、マヒ、混乱といった状態異常を操る【モンスター】が多く登場するため、治療するアイテムを準備するか、ダメージを受けないように戦う必要がある。
フィールドのBGMは【勇者の故郷】
 
章のボスは【ヘルコンドル】
 
この章の特徴としては金属がほとんど手に入らない事が挙げられる。
【武器】の材料の鉄も普通には採取不可能で、主には敵から奪い取った残骸を使ってクラフトする。
防御は鉄片では足らないのか、布製のものに頼らないといけない。に至っては作れる物がたったの2種のみという少なさ。
結果として総じて【守備力】が低めで敵から受けるダメージが大きくなる為、注意が必要。
また金属が少ない影響か、武器の種類自体が圧倒的に少なく、敵との【戦闘】は、もっぱらビルド用装備のオノで行う事になる。また炉と金床が登場しない関係上、工房部屋の効果が低いため武器が壊れやすい点にも注意がいる。
逆にきずぐすりややくそうは強制的に作る事になる薬局で住民が腐るほど作ってくれるので回復薬に困る事はないので、余裕を持った回復で減りやすい体力をカバーするといいだろう。
 
また固い素材の回収ができない関係上、拠点防御の壁の強化が行いにくく非常に厳しい制約が発生する。
【土】ではあっという間に更地にされてしまう。部屋は比較的丈夫な【木のカベ】を用いたブロックで拠点を防御しよう。
【てつのおの】を作れるようになれば頑丈な【白い岩】を採取できるようになるので、これで拠点を囲えばヘルコンドルの攻撃以外には耐えられるかなり安定した防壁になる。
 
実は、ただの木を壁として使える。手間が惜しい人は木を大量に植えて壁の代わりにしても大丈夫。

チャレンジ Edit

時間を進めないといけないイベントが多く存在する関係で、30日以内クリアの難度が高め。
複数の病人を同時進行で効率よく治療していきたいところ。
特に【ミノリ】の治療が3日、【ヘイザン】の治療が4日かかるため、この2名の救助は早めにしておきたい。
また、【聖なる草】を5本咲かせるのに3日程度かかるのも留意。こちらは最終盤であるため、ここで30日ギリギリになっているとリカバリが効かない。
とはいえ、効率よく進めれば20日以内クリアも可能なレベルである。
 
はいきょの屋根について、置きどころが悪いと、カド用の屋根を他の屋根の裏にある空きスペースに置いてしまうことがあるため、その場合は壊してリカバリすること。
地味に一番厄介なのがスライムの王冠の入手で、旅の扉・赤のマップの中央辺りにあるスライム型の池でたまに釣れるキングスライムを倒すのだが、釣れる確率が非常に低い。下手すると夜まで釣り続けてもまだ釣れないという事もあるので、近くに部屋を作っておいた方が良い。

ステージ構成 Edit

  • 拠点周辺
    かつてリムルダールと呼ばれた地。
    町の周囲を囲む湖は完全に汚染され、巨大な【毒の沼地】と化している。
    高台には【わたげ草】【まめ】等有用な素材が群生しているので大量に採取しておきたい。
  • 青のとびら周辺
    リムルダール島北西部。
    うっそうとしたジャングルとなっており、踏むと【麻痺】を引き起こす【マヒ花】【マヒ針】を持つ【キャタピラー】等、蔓延するマヒ病に【リリパット】達が苦しめられている。
    また、【キラーリカント】率いる【リカント】道場一派(道場にいるものは友好的)と【リカントマムル】一派が覇権争いをしている一幕も。
    屋根のある屋敷も存在し、屋根を完成させると屋根のレシピを習得できる。
    【マイラ】地方に繋がっていた海底洞窟はもはや影も形もない。
  • 赤のとびら周辺
    リムルダール島北東部。
    探求者タルバがその知識を残すべく作った城砦遺跡が広がるジャングル湖沼地帯。クエストクリアに必要な【じゃがいも】や、【レンガ料理台】の材料の【レンガ】はここで採取しよう。
    かつて勇者が【魔の島】に渡った岬には薬師【ウルス】の隠し研究所がある。
  • 緑のとびら周辺
    かつて【聖なるほこら】が存在したリムルダール南方の島。
    明らかに尋常ではない赤い雨が常に降り注ぎ、無数の墓標と屍が並ぶ死の荒野と化している。
    聖なるほこらの跡地には、人々から【世界樹】と期待された巨大樹が存在する……が、今となっては朽ち果てたブナの樹でしかない。
    かろうじて緑の残る南方には、ヘルコンドルと戦ったのであろう砦の遺構が残っている。

竜王軍バトル Edit

3戦目まではその時期に搬送可能な病人の治療を全て完了している必要がある。
こちらでも【状態異常】を使う敵が中心だが、治療用のアイテムや防止用のリングが手に入る頃に発生するので普段の戦闘ほど脅威を感じない。
敵自体は状態異常に注意すれば総じて弱めだが、他の章と違って味方の武器を強化する施設が作れない。
とはいえ、戦闘員の数は1章よりも多く最終的に5人にもなり、うち3人は敵の反撃を受けづらい遠距離からの投石で戦うため、真正面からぶつかっても案外どうにかなる。
 
