ピクトロジカー協会

Last-modified: 2015-03-26 (木) 21:50:25

「アビリティ」と「リメントブレイク」は現在(2015/03/26以降)は終了したクエストです。


ピクトロジカ

難易度:★
消費スタミナ:5
バトル数:2
敵:ゴブリン
ドロップ:無し
初回クリア報酬:メモリア「黒魔道士I(M)」

ストーリー


新しいピクトロジカーが最初にすることは、
国家免許をもらうため協会を訪れることだ。

 

「ここまで来るのも大変だったな……」
ひとりのピクトロジカーに命を救われてから
彼のようになりたいと走り続けた。

 

受付で登録をすまし、後は免許発行を待つ。
手持ち無沙汰もあるし、この時間を使い、
ピクトロジカの復習をすることにしよう。


メメントチューン

難易度:★
消費スタミナ:5
バトル数:1
敵:ゴブリン
ドロップ:無し
初回クリア報酬:ファイア

ストーリー


モーグリと一緒に復習を続けていると、
ピクトロジカをはじめた頃が懐かしくなる。
今となっては基本中の基本という内容も
あの頃はなかなかマスターできなかった。

 

次は戦う「メモリア」達をサポートする
「メメントチューン」をおさらいしよう。
近代ピクトロジカには欠かせない要素だ。

 

仲間も増えたことだし、にぎやかに進もう。


アビリティ

難易度:★
消費スタミナ:5
バトル数:1
敵:ゴブリン、ナッツイーター
ドロップ:無し
初回クリア報酬:3000ギル

ストーリー


プレートのピクトロジカを解くだけでも
メモリア達の力を開放することはできるが、
「アビリティ」を使うことで、メモリア達の
個性を活かした戦いができる。

 

ピクトロジカーとしては、
ピクトロジカを解けるのがあたりまえで、
アビリティの使い方が腕のみせどころ。

 

自分のスタイルを見出そう。


リメントブレイク

難易度:★
消費スタミナ:5
バトル数:3
敵:ゴブリン、ナッツイーター、シルバリオ
ドロップ:無し
初回クリア報酬:3000ギル

ストーリー


わかりきっていたことでも、こうやって
改めて見直すと、新しい発見があるものだ。
(忘れていただけという気もするが……)

 

よくみると、まわりでも免許発行待ちの
人たちが自分と同じように復習をしている。

 

気持ちをひきしめて、次の項目に進もう。
次はピクトロジカの真骨頂、
「リメントブレイク」だ。


クエストマスター

難易度:★
消費スタミナ:5
バトル数:5
敵:ゴブリン、ナッツイーター、シルバリオ
ボス:ガーランド
ドロップ:無し
初回クリア報酬:100ジェム

ストーリー


そろそろ待ち時間も終わり、間もなく
自分の国家免許が発行される。

 

復習もここでいったん終了だ、とモーグリに
告げると、最後に相応しい課題を用意して
くれるようだ……。

 

「ついにピクトロジカーになるキミには
このクエストに挑戦してもらいたいクポ!
とっておきのがでるクポ~」


ピクトロジカーは、プレートの力を使い、
様々な事件・事象を解決していく。
例えば……。
突然、協会の入口から、悲鳴が聞こえた。
協会の警備にあたっていた「メモリア」が
倒れている……いや、破壊されている。
メモリアを滅ぼせるのはメモリアだけ。
ここにプレートの力を悪用する犯人がいる。
そう、このような事件を解決するのも
自分たち、ピクトロジカーの役目だ!


プロローグ

 
 
 
人間族とモーグリ族が平和に暮らす国
「ピクセルト」
 
かつて、人々に危害を加えるモンスターの発見とともに
世界中の鉱山から不思議な石版が発掘された。
 
その石版には、ピクセルトの多くの人間が慣れ親しんでいる
考古幾何学「ピクトロジカ」の問題に似た模様が施されていた。
 
ピクトロジカの力で、その石版からは異世界の記憶、
「メモリア」を召喚できることがわかった。
メモリア達は人間にはない力を持っていた。
 
それから2年後。
 
モンスター被害は拡大していたが、それ以上に
主を失ったメモリアの暴走や犯罪が後を絶たず、
国は混乱の一途をたどる。
 
ピクセルト政府はそれを取り締まるために、
民を集め、事件の解決のためにメモリアの力を
自由に使う正式な国家権利を与えた。
 
石版に込められたピクトロジカの謎を解き、
メモリアの力を使って事件を解決する彼らを、
人々は「ピクトロジカー」と呼んだ……。
 
 

      |  旅立ち前夜