発火

Last-modified: 2020-06-13 (土) 04:18:41
発火
hakka.pnghakkap.png

カード考察

  • 筋力2(3)を得るパワー。
  • 効果は地味だが、1ターン限定のフレックス、敵のアタックに合わせる必要がある弱点発見、筋力を稼いでいないと機能しないリミットブレイクなどと異なり、永続的な強化を無条件で得られるのが長所。
  • このカードに瓶詰の竜巻を適用すると、リミットブレイクとのコンボがドロー運で潰れることがなくなる。コンボがなくとも、早期に使えるほど戦闘への恩恵が大きいパワーでもあるので、検討してみるといいだろう。
    • 一方で、戦闘の後半で引いた場合などは、効果量の小ささからこのカードを使うコストで殴った方が早いというケースもある。計算して使いたい。

コメント

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • リミブレ軸のデッキで採用するとまさしくこれで火種を“発火"することになる -- 2020-06-13 (土) 04:18:41
  • 緑の敏捷性、青の集中力と比べて赤の筋力は状況が許せば1枚で何度でも上げられるようなカードが多種揃っている その中で発火の売りは1コストで即時・確実に1回永続の筋力が発生する素直さ……という絶妙な立ち位置って感じ -- 2019-12-11 (水) 18:31:40
  • 別に弱くはないしフットワークと(特に)デフラグが強すぎるだけ、とは思うけど同じアイアンクラッドでも弱点発見の方が強いなとは思う -- 2019-12-11 (水) 18:10:45
  • 他二つは例外はあれど大体どの軸でも機能するのに、発火は軸によっては腐るからなあ -- 2019-12-11 (水) 17:55:34
  • 被ダメージは1点でも抑えたいし集中力はオーブの数だけ効果のるからな -- 2019-12-11 (水) 17:01:06
  • 筋収縮が入手しやすいのと、連続で攻撃するアタックを持ってないと微妙。汎用性は高いはずのに意外と実感できない -- 2019-12-11 (水) 04:43:04
  • フットワークとデフラグに比べると微妙。イケメン度が足りない -- 2019-12-09 (月) 17:28:09

最新の30件を表示しています。 コメントページを参照