AC 1 Sentinel

Last-modified: 2021-06-21 (月) 01:04:02

Tier 4 イギリス 中戦車 (課金戦車)

公式紹介ページ

スペック

HP370
車体装甲厚(mm)65/45/45
最高速度(km/h)60.4
重量/最大積載量(t)27.94/31
実用出力重量比(hp/t)11.83
本体価格(ゴールド)2,200
修理費(シルバー)

パッケージ

詳細

パッケージ名エンジン武装履帯砲塔
出力弾種貫通力ダメージ総弾数弾代発射速度
照準時間
精度
旋回速度砲塔装甲旋回速度視認範囲HP通信範囲
Vanquisher Sentinel AC ICadillac "75" x3QF 2-pdr Mk. X-ASentinel AC ISentinel AC370『無線機名』
330AP
APCR
HE
80
121
23
45
45
60
13030
3G
15
26.09
1.90
0.37
4065/65/6544350450

解説

  • 火力
    • QF 2-pdr Mk. X-A
      単発火力の貧弱さが非常に厳しい。課金弾が1発1200シルバーとお安いので多めに積める。
      砲名貫通火力発速照準精度
      QF 2-pdr Mk. X-A88/1214526.091.900.37本車輌の主砲
      QF 2-pdr Mk. IX64/1214527.271.700.36Tier2~3の最終砲
      QF 2-pdr Mk. X78/1215028.571.700.36Tier4初期砲
      QF 2-pdr Mk. X-B121/1455528.571.900.36Tier4後期砲
  • 装甲
    格下軽戦車の機関砲なら正面装甲で弾けるが、榴弾38mmが正面から貫通してくるため過信は禁物。
    俯角が10度あり砲塔は堅く同格以下なら信頼性が高いでのハルダウンを意識したい。
  • 機動性
    トルクがあるので飛び出し撃ちや射撃ポイントへの移動にストレスは無い。
    平地であれば停止状態から30~35kmまでは素早く加速し、最高速40kmまでじわじわ加速する(ヒメルズドルフ西側3ラインで確認)
    緩やかでも下りの助けがあれば50kmまではスキルや消耗品が無くても加速することができる。
    NDKは可能だが砲火力があまりにも貧弱なので非推奨。
  • 総論
    同格以下には欠点も目立たず活躍でき、連射火力のお陰で一種の脅威にもなりうる。
    ところが格上戦場ともなると単発火力が貧弱という弱点が浮き彫りになってしまう。

史実

センティネル (Sentinel) AC I は、アメリカの M3 中戦車をベースとして 1941 年に開発されたオーストラリア製の戦車であり、旋回式の砲塔に 2 ポンド砲を搭載していました。車体・砲塔ともに鋳造の一体構造を採用した小柄な戦車であり、キャデラック 75 エンジンを 3 基搭載していました。大戦中に 65 両が生産されましたが、経済的理由から量産は中止されました。実戦使用はされませんでした。

コメント