【オーロラの杖】

Last-modified: 2020-07-14 (火) 21:05:48

概要

DQ9とDQ11に登場する最強クラスの杖。

DQ9

杖系武器の一種。杖の部類では最強の98という攻撃力を持ち、道具使用でいてつくはどうの効果がある。
入手方法は錬金のみ。【かがやきの杖】×1+【しんかのひせき】×3+【ブルーオーブ】×3で錬金し、【錬金大成功】となった場合、晴れてこの武器と感動のご対面となる(大成功とならなかった場合は【せんこうの杖】が完成する)。
MP吸収率が10%に上がった他、外見も下位版と若干異なり、宝玉がピンク系の色になっている。
 
杖スキルを伸ばしてこの杖を装備するとMP吸収率は最高の16%になる。
しかし、どれだけ攻撃力を上げ、テンションを上げ、コンボをつなげ数千ダメージをたたき出そうとも、吸収「量」は最大で16にしかならない。
ミスで吸収率と吸収量の上限を一緒にしてしまったのだろうか。
MPを回復したいなら素直に【天使の矢】を使っておこう。MP使用の牽制はできないが、最大で249回復できる。
 
この武器の錬金大成功となる確率は、主人公の【こうげき魔力】の数値によって変動する。
1~532までが10%、533~765までが20%、766~998までが30%、999で40%となっている。
一番こうげき魔力が高い魔法使いがLv99になり、全ての職業スキルをマスターしてもこうげき魔力は700止まりである。
【まほうつかいの証】をはじめ、装備を駆使すれば成功率を30%まで引き上げるのは難しくない。

DQ11

できのよさ-+1+2+3
攻撃力104106109112
攻撃魔力959899100
回復魔力76777880
MP吸収率16%
攻撃時良い効果を消す25%50%75%100%

※両手杖共通で悪魔系モンスターへのダメージ増加10%
 
入手方法は【ふしぎな鍛冶】のみ。必要なレシピは【英雄戦記・下巻】、必要素材は【せんこうの杖】×1、【だいしんかのひせき】×1、【まほうの樹木】×3、【ひかりの石】×3、【やみのなみだ】×1。
レシピの入手条件の都合上、ネルセンの試練にてすべての願いをかなえた後(=【無明の魔神】を撃破した後)の入手になる。
因みにうち直しに必要な宝珠は30個。
 
PS4版では攻撃力及び攻撃魔力と回復魔力の上昇値が最高の【両手杖】
【ロウ】【ベロニカ】が装備可能。どちらに装備させるかはプレイスタイルにもよるが、次点となる【とこしえの杖】は攻撃魔力の上昇値はできのよさ+3のもので+94と6ポイントしか違わないものの、回復魔力の上昇値はできのよさ+3のもので+47と33ポイントもの開きがあるため、ヒーラーでもあるロウがこれを装備し、回復魔力上昇の恩恵が薄いベロニカには(専用装備と共通の名前を持っていることもあり)とこしえの杖が回されることが多い。
一方、3DS版・DQ11Sでは攻撃魔力の上昇値で勝る【神鳥の杖】が登場しているが、こちらも回復魔力の上昇値では及ばないため、PS4版と同じくこれがロウの最終装備になるケースが多いだろう。
 
しかし悲しいかなこれを手に入れる頃になると殆ど相手になるようなモンスターがおらず、敵の良い効果を消す効果も強化技を使うモンスターが少ない為あまり意味がない。各地のイベントを放置してあえて活躍場所を作ることができるが大抵のプレイヤーは殆ど回収済だろう。
3DS版とDQ11Sには一応【追憶の神殿】、Sではさらに真の裏ボスがあるため活躍場所はある。
 
なお、真の裏ボスに挑む際は、こちらをベロニカに回し、ロウに神鳥の杖を装備させたほうが良いという意見もある。
その理由はバイキルトなどを使われた際に良い効果を消す手段のため。
そしてロウには【零の洗礼】などの別の手段で打ち消す事が出来るが、杖装備のベロニカには無いからだ、というもの。
ただこの場合だと、ベロニカにはムチを装備しての【極竜打ち】があるので、サブ武器に【ヴォイドアンカー】でも持たせてやればこの問題は解決する。
この武器もとい英雄戦記・下巻が手に入るレベルであれば極竜打ちと両手杖・まどうしょスキルの共存も十分可能であろう。仮にベロニカに極竜打ちが無い(もしくは低レベル攻略のためSPが足りない)場合ならまた事情も違うだろうが。
ムチに切り替えたために両手杖の装備時最大MPを失うというデメリットもあるが、別に最大MPが30減ったところでそこまで困ることも無いので、結局のところは回復魔力の恩恵が得られるロウのほうが扱いやすい。
 
売ることはできない。最強装備なので売ろうとすることも無いだろうが。