【ミュシャド】

Last-modified: 2020-05-24 (日) 13:06:23

DQH2

【闇の浮遊城】【魔王ザラーム】四天王の一角、「魔獣」として登場。
緑色の体色に茶色いたてがみの、8本の腕足を持つライオンのような大きな獣の魔物で、色違いに【アームライオン】【やつざきアニマル】【キングレオ】【グレイブディガー】などがいる。
 
開幕時に【いてつくはどう】でテンションゲージがいくら溜まっていても0にされる。これは他の四天王も同様。
戦闘曲は同系統のキングレオを意識してか【立ちはだかる難敵】
【デビルロード】【トロルボンバー】等を召喚しつつ風のブレスやひっかきで攻撃してくる。
 
しかし、仲間を呼ぶところとステータスが少し上がったところ以外はアームライオンとほとんど変わらない。アームライオンとまともにやり合えるならそいつと同じように戦っていれば苦戦しない。
四天王で何故か唯一の新規モンスター(しかも新規といっても既存モンスターの色違い)であるのもあって、見た目的にも実力的にも四天王の他のメンバー(【デスカイザー】【ギガデーモン】【デュラン】)と比べると場違いな感じが否めない。
大量の雑魚を呼び出してくるのは厄介と言えば厄介だが、正直呼ばれたモンスターの方が強いので、先に雑魚を片付けてしまおう。
ちなみに戦歴によると「いつも腹をすかしている」ということから、撃破時の「腹さえ減っていなければ!」という言葉は本心のようだが、本体の実力から見てやっぱり言い訳しているようにしか見えない。
 
【時空の番人】としても同型のボスが登場する。ステータスが上がっているが攻撃方法はほぼ一緒なので「ミュシャド・強」と考えていいだろう。