Top > On Striking


On Striking

Last-modified: 2012-09-15 (土) 02:48:01

日本名:命中時に 略称:

効果 Edit

通常攻撃時に何らかの効果が発動する。
On Attackとは異なり、攻撃の命中判定がTrueの際に表記%で発動する。
効果発動→命中の順序。
例えばRW Deathではトドメの一撃で Glacial Spikeが発動した場合、凍結状態で倒すため死体が粉砕される可能性がある。*1*2

メリットとして働く場合
Atma's ScarabThe Reaper's Tollでは呪いが先に発動したあとのヒットなのでDR低下でダメージが増加する。
RW TreacheryVenomPoison Daggerの組み合わせではVenomの発動で毒の威力が急に跳ね上がるため、敵が突然死したように見える。*3
デメリットに働く場合
逃走効果の付くRW PassionZealした場合は射程外に逃げた分に関してはヒットしない。
Decrepifyなど呪いが掛かった敵に逃走効果盲目効果が発動するとDR低下やスロウなど諸々の効果がキャンセルされた上でのヒットになる。

十分な手数とARを確保していないと中々発動しなくて泣くハメに・・・。

注意点 Edit

  • 効果を発揮するのは近接・遠隔物理攻撃のみであり、キャスター系の属性攻撃スキル*4では効果を発揮しない。
  • 装備者自身が攻撃をヒットさせた時のみ有効。傭兵、召喚物のような手下の攻撃では、本体の装備品に付加されたスキルの投射は起こらない。
  • Amazon
  • Assassin
  • Barbarian
    • Whirlwindは近接物理攻撃であるにもかかわらず、On Strikingのスキル投射は無効。





*1 BarbarianWhirlwindOn Strikingが発動しない性質がFind Itemにプラスに働くが、PaladinRedemptionする死体が減少する
*2 凍結攻撃その物でトドメを刺せば死体が砕け散るが、凍結・凍傷状態の敵を別の手段で倒した場合は死体が消える可能性が発生する。RW Deathの場合、Glacial Spikeの部分で倒せば確実に死体が粉砕されるが、物理ダメージ側で倒した場合は死体が残ったり消えたりする。ややこしい…
*3 短剣が緑になった時点で手を止めて良い
*4 物理属性のTornadoWar Cry等も含む