【つけもの石】

Last-modified: 2018-10-16 (火) 05:41:34

概要

DQ9から登場した素材。名前通り、漬物を漬けるのに使うような大きな石。それ以上でもそれ以下でもない。実際に漬物を漬けたことは今のところ一度もない。

DQ9

非売品だが、単体では特に使い道も無く、単体で売っても48Gにしかならないので、錬金の素材として使おう。
といってもこれを必要とするレシピは下記の2つのみ。
最終的には袋の肥やしとなっていると思われるので、ヘビーメタルにして売り飛ばす(売値1400G)といいだろう。
 
敵からは【ストーンマン】【うごくせきぞう】【ゴーレム】【あんこくまじん】が通常枠として
【ビッグモアイ】【スマイルロック】がレア枠として落としたり、
【ガナン帝国領】【ジャーホジ地方】に落ちているほか、宝の地図の青い宝箱にも入っている。

錬金レシピ

DQ10

素材として登場。
詳しくはこちらを参照。

DQ11

【せいどうのつるぎ】の素材になるほか、【デルカダール城下町】の下層から上層への抜け道を作るために用いる。
 
【ナプガーナ密林】のキャンプ地にて120Gで売っているほか、周辺のキラキラ、【ストーンマン】【うごくせきぞう】(それぞれ邪ver含む)のドロップとして入手可能。
 
せいどうのつるぎのレシピは、つけもの石×1+【どうのこうせき】×2。おそらく初めて鍛冶で作ることになるアイテム。
 
ちなみに【デルカダール城下町】に素材系のアイテムはいつか使うかもしれないから売らない方がいい、というアドバイスをくれるおばさんがいて、銅の鉱石とつけもの石の名前を例に挙げているのだが、実はつけもの石は最初にせいどうのつるぎを作って以降はもう使い道がない。
まあ売っても30Gにしかならないので、鉱石に余裕があれば剣を作ってから売った方が儲かるが。