【いにしえのロトの剣】

Last-modified: 2018-09-03 (月) 14:51:06

DQ8(3DS版) Edit

3DS版DQ8に登場する武器。
パッケージ版の初回生産分、またはダウンロード版の早期購入特典として手に入るアイテムコードを入力すると貰えた。
その後、2016年6月22日~2016年7月5日の期間限定で配信プレゼントとしても配布された。
(アイテムコードの有効期限は2016年8月下旬までなので現在は入手不可)
デザインはロトの剣そのものだが、「いにしえ」の名の通り長い年月を経たためか、
こちらは刀身も柄も錆びたようなくすんだ色をしている。
言わば【古びたつるぎ】のロトのつるぎ版といったところである。
 
かつての輝きと力を失っているせいか、攻撃力はDQ1・2ユーザーもびっくりのたった20。
幾ら何でも酷すぎるが、はぐれメタルの剣も錆びると弱る上に、仮に攻撃力40を再現してしまったら【プラチナソード】の立場がほぼなくなるので仕方がない。
【主人公】の他、短剣スキルを上げた【ゼシカ】【ゲルダ】も装備できる剣である。
 
アイテムコードによる入手なので、ゲームスタート直後に手に入れることができる。
コードさえあればタダで入手できるうえ、【どうのつるぎ】よりも強い剣なので、
槍でなく剣で始める予定なら一考の余地ありの武器である。
とはいえ、ゲームスタート直後はスキルもロクに揃わず槍でも剣でも大差が無い、
というかその頃ならブーメランのほうが圧倒的に便利である。
まあ序盤の間とはいえ主人公の武器に金を使わずにすむのはかなり助かる。
浮いた金を防具や【ヤンガス】の武器に使ってやるとよい。
 
これだけだとただのロトシリーズファンのためのオシャレ装備に過ぎないのだが、
錬金でさらなる上位装備に鍛える事ができる。
いにしえのロトの剣+【はぐれメタルのけん】【オリハルコン】【ロトの剣】になる。
詳しくはロトの剣のページにて。
また、配信アイテムとはいえこの剣が出てきたことにより、主人公に序盤【どうのつるぎ】(攻撃力13)と
【はがねのつるぎ】(攻撃力35)の間に位置する剣が存在しない現象はやや緩和された。
 
基本的にはロトの剣の材料にするためのアイテム……なのだが、

  1. 「これ自体が2個限定(プレゼントコードを複数所持していても1本のソフトに複数使うことはできない)」
  2. 「完成品のロトの剣そのものが後に3回配信された」
  3. 「ロトの剣からこちらに戻すことはできない」

以上の三点から、アイテムコレクションのためには錬金してはいけないというやり込みプレイヤーへの罠と化していた。
錬金して作ってしまった後に完成品が配布されて、涙を飲んだプレイヤーもいた……かも知れない。
しかも3回も配信されたことで「装備できる3人全員に使わせたい」という場合でも錬金する必要が無くなってしまった。
(なお主人公には【竜神王のつるぎ】があるため、彼にとっては最終的に趣味武器)
はぐれメタルの剣やオリハルコンといった貴重品を使わないとならない点(しかもはぐれメタルの剣の方が便利)も併せて
【地雷錬金】以外の何物でもない事態に……。
 
なお、「いにしえ」が配信プレゼントになったのはロトの剣の配信3回目(ポータルアプリでのポイント交換)が開始されてから4ヶ月後。
……どう考えても錬金済みプレイヤーへの救済措置である。
 
売値は123G。DQ1・2・3のロト3部作のシリーズ番号に準えて付けられた値であろう。