Blade Fury

Last-modified: 2021-10-13 (水) 21:12:19

日本名:ブレイド・フューリー 略称:手裏剣

分類クラススキルツリー
SkillAssassinTraps

基本情報

高速回転する小さな刃の雨を敵に浴びさせ、ズタズタに切り裂くスキル。(Capcom版日本語マニュアルより引用)

効果

回転する刃物を敵に投げつけ、物理属性のダメージを与える。
その様が手裏剣を投げつけるニンジャに見えなくもないことから、「手裏剣アサシン」というビルドも生まれた。

元々が罠扱いのためか、(武器がダメージに影響するにも関わらず)武器の耐久力が減らない等、変わった特徴を持つ。

Level12345678910
Minimum Mana Required To Cast:3
Mana Cost Per Blade11.11.21.31.51.61.71.822.1
Damage Per Blade8-1011-1314-1617-1920-2223-2526-2829-3134-3639-41
3/4 1-Hand, 3/8 2-Hand Weapon Damage
Level11121314151617181920
Minimum Mana Required To Cast:3
Mana Cost Per Blade2.22.32.52.62.72.833.13.23.3
Damage Per Blade44-4649-5154-5659-6164-6669-7177-7985-8793-95101-103
3/4 1-Hand, 3/8 2-Hand Weapon Damage
Bonusを受けるスキル
なし
Bonusを与えるスキル
なし

ダメージ計算

手裏剣のダメージ計算式は以下のようになっている。

ダメージ=((武器ダメージ×スキル補正×両手武器補正)+スキルダメージ)×(1+(武器以外のED / 100))

※スキル補正=Blade Fury:3/4、Blade Sentinel:3/8
※両手武器補正=両手武器:1/2、片手武器:1
※武器以外のED=ステータスボーナス+防具Enhanced Damage+オーラEnhanced Damage
※スキル補正と両手武器補正は属性ダメージやライフ・マナ吸収%にも適用される。*1

なお、キャラクター画面の表記ダメージには「両手武器補正が適用されない」、「スキルダメージにEDがかからない」というバグがある。

評価

Trap系でありながら物理ダメージを与える事ができるので、TrapアサシンのLI(稲妻無効)対策に使えないことも無いが、
一発の威力はそれ程高くは無い…と言うより低い。

またフレームレートは武器・IASの影響を受けず6Frame固定で、これは普通に殴っているのとほぼ同じ、しかも素のままでは命中率も低い。
主力とするにはARを補うためITD付きの武器を持ったり、ある程度のCBを稼ぐ必要がある。
スキルブーストをしてもダメージは飛躍的には伸びず*2、マナコストで痛い思いをするのでそこには注意。

かつては武器のダメージが乗らない仕様(バグではなかった)だったため、存在自体が冗談としか思えない程弱いスキルであった。

なお、ver.1.13現在にて、「爪装備時のClaw Masteryの+AR%補正が表記上は有効だが、実際は無効になっている」という不具合が存在している。
同スキルのdamage+%やcritical、装備やスキルで付くAR%は有効。

出血の効果は乗る。

使い方

  • 左右好きなほうをクリック動作に割り当て、敵に向かってひたすらクリックし続ける。つ -=卍
    (Shiftキーを押しながらマウスを回せば360度自由自在! これが結構楽しいw)

スキル振り

  • 手裏剣アサシンならマナコストを考えながらMAX振りを目標に。
    ここにポイントを惜しむと半端なTrapアサシンに化け差別化できませんぜ。

その他

コメント

*1 例えば、両手武器使用時にはマナ吸い8%は3%になる。
*2 画面には表示されないが、このダメージボーナスには能力値ボーナスや防具のEnhanced Damageが乗るため、Strを伸ばしRW FortitudeRW Phoenix等を装備すれば、実ダメージは大きく伸びる。