アウトロースター号

Last-modified: 2020-10-29 (木) 00:38:36

原作伊東岳彦のスペースオペラ『星方武俠アウトロースター』からの参戦。
宇宙進出の時に華僑が先駆けとなったため、全体的に中華テイスト。

グラップラーアームが特徴的。
元々は補助用だが、名前の通りこのアームでぶん殴ったりする。

 

パイロット

  • ジーン=スターウインド
    SP:熱血, 1, 根性, 3, ひらめき, 8, 気合, 13, 必中, 27, 魂, 40
  • ジム=ホーキング
    SP:偵察, 1, 努力, 4, 集中, 9, 友情, 18, 隠れ身, 28, 補給, 39
  • メルフィナ
    SP:信頼, 1, 幸運, 10, 激励, 18, 祈り, 29, 覚醒, 37, 愛, 41
  • 黄昏の鈴鹿
    SP:集中, 1, 加速, 5, ひらめき, 8, てかげん, 12, 挑発, 19, 威圧, 26
  • エイシャ=クランクラン
    SP:熱血, 1, ド根性, 3, 脱力, 14, 激怒, 16, 気合, 24, 鉄壁, 36

運用

リアル系だがLサイズ、アップグレードによる強化もなし。
その分最初から5人乗りでSPバランスも中々。初期運動性110移動5と性能は十分。
激励や脱力を遠慮なく使えるので早期に引けるとかなり助かる。

グラップラーアームが突武属性に対応しているので迎撃と合わせて疑似切り払い持ち。
ジーンの技量が結構高く、2Pのマグネットアンカーで結構敵の動きを止めてくれる。
気力120から使えるグラップルアタックが命中、CT共に優れているので積極的に使っていこう。

ジムが努力を使えるので恐ろしい速度で祈りを覚える。習得レベルも29とかなり早め。
…もっともメルフィナのSPが低いため、覚えるのが早いだけで使えるレベルは他のユニットと大差ないのだが。

パーツ

スロットは2個。低めの火力を補うにしてもV-UPでは効果が薄い。
運動性か移動強化で切り込みやすくするか、ドンキーのパンなどで精神を潤沢に使う方向がいいだろう。