Top > Howl


Howl

Last-modified: 2012-09-12 (水) 20:07:14

日本名:ハウル 略称:

howl.gif分類クラススキルツリー
SkillBarbarianWarcries

基本情報 Edit

  • 必要レベル: 1
  • 経過スキル: なし
  • マウス配置: 右ボタン専用

戦っているバーバリアンの戦士は恐ろしい形相をしています。体中に不思議な模様を描き、目には炎が燃えあがり、戦場のはるか向こうからも炎が見えるほどです。戦士は、訓練でまず周りにある基本エネルギーを取り込み、戦場で雄叫びをあげることを学ばなければなりません。その叫び声は、燃え盛る地獄の軍さえも恐怖に慄き、逃げ出してしまうほど凄まじいものです。(Capcom版日本語マニュアルより引用)

効果 Edit

周囲の敵を一定時間、特定の距離だけ逃亡させる。キャラレベル+スキルレベル≦敵レベルの場合は効果がない。チャンピオン・ユニークに対しても効かない。


Level12345678910
Mana Cost4
Enemy Runs (yards)1619.322.62629.332.63639.342.646
Enemy runs (seconds)3456789101112
Level11121314151617181920
Mana Cost4
Enemy Runs (yards)49.352.65659.362.66669.372.67679.3
Enemy runs (seconds)13141516171819202122
Bonusを受けるスキル
なし
Bonusを与えるスキル
War Cry: +6% Damage Per Level (Synergy Bonus)
Berserk: +10% Magic Damage Per Level (Synergy Bonus)

評価 Edit

敵を逃亡させ、戦闘を避けるという一見チキンなスキル。
しかし、Barbarianは得意な敵と苦手な敵が比較的ハッキリと分かれるので、使い所を見極めれば非常に優れた威力を発揮する。
Arcane SanctuaryのPIゴーストやDurance of Hateの骨チビを追い払ったり、CSRunで囲まれそうになった時の回避用に使ってみるのが代表例だろうか。
また、Ver1.11以降戦う機会の増えた韮作教授の懐に飛び込んで一吠えしてやれば、普段は鬱陶しい取り巻きの皆様が蜘蛛の子を散らすような勢いで逃げていく。

ただし、このスキルはAI Curseの一種なので一部の強敵やチャンピオン・ユニーク・ボスには一切効き目がないことに注意。

スキル解説には載っていないのだが、スキルレベルが上がると効果範囲も広がる。*1これは他の吼えスキルには無い特徴である。効果範囲を広げれば後方の遠距離攻撃の敵にも届くので被弾を大きく減らすことが可能。
なお、このスキルはGrim Wardと違い、逃亡状態になった敵に隣接すると攻撃されるので注意が必要。

使い方 Edit

  • 戦いたくない敵集団(骨チビやPIモンスターなど)を散らせつつ目的地まで進む。
  • ユニークモンスター(Nihlathakなど)や効き目のないモンスター(Oblivion Knightなど)の取り巻きを散らし、孤立させて討ち取る。

スキル振り Edit

  • 吼え馬場Berserkerは主力スキルへのシナジーとして20(MAX)。
  • その他のビルドでは基本的に1+ブーストで足りる。

その他 Edit

吼えエフェクトの広がり速度もスキルレベルによって上昇する。かなり速い。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • トリストを馬場でヤる際に使うと物凄く便利です。 -- 2008-11-22 (土) 00:40:24
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
表示編集コメント?





*1 詳細な数値は不明。Lv25-30で一画面分程度。