Top > Berserker


Berserker

Last-modified: 2018-09-04 (火) 06:27:32

狂戦士。ピヨリながら攻撃する姿がなにげにキューティクル(なに)である。

構想 Edit

ダメージもARも伸びまくるBerserkをメインに据えるビルド。
回らない豚はただの豚とか飛べない豚はただの豚とか言わせない。
ここぞとばかりに高らかに吼えオブリに突進していくさまはまさに猪。
近接ビルドの手本を存分に見せ付けろ。

戦い方 Edit

各種Warcriesで猛ブーストした後、Berserkでテキパキ各個撃破。
MI相手はConcentrateで。
囲まれないように各種吼えスキルで敵数をコントロール。
Iron Maiden? なにそれ? PIストーンスキン? 旨いの?*1

緒戦から1集団撃破までの具体的な流れとしては、

  1. 敵集団発見、Howlで蜘蛛の子を散らす。
  2. 2,3匹目をつけてWar CryでピヨらせたのちBerserkでとっちめる。特にユニークはHowlで逃げないので手下が帰ってくる前に真っ先にたたくこと。敵の数とこちらの攻撃力との兼ね合いでWar Cryは省略してもいい。
  3. 遠距離攻撃してくる連中がいたらTauntで呼びつける。
  4. うっかり他の連中ものこのこ戻ってくるので、いたい敵に囲まれることが無いように再びHowl
  5. 万が一囲まれてしまったらBerserkはひとまず封印してConcentrateでしのぐかLeap AttackWhirlwindで脱出して仕切りなおすこと。

ポイントは囲まれないように立ち回ることとそのために吼えスキルで戦況をコントロールすること。
ビルド特性上あまり殴られたくないので、こちらから殴りに行くときはすでに敵集団殲滅までの絵が描けていることが望ましい。また吼えスキル各種を使いこなせる馬場にはそれが可能である。

パーティプレイ Edit

まずPaladinのへっぴり腰なんぞに吼えさせるのは馬場の名折れと心得よ。
Battle CommandBattle OrdersShoutと容赦なく、かつ執拗に歌い上げるべし。

一応前衛職なのだが前線で客寄せしてBerserkなんぞしようものならライフが何千あっても足りないので、適宜Concentrateなどに切り替えてしのぐ。
pplが増えてもBerserkはそこそこの殲滅力は確保できるが、大集団殺戮スキルを持っている連中には敵わないのでメンバーの実力が充分ならサポートに徹するか一歩下がって落ち武者狩りをするか。
ソロプレイ時のように散らして固めて各個撃破をやると、散らす段階で苦情が出かねないので注意。

良い点 Edit

  • Magic属性攻撃なので通常のMeleeビルドのストレッサーPI集団やオブリビオンナイトが完全にお客さんである。普段の鬱憤はらしまくり。
  • Barbarianの中ではLeap Attackに迫るダメージの伸び。新時代の一撃ビルド。
  • 吼えスキルに結構ポイントを割くのでパーティ支援能力に優れる。

悪い点 Edit

  • 単体攻撃なので集団戦はそれなりの時間がかかる。当然だがMI、なかでもグレーターマミー系とその取り巻きは天敵。
  • マナバーンも辛いものがある。青ポーションを一列分は確保しておきたい。
  • ライフもマナも吸えない。2列は赤ポーション推奨。
  • Magic属性のダメージは増やす手段に乏しく(てか無い)、MIを剥がす手段も存在しない。

スキル配分 Edit

Warcries

Combat Masteries

Combat Skills

スキルオプション Edit

上記が一番素直な形だがHowlShout、武器Masteryを削ってCombat Skillsからサポートスキルを取ったり、War Cryを伸ばしたりする選択肢が考えられる。
ダメージを追求したい場合はTauntからWar Cryに至るツリーやCombat Masteriesの下半分のスキルを切らねばならぬ。それでもなお完成は遅い修羅の道。素人にはお勧めしない。
移動用、脱出用にLeapからWhirlwindまでを取っておくのも便利。特にWhirlwindはいい武器さえ用意できればMIが怖くなくなるのでソロでは必須。
Concentrateは通常の攻撃に10回に4回くらいの割合で混ぜていくと防御面のフォローもできて悪くないので、残りをこちらに注力する道もある。
またFrenzyを1+ブーストないしブースト込みで10前後で運用し、Berserker加速装置仕様を愛する猛者もいる。極めるとほとんどChargerのごとき動きも可能であり、機動性とかっこよさはピカ一。んが、Def0で盾無し状態での高速移動はちょっと漢らしすぎるので操作者にはそれなりのスキルが要求される。

ステータス配分 Edit

  • Str:最終装備の要求値
  • Dex:最終装備の要求値~盾のBlock率に満足できるまで。
  • Vit: 残り全部
  • Ene: 初期値

Strに振ったポイントは無駄にはならないので多少振りすぎてもいいが、物理攻撃に弱いというビルド特性があるのでVitになるべく回したいところ。
盾をもつなら表示Block率確保分くらいは振っておいたほうがいいかも。

装備 Edit

マナ吸い、ライフ吸いはBerserkしている限りはいらないのだが、他のスキルを併用する戦術を取っているケースも多いのであるに越したことはない。
Def0は殴られたらまず当たるという意味なので、DRやブロック率を重視。そして何より攻撃速度を稼ぐ方向で。

装備例 Edit

その他 Edit

育成 Edit

例によって序盤がたいへん。サイゴン着せてConcentrateでがんばるなりDouble Swingに浮気するなりして凌いで欲しい。
各必要スキルを1ポイントずつ振り、Battle OrdersBerserkShout≧Mastery=Howlくらいの優先順で終わらせていこう。

傭兵 Edit

Act2傭兵Holy Freezeを展開させるのが使いやすい。
武器はRW Insightなど。
マナもライフもポーション頼みなのでPrayerを展開させるのもありか。
AIカース発動系の装備をさせて傭兵ともども囲まれる状況を極力減らしたい。ソロ進行ならば敵を逃がす効果も悪くない。*2

注意点 Edit

くどいようだが、当たり際の敵数コントロールがこのビルドの生死の分水嶺である。
馬場は吼えスキルがある分Paladinの一撃系ビルドよりはクエスト進行は幾分楽。
うまく立ち回ればDef0に加え、盾なしDRなしでもそれなりに安定するので、クレバーかつスマートな吼えと大胆にして豪快な一撃の織り成す強いんだか弱いんだかわからないコントラストの妙を是非一度味わっていただきたい。*3

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ×飛べない豚はただの豚 -- 2012-04-30 (月) 03:44:38
  • ○飛ばない豚はただの豚 -- 2012-04-30 (月) 03:45:03
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 無論、Stone Skinの高Defの影響は受ける
*2 そもそもHowlを多用するビルドでもあるし
*3 ConcentrateBerserkの織り成す超高DefとDef0のめまぐるしい世界もまた味わい深いものがある。