水辺の神官戦士ルチア

Last-modified: 2022-01-07 (金) 22:23:06

ユニット

ステータス

アイコンクラス初期HP攻撃力防御力魔法
耐性
ブロ
ック
コストボーナススキルアビリティ
名称上限初期下限スキル覚醒

水辺の神官戦士
ルチア
神官戦士Lv8909181229102
160
1611攻撃力+45
防御力+45
バトルレスキュー-
Lv501150252338
神官戦士長Lv11157253339103
180
1914攻撃力+108
防御力+108
攻撃力+72
Lv701633294452
ディバイン
アーマー
Lv11444277404103
180
234
1914攻撃力+108
防御力+108
攻撃力+72
バトルレスキュー真珠の輝き
Lv90   バカンスの守護者
ゴッドウォリアーLv1   353
180
234
1914攻撃力+108
防御力+108
攻撃力+72
バトルレスキュー真珠の輝き
Lv992875456715バカンスの守護者

編集

完全成長時の画像

第一覚醒 ※仮


第二覚醒 ゴッドウォリアー

スキル

スキル効果LvXY再動
(秒)
初動(秒)
バトルレスキュー
一覧
X秒攻撃力Y倍
回復に専念しない
1101.539--20.0--
2111.638--20.0--
3111.837--20.0--
4122.036--18.0--
5122.1-----
6132.3-----
7-----
8-----
9-----
10153.030--15.0--

■所持ユニット
水辺の神官戦士ルチア

編集

スキル覚醒

スキル効果再動初動
覚醒後バカンスの守護者40秒攻撃力2.0倍
射程と防御力1.3倍
回復対象数と攻撃対象数+1
回復に専念しない
50秒25.0秒
覚醒前バトルレスキュー15秒攻撃力3.0倍
回復に専念しない
30秒15.0秒

編集

アビリティ

覚醒アビリティ

アビリティ名効果ユニット
真珠の輝き出撃メンバーにいるだけで、
サマー属性ユニットと神官戦士系クラスの
HPと防御力+5%
水辺の神官戦士ルチア

編集

クラス特性

クラス特性(攻撃速度クラスバフ備考
神官戦士2体までの敵を足止めできる
敵をブロックしていない時、味方のHPを回復する
射程160
神官戦士長3体までの敵を足止めできる
敵をブロックしていない時、味方のHPを回復する
射程180
ディバインアーマー
ディバインロード敵をブロックしていない時、味方のHPを回復する
射程1.2倍
全員のHPが徐々に回復
射程216
秒間30の回復
ゴッドウォリアー敵をブロックしていない時、味方のHPを回復する
魔法耐性が大幅に上昇
攻撃後の待ち時間を短縮
魔法耐性+25

編集

クラスチェンジ素材

第一覚醒素材

第二覚醒素材

交流

台詞

0%王子に一番に見せたかったんだ。この水着、頑張って用意したから。
15%私を置いて夏の海で合同演習、ふふふ⋯⋯王子はいつもそうだ。
30%置いて行かないって約束した。絶対に、約束したんだからな。イベント1
50%一年中季節が夏だなんて⋯⋯。凄まじいな、グルメジャングル。
60%おいしいバーベキューのため。恨みはないが、いただきますだ。
80%⋯⋯遠くから見ていないで、話しかけてくれればいいのに。
100%王子、貝殻を拾いに行こう。二人だけの思い出を集めたい。イベント2
130%
150%二度と私を置いて行かないで。本気の本気で大泣きするから。
副官何でも命令してとは言ったが、まさか水着のまま副官とはな。

交流クエスト

ユニットクエスト名実装日備考
水辺の神官戦士ルチア未実装

雑感

白の帝国所属の神官戦士。牧場イベ産の白ユニかつサマー属性持ち。実装イベントは真冬だったが。
同キャラが2度牧場産で実装されるのは初めてで、デイリー復刻には通常版(元キャラ)の帝国神官戦士ルチアがいる。

通常版キャラと違い第二覚醒はゴッドウォリアー。
クラス特性で伸びる魔法耐性だが、アビリティの都合で通常版ルチアの方が高くなるため、差別化ポイントはスキルとなる。
通常版ではブロック0となり回復専念が出来たが、サマー版では専念しないため配置場所に気を使う必要がある。
代わりにスキル中は回復対象+1されブロック数が+1されないのが一番の違い。
神官戦士のブロック数が増えるのはむしろデメリットな面もあるが別にブロック数が増えるスキルではないため、
回復対象が増える効果と40秒攻撃力2倍という通常版より高い回復性能を上手く活用したい所か。

アビリティは編成バフで対象キャラのHPと防御が+5%。
白の帝国・サマー属性は共に頭数が多くサポートの充実した属性で、ガチャ次第では帝国重視のサマー編成も可能。
イベント産神官戦士自体が既に5人目で飽和気味の王子も少なくないだろうが、
志向をはっきり持って編成すれば活用しやすくなるだろう。