ちなみに3戦目からは楽に勝つテクニックとして、【火をふく石像】と前述した白い岩の防壁を用いた擬似的な【はがねのまもり】を造る方法がある。
火をふく石像は旅のとびら・青の先のリカント道場の前に2つ、旅のとびら・赤の先のタルバのクイズの報酬で2つ、計4つ用意できる。
やり方は1章で造ったはがねのまもりの【トゲわな】【バリケード】を除外し、【石垣】を白い岩に置き換えたものをつくるだけ。
ポイントとして、両脇の火をふく石像の間隔を元祖のものより1、2マスほど狭めておくと両脇の火が当たりやすくなってより強力になる。
この章の竜王軍バトルに出てくる敵の中で白い岩を破壊できる敵はいないので何もできないことが多い。
結果、何もしなくてもほぼ勝ててしまうヌルゲーと化する。

1戦目 Edit

【ドロル】×3→ドロル×3→【ドロルメイジ】
 
ゲンローワの依頼で拠点レベルを2に上げると発生。
【毒】が嫌らしいが、この時期なら一応【どくけしそう】で対処可能。
基本は接近戦を挑んで【おおきづち】で叩きまくればよし。毒にさえ注意すれば雑魚ばかりである。
ちなみに最後のドロルメイジも毒弾を飛ばしてくるので注意。
 
勝利すると【旅のとびら・青】を入手する他、病人の【ケン】【エディ】が来る。

2戦目 Edit

第1陣 キャタピラー×2→キャタピラー×2
 
第2陣 キャタピラー×2→リカントマムル×2→???
 
ゲンローワの依頼で拠点レベルを3に上げると発生。
キャタピラーがマヒ、リカントマムルが【混乱】を引き起こしてくるが、直接死に関わる毒に比べれば大したことはない。
しかしリカントマムルは木のカベを破壊してくるので拠点に近づけてはならない。
くさったしたいの一部は「???」表記で登場する。
せっかくリフォームした部屋を壊されないように。
くさった死体はしぶといがゴリ押しで問題ない。
 
勝利すると旅のとびら・赤を入手。

3戦目 Edit

第1陣 【じんめんじゅ】×2→じんめんじゅ×2
 
第2陣 ???×2→???×2→【ウドラー】
 
この時期なら鉄の斧、【みかわしのふく】とこちらの装備を充実させられる。最低でも鉄の斧は用意しておこう。
状態異常を引き起こす敵がいないのでぬるい。全員鉄の斧で滅多斬りにしてやろう。
最後のウドラーはデカいが、しぶといだけで弱い。

4戦目 Edit

第1陣 ???×2→???×2
 
第2陣 ???×2→???×2→【リビングデッド】
 
ゲンローワの依頼で拠点レベルを4に上げると発生。
つい最近ほぼ同じ現象を2回も経験しているのに、明らかに謀ったかのようなゾンビ軍団である。まさに悪夢再来。
当然全て倒さなければならないので、人によっては精神的につらい一戦である。
…敵自体はリビングデッドの毒弾としぶとさぐらいしか大したことないが。
 
勝利すると旅のとびら・緑を入手するが、エルが倒れてしまう。

5戦目 Edit

第1陣 ドロル×3→ドロル×3
 
第2陣 【どくやずきん】×2→???×2→???×2→【アローインプ】
 
ゲンローワの依頼でエルに【聖なるしずく】を与えると発生。ボス戦前の連戦その1。
毒を引き起こす敵が中心で、2章開始早々に多くのプレイヤーを射殺・毒殺したであろうどくやずきんまで出てくる。
とはいえ、ここまでくれば【破毒のリング】、寄り道すれば【スーパーリング】も作れるようになっているので、もはや毒も恐るるに足らない。
くさったしたいはこの連戦においても人間から変貌するのだが、言っちゃ悪いがもう見慣れた光景だろう。
この先の連戦も含めて【はやぶさのけん】【かいしんのゆびわ】を用意できれば格段に楽になる。
さらに【刺身もりもり】なんて併用したらほぼヌルゲーとなる。
 
毒対策さえ万全にしておけばゴリ押しで問題なし。最後のアローインプはマヒを引き起こすが、全員で囲んでフルボッコにしてやれば簡単に倒せる。

6戦目 Edit

第1陣 キャタピラー×2→キャタピラー×2→【メイジドラキー】×2
 
第2陣 キャタピラー×2→???×2→???×2→キャタピラー
 
ボス戦前の連戦その2。
打って変わってマヒ使いのキャタピラーばっかり。
【満月のリング】かスーパーリングを用意しておこう。
マヒ対策さえ万全なら【はやぶさの剣】で滅多切りのゴリ押しで問題なし。

7戦目 Edit

第1陣 じんめんじゅ×3→じんめんじゅ×2
 
第2陣 キラーリカント×2→???×2→???×2→リビングデッド
 
ボス戦前の連戦最後。
最後のリビングデッドの毒弾としぶとさぐらいしか目立った点はない。
状態異常を引き起こす敵が1種類だけなので、予防用のリング抜きでもほぼ問題ない。