ゾーンファイター

Last-modified: 2020-09-25 (金) 22:44:24

「流星人間ゾーン」の主人公。
母星を失い地球にたどり着いた防人一家と、彼らの母星を滅ぼしたガロガバラン星人との戦いを描いた作品。

 

パイロット

  • 防人光
    SP:友情, 1, 気合, 3, 必中, 10, 奇襲, 19, 堅牢, 26, 熱血, 33

合体技

  • コンビネーションファイト<ZG>
    (ゾーンファイター+ゴジラ(昭和)
  • コンビネーションアタック
    (ゾーンファイター+ゴジラ(昭和)
  • コンビネーションファイト<ZJ>
    (ゾーンファイター+ジェットジャガー)

運用

基本はマイティライナーで数ターン粘って、HPが減る or ボスに近づいてきたらゾーンファイターに変身する。
マイティライナーは普通の戦闘機。これといった特徴も無いので、変身までの時間稼ぎ感覚で使い潰そう。

脱出後の生身ゾーンファイターは、他の変身ヒーローと違ってテレポート持ち。
EN消費が厳しいが、マイティライナー搭乗時と移動力に差が無い点が個性的。

変身後はスタティックパワーやフリーザーなど、状態異常武器を多く持つのが個性的。
技量が並程度のためボス相手には厳しいが、ザコなら5割程度の確率で状態異常を狙える。
また、隕石くずしとボルトサンダーは間属性。こちらから仕掛けた際に反撃されないため、自ターンのメイン武器として活用しよう。

必殺技のミサイルマイトは連20のため、命中率は極めて高い。
他の変身ヒーローと違い、B属性や実属性の無い必殺技のため、各種防御に怯えずに済む点が優秀。
弾数とENを両方消費するので燃費は悪いが、ボス戦はミサイルマイトとその派生+奇襲で充分戦える。
変身直後に気合を入れてミサイルマイトを使用可能にすると、反撃によってザコを蹴散らして行ける。。

 

パイロットは必中や堅牢を備えた手堅いスーパー系。
SP高成長という事もあり、贅沢にSPを使って微妙な耐久面をサポートしたい。
熱血の前に奇襲を覚えてしまうので、死にSPが生まれているのはご愛嬌。

 

ウルトラマン等と共通の仕様として、地上マップでは変身後の姿は3ターンしか維持できないが、宇宙マップだと無制限になるので1ターン目から変身しても大丈夫。
ただし、火星と月面は地上マップと判定されてしまうので注意。

パーツ

パーツスロットは2つ。
装甲系が無難。
状態異常をばらまく気なら、弾数を強化すると試行回数が増やせて有効打を見込める。

備考

  • 正義の怪獣として共に戦ったゴジラや、昭和ゴジラと共闘したジェットジャガーらと合体攻撃を使用可能。