Top > 【メタルエリア】


【メタルエリア】

Last-modified: 2019-01-16 (水) 03:33:11

概要 Edit

ジョーカー2以降のモンスターズシリーズにおける地名。
名前の通り【メタルスライム】【はぐれメタル】などの【メタル系】ばかりがうろついているフロアのこと。
ここに来たら【経験値】を稼げる絶好のチャンスだ。

ただし、レベルMAXまで狩り放題ではなく制限時間が存在し、制限時間が迫っている時に戦闘が終了すると「モンスターの数が減っているようだ」と言うメッセージが出てその後1、2回戦闘を終えると「モンスターがいなくなってしまった」と言うメッセージが出て元の世界に戻される(光あふれる地も同じ仕様)。

勘違いされがちだが、終了フラグに戦闘回数は関係ない。

DQMJ2、DQMJ2P Edit

オリジナル版の地名表示では???としか表示されないが、
攻略本ではメタルエリアとされているため、おそらく正式名称であろう。
【メタルチケット】を使用することで行くことができる。
オリジナル版とプロフェッショナル版で行き方が異なっている。詳しくはメタルチケットの項目を参照。
オリジナル版ではお供として【メタルハンター】が出現する場合が多い。

天候は晴れが多いが、稀に降雨のことがある。
 
また、時期によって仕様が異なっている。

エンディング前
シンボルは【メタルスライム】のみ。【はぐれメタル】もお供として出現するが、確率はかなり低い。
制限時間はオリジナル版が3分、プロフェッショナル版が10分。
エンディング後~闘神レオソード撃破(魔界開放)
はぐれメタルのシンボルも出現するようになる。
制限時間がオリジナル版で5分、プロフェッショナル版で15分に伸びる。
闘神レオソード撃破(魔界開放)~
シンボル数が大幅に増加。
制限時間は更に伸びて、オリジナル版は10分、プロフェッショナル版では20分。

【オムド・ロレス】撃破後は【光あふれる地】が解放されるのでわざわざここに来る意味は無くなるが、あちらはお供がかなり強いので、攻撃に耐えられないような仲間の育成時にはこちらを使うのもアリだろう。

テリワン3D Edit

メタルチケットを使用すれば来訪できる他、【いかりの扉】以降、4の倍数のフロアでランダムに登場する。
仕様はほぼJ2と同じだが、昼夜、天候は変化しない。
今回はメタルチケットで訪れるとした画面にしっかりと「メタルエリア」と表示されるので、やはりこれが正式名称のようだ。
また、今回はクリア後一回りすると大体2万Gは溜まるので、メタルチケットの調達も楽になった。
 
前作同様、時期によって仕様が異なっている。

いかりの扉クリア前
シンボルは【メタルスライム】のみ。
お供に【メタルハンター】という名の不純物がいるが、こいつの経験値はショボい上にはぐれメタルもいないので一挙にレベルアップするのには向かない。
制限時間は3分。
いかりの扉クリア後~エンディング前まで
シンボルは多数のメタルスライムと少数の【はぐれメタル】。もちろんメタルハンターが混ざる事も日常茶飯事だが、はぐれメタルだけを狙えばこの段階でもそこそこ経験値は稼げる。制限時間は5分に伸びる。
エンディング後
シンボルはメタルスライムとはぐれメタルが半々。
やはりはぐれメタルだけを効率良く倒せば大量の経験値が稼げるが、基本的にメタルスライムやメタルハンターが混ざるのではぐメタ×3~4はかなりラッキー。
メタルスライムはまだしも、1機いるだけで邪魔なメタルハンターが2~3機混ざっていたら舌打ち必至。まったく余計なところにいてくれたもんである。
とはいえ時間いっぱいまでひたすら狩り続ければ、次のメタルチケットを買うだけの資金は手に入るだろう。
制限時間も更に伸びて10分になる。

イルルカ Edit

「メタルエリアのカギ」が入手出来る。前作同様、時期によって出現モンスターの内訳や滞在可能な時間が異なっている。

DQMJ3 Edit

メタルエリアのディスクを使うとエネルギー50で入れるが、次元の裂け目で出てくることもある。
 
今作ではマップがリニューアルされ、地面や壁の色が高級感のあるものに変更された他、イルルカまでよりも3倍近く広くなった。
空中ライド解放までは入り口付近の狭いエリアで【メタルスライム】【メタルパール】【メタルエンゼル】と戦えるだけだが、監獄塔クリア後くらいからは【メタルブラザーズ】が、空中ライド解放後は行ける場所が増えて【はぐれメタル】とも戦えるようになる。

なお、解放前でも一部の2枠モンスターにライドして特定の場所でジャンプすれば強引に解放エリアに入れるが、その場合はぐれメタルは出現しない(空中ライド開放ではぐれメタル出現フラグが立つ?)ので実質無意味。
 
その他、【幸運の妖精】も1~4匹ぐらい飛んでいる為、光あふれる地のディスク入手後も手っ取り早く幸運の妖精を捕まえる場として機能してくれる。
 
今作では【天敵】関係にある種族同士は基本的に同時に出現しないよう調整されているのだが、ここでは相変わらずメタルハンターがお供として出てくる。
更に今作ではメタルハンターだけでなく【メタルドラゴン】まで出てくるようになった。2枠を占めることでメタル系の同時出現数を減らしてしまうのでメタルハンター以上に邪魔な存在。

DQMJ3P Edit

【闘気の精霊】が3匹(内1匹は遥か上空)を飛んでいる他、光あふれる地のディスクの入手が遅くなった兼ね合いで、【ダグジャガルマ】撃破後に【メタルキング】が出現するようになった。ただし、1~3匹程度しか配置されず、一度倒すと入りなおさない限り再配置されない。
全シナリオ終了後も3日は光あふれる地のディスクを入手できないのでしばらくはこっちを使わざるを得ない。