Leap

Last-modified: 2022-11-06 (日) 09:42:12

日本名:リープ 略称:

分類クラススキルツリー
SkillBarbarianCombat Skills

フレーバーテキスト

Because of his great strength, a trained barbarian warrior is able to perform great leaps.

These jumps are noteworthy, enabling the Barbarian to spring free of dangerous swarms of enemies, and landing with an impact that sends them reeling.

 

訓練により鍛え上げられた肉体を持つバーバリアンの戦士は、大跳躍をすることができる。

この跳躍は危険な敵の群れから抜け出したり、敵がよろめくほどの衝撃を与えて着地する…といった恩恵をバーバリアンに与える、特筆すべき技能である。

効果

 目標地点に向かってジャンプする。
 さらに着地時、周囲の敵に対し回避不可能のノックバック効果を与える。

基本情報(D2X

SLv12345678910
Mana Cost2
Leap Radius (yards)4.67.38.61011.31212.613.314
Knockback Radius (yards)2.63.344.65.366.67.388.6
SLv11121314151617181920
Mana Cost2
Leap Radius (yards)14.615.31616.6
Knockback Radius (yards)9.31010.611.31212.613.31414.615.3
Bonusを受けるスキル
なし
Bonusを与えるスキル

基本情報(D2R

SLv12345678910
Mana Cost2
Leap Radius (yards)7.38.61011.312.613.31414.6
Knockback Radius (yards)2.63.344.65.366.67.388.6
SLv11121314151617181920
Mana Cost2
Leap Radius (yards)15.31616.617.3
Knockback Radius (yards)9.31010.611.31212.613.31414.615.3
Bonusを受けるスキル
なし
Bonusを与えるスキル

特徴

  • 跳躍中は敵の飛び道具に対してはほぼ無敵となるが、*1近接物理攻撃や爆発などの一部攻撃に対しては被弾する可能性が生じる。なお、Def・盾ブロック率は歩行時と同様。
  • 跳躍中はWhen Struck等の確率判定は行われない。
  • 跳躍中はウェポンスワップやインベントリ画面、ポーション服用、スキル一覧にアクセスできない。
  • 地形によっては飛び越えることができる。Flayer Dungeonの鉄格子扉のような「どうやって飛び越えるんだ」と思える意外な物が飛び越えられたりする。

評価

 飛距離がほぼ無制限なLeap Attack取得前の移動手段、あるいはLeap Attackへのシナジーボーナス発生源といった、どちらかと言えば地味な印象のスキル。
 しかし、「着地時に周囲の敵をノックバックさせる」という効果こそがこのスキルの真骨頂である。
 1+ブーストでは実感しにくいものの、20前後のSLvがあればその場で小刻みにジャンプするだけで画面中の敵が後方にのけぞる。骨チビやオブリ等放置しておくと超危険な敵の側で跳ね続ければ、相手は攻撃モーションをキャンセルされ何もできずにのけぞり続けるだろう。パーティープレイではHowlも併用すれば味方を安全に導く水先案内人となり、敵をノックバックし壁に押し付けてハメ殺しを御膳立てる等大いに喜ばれること請け合い。
 また、PvPではこのスキルを使いこなすbvc特化WW馬場に対し、FHRをまるで稼がずに戦いを挑むのは丸腰で殺されに行くも同然。ほぼ全ての挙動をキャンセルされ、ペットやリバイブモンスターも本体からずらされる攻防一体のスキルなのである。

 ただし、Lightning Enchanted持ちの敵やカブトムシに使うと一跳び毎にCharged Boltが飛び出すため、雷属性レジスト不足の状態で不用意に跳ねるのは自殺行為に等しい。パーティや傭兵の支援用として、ここぞという場面で使いたい。

D2R追記
パッチ2.4にて、「最大跳躍距離の延長」「ジャンプモーションの速度が75%上昇」「最小ジャンプ高さと最小効果時間を設定」といった変更を受けた。

Leap Attackバグ(※現在は修正済み)

 D2X Ver1.10~1.12あたりまで存在していた、Leap及びLeap Attack使用時に発生する不具合。特にLA馬場にとって深刻な事態を引き起こすため、「LAバグ」と呼ばれていた。
 LeapとLeap Attackの跳躍中に攻撃を食らうと、そのゲーム中はLeapとLeap Attackが使えなくなる事態が発生する。対処法はゲームを抜けて再度作り直すことのみ。ちなみにスタンやノックバック効果のある攻撃を受けると高確率で発生する。
 連続して跳躍することで矢や魔法は回避可能だが、WWのような範囲攻撃やLAの近接攻撃モーション中は各種回避判定による運任せとなるため信頼できず、War Cryや完全凍結等で安全を確保してから飛ぶ必要があった。

 この不具合のせいでLA馬場は一時期絶滅危惧ビルドの一つとなってしまっていたが、Ver1.13にて修正されたため復権した。

使い方

  • 地形を飛び越える。
  • 危険な敵の接近や攻撃を封じるために、有効範囲で小刻みに飛び跳ねる。
  • 吼え馬場での接敵に。

スキル振り

その他

コメント
  • Leap AttackLeapではスキル不能バグが個々に起こる模様。移動用としてなら取りあえず逆側で代用可 (^^) -- 2006-11-18 (土) 11:09:29
  • 想像以上に意外な物を飛び越せたりする。採光穴がある壁(Act3)や牢屋の檻(Act1)など。透過している地形は試してみてけろ。 -- 2007-03-25 (日) 16:08:24
  • どうも飛び道具が通り抜けるところは飛び越せるようだ。ACT4の炎の河でポツンと出ている岩に飛び乗れる場合もある。もっとも、その後動けずにRejoin -- 2011-08-17 (水) 21:19:00
  • Act3 Flayer Dungeon の3Fで鉄格子を飛び越せます。 -- 2013-05-03 (金) 16:57:52

*1 着地点に遠隔攻撃を行う敵がいて、その射撃を真上から受けた場合は被弾対象となることがある。