【サンドウェーブ】

Last-modified: 2021-01-28 (木) 19:57:13

概要

イルルカで初登場したモンスター。
【キラーウェーブ】の色違いモンスター。ただしキラーウェーブが【スモールボディ】なのに対しこちらは【ギガボディ】
砂漠の砂が集まって波の形になった魔物。全てを飲み込み世界中を砂漠にしたいと思っているらしい。

イルルカ

物質系のDランク。
【砂漠の世界】にたまに出現。【水の世界】クリア後でかつ砂嵐が吹いていないと出現しない。オリハルゴンの衝撃によっても発生する。
特性は【ギガボディ】【AI1~3回行動】【いあつ】【いきなり白い霧】【最後のあがき】
配合+値25以上で【まれにハイテンション】、+50以上で【受け流し】【新生配合】すると【まれにまもりの霧】
所持スキルは【レンジャー】
 
比較的序盤にスカウト及び配合する事ができ(ちなみに組み合わせは【ドロザラー】×【サンドシャーク】の4体配合)、その時期にしてはあまりにも高いステータスとギガボディの特性による通常攻撃の全体化のお陰で、
全体攻撃や回復呪文のコストが重くのしかかる序盤~中盤の冒険において大きな助けとなってくれる。惜しまれるのは行動回数が不安定な点。

残る1枠に【みがわり】用の【メタル系スライム】を据えれば磐石の体制なのだが、自身が持ついきなり白い霧が発動すると、
【体技】であるみがわりが使えなくなってしまうのは御愛嬌。
高いHPを誇るのでそうそう沈む事は無いが、油断は禁物。

DQMJ3P

無印版でリストラされたがプロフェッショナル版で再登場。 物質系から【自然系】に変わっており、ランクはCに上昇した。
…のだが、キラーウェーブも再登場したことや超生配合などの実装で大きさはデフォルトでは【ノーマルボディ】となっている。
その他、特性はイルルカとほとんど変わっていないが+値50以上で得る特性が受け流しから【おすそわけ】に変更、【ギガボディ】化で得る特性が【ときどき白い霧】となっている。これはイルルカの時のいきなり白い霧から変更されたものと思われる。
また、【超ギガボディ】化で【地系のコツ】を習得する。
スキルは【地の使い手】に変更された